-PR-
締切り
済み

遺産相続の調停で雇ってる弁護士を

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7781439
  • 閲覧数235
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/26)

遺産相続の調停で雇っている弁護士を交代させることはできるのでしょうか?

理由は遺産相続の私の果実分を未だに全く取り戻せないからです、相続人は2名ですので、果実分は50%となりますが、調停開始から10か月たっても1円も取り戻せないんです。

果実分は、相続する不動産が売れることとは別に支払わなければならないのに、いまだに支払われません、弁護士としての能力が、非常に疑わしいと思わざるを得ません。

その弁護士が所属している事務所は、その弁護士以外にも5名が所属しているのですが、事務所の責任者に相談して「能力が疑わしいので、担当弁護士を変えてくれ」と交渉するのはできるのでしょうか?

ちなみに、果実分が戻ってこないと引っ越しもできないので非常に困っています。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 22% (292/1285)

まず、相続開始後の家賃収入などの果実は、相続財産ではないので、遺産分割調停では話し合うことはできません。 また、複数弁護士に依頼した場合、事務所と契約しているので、事務所全体と契約解除をしなければなりません。 話の内容では、調停での解決は無理でしょう。 審判に移行させ、その審判に不服なら、訴訟をするしかありません。
まず、相続開始後の家賃収入などの果実は、相続財産ではないので、遺産分割調停では話し合うことはできません。
また、複数弁護士に依頼した場合、事務所と契約しているので、事務所全体と契約解除をしなければなりません。
話の内容では、調停での解決は無理でしょう。
審判に移行させ、その審判に不服なら、訴訟をするしかありません。
関連するQ&A


  • 回答No.1

最近、そのような職務の弁護士が自己利益追求目的に 資産をのっとるケース(マンションなど奪い取って家賃収入を個人利益にしたり)の事件が起きているし、不安でしょうね。 裁判などに至って居るのにも関わらず、弁護士が物件の権利者である証拠の権利書さえ、提示を求めても応じないことすらもあるそうです。 ただ、弁護士を交代させる場合には 同じ事務所内の弁護士とか、同じ弁護士会所属の弁護士というだけでは意味ない 気がし ...続きを読む
最近、そのような職務の弁護士が自己利益追求目的に 資産をのっとるケース(マンションなど奪い取って家賃収入を個人利益にしたり)の事件が起きているし、不安でしょうね。
裁判などに至って居るのにも関わらず、弁護士が物件の権利者である証拠の権利書さえ、提示を求めても応じないことすらもあるそうです。

ただ、弁護士を交代させる場合には 同じ事務所内の弁護士とか、同じ弁護士会所属の弁護士というだけでは意味ない 気がします。

情報交換されて、クレームつけてきた嫌なクライアントと思われたら 良くない方向にされてしまいそうな気はしませんか?
弁護士会に、疑わしい弁護士の相談を持ちかけ、懲戒処分や厳重注意などを依頼できる窓口もある様ですが、たいていはクレーマー扱いされ、酷いときは圧力かけられたり、弁護士見つけるために、たらい回しにされて相談料を何件もとられても 弁護士が決まらない、などということもありますからね。

注意点は、どなたかお知り合いの信頼できる弁護士さんや、信頼しているお知り合いの紹介の弁護士さんなら安心でしょうが、いざ自身で弁護士さんを探すとなると、弁護士さんといっても能力の差が大きくあり、相談員などされている方の多くが勉強中、修行中の弁護士さんで、1度も裁判に勝訴した経験どころか、裁判に立たれた経験もない相談のみの方もいらっしゃる上、相談料は30分5000 円と非常に高額であったりします。
30分は、一般の人でも、話術巧にポイントかいつまんで整理して話せるくらいの人でないと、状況説明で終わってしまい、弁護士さんからのアドバイスなど何一つ得られない、程度の時間で終わってしまったり、同じ弁護士さんには相談1回きりなどもあり、毎回状況説明からしなければならなく、ということになりますので、どうぞご注意ください。
無料の相談窓口は 弁護士の斡旋は一切しておりませんし、1回のみしか相談できないシステムになってますね。
といって、法テラスなどは3回まで無料で相談できますが、1つの弁護士事務所で弁護士さんを選ぶのと同様、どの弁護士さんに事情を説明されても、情報共有されて各事務所に相談案件として共有情報にされてしまうような部分は同じなのかもしれません。
補足コメント
makotonokokushi

お礼率 0% (0/26)

ちなみに、その弁護士は女性で非常に若いんですよ、たぶん30前後かと・・・

なので、果実分が戻ってこないのは「相手の弁護士になめられているからか?」なんて思っているのですが。

ちなみに、果実分で争っているのは実弟です、もう縁を切る覚悟はできているのですが、身内と争うのは精神的にきつく、疲れてしまいました。
投稿日時 - 2012-11-05 08:48:38
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ