• 締切済み
  • すぐに回答を!

中国語の参考書について教えて下さい。

こんにちは 私は大学1年で今年の春から中国語を学んでまだ初心者ですが、大学4年間で日常会話に支障がないくらいな会話を身に付けたいと思っています。 しかし今の調子だと例えば中学で英語を3年間文法をやって高校も同じように文法を3年間やって会話も出来ずに終わりそうで、同じことの繰り返しだと思います! 今の学校の教科書の復習も大事だと思いますが、何かおすすめのテキストないですか? 僕が気になったテキストは中国語10000単語という本でとても単語の量が豊富で良いなあと思ったんですけどCDがなくて諦めました なぜならまだピンインが8割くらいしか分からないので、間違えて覚えてはいけないと思い、買うのはやめました。 この本みたいに豊富な単語がのっていてなおかつCDもついてるテキストありますか? 今はやっぱりピンインを完璧にして単語が大事だと思っています。1、2年生で単語は大体把握出来て3年生には文法も、しっかり把握し簡単な文を話せるようになりたいです 値段はこの際いくらでもいいです。 中国語が身に付けばお金に変えられない価値がありますからね 。 ではオススメの教材紹介お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 中国語
  • 回答数2
  • 閲覧数152
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • a_m_
  • ベストアンサー率44% (24/54)

No.1です。 No.4です。 > 合法的な個人での利用を守れるのであれば、 > 『NHKラジオ語学番組キャプチャツール』(フリーソフト)が便利です。 こちらは、今日(10月16日)に、アクセスできませんでした。 他に、『CaptureStream』というソフト(フリー)があります。 こちらも、当然ですが、合法的な個人での利用を守る必要があります。 使い勝手は、こちらの方が良いかな・・・と思いますが、対応は 『NHKラジオ語学番組キャプチャツール』の方が良い様に思えます。 ↓説明 http://www.amamoba.com/jikokeihatu/english/capturestream.html ↓ダウンロード http://capturestream.sourceforge.jp/ ↑「NHK語学講座ダウンロード @ ウィキ 」というページ (「http://www42.atwiki.jp/cachestream/pages/21.html」 の「ダウンロード」をクリックした後に表示されるページです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • a_m_
  • ベストアンサー率44% (24/54)

『聴読中国語』という本があります。 構成は、ピンイン無しの中国語の文章(60篇の文章が、始めは短く、徐々に長くなっていきます。その後は35篇の短文があります。)と日本語訳が見開きで見られ、次のページに、長文の中で使われている単語(ピンイン付き)と日本語訳が見開きで見られます。中国語の文章が短い間は、中国語の文章と日本語訳の下にも、単語(ピンイン付き)と日本語訳があります。 中国語の文章と単語は、8時間程、DVD(MP3)に入っています。 ↓アマゾンのレビューが参考になると思います。 http://www.amazon.co.jp/%E8%81%B4%E8%AA%AD%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E2%80%95HSK-%E6%BC%A2%E8%AA%9E%E6%B0%B4%E5%B9%B3%E8%80%83%E8%A9%A6-%E5%A4%A7%E7%B6%B1%E6%BA%96%E6%8B%A0-%E6%9D%B1%E9%80%B2%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E6%B4%A5%E7%94%B0/dp/4890854304/ref=sr_1_4?s=books&ie=UTF8&qid=1349865412&sr=1-4 語学の勉強には、NHKの語学番組を勧める方が多いので、下記も参考にして頂ければと思います。 (テレビが無いので、テレビの語学番組については、YouTubeで見られるものの紹介をしました。) NHKのラジオの語学番組は、前の週の分を聴くことが出来ます。 ↓このページで、先週分を聴くことが出来ます。 http://www.nhk.or.jp/gogaku/chinese/kouza/index.html (まいにち中国語) http://www.nhk.or.jp/gogaku/chinese/levelup/index.html (レベルアップ中国語) 2006年と2007年の放送については、一部は見られない様ですが、一年分、YouTubeで見られます。 ↓中国語会話 2006年度 第1課(1) http://www.youtube.com/watch?v=k8Bup-4C9OU&feature=mfu_in_order&list=UL ↓中国語会話 07年度第1課1/3  http://www.youtube.com/watch?v=WeuBPNeuDUU&feature=mfu_in_order&list=UL NHKのラジオの語学番組については、合法的な個人での利用を守れるのであれば、『NHKラジオ語学番組キャプチャツール』(フリーソフト)が便利です。 NHKのラジオの語学番組のいくつかは、このソフトを使って、MP3の形式で保存できて、繰り返し聴くことができます。 上記の講座にも、対応しています。 ↓ダウンロードはこちらから http://www.takanashi-it-factory.com/archives/1418 *ダウンロードされたファイル(MP3形式のファイル)は、実行ファイル(ファイル名「get-flv」)を保存したフォルダに「mp3」というフォルダを作り、その中に保存される様です。 他に、「BitEx中国語」の「リスニング『時事中文』」も面白いと思います。 http://bitex-cn.com/teaching_materials/126/index.html まだ先の話になるかも知れませんが・・・「NHKの国際放送」を、「ラジオジャパンのニュースで7カ国語のお勉強 RJNewsW Ver. 1.50)」(フリーソフト)を使って、勉強するという方法もあります。 「RJNewsW Ver. 1.50」は、簡単な操作でNHKの国際放送「ラジオジャパン」のニュースのスクリプトが読めて、聴くことができて、自動的に名前を付けて保存することができます。 ↓ダウンロードはこちらから http://yoshi.s206.xrea.com/rjnewsw/rjnewsw150.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • わかりやすい・オススメの中国語文法の本

    中国語を勉強したくて教材を探しています。探してみると中国語会話の本はよくあるのですが、わかりやすく、丁寧に文法を解説している本が見つかりません。 私は、台湾出身の方に中国語を教えていただいたのですが、文法的な説明(品詞含む)は全く苦手なそうなので、本を活用したいと思っています。 最近になってやっと1冊ちょっといいなと思えたものがありました。  ↓↓ 著)杉村博文 「中国語文法教室」 大修館書店 発音の方は特に問題ないのですが、私の中国語(文法、文章など)は多分大学で中国語を選択して1年学習した程度の方と同じくらいだと思います。できれば繁体字、台湾のピンインの方が慣れていますが、簡体字やローマ字ピンインでも大丈夫です。 上記の本以外に文法や単語、熟語、決まった言い方など丁寧に書かれている本等ありましたら教えていただきたいと思います。宜しくお願いたします。

  • 中国語を教える

    中国語の基礎(ピンインと発音、簡単な文章とか)を人に教えるときの方法について質問です。 日本人に教えるのは、とくに発音の部分は難しいと思います。 難しいと、すごくやる気のある人なら別ですが、途中で嫌になると思います。 それを、楽しく、教えるコツなど、何かヒントがあればお願いします。 ピンインを最初に全部しっかりやってからほかのことを教えたらいいのか、 それともピンインと文法・単語・簡単な会話を平行してやっていくか、 参考になるサイトや本などあれば、教えていただきたいです。

  • 中国語の勉強について

    中国語の先生に、単語、文法、会話のどれを主に勉強を進めればいいですかと尋ねたところ、単語と答えられました、しかし1日中単語をしててもつまらない上頭に入りません、しかもmixiの中国語検定アプリでピンインの四声ができず0点でした、みなさまはどのような勉強方法をとっておられますか?

  • 中国語 単語を学ぶ参考書は?

    5月からHNKラジオで勉強を始め、11月に中検4級に受かったので、3級をめざそうとしています。 また、来年5月から上海に転勤する主人に帯同し、 大学の漢語班で学ぶ予定です。 現在、語彙を増やすために、単語学習用の本を購入しようとしているのですが、 以下の4つで迷っています。 1.中検4級・3級完全攻略 中国語単語2000 2.中国語基本語3000―HSK「漢語水平考試」大綱準拠 3.トレーニングペーパー中国語/単語 4.中国語キーワード1000―中国語単語トレーニングペーパーのハンディー版 長い目で見たら2.が良いと思いますが、ピンイン順に書かれているところが気になります。 1.では、いずれ物足りなくなるかも?と思います。 3.は文や単語が古いと聞きました 4.はCDがついておらず、3と同じ内容だとか。 ちなみに4級は遠藤光暁の「わかる中国語単語1000」を使用したのですが例文が載っていないので、 次の本は例文付にしたいと考えております。 中上級者の方々、 語彙を増やすには、上記のどの本を使用したらよいか、 または、お勧めの参考書があれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • 中国語の文法書で迷っています

    中国語会話を習い始めて4か月くらい経った者です。 ピンインはほぼ読めるようになり、挨拶・自己紹介・日時や数字の言い方・ ~したい、~がほしい、~が好き など簡単な会話が出来るようになってきましたが そろそろ文法書が1冊欲しくなってきました。 語学学校ではオリジナルのテキスト以外を勧めることは出来ないと言われたので 自分で選んで購入しようと思っています。 出来れば自分の目で見て本を買いたいのですが、私は体が不自由なので家から遠い 大きな書店にはなかなか行くことができません。かといって、行ける範囲の書店には 語学関係の本があまりありません。 お勧めの本を教えていただきネットで購入しようと思います。 調べた中では 「Why?にこたえるはじめての中国語の文法書」がよさそうということは わかったのですが、800g以上ありそうということで障害のためこの重さを持つのは難しく、 購入を躊躇しています。 ごく普通の大きさ・重さの本でこれに類する、あるいはこれ以上の文法書を ご存知でしたら教えてください。 どうしてもこれい以上のものがなければバラして使うことも検討しています。 その他も文法書も調べてみましたが、目次が使いにくいとか載っていない項目があるとか 一長一短で決め手に欠けています。 条件としては大きさ・重さの他に ・ピンインがついていること ・超入門レベルではなく初級~中級くらいにまで進めるレベル、今後1年くらいは使いたい ・発音や語彙・会話の本は既に持っている ・出来れば問題と解答がついているもの ・検定受験の予定はありません よろしくお願いします。

  • CDだけで日本語 次に中国語が聞ける初級者向けの会話教材ありませんか。

    本と一緒に学べて、中国語がCDに入っているのは沢山あるのですが、 CDだけで日本語 次に中国語が聞ける初級者向けの会話教材ありませんか。車に乗っているときつけっぱなしでテキストなしで中国語漬けにしたいと思っています。初級の本や文法は一通り読みました。

  • 中国語

    中国語を勉強しています。 今のやりかたは、中国語文章の単語を 中国語から日本語  日本語から中国語に書けるようにする。 文章を中国語から日本語  日本語から中国語に書けるようにする。 読めるようにする。という感じです。 問題はピンインなのですが、中国人の方もしくは 中国語を話せる人は漢字を見てピンインを書くことができるのでしょうか。 ピンインを覚えて書けるようにならないといけないのでしょうか。

  • 中国語(台湾語)の歌を歌いたい!

    中国語(台湾語)の歌を歌えるようになりたいのですが、やはり自分でピンインを調べて練習するしかないのでしょうか? 以前どうしても歌いたい歌があって、うまく説明できませんが、ワードで中国語を打てるよう切り替えて、よく分からないツールでピンインに変換しまくってオリジナルのピンイン表を作りました。が、疲れました^^; 中国語をピンインに切り替える良い方法はないでしょうか? ちなみに大学で中国語(第2ヶ国語で)を勉強しているので、多少の単語のピンインは分かるのですが・・・。

  • 中国語の発音

    中国語の勉強を始めて2ヶ月程の者です。 CD付きの学習本を購入して勉強しております。 最近気づいたのですが、全く同じピンインでも発音が違って聞こえるのですが… 例えば 「是」は ”shi” と聞こえたり ”si”と聞こえたりします。 単語の使い方により同じピンインでも発音は変わるのでしょうか? もしそうだとしたら、その発音の違いは どの様に判別できるのでしょうか?

  • 中国語の発音に関してアドバイスください。

    NHKのラジオ講座や市販教材などを使い、独学でぼちぼち中国語を数年(・・・も)勉強している者です。 今ラジオ講座の応用編では、講師が生徒に中国語の授業をするような形態のレッスンを行っていて、途中生徒さんがテキストを音読し、講師が逐一発音を直すというのが従来のラジオ講座と違ってとても面白いです。 結構できる生徒さんなのに、曖昧な発音をしていて注意を受けることもあって新鮮な驚きです。 私は音読が好きなので、よくテキストを読むのですが、自分の発音を振り返ってちょっと不安になりました。中国語は漢字だから日本人は音をないがしろにしがちとはよく言われることですが、私自身、四声をちょっと間違えて覚えていたり、読みながらいつの間にか発音が変っていたりしているところがあると思います。 そういうことを念頭に置いて発音を確かめながらテキストを読み直すと、やはり怪しいままの単語がありました。 それで本文の単語全てのピンインを書き出し、確認しなおしました。 ここで疑問なのですが、中国語の場合、どの程度きちんと発音していないといけないものなのでしょうか。やはり新出単語のたびに、全て完全にしておくべきなのか、途中ちょっと四声が違っても会話の流れでわかるからそこまで神経質にならなくてもよいのか。 (でも検定試験を受ける場合には、発音がきちんとピンインで正確に把握できてないと答えられない問題もありますね) 英語で考えると、単語のイントネーションやストレスの位置などが間違っているのはいけないけれど、日本人にとって難しい全ての母音を細かく正確に発音しなくても何とかなってしまうような気がします。 (もちろん正確なのに越したことはありませんが) 中国語の場合は発音においてどのような考えで臨めばよいでしょうか。 まるきり初心者のような質問で申し訳ありませんが、 アドバイスいただけると嬉しいです。