• ベストアンサー
  • 困ってます

飲み屋のママの言葉の意味

  • 質問No.8065896
  • 閲覧数496
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 35% (61/174)

月に1回いく飲み屋でいつも同伴するお目当ての子と話をしてたら、珍しく同じ年のママから話かけてきました。ママから少し甘えさてくれるようなそぶりがあり、自分も女性に甘えるのが好きなので、お目当ての子がいる前でいちゃいちゃしました。そのときママから下の名前を聞かれ、下の名前を答えました。お気に入りの子は膨れていました(当然ですよね)

次の月はママの誕生日だったのですが、店にはいかずに花束を贈りました。誕生日の花を贈る前にお気に入りの子に義理で花を贈るといったら真剣に怒り出し、社交辞令で送ると言っても理解してもらえなかったので、お気に入りの子に送った花よりも小さい花を贈ることで許してもらいました。

ママの誕生日に花を贈った次の月にお気に入りの子と同伴しました。その日はママも他の客と同伴していました。ママの同伴した客にママは、自分と年が同じということをママの同伴者に教えました。その同伴者が自分に年を聞いてきたので正直に答えてしまったらママは、5歳サバを読んで〇歳でしょといってきましたが後の祭り。年がばれてしまいました(ママは、実際より5歳ぐらい若く見える)
その後ママと世間話をし、他の客やお気に入りの子と世間話をしているときママが自分に対して
「やっぱり〇〇(下の名前)みたいだな」と2回ほどいいました。(子供の名前を呼ぶような感じで)
その言葉を言った前後かとおもうのですが、隣の客に自分のお気に入りの子が先月同伴の約束をしていたにもかかわらず、他の客の同伴の約束が同じ日にあったのを忘れていて(たぶん、自分よりも太客が自分の同伴の約束後に、自分の同伴日に同伴を申し込んできたかと思います。)、自分が同伴をあきらめた話を、もしかしたらママが聞いていたのかもしれません。
他にはお気に入りの子が、今度、洋服の買い物に一緒に言ってといってきたので「俺に服を買ってほしいの」といったら、横で聞いていたママが2回ほど目の色変えて「洋服買ってくれるの」といったので「俺は貢きないから」と2回ほど答えました。

このような会話をした記憶があるのですが、

「やっぱり〇〇(下の名前)みたいだな」と2回か3回いったママの言葉は、どういう意味と思いいますか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 14% (111/783)

全く以て理解不能なんですけど・・・。

>「やっぱり〇〇(下の名前)みたいだな」
この言葉の前後にどういう会話をしていたのか分からなければどういう意味かも何も分かりません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ