• 締切
  • すぐに回答を!

16歳で妊娠した娘が許せない

  • 質問No.7775729
  • 閲覧数5151
  • ありがとう数28
  • 気になる数1
  • 回答数24
  • コメント数0

お礼率 24% (33/134)

先日に16歳の娘が彼氏の家で出産しました
それまでに本人も妊娠していたのがわからなったようで
夜中に腹痛があり朝方に破水しての出産で
自分でへその緒を切りバックに赤ちゃんを入れて運ぼうと
したところをそばにいた彼氏の親に
みつかり病院に連れていかれたそうです
このときには15歳の彼氏はバイトに行っていました(高校には行ってません)

そもそも

娘は母親には彼氏とは別れたと告げていたらしく
父親である僕にも付き合ったことがあることさえ
言ってませんでした

娘は女友達の家に泊まると言いながら彼氏の家に学校がある平日も泊まり
学校に行く日にも「腹痛等の嘘の理由で学校を休んでいました」
他にも嘘だらけで・・・

そのような状況なので出産した赤ちゃんにも愛情がわかないですし
相手の親は入院した先に衣類とかは持ってきてくれたりと
娘には優しいのですが今だに僕には会ってませんし
認知や養育費の話も出てきてませんし
彼氏は娘の見舞いには来てるようですが
娘から僕たちが来るのを聞いたら逃げ帰って
僕たちを避けているようです

妻は病院に運んでくれたことで娘の命が助かったのかもしれないので
命の恩人の人には認知や養育費の話は出来ないと言ってます
むしろ感謝すべきであると・・・・

僕的には認知も養育費もなく将来に結婚するかもわからないわけですし
結婚が無い場合に娘が16で出産したことと戸籍に父親が空欄になることは
新しい恋愛があったときに結婚への妨げとなるのではないかと思い心配していますが
娘は自分で部屋を借りて働いて親には迷惑をかけずに
生活していく!なんて馬鹿なことを言ってるのが頭にきますし
普段から学校は早退や欠席ばかりしていて先生とはもめて
親は学校に呼ばれてばかりですし夜中には家にいなく
Barに飲みに行き二日酔いで朝に帰ってきたり2~3日も家に帰ってこなかったりで
親に迷惑をかけてばかりで今回はこのようなことを起こしてしまい
娘が信用できない状態です
それを僕に無断で許していた妻も許せないです

僕の父としての存在が無いのであれば
妻とも離婚して妻や娘ともに距離を置いてしまいたいくらいです



僕は仕事で昼も夜も子供のために寝ないで
仕事をしていて1日に17時間も仕事をしているくらいなんで
家に帰るのは深夜か朝方とかなんです それで数時間くらい寝てから
仕事をするという状況で休みなく仕事してきました
それも娘のことと思い頑張ってきたのですが
その頑張ったのが何のためだったんだろうと思うと娘が許せない状況なんです

まとまりの無い文章で申し訳ありませんが
宜しくお願いします。

回答 (全24件)

  • 回答No.24

ベストアンサー率 15% (17/111)

正直なところ、あなたは奥さんと娘さんだけが悪い、というようなことを言っている気がします。
もちろん娘さん、そしてあなたの奥さんにも責任はあるでしょう。
しかし、あなたに責任がないわけではありません。奥さんの親族、ご友人の方々は奥さんに責任がある、と言っているようですが、私はそれだけではないと思います。
娘さんは、あなたと奥さんの育て方の結果ではないでしょうか?
あなたも娘さんを思う気持ちがあるなら、奥さんにでも様子を聞いたりできたのでは?
もしそれをしていたにしても、仕事のせいにしてすべてを奥さんの責任にするのは違うと思います。無断で許していた、とありますが、そもそもそんなことを話し合える時間が、あなたと奥さんには、あったのでしょうか。
それにずいぶんと奥さんのグチを言っていますが、あなたは本当に言える立場ですか?
あなたはそんな奥さんと娘さんをつくり、暮らしていこうと思ったのではないのですか?
あなたが娘さんを愛しているのなら、その状況に文句を言うばかりではなく、ちゃんと話し合いをして解決策を見つけるべきです。
あなたが心を許すなら、一緒に育てたり、許せないのなら施設に預けることも、考えないといけないかもしれません。
ただ私が断言できることは、娘を許せないだけではいけない。
あなたも少しぐらい変わらなければならない、ということです。
  • 回答No.23

ベストアンサー率 0% (0/0)

文面から理解出来ることにしか答えられませんが…

失礼ですが、まず質問者さんの周りの方々は本当に非常識な方ばかりですね。
奥様は働いてらっしゃるんですか?年収が1000万以上なんですか?って思ってしまいます。
娘さんも今はわからないでしょうが、自活とは本当に大変な事ですよね。働いて家の事をして子供の面倒をみてですから。親に迷惑をかけないということは仕送りも貰わないということです。15歳は本当にまだまだ子供です。おそらく無理でしょう。
でもあなたは親ですから、あなたにも責任はあります。
奥様の事を散々言ってらっしゃるようですが、奥様がダメだと思うなら思うであなた自身が、親として嫌われてでも娘さんにしてあげなければならないことがあったでしょう?

質問者さんが娘さんを本当に愛しているなら、嫌われる、縁を切られるのを覚悟で思うことを全部伝える事が一番だと思います。奥様が頼りにならないのなら尚更です。それが親です。
自分がどういう事をしてしまったか、人間一人の人生を背負って生きることの覚悟があるのか、お金を稼ぐ事がどれだけ大変か。
今は無理でも後々娘さんも必ず理解してくれるはずです。自信をもって下さい。
  • 回答No.22

ベストアンサー率 10% (725/7148)

俺も釣りだと思って調べたんだけど、ずーっと自営業で上手くいかずのことをことを質問してるんだよね。で、これで釣りなら弁護士シリーズに追従する異常性アリだわ。
ちゃんとした嫁を見抜くよう、君の親が君を育てなかったのが原因だと思うと言いたかったことに気付いていない気がするな。家庭力のなさが露呈している。大人でないのかも知れないね、一族が。まぁ、ウチも自営だったんで、わからなくもないが。
  • 回答No.21

ベストアンサー率 10% (4/37)

質問内容、回答者への返事
あまりにも非常識な内容で「釣り」としか考えられないのですが…


本当なのだとしたら、育て方を間違えましたねとしか言いようがありません。

たくさん稼いで、親としてしっかりやって、娘に不自由なくさせてきた結果がこれなんでしょ?

妻が妻が…
とありますが、そんな女性と結婚して子供を作ったのはあなたです。
あなたに1%の責任もないと言い切れますか?

あなたがどう思うかよりも、娘さんのために何をしたらよいかを第一に考えてみてはいかがですか?
  • 回答No.20

ベストアンサー率 18% (42/228)

娘さんの相談が、奥様に対する愚痴になってますよ!
自分の言いたい事だけのようですね。
  • 回答No.19

ベストアンサー率 0% (0/1)

娘さん、ご出産おめでとうございます。

これを機に家族でカウンセリングなんかに行ってみたらどうでしょう。もしも関係を修復したいならですけど。

娘さんのはっきりした気持ちは分かりませんが、どこかで諦め気味な感じがします。もしくは言い出しにくいのか。私には、娘さんは家族のこと心の中では思っているけど素直に言えず、まだまだ子供ですし、かまってほしいんではないかと思いますが。私も自分のお父さんが怖く感じる時があり、言い出せなかったこと、多い時期がありました。妊娠してるのが分からなかったと聞きますが、私は気づいていたと思います。どんなに太っていても痩せていても、胎動感じますよ。明らかに腸の動きじゃないのは分かると思います。言い出せなかったんではないでしょうか。一度面と向かって、落ち着いた状態で話し合ったらどうでしょうか。私は今からでも遅くないと思いますし、生まれてきた赤ちゃんが可哀想です。
  • 回答No.18

ベストアンサー率 35% (293/836)

ご質問者様こんばんは。

先ずは、新しい命が産まれたことに心からおめでとうございます。娘さんも16歳で子供を抱えて独立なさろうとされている。立派なことだと僕は思います!!

父親としてご質問者様にできることはこれからも沢山あります。娘さんの手助けをすることもできますが、ご質問者様が娘さんを許したくないのならずっと許さなくてもいいのだと思います。娘さんの人生の障害となることで娘さんが成長することもあるのですから。

ご質問者様のお書きになったものを読んでいると、どうやら父親としてしなければならなかったことをしなければならない時期にしなかったようですね。エーリッヒ・フロム著の「愛するということ」は参考になる本なので是非お読み頂きたいと思いますが、母親と父親は子供に対してしなければならないことがあるのです。

フロムによると、母親は子供が生まれてから6歳ごろまで無条件の愛情を子供に示さなければなりません。父親は子供が6歳から12歳ごろまでに人間として社会が押し付けてくる様々な問題に対処できるように、子供を教え導くことが父親の愛情とされています。ご質問者様がこの社会に対してご自分が思われる「正しさ」をお子さんに伝える責任があったのです。

しかしもう伝えなければならない時期は終わりました。娘さんは子供を授かり、ご自分の家族を作ることに挑戦しようとなさっていらっしゃいます。たいしたものです。偉いです。ご質問者様のお子さんに対する教育が、新しい命に結びついたとも考えられますね。愛する人を探し出し、その人の子供を産むことが人間にとって、特に女性にとっては最高の幸福ではないでしょうか? 結果的に良かったのです。

ご質問者様の影響が、娘さんをそのように変えたのですね。

また、ご質問者様が怒るのは父親の持つ愛情が「条件付き」であることに根ざします。財産分与がありますからね。父親が最も気に入った子供に財産を残したいとの思いから、子供が父親の「期待に応える」かどうかが子供と向き合うときの父親にとっての最大の関心事になります。期待に応えるには服従が最大の美徳なのです。

ですから娘さんの不服従は最大の罪であり、その罰は父親の愛情を失うことです。ですからご質問者様は怒っていらっしゃる。しかし、条件があるということは幸せなことでもあるのです。その条件さえ満たすことができれば良いのですから。父親が持つ期待には「応える努力」をすることが可能なのです!

ですから、これからの人生の中で娘さんの努力を少しでも感じられることができたとき、ご自分の愛情を出し惜しみすることなく素直に表現することが大切ですね。ご自分の子供が人間として成熟できるように希望を持つべきだと思いました。

ご参考になれたら幸いです。
それでは。
  • 回答No.17

ベストアンサー率 19% (1062/5529)

自分の奥さんが原因 みたいな事を書いているように感じますが
奥さんを容認しているのはあなたでしょ?
全部自分の撒いた種ですよ
お礼コメント
bisou2012

お礼率 24% (33/134)

親戚や友人や妻の知り合いたちも
妻が原因だと言っています

知り合いや妻の家族を知るものの言っていますが
妻の家族はみんなから嫌われていたので
娘も似たような感じだと言っていました

どんなに言ってきかせても
逆ギレするだけで直らないんです

友人たちも言っていましたが
直らないとのことでした

僕としてはできるだけの努力はしたつもりです

多くの意見や専門家の意見を聞きながら
妻に接してきましたが変わりませんでした
投稿日時:2012/11/01 11:07
  • 回答No.16

ベストアンサー率 73% (3801/5160)

No.5.13です。

あなたがお子ちゃまと言ったものです。

一連のご自分の皆様へのお返事を読まれて何も感じませんか?
娘様への気持ちも一切ないですね。
ぬくもりを一切感じ取れない。

お礼の一言もなく、愚痴ばっかりで、思考が何も進んでいませんよ。

妻のせいで助けられない?ならばせめて最後まで夫と父親で居なさいよ。

多分12番様だと思いますが、私も同意見で、

私の父親も自営業、小さい時から仕事か、遊びで
あまり家にいたことがなく、母親はいつもその時のことをいまだに愚痴ります。
「子育てしてきたのは私で、父はちっともなにもしてくれなかった」と。

ところが、私にはそんな思いが何もないのです、
それどころか、大切な何かはいつも父が教えてくれ、
ここ一番つらい時には父親が助けてくれて、父親だけが解ってくれていた。

「ここ一番」です。
ここ一番の時で必ず父が助けてくれた、解ってくれていた。

12番様の通り、私も今の貴女の娘様へのここいちばんは「今」だと思いますよ。

それが判らぬなら、愚痴を垂れずにただ黙って父親と夫を貫かれてみてはどうでしょうか。
お礼コメント
bisou2012

お礼率 24% (33/134)

夫と父でいるのを拒否され
妻は浮気や僕の友人とセックスを繰り返していました

それでいて

妻と同じように男関係で狂っていく娘を見ていると
妻の影響と思います

15歳で性病で病院に通う娘を
かばう妻が普通とは思えません

娘に性的な乱れを注意しても
妻から「今しか出来ないことをやらせるのが親だ」と
ねじ伏せられるのが常識ですか?

なかなか言えないことでの
夫婦のこともあるのです

一面での判断は困ります
投稿日時:2012/10/31 23:44
  • 回答No.15

ベストアンサー率 4% (109/2495)

奥さんも娘さんも、あなたの仕事を手伝ってくれないのですか?冷たい家族ですね。
お礼コメント
bisou2012

お礼率 24% (33/134)

妻が言うには
あなたから告白して
付き合って結婚したのだから
家のことは全て僕がする義務があるとのことでした
投稿日時:2012/10/31 23:32
24件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ