• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

衆議院選挙の投票率

衆議院選挙が2012年12月16日に行われました。 大事な大事な衆議院選挙の投票率が60%もいかないとかありえない。投票行かない奴の気持ちがわからない。 日本の政治にもっと興味をもて!投票日に行けない人は期日前投票すればいいだけ。 投票に行かなかった奴は「日本がどうなってもいい」ってこと。誰、どの政党を支持するかは自由だけど、投票に行かないことが一番悪い。 よっぽどの理由(例えば病気で入院中とかの場合)がなくて投票に行かなかった奴には罰金を課す法律を作るべき。 海外では選挙の投票率は80%、90%が当たり前だし。 選挙をナメてるの? 政治をナメてるの? 選挙の当落の結果よりも、自分は投票率の低さが一番印象的なところだ。 政治家が悪いと言われているが、それよりも、その政治家を選ぶ選挙で投票にすら行かない日本国民が一番悪い。 皆様はどう思いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数762
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

投票に行かなかった人たちの多くはおそらく社会経験の少ない20代前半の人たちだと思います。そういう人たちはまだあまり社会を知らないので、判断しにくいと思います。 しかし、今回は歴史的に考えても、重要な選挙。特に、消費税、TPP、原発の問題は国民に直接的に影響のある問題。20代後半の人たちはより積極的に投票すべきだと思います。だから、今回、投票しなかった人たちにはあまり政治を批判して欲しくないですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 投票率

    衆議院選挙の投票率が戦後の最低になったとニュースでやっていましたが、今回の約52%という投票率は期日前投票も含まれますか?

  • 衆議院選挙の期日前投票はいつから

    いよいよ衆議院選挙がはじまりました。 私は、いつも投票日当日は都合がつかないので、期日前投票をしています。 今回の選挙は、期日前投票は投票当日の幾日前からなのでしょうか。 まだ投票券は届いていません。 どなたかわかるかたがいたら、教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 自民圧勝みたいよ。今回、投票率低くなりそうだよと。

    2014今回の衆議院選挙は、投票日の少し前から投票日当日まで、 「みなさーん。自民圧勝みたいだよー。」 「みなさーん。今回の選挙は投票率低くなりそうですよ。」 という報道が流れてましたが、 Q1.実際、投票率低かったですか?(いつの何と比べて言うかは難しいですが。) Q2.やっぱり投票率が低いと、堅固な団体を持たない新興政党は不利でしょうか? Q3.選挙期間中にどっちが優勢だの劣勢だのの報道は投票に影響するでしょうか?

その他の回答 (11)

  • 回答No.12

憲法前文 「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し」 憲法 第十二条 「この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。」 選挙権を含む権利は国民の不断の努力で保持されると位置づけられたものです。 そして政治は、代表者を選ぶことをやはり憲法で明示されており、国民直接参加を求めていません。 つまり国民に対して、自分たちの代表者を選出することを憲法は求めています。 なので選挙権を行使しない人は、政治参加していない、関心がないといわれても反論できません。 憲法がそういう位置づけとしているのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21831)

国民の皆が皆、政治に関心を持ったら 今以上に決められない政治になります。 無関心層と関心層が適度なバランスを持った 社会でないと、民主制は上手く機能しません。 ”海外では選挙の投票率は80%、90%が当たり前だし。”      ↑ それは選挙を義務化している一部の国だけの 話しです。その国が日本よりも優れた政治を しているのですか。 米国大統領選挙でも50%前後ですよ。 60~70%ぐらいが健全だ、と言われています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10
  • mekuriya
  • ベストアンサー率27% (1118/4051)

政党と論点の数が多すぎたのが低投票率の原因です。国民の頭がこんがらがって混乱してしまったのです。 戦後最も投票率が高かったのが1958年5月22日の第28回衆議院議員総選挙で、投票率76.99%です。この時は日本社会党右派・左派の統一と保守合同で、日本社会党と自由民主党の2つしか事実上、選択肢が無かった。日本共産党もあったけど、保守vs革新、日米同盟賛成vs反対、憲法改正賛成vs反対という非常に単純な構図だったのです。単純明快極まる。頭の弱い人でも二者択一はできる。 それに対して、今回は複雑すぎます。政権公約の束をどさっと渡されても量が多すぎて読む気しない。いつできたか聞いたこともない政党がたくさんあって何がなんだかわからない。景気、復興、TPP、原発、財政再建、拉致問題、増税、竹島・尖閣・北方領土。 難しすぎて、ついてこれずに脱落してしまったのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • ZAZAN
  • ベストアンサー率38% (287/748)

投票に行かないことよりも立候補者の考え、政策を把握もしないで 雰囲気で投票する(今回ならムードで自民党擁立候補に入れる等) 行為のほうがよほど悪かと思います。 選挙前になると創価学会の人からは公明党に入れろと言われますが そもそも考えを支持できる人に投票するのが選挙というものです。 だとしたら逆に支持できる意見が本当にない場合は 投票しない、という手段もひとつの選択肢ではあります。 白票・無効票という手段は「支持できない」を主張するには もっともわかりやすいかもしれませんが いっそ投票しないほうが今回のように「投票率が低い」という 数字が明確に出るため効果が出る場合があります。 今回投票率が低かった理由は震災地域は選挙どころでなかった等 別の理由もあるかもしれませんが、自民党の圧勝にもかかわらず 得票数があまり変わっていない点を見れば 自民党が支持されて出た結果ではなく、単に民主党が 見限られて出た結果だというのは自民党内にも自覚してる人はいると思います。 投票に行け、無投票は悪だと声高に叫ぶばかりで 政治を理解すること、立候補者の声に耳を傾けることを重視しなかった結果 台頭したのはもとから知名度を持っているタレント議員だったわけで。 正直今回自分が投票した理由、立候補者の政策・考えを少しでも言えない 投票した理由がなんとなく、や名前を聞いたことがある、他人に言われたから…… という人に比べたら投票に行かなかった人のほうが遥かにまともかと思います。 義務付けるべきは投票という行為ではなく 立候補者の意見を知り、考えることだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

仰る通りで、選挙を舐めてる人も多いでしょう。 ただ、今回の投票率の低さは民主党の責任も大きいと 考えています。 約3年前、国民の多くは大きな期待感を持って民主党に 票を入れました。ところが、マニフェストを全く無視した 運営をする事で、「どこがやってもやっぱりダメだ・・・」と 思わせてしまいました。これは大きいと思います。 スポーツの試合でも同じですが、仮に相手に点数的に 負けていても、エースの登場や監督の一声で雰囲気が 良くなることがあります。その直後、更に得点されると 「やっぱりダメかも」と心が折れてしまうものです。 今回投票に行かなかった方の中には、こういう心理 だった人も多いと思いますよ。 もちろんだからと言って、「行く必要は無い」というつもり はありませんが、心情としては理解できます。 そもそも「投票する権利がある」のは、同時に「投票しない 権利もある」事を意味しますので、仕方ないと言えば 仕方ない話です。因みに投票率が90パーを超える様な 国の多くは「独裁国家」ですので、義務化するのは反対です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • E-FB-14
  • ベストアンサー率14% (402/2868)

選挙の投票は権利であって義務ではないので行かなくても良い。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#172005

普通選挙ではないので、選挙自体を認めていないのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

国民から政治の関心を奪ったのもまた政治家の人たちですからね。どうせ変わらない、ならば投票する意味もない。そういう印象を植えつけてしまったのは問題だと思います。 加えて、政治家の人たちは言葉をあえて一般にはわかりにくくして混乱させている気もします。党首討論でも、例えば例えばとわけのわからない喩え話を作ってタラタラと長く語る人が多くて見ていても何一つ見えて来ません。それから比べれば、直球でモノを言う石原さんとか橋本さんは輝いて見えましたね。このわかりにくい喩えもまた政治から関心を奪う事になると思います。「難しくてよくわからん」という印象を与え、結局「なんかめんどうだなぁ~」と… 政治家の人たちには、もっと直球の言葉で語って欲しいですね。変化球が効きすぎていてキャッチャーすらうまく受け取れない感じです。 それと、未だに投票所に赴いて、紙に名前を書いて投票するという選挙方式もまた投票への障害になっているかと思います。1分1秒を争う今の世の中、選挙所に行くヒマがあったら働きたいという人も多いでしょう。期日前すら行ってるヒマはないと。そこで、インターネットを使用した画期的な投票システムを作っていただきたい。スマートフォンから、パソコンからなど暮らしに密接に関わっている端末で投票が出来れば、めんどくさいということもなくなりますし、どんなに忙しくても例えばトイレ中とかにでも投票できるわけですから投票率はぐぐんと上がると思います。投票所にわざわざ赴くという億劫な作業も無くなりますし… 2012年現在の発達した情報技術を持ってインターネット投票が出来れば問題は幾分マシになると思います。それ以前に、もっと勇猛な議員さんが出てくることを祈ります。託せる人がいないから票を投じないというのもひとつの民意でもあります。それなら白紙票を投じろよって話にもなりますがw まぁ、次回はもっと現代的な選挙をして欲しいですね。次回からは僕にも選挙権が回ってきますしw 僕は仮に今の選挙システムのままでも投票しに行くつもりです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • trajaa
  • ベストアンサー率22% (2662/11921)

白紙委任状を出したと思えば腹も立たないでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

選挙妨害をする人もいるから

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 衆議院選挙 新党に投票する?

    衆議院選挙 新党に投票する? 幸福実現党なるあらたな政党でてきましたが。 投票しますか しませんか

  • 国民審査の投票率は衆議院選挙の投票率より低いのは何故?

    今回の選挙の結果を見てのことなのですが・・。 例えば千代田区の場合、小選挙区22,627票、比例代表22,657票、国民審査22,146票となっていますが、 この投票数の差は何なのでしょうか?比例区>小選挙区>国民審査の順に多いのですが、小選挙区と国民審査は481票も差があります。実に小選挙区の投票者の2%です。比例区と小選挙区の差は例えば在外投票については小選挙区・国民審査の投票ができないわけですから少ないのはわかりますが、何故、小選挙区と同じ有権者数となっている国民審査は投票数が少ないのでしょうか?いくつかの自治体の選挙のHPを見てもこの傾向は変わりません。国民審査は投票数自体が少ないのです。どうしてでしょうか?2%もの人が途中で帰ってしまっているとも思えません。 千代田区投票結果      男 女 計 投票率(%) 衆議院議員選挙(小選挙区) 10,738 11,889 22,627 65.09 衆議院議員選挙(比例代表) 10,762 11,895 22,657 64.75 最高裁判所裁判官国民審査  10,511 11,635 22,146 63.71 ※不在者投票、在外投票は、最終(確定)に含まれています。 HPによると各投票数には無効投票数、持ち帰り票数、不受理票数などが含まれています。 http://www.city.chiyoda.tokyo.jp/tokusyu/senkyo/index.htm

  • 選挙当日の依頼が禁止される理由

    衆議院選挙の投票日も明日となりました。 この時期はよく古い知人から投票を依頼されます。 ただし公職選挙法で当日の投票依頼は禁止されています。 それまではいいのですが、なぜ選挙当日の投票依頼は 禁止されるのでしょうか。 期日前投票が行われるようになりましたが、それでも 多くの人は当日に投票に行きます。投票率をあげるためにも 当日まで選挙運動したほうがいいとおもうのですが。 投票をスムーズに行うため?投票者を混乱させないため? よろしくお願いします。

  • 選挙の投票率

    選ぶに値しない、政治家が多いので、選挙の時に該当者なし と書いているのですが、これって投票率にカウントされるの でしょうか?

  • 衆議院選挙に投票できませんか

    8月30日の衆議院選挙の投票案内が着ませんでした。 年齢22歳、普通は来るはずなのですが、6月までアメリカに留学をしてました。当然、行く時は未成年のため気にも留めていなかったのですが 6月の時点で住民票は戻しましたが、公示日の3ヶ月前までに住民票がないと投票ができないと、選挙管理委員会に言われました。  法律的にも投票は無理なのですか?  どなたか詳しい方、教えてください。

  • 衆議院選挙

    今回の衆議院選挙大阪17区から立候補している西村慎吾氏に投票したいと思うんですが僕の選挙区は東京東京10区です 西村氏には比例(改革クラブ)でしか投票できないですよね??

  • 衆議院選挙

    衆議院選挙行われそうですね~ そこで質問!貴方はどの政党に勝って欲しいですか?またどこが勝つと思いますか? 1.自民党 2.民主党 3.反小泉自民党 4.その他

  • 選挙の投票率が低い

    今回も投票率が低かったですね。 一方で正規雇用・消費税・生活保護・年金など直接自身の生活面などに影響が或るにも拘らず、この投票率の低さです。 本来は、こんなことすること自体恥ずかしいとは思いますが、選挙に投票に行かない人達は罰金制度を設ければ確実に投票率は上がると思います。 選挙に行かない人達は、国への不満は無いということなのでしょうね。 現状に満足しているから選挙に参加しないのでしょう。 仮に、私一人が選挙に行かなくても何も変わらないと本気で思っているのなら、大馬鹿でしょうね。 そういう人たちが大多数になってしまえば、投票率が低くなり結果何も変わらないでしょう。 仮に今回も投票率が上がれば自民党が負けていた可能性だって十分にあります。 とくに若者の投票率が低く問題だと感じます。 この投票率だと政治家たちも若者の政策に力を入れなくなってしまい、結果若者たちは自身の首を絞めることになるでしょう。 選挙に行かない人達は国への不満は言語道断ですね。

  • 選挙の投票率に関して

    日本の選挙に関してですが、最近だけの話題ではありませんが投票率が低減しています。いろいろな理由がそこには存在すると思います。しかし本当の理由がどのようなものかわかりません。私は衆議院や参議院において刺客と称してテレビを賑わしている著名人を選挙に立候補させたりしていますが、それも一つの方法であると思います。しかしそれだけではいけないと思います。皆さんは選挙の投票率を上げるにはどのようなことをすべきであると思いますか?

  • 投票率と得票率

    例えば、昨年の衆議院議員選挙に於ける、地域別(都道府県別)投票率や政党別得票率は、どうやって調べたら良いのでしょうか?