• ベストアンサー
  • 困ってます

強調構文 It is とIt wasの使い分け

よろしくお願いします。 It is(was) ~ that ・・・「・・・なのは~だ」という強調構文について質問です。 that以下が過去の場合、前のほうは、wasとisのどちらにするのがよいのか、という使い分けについて教えてください。 江川泰一郎『英文法解説』の54ページには、この点について、次の記載があります。 It was/is last week that I was him. のようにthat以下が過去の場合、前のほうはwasでもisでもよいが、wasで時制を一致させるのがふつうである。(江川泰一郎『英文法解説』 pp. 54) そして、以下の文に関して、前のほうをwasにするのかisにするのか、どちらが自然か、ということをネイティブ(カナダ人)に聞いてみたところ、以下のような回答を得ました。 (1)A: Mr. Hirose was born in 1970, right? B: No! It is(×was) Mr. Fujimoto that was born in 1970. (2)It was(×is) in the classroom that I left my pen. (3)It was(×is) my brother who helped me study English. (4)It is(×was) Mr. Koizumi that was more popular than Mr. Aso.  ※ここでのMr. Koizumi、Mr. Asoとは、小泉元首相、麻生元首相のことです。 ここでの「×」というのは、絶対にダメ、というのではなくて、どちらかというと、×のほうは、不自然である、という意味です。たとえば、(2)であれば、It was in the classroom that I left my pen.のほうが自然で、It is in the classroom that I left my pen.というのは、やや不自然になる、ということです。 以上のような回答をネイティブ(カナダ人)から得ましたが、どのようにしてwasとisを使い分けるのかがはっきりとわかりません。ネイティブも、感覚的に、どちらが自然かを判断しているだけなので、なかなか理論的な説明は難しいようです。 前に引用した『英文法解説』によると、wasで時制を統一するのが一般的、とのことですが、(1)と(4)で、isのほうが自然であるとネイティブが判断したのは、どのような理論が根拠にあるのでしょうか。 強調構文におけるwasとisの使い分けについて、理論的な説明をしていただける方は、ご教授よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数236
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

it is ~ that の ~の部分が時の場合,過去の was に必ずします。 しかし,時でなく,人や場所,理由,ものごとの場合はどちらでもいい, というのが文法的な理解です。 そもそも強調構文というのをもとの英語から書き換えた, ととらえるのでなく,今の視点からみた「~したのは~である」 的に理解すれば,「~」が時でない場合は時制の一致より, 「~である」という現在 is にする方がいいと言えます。 ネイティブの方はそういう観点で「~である」的でいい場合が is なんでしょうが, 日本人的にはここまで自然・不自然を区別するのは難しいです。 だから,時以外の場合も that 以降が過去なら,was にするのが普通ではあります。 とにかく,last week のような時では必ず was というのは高校生にも説明しますので, 江川氏の説明は中途半端ですね。 どちらでもいいのは時以外の場合です。 あと,強調構文は書き換えでなく, そういう別の表現だ,と思えばいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5689)

It is/was ... that ... という場合に that 以下の時制が過去の場合 it was とする方が普通というのは文法的にも実用上も正しいと思います。native の意見には賛成しかねます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

関連するQ&A

  • It is(was) ~thatの強調構文

    以下の強調構文について質問があります。 (   )部分を強調しなさいという文です。 (1)He first met her (in Paris). (2)I will take my sister (to the bus station) tonight. それぞれ (1)It was in Paris that he first met her. (2)It is to the bus station that I will take my sister tonight. でしょうか。 それとも (1)It was Paris that he first met her. (2)It is the bus station that I will take my sister tonight. でしょうか。 日本語で考えると 「(1)彼が最初に彼女に会ったのは、パリでした。」 「(2)私が今晩妹を連れて行くのはバス停です」 ですよね。 でもそうすると、細かいのですが「in」と「to」を訳してないことになりますよね。 私が最初に考えた答えは、問題の指示通りにちゃんと「in」と「to」を残して(最初のほうの答えです)、日本語訳にするならば、上記のような感じで訳するのかなーと思ったのですが。。。。 どなたかお力を貸してください。 よろしくお願いいたします。

  • 強調構文について

    ●I met the man in the park on May 1. という文の (1)The man (2)in the park (3)on May 1 をそれぞれ強調させると (1)It was THE MAN that I met in the park on May 1. (2)It was IN THE PARK that I met the man on May 1. (3)It was ON MAY 1 that I met the man in the park. になるということは理解できます。 しかし、(4)in the park on may 1 を強調させようと思い (4)It was IN THE PARK ON MAY 1 that I met the man. という文を作ったら、この文(4)は意味は通じるが強調構文の理論的にはだめだと言われました。次回までになぜ(4)が理論的にだめなのか、また、(4)にも当てはまるような新しい理論を考えてきなさいと言われたのですが、全く分かりません。 どなたか回答よろしくお願いします。

  • 強調構文について。

    it was my teacher that developed them. it is my teacher that developed them. この二文はbe動詞が違うのですが、意味はどう変化するのでしょうか。

  • He is なのか It isなのか

    Who is that boy?に対して (1)It is my brother. (2)He is my brother. とHeでもItでも使われるようですが、具体的にネイティブは どのような使い分けをしているのでしょうか? ご回答よろしくお願いいたします。

  • 強調構文について。

    強調構文[it is - that ]について質問があります。 It is - that とit was - that は訳す場合どのように意味合いが変わるのでしょうか。 前者はthat以下は-だ。というのはわかります。では後者はthat以下はだった。と訳すのでしょうか? わかりにくい質問ですみません。

  • it

    It was ordered that the classroom be put in order. のitはどういう働きですか?? itにthat以下を命じるでは不自然過ぎるので、いったい、itは何なんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 強調構文

    「It is ~ that」の強調構文は、that以下の文が過去形であれば、It was になることが多い(原則はそうなる)と参考書にありました。 そこで疑問なのですが、そうならない場合とは(つまり、that以下が過去形でもIt is のままとは)どういう場合なのでしょうか?  参考書をいろいろ調べてみましたが、例が見当たりませんでした。 わかる方いらっしゃいましたら、是非教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • 強調構文のit? 代名詞のit?

    いつもお世話になっています。 授業で以下の文と設問がありました。 Obama's Cautious Call for Action Sets Stage to Revive Gun Debate In the emotional statement on the Newtown shootings that President Obama delivered from the White House on Friday,【it】was a single line, spoken as much in anger as in grief, that stood out. The words were cautious and were immediately criticized for being too timid. But they may have signaled that the long-dormant debate over the nation's gun laws is about to be re-engaged. "We're going to have to come together and take meaningful action to prevent more tragedies like this, regardless of the politics," Mr. Obama said, listing the devastation wrought by other gun violence, from a recent attack in an Oregon shopping mall to the shootings in a movie theater in Aurora, Colo., in July. 設問:【it】が指し示すものを答えなさい。 私は友人と相談したのですが、このitは強調構文の始まりのitで特に何かを指すものではないと考えました。他方先生は数分後強調構文には言及せず、itは2段落目の"We're goin to ~ the politics,"の部分を指すと説明しました。友人は「itがあんなに離れた、しかも後ろのことを指すのはおかしい。」とも言いました。 ここで質問なのですが、itは強調構文のitで合っているのでしょうか。もしくは代名詞のitなのでしょうか。ぜひ教えていただきたいです。

  • It was hoped that all will go well.

    It was hoped that all will go well. It was last year that I visited my native town. 強調構文を表すのはどちらになるのでしょうか また、なぜそう判断できるのか教えていただけないでしょうか。 強調構文では、動詞が強調されることはあるんですか? 解説お願いします

  • 強調構文で強調される名詞についての質問です。

    強調構文で強調される名詞についての質問です。 I saw a bear in the forest. で、見たのが熊だということを強調したいと思います。すると、 It was a bear that I saw in the forest. となりますが、これではthatが関係代名詞か強調構文かわからず、文脈判断になります。 今回はこのように元の文を考えてから、強調構文に組み立てたので(英語の本質から離れているかもしれませんが……)この文を強調構文と考えていますが、一般に It is a 名詞 that 名詞の欠落した文 で、これを強調構文と解釈すべき事例は1%程度、 It is the 名詞 that 名詞の欠落した文 で、これを強調構文と解釈すべき事例は99%程度あると習いました。 これはaやtheの特性や強調構文の成り立ちに起因すると思うのですが、何故でしょうか? ご教授お願いします。