-PR-
解決済み

体の入れ方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7817
  • 閲覧数1909
  • ありがとう数21
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 70% (14/20)

わかりにくい質問かもしれませんがどうぞ宜しくお願いします。僕はボランチをしているのですが、本当はオフェンシブハーフをしたいのですが、どうもボールキープができません。相手とボールの間に僕自身の体が入れられません
どうすれば良いのでしょうか?皆さんどうぞご指導のほどを宜しくお願いします。相手(DF)を抜く時にも体を入れて抜きたいのですが・・・こちらの方も宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 50% (17/34)

サッカーだけに限らずなんでもそうだと思いますが、”やっても無駄”っていう事は何もないと思います。筋トレもできるだけいろんなところをやったほうがいいと思います。考え付くことのできる全ての筋肉を。例えば、ジムに行けばその器具によってどこの筋肉を鍛えることができるっていうのが書いてあります。でも、ジムに行くほど暇じゃないとか、行くのは面倒くさい(僕のことです)とか思うんでしたら、家で二日に一回30分くらい使ってオーソドックスなことでもいいのでみっちりとやりましょう。例えば、腕立て、腹筋などです。腹筋だけは毎日でもやったほうがいいと思います。

ベースとなるメニューとしては、
・腕立て20回
・腹筋20回
・横の腹筋20回づつ
・上記のメニューを3セット
・最後に、両手をくっつけた状態で腕立てを20回
です。横の腹筋は体をねじらせた状態でそのまま腹筋します。慣れないとかなりきついですが、サッカーをうまくなるためと思ってしょうがなくやってます。3セット終わった時点で筋肉に張りが無いようだったら、まだまだできるっていう証拠です。そこで次回からはもうちょっときつくします。しかし、回数を増やせばいいっていうことでもありません。腕立ては30回以上やってもしょうがないと思いますし、腹筋も50回以上やってると飽きてきます…?(僕のことです)ですからそこで負荷をかけることにします。例えば、腕立てを拳立てにしたり、ダンベルを使ったりします。ダンベルは5kgのが使いやすくていいと思います。なぜかというと、そのダンベルをつかっていろんなことができるからです。僕は今、拳立てを30回3セットをやった後に、ダンベルを使って張りのない筋肉を重点的に筋トレしてます。腹筋をする時も、ダンベルを持ったままするとか、仰向けの状態から両足をくっつけたまま、床に足をくっつけないように上下させるとか、床に座った状態で、床に足をくっつけないように足を交差させるとか、などなどです。

これらは僕の体に合わせて作ったメニューなのでwakameさんには合わないかもしれません。詳しくは本を読んだり、しっかりジムに行ってそこのインストラクターにメニューを作ってもらったほうが良いと思います(多分それくらいだったらタダだと思います。)手っ取り早いのは雑誌の”Tarzan”を読むこと。結構しっかりとしたことが書いてあります。

すっごく長くなりましたが、ちょっとだけサッカーの話をさせてください。V川崎の北沢選手っていますよね。北沢は本当はボール扱いがうまい選手なのに、ほとんどドリブルとかしません。それよりも味方をサポートしてパスをつなぐことによってチームに貢献してます。個人的に、ドリブラーはチームに一人か二人いれば十分だと思います。むしろいなくてもかまわないと思います。ですから、相手をドリブルで抜く練習をするよりも、まずボールコントロールをしっかりとして、いい判断を早くできるような選手になることによって、チームに貢献できるようにしたほうが”良い選手”になれると思います。
お礼コメント
wakame

お礼率 70% (14/20)

ありがとうございました。やって無駄てことはない!僕もそのとうりだと思います。何事もやろうと思わなければ、何も先に進まないと思います。northcurlcurlはオーストラリア在住みたいですので、体に気をつけて頑張ってください。今回はありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 50% (17/34)

yadaさんのアドバイスに同感です。僕は今オーストラリアでサッカーやってますが、まず筋肉がないとやっていけません。yadaさんも言ってたとおり、手で相手を押すのではなく相手を遠ざけることが大事です。しかし、DFはその手を逆に押し返してくるので、上半身の筋肉がしっかりしていないと、ボールコントロールがしっかりとできなくなります。これはキープするときも抜くときも一緒です。そしてどんなときも足を棒立ちにさせないことが大事です。つまり重心を低くするということです。キープする時も抜く時も、しっかりと足を曲げて重心を相手に近いほうの足に向けること。そうすることで相手に寄りかかる形になり、相手はあまり押せなくなります。

ただし、個人的には筋トレは中学生以下には進められません。逆に骨に負担がかかって、体の成長を悪影響を及ぼします。だから、もしもwakameさんが高校生以上じゃないんだったら、相手とのコンタクトをなるべく避けるプレーを心がけてください。もちろん全部避けるのは無理だと思います。ただ、yadaさんも言ってたとおり、ボールに触る前に周りを見渡して、自分がどのようなプレーをするのかイメージしてみてください。時にはワンタッチでプレーすることも必要でしょう。相手のタイミングをずらすことも必要でしょう。いわゆる駆け引きってやつです。

やっぱりサッカーは経験だからいろいろなプレーを試して、すごい選手になってください。

                   Ciao
補足コメント
wakame

お礼率 70% (14/20)

上半身を鍛えるとありますが具体的にどの筋肉ですか?
またどのようなトレーニングをすれば良いのですか?
投稿日時 - 2000-09-07 04:22:43


  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

yodaです。
年齢やプレイのレベルが解からないので、基本的な回答に成ってしまいますが、
>どうもボールキープができません。相手とボールの間に僕自身の体が入れられません
・ボールの扱いは見ないでもボールの位置などを把握できていますか?
そうでないと、顔を上げてディフェンダーの動きを見たり動きを読め無いので、攻めて行きたいのにディフェンダーの動きによって後手にまわされると、動きを制限されやりたい事の半分も出来なくなります。
体の入れ方ですが、「相手ーwakameさんーボール」という位置関係をハンドワークでさらに「相手ーwakameさんの手ーwakameさんーボール」という感じで、相手とボールの距離を開けるる事で取られ難くなります。
その為にも、上半身の筋力が必要になります。
相手を押すという使い方ではなく、手を使う事でwakameさんのテリトリーにデイへェンダーが入れないようにします。
>相手(DF)を抜く時にも体を入れて抜きたいのですが・・・
抜きに掛かる最初の1歩のスピードが重要です。
そして、相手の左側を抜く場合には右足から、右側を抜く場合には左足から入れていく事が大事です。
勿論、体を入れられる距離関係があっての事ですが、
さらに、ワンフェイクを入れてからの1歩、緩急を加えての1歩が大切です。
文章での説明には限界があります。
解からない事は、補足をしてくれれば再度回答をしますので、遠慮しないでネ!
補足コメント
wakame

お礼率 70% (14/20)

中高とサッカーをしてきました。レベルはあまり上手くないです。また身長が165なので体の大きい選手などにすぐ体を入れられて取られてしまいます。手を使うといわれてますが具体的にどのように使えばよろしいのでしょうか?また一歩目は大きく踏みこんだ方が宜しいのでしょうかまたその時のボールコントロールのコツがあれば教えて下さい。話しが少しそれてしまいますがディフェンスを抜く時はボールを蹴り出したほうが良いのですか?
投稿日時 - 2000-09-07 04:11:27
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 50% (17/34)

すいませんでした。yadaさんじゃなくてyodaさんでした。yodaさんごめんなさい。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

回答と関係ないですが、
northcurlcurlさんへ
間違いは誰にでもあります。
きにしないでネ!
グッダイ!
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

>手を使うといわれてますが具体的にどのように使えばよろしいのでしょうか?

基本的には、相手の胸に手を当てて、それ以上の接近を防ぎます。けして押し返さないように!

>また一歩目は大きく踏みこんだ方が宜しいのでしょうか
理想は1歩踏み込む事でディフェンダーを自分後ろに位置させる事です。
その為にも、フェイクを入れてディフェンダーを誘い込む動作がとても重要になります。
#どうすればいいか?
wakameさんがディフェンスをしている時に、相手に詰めたくなる・ボールを取りに行きたくなる相手の動きをそのまま自分ですれば、ディフェンダーは吊られるはずです。
>またその時のボールコントロールのコツがあれば教えて下さい。
はっきり言うと、いまさらボールコントロールの上達は望み難くい年齢になってきています。
常にドリブルやリフティングを繰り返し行なうしか上達の道はありません。
近所の子供数人対wakameさんでボールの取りッこをすると言う方法もあります。1対複数で行なうと必然的に回りを見ないと直ぐ取られてしまいますから、

>話しが少しそれてしまいますがディフェンスを抜く時はボールを蹴り出したほうが良いのですか?

抜く時の1歩目でディフェンダーを背中に追いやる事が出来たら、残った足で前に運びます。
蹴り出すかどうかの判断は、その時の周りの状況によります。次のディフェンダーが居るのに蹴り出せば
ディフェンダーへのパスになるだけでしょ!
解かったかなぁ?
文章を理解しようとしないで、とりあえずやって見て下さい。
その方が、理解できると思います。
お礼コメント
wakame

お礼率 70% (14/20)

yodaさんにはサーフィン・サッカー両方答えていただいたのですが採点のほうが3者択一で僕には決めることができませんでしたのでyodaさんにはサーフィンの方でポイントを入れさせていただきましたのでサッカーの方でははずさせていただきました。申し訳ありません。サーフィン・サッカー両方とも的確なアドバイスを頂きまして本当に感謝しています。ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5
レベル5

ベストアンサー率 33% (2/6)

レベルによりますが基本的なポイントを。

・相手から遠い方の足でボールをコントロールする。
・相手をボールから遠ざけるようにハンドオフする。もしくは上体をあずけて押す。(反則にならない程度に)
・相手がボールに触れないように遠い方の足でボールを動かし続ける。

状況は瞬時に変化します。状況によってはボールキープする足や体を入れ替える必要も出ます。
うまいプレーヤーは、この3ポイントについて状況把握した上で最高のプレーをチョイスしています。しかも無意識のうちに。
これを実現するには練習というシュミレーションを繰り返すしかありません。また、筋トレと瞬発トレーニングも欠かせません。(ちなみに相手を抜き去る時は、より瞬発力が必要です。)
また、キープ中は立ち姿勢が悪くならないように気をつけてください。下ばっかり見ると、相手の体とボールの相関関係が見えなくなりますし、次のプレーへの展開が出来ません。いい姿勢の素晴らしいお手本は中田ヒデと小笠原です。
補足コメント
wakame

お礼率 70% (14/20)

姿勢の話が出ましたのでお聞きさせていただきます。hide516さんの言うとうりにボールばかり見てしまい視線がどんどん下がっていくのです最終的にはボールと相手の足しか見えなくなります。皆さんが言われる様に下を見ずにボールコントロールできるのでしょうか?またそれが実行できるトレーニング法などがあれば教えてください。
投稿日時 - 2000-09-07 04:25:34
  • 回答No.8
レベル5

ベストアンサー率 33% (2/6)

 「いつの間にか下を見てしまう」との事ですが、ボールキープしてることで精一杯なのでしょう。必要なのは上を向いても自由にボールをコントロールできる力です。
 大丈夫!ボール扱いについてはたとえ20代になってももっともっとうまくなれます。リフティングやコーンドリブル等が基本的なメニューですが、あまり形式にこだわらず数多くボールに触れる機会をもつことです。
 あと、実戦においてはキープ時に常に玉離れを早くしてパスを心がけるようにして下さい。パスを意識すると(受け手を探す為に)自然に視線が上がります。また、相手DFもドリブルとパスの2つの選択肢に対応して守らねばならず、結果として抜くチャンスが増えます。
お礼コメント
wakame

お礼率 70% (14/20)

ありがとうございます。20代になっても上手くなると言う言葉が僕の中で大きな自信に繋がりそうです。しかし練習なしでは上手くなりませんね(笑)
これからは日々精進してボールコントロールに磨きをかけていきたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ