• 締切済み
  • 困ってます

DIYするために築40年マンション購入

26歳女性です。 賃貸で8年間暮らしてきましたが、インテリア雑誌などを読んで自分の好きなようにDIYして住める中古マンションに惹かれています。 札幌なので、築30~40年ともなると200万~300万で購入出来そうです。 お恥ずかしいことに6年会社員をやってきて貯金は150万ほどしか無いのですが、頭金はこの中から50万くらい、諸費は30万くらい、DIY代に50万くらいで考えると、住宅ローンを組んでも5年~10年の間には払い終えるのではないかな~と思っています。 (管理費、修繕費も考えています。) とりあえず結婚の予定はありませんが、10年を目安に住むのに築40年は厳しいでしょうか? もちろん管理体制はチェックしたいですが、何しろ不動産屋からしたら安い物件なのできちんと調査してくれるのか心配で… ちなみに住宅には月に4万円前後で生活してきたので、今後もそう考えると10年で480万円。 中古マンションを購入してローンと管理費、修繕費で4万円前後で暮らす方が得な気がするのですが、その他にも大規模修繕とかでお金がかかるとなると不安です。 自分の資産っていう概念はあまり無いです。 賃貸感覚でなおかつ好きなようにDIYしながら10年暮らせればいいなと思っています。 ・このような考えで築40年マンションの購入はどう思いますか? ・200万ちょっと、短期借り入れで住宅ローンの審査って下りるのでしょうか? ・築40年マンションで月の修繕費の他に修繕の際に請求されることってありますか? 具体的内容に乏しいですが、ご回答いただけると助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.7

こんにちは、分譲マンションに住んでいます。(築6年内) 各々の貯蓄の事情がありますが、築40年のマンションで購入時にあたり メリットとデメリットを記載しておきます。ご活用してください。 メリット (1)古いので購入の金額は安い。 (2)古いので昭和時代の部屋を感じる。 (3)もちろん住宅ローンが楽である。今10~20年程度のローンであれば変動金利が良い デメリット 見学では天候が悪い日に見学がすべし。悪天候でも部屋内がよけれが良いマンションといえます。 (1)管理費は、新築時と変わらないが、修繕費が高い(築40年経過すれば、建物の老朽化が多いので) (2)札幌なので二重窓になっておれば良いが、なければ冬季は、玄関扉や壁、窓、サッシの結露が酷い。結露が酷いといずれカビが発生し、カビの部屋では、病気になりやすい。 (3)防犯に弱い。オートロックや防犯カメラが少ないので女性1人には、危ない。 (4)インターネットの配線がタコ配線になり、美観上も悪い。(無線でも良いがつながりが遅い。  新築ではどこからでも配線できるようになっています。) (5)古いと隣接と上階の音が良く響く。夜中掃除や洗濯ができない。(断熱材や防弾が弱い) (6)ベランダの幅が狭い。洗濯干しするとバルコニーに入れない。天井吊だと良いが、新築のバルコニー幅は奥行が2m以上あります。 (7)古い部屋では、特に結露する部屋の天井はコンクリート時下張りなので必ずヒビが入る。 (8)下水管や水道管が古いので漏水が起こりやすい。(昔は鋳物さびが発生し老朽しやすいが。今は硬化プラスチック材である。) (9)留守時の宅配便があれば良いがなければ来てもらうしかない。宅配BOXがあれば留守でも受け取れる。 古いといいこともあるが欠点も多いので資料で確認するより何度も見学をしたほうが良いです。 (百聞は一見にしかず) (10)駅から徒歩10分内を探すべし。将来賃貸や売却時、バスの通勤や徒歩10分以上駅までかかると売却や賃貸が難しい。 (11)駐車場があれば機械駐車場のマンションは、購入しない。(機械駐車場は30年程度で壊れて使用不可能。修理費や管理に高い金額になり、地震や台風で故障することが多い。) マンション購入に参考に使用してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

札幌在住ですが、8年前に中古マンションを買いました。 私も札幌に移住して5年ほど賃貸アパート暮らしでしたが、あなたと同じで10年暮らせば いいや、という考えで購入しました。 2年以内に売り払って、町外れでいいので一戸建てを建てようと悪戦苦闘しているところです。 あなたは若い方ですが、堅実でよく考えてらっしゃると思います。 確かに、安い物件を不動産屋さんが真剣に調べてくれるかどうかはわかりません。 仲介手数料は法律で上限が決まってますので、安い物件ほど売り上げが減るからです。 それでも、目当ての物件を見つけたら、担当者に同行してもらって物件を実際に見に行くことが 大事です。部屋を見るのも大事ですが、共用部分の使われ方も注目です。 自転車置き場、ゴミステーションなどの使われ方があまりに汚い、壊れているのを放置している など、悪い印象を受けたら要注意です。 200万円台の中古マンションだと、管理体制も気になるところです。 20戸以下の小さなマンションでは、管理費だけで十分な管理員を雇えないかもしれません。 また、築年数が30年以上なのに管理費や修繕積立金が数千円という安い場合は、あなたが 心配してる通り、大規模修理の時に追加負担を求められる可能性が高いです。 どのような修繕をしてきたかなどは、まともな不動産屋ならばわかるはずなので聞いてみると 良いです。私の時は、インターホンの取り替えや外壁の大規模修繕などが終わっていたと担当者 から聞き、修繕積立金がマンション全体でどれくらい残っているかまで教えてくれました。 私の場合は、本州の旧財閥系不動産会社で買いました。仕事は確実で信頼できましたね。 もちろん、隣人がどんな人か、せめて家族構成や年代ぐらいは分かった方がいいですね。 生活習慣の違いなどからトラブルになる可能性だってありますから。 賃貸なら、気軽に引っ越せますが、中古マンションだとそうは簡単にできません。 また、低価格中古マンションは、投資対象とされていることもあります。つまり、オーナーが誰か に貸している場合もあります。 私の時は、意外に老人が多いので驚いた記憶があります。左隣は40代の家族でしたが、右隣は 70代のご夫婦でした。同じフロアにほかにも老夫婦がいました。 物件の築年数ですが、やはり40年よりも30年の方がいいでしょうね。ただ、設備の状態次第です。 キッチン、風呂、トイレ、洗面は自分で取り替えるということはなかなか難しいので、交換となると かなりの金額が必要です。また、一見不具合がなくても入居してから気づくこともあります。 いずれも丁寧に使えば30年持ちますが、築30年以上のマンションだと全部交換時期を迎えて いた、と言うこともあり得ます。 ローンですが、最近女性向けの住宅ローンを用意する地元銀行も出てきましたので、そんなに 心配はないと思います。銀行は、勤続年数と返済負担率は重視すると思います。200万円程度 のローンであれば自動車ローンと同様ですから貯金もあるあなたならたぶん大丈夫かと。 ちなみに、北海道では頭金を一切持たずに一戸建て住宅を買ってしまう人たちもいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

最近、DIYで自分好みの間取りに改良して住む人が増えていますね。 確かに、量産された間取りは、好みにも寄りますが生活しにくい間取りが多いですね、小さい空間を無理やり居住スペースとして設計しているから、どこかに不満箇所が生じるのでしょう。 ぼくも、賃貸(月、32000円)ですが、築30年ほどの古いアパートを内装だけ、自分で部屋の間取り等を作り直して、実に住みやすいシンプルな間取りにしました。 内装だけ見れば、周りの物件と見比べると10万クラスの内容ですね。 畳の床をフローリングにして今風にするのはもちろんのこと、昔の押入れとかをモダンな「クローゼット」に変更したり、昔ながらの背の低い引き戸をとっぱらって、天井まであるようなドアを付けて西洋風にしてみたり、壁をブチ抜いて12畳のリビングに変更したりとやりたい放題のDIYをしましたよ。 もちろん大家さん(管理会社含めて)の許可をもらってから施工しましたので、現状復帰の心配はないです。むしろ、この間取りだと直ぐにでも次の居住者が見つかるねってお褒めを頂いたくらいです。まあ、しばらくは出ていくつもりは無いですが。・・・。 大掛かりなDIYをする時に問題なのは、何点かあります。 一番の問題は、その物件が間取りの変更可能な物件かどうかです。そこを購入する際にキチンと確認してからDIYしないと後から、現状復帰してくれとか言われて争いのもとになります。 自分が購入した(マンションの部屋)だから、自分好みにどうしようが勝手だろうと思うのは、世間では通用しません。後でトラブルになる原因ですから、購入前に、間取り等を自分なりに変更することを伝えた上で、先で売価するときに現状復帰しなくても良いと特記で記載してもらうことです。 これを含めて、今の物件価格で購入できるのなら、後は自分の好みに仕上げていけばいいと思います。ちなみにコンクリート造の耐久年数は50~60年くらいですから、あなたが住もうと思っている、後、10年くらいは問題なく住めると思います。 ※ 古い物件を購入するときは、耐久年数がきたときのことも含めて確認しておいたほうがいいでしょう。家(マンションなども含めて)を壊すのは無料ではありません。当然、業者を雇って取り壊してもらうことになります。その時の資金はどうなっているのかは聞いておいたほうが無難ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

質問者さんが今から10年、36歳になるまで考え方が変わらない場合は、買って正解。 もし、途中で恋愛したり、結婚したり、あるいは転居したりすることになると「買わなければ良かった」という事になります。 26歳~の10年ってのは、結構、”想定外”の事が起きる年代ですから、買わずに(借金せずに)、自由度を維持しておくことがお勧めです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • ka28mi
  • ベストアンサー率41% (969/2314)

賃貸感覚でお住まいになるのはいいのですが、良い意味でも悪い意味でも自分のものになれば「資産」です。 賃貸なら、前に住んでいた家の維持費を求められることはありませんが、持ち家ならば、たとえ住んでいなくても固定資産税などの維持費を支払い続けなければいけません。 200万で売っているということは、売るにも貸すにも、買い手や借り手がいないということです。 また築40年のマンションとなると、かなり老朽化が見込まれます。 DIYをと仰るなら、内部の小奇麗さではなく基本部分の頑丈さが大事ですね。住宅性能表示がされているマンションをお選びになるといいのではないでしょうか。 ただ、ごく安値で売っているマンションの場合、そんな手間はかけていないケースも多いです。 その場合には、質問者さまに鉄筋コンクリートの建造物についてチェックする能力があるかないか、となります。 知識と能力があれば自己責任ですけれど掘り出し物を買えることも多いし、専門外の素人が安心を買いたいのであれば金が必要ということです。 マンションの場合、管理費や修繕費以外にお金がかかるかどうかは、そのマンションの管理組合によりますが、築40年であればかかる可能性は高いです。 また、たとえDIYをしたとしても、専有部分にトラブルが起こるケースも高いですから、専有部分用に年に10万程はかかるものと覚悟なっておいた方がいいと思いますよ。もちろん、何事も起こらない可能性もあります。 負担額ですが、仮に200万を10年で、2.475%の年利で借りれたとすると、毎月19000円弱の返済額になります。 管理費や修繕費は地域とマンションによって違うと思いますが、固定資産税も含め、月額2万強というのは、少し難しくはないでしょうか。 あとは、DIYにあたって、質問者さまにどの程度の能力がおありかが大きなポイントになりますね。 セミプロの方なら、小さな家一軒ならほとんど自力で建てますから、内装程度ならなんの黒もうありません。 雑誌を見て「素敵」と思っていらっしゃるだけの方だと、結局は業者に頼む羽目になって数百万から一千万を超える負担になるケースもあります。 じっくりとお考えになって、後悔の少ない選択肢を選んでください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

賃貸の場合、室内を自分の居心地の良い空間に変えるのはなかなかできませんよね。 それが自分の持ち物ということになれば、自分で色々と手を加えることは可能になるわけで、安い中古マンションを購入するという選択肢はアリですね。 ここで気をつけて欲しいことは、まず設備の問題です。 購入するときは現状渡しですから、基本的に後で問題が出てきても自分で対処するしかありません。 次に築年数です。 通常マンションでは築50年から60年位で立て替えの話がでてきます。 札幌という土地柄を考えると、環境の面で東京などよりもマンションの基礎的部分の老朽化が進むのではないかと思います。 とすると、築40年のマンションでは、50年から60年より前に建て替えということになってしまい、せっかく自分で手を入れたのに10年暮らせないかもしれません。 実際にそのマンションを所有している方の意識も問題です。 築40年というと、そろそろ立て替えが視野に入ってきますから、管理組合としてしなければならないマンションの維持・管理がおろそかになる恐れがあります。 「適当でいいや、どうせ建て替えるんだから」という所有者が増えると、マンションそのものが荒れてしまいます。 そこで、購入を検討するには、 そのマンションの修繕履歴を求めること。 長期修繕計画書の提示を求めること。 直近の収支決算報告書の提示を求めること。 これらのことから、そのマンションの管理組合が過去にどのような修繕を行ってきたのか、これからどのような修繕を実施する予定なのか、現在、管理費や修繕積立金の滞納はどの程度あるのか、修繕積立金の値上げや一時金の徴収がなくても、将来の修繕が実施できるのかどうかが分かります。 購入してしまえば、賃貸と違って簡単に引っ越すことはできなくなります。 高年数マンションの購入は、新築以上に慎重に検討されることがよろしいかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • yasuto07
  • ベストアンサー率12% (1343/10622)

地方なら、安い、小さな家を買うか、立てるのは良いのでは。土地借りて、10年契約で、キャンピングかーおいて暮らすのもいいかも、マンションは進めません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • マンション購入について

    現在、住宅を購入しようと考えてまして、今週中にマンションを一件、見学に行く予定です。 その物件は築5年の中古で、総戸数88戸で、8階建の1階です。そこで質問なのですが、 1)マンションの修繕費が将来どれくらいかかってくるのでしょうか。  今のところ管理費が1万円、修繕積立費が6千円なのですが、総戸数に対してこの金額でまかなえるものでしょうか。 よく戸数の多い方が修繕費の個人負担が軽くなるので有利だといいますが、88世帯というのは如何なものでしょう。 マンションについては買ってみないとランニングコストが見えないのが不安です。この物件の販売価格に、管理費+修繕積立+固定資産税を年間30万くらい一生払いつづけると仮定してライフプランを計算してみると、うちの家計はまあまあいけるかなという感じなのです。でも将来的に修繕費や管理費が大きく値上がりするとしたら、かなり暮らしに困ることになりそうです。 だから将来的な修繕費の予測はしておきたいのです。 2)固定資産税はマンションの方が高いのでしょうか。  どうしても管理費などのランニングコストの面を考えると一戸建ての方が安くつくような気がするのです。 (修繕も自分の懐次第でできるところが戸建ての方が有利のように思うのですが・・) よく建物評価の高いマンションの方が固定資産税は高くなるといいますが、実際どうなのでしょう。 3)中古マンション見学の際に気をつけて見るのはどういった事項でしょうか。  住宅の品質、欠陥などはどのように調べればいいのでしょうか。1階なので湿気の多さや、耐震性が気になります。それはやはり後日、不動産調査の専門家にお願いして見て貰うほうがいいでしょうか。 とりあえず自分が見学に行く際にチェックした方がいいポイントがありましたら、どうかご教授ください。

  • 独身女性でマンション購入

    真剣に悩んでおります。現在、実家住まいの30歳独身の女性です。この度、駅から徒歩10分の築5年の中古マンションを購入しようか迷っています。年収は380万で勤続10年の正社員です。マンションの価格は1400万です。マンションの売り込みによると、35年ローンの金利0.87%で月の支払は4万円になります。管理費と修繕費を含めると月の支払は5~6万円になりそうです。 そこで、マンションを購入した場合のメリットとデメリットのアドバイスと生活のアドバイスをいただきたいです。また、マンション購入経験者のお話しもお聞きしたいです。 パートナーがおりますのでいずれ結婚するかもしれませんが、諸事情でしばらくは一人暮らしになります。結婚による住み替えはないと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 40代独身女性 中古マンション(築40年以上)購入

    40代独身女性 中古マンション(築40年以上)購入は どうでしょうか? もうこの先ずっと独身だと思って この先のことを考えてみました。 高齢になったときに 賃貸契約が難しくなるというのは よく聞きますので、マンション購入を考え、60歳までに完済可能な中古物件を見つけました。 東京都心の築40年以上マンション・100戸以上の高層・SRC造・オフィス利用有・駅から3路線に10分以内・スーパー徒歩3分・新規リノベーション・1DK・自主管理・修繕費管理費その他で2.5万円・マンション自体も15年前に給排水管入れ替え、7年以内に空調設備改修済み・ELV入替・外壁改修・玄関周り等の共有部分内装補修済み 立地と内装は申し分ありません。 60歳までの支出を考えると、同条件の賃貸を借りた場合と この40年以上中古分譲(修繕費資産税など込み)では 分譲の方が2~300万高と予想しています。(素人の計算ですが) 60歳になった時には 資産価値は ほとんどなくとも 住むところは確保できるだろうと考えています。 手入れは非常に良いと感じたので あと20年くらいは住めるように思いますが築年数は心配です。 (大規模災害のことは予想はつかないので 考えからはずしています。) 定年を迎え収入がなくなった後、分譲でマンションを手に入れても、どんどん高くなる修繕費や資産税を払い続け、大規模修繕を踏まえて分譲ローンとは別にお金を貯めておく必要があるでしょう。 でも一生賃貸だった場合は、60歳以降も賃貸料が必要ですしもっとお金がかかるかもしれないし 借りれなくなるかもしれません。 何歳まで生きるのか わからないので こういう人生の設計は難しいのですが、このような中古マンション購入は どうでしょうか? 意見、もしくは見込まれる問題などを 伺えたらと思います。 私自身は 立地と適度な広さから 古いことを割り切っているので、誰かに後押しされたら きっと購入するでしょう。 でも、自分では気がつかない いろいろなリスクも知っていないと と思っていますので よろしくお願いいたします。

  • 中古マンションの購入について悩んでいます

    読んで頂いてありがとうございます。 あまり文章が得意ではないので読みにくい所があるかもしれませんが皆様の知恵をおかりしたいと思います。 よろしくお願いします。 結婚3年目で私(27) 夫(28) 娘(3ヶ月)の3人家族。 千葉県在住。 私は専業主婦、夫は会社員で年収350万。貯蓄は380万。 現在は賃貸8万2000円の2LDKにすんでいます。 最近私たち夫婦は住宅購入について話し合う事が増えました。 以前から戸建て、マンション、中古、、のどれにするか。と漠然にしか考えてなかったのですが、最近子どもが産まれた事もあり具体的に話し合っています。 そして夫婦の間で将来設計が出来上がりました。 5年以内(娘が入園するまで)に900万円内の中古マンションをローンで購入。 20~30年住んだ後、家族構成も変わり、中古マンションの為劣化もあるので購入したマンションを手放し、また中古マンションを購入。 (予定では夫婦2人暮らしができるくらいの大きさなので500万くらいでの購入を考えてます) 夫は都内勤務で通勤時間は1時間内を希望しています。 また部屋の数や広さ、駅近く(徒歩30分内)と色々条件を上げると900万円内の中古マンションの築年数は25~30年以上になります。 20~30年そこに住むとマンションは築45~50年になりますが、そんなに古いマンションをまた売る事はできるのでしょうか? そこを引っ越しても売れるまで修繕費、管理費を払い続けないといけないのでしょうか? 大きな買い物で、中古マンションを購入するのもまだ少し心配もあります。 築40年になった時のマンションの住み心地はどうなんだろ?デメリットはなんだろ?と。 私たち夫婦は不動産にも詳しくなく、知識が乏しいと思います。 なので皆様に足りない知恵をかしていただきたいとおもいました。 •築40~50年のマンションは売れるか •売れるまで修繕費、管理費は払い続けないといけないのか •築40年以上のマンション住み心地はどうか •私たちの将来設計は間違ってないか わかる範囲でかまいません。 アドバイスお願いします。

  • マンションの修繕費について

    築浅の中古マンションを買おうと思っています。 場所・価格・間取り等が条件にピッタリなので決めようとしたのですが、 知り合いに相談したところ『修繕積み立て費が安すぎるからやめたほうが良い』と言われました。 総入居数47戸で3800円なのですが、この価格だと後々の修繕がしっかり出来ないんじゃないかとのことです。 マンションの修繕費って相場とかあるんですか???ちなみに、管理費は11000円です。

  • 中古マンション購入について

    いつかは新築で家を購入したいのですが 頭金が無く、しかも自営業2年目でローンが全く通りません。 現在、貸家に家賃5万5千円支払っています。 家賃を払うのがもったいないと思い、中古マンションの購入を考えております。 物件 価格 500万円 管理費 6000円 修繕費 2000円 昭和63年築 3LDK になります。 この価格なら6年で返済できると思います。 6年後マンションを賃貸にかけようと思っています。 ・マンションの耐久性がわからないのですが、昭和63年の建物はどのくらいの年までもつものでしょうか? ・賃貸と上記のような中古マンション購入どちらが良いでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • マンションを売るべきか?貸すべきか?

    マンションを売るべきか?貸すべきか? 現在、ローンない状態で管理費・修繕費のみでマンションに住んでいます。 築30年程度 3DK 品川よりの大田区です。 名義は兄弟二人になっています。 一戸建てを購入を考えており売ったお金は資金にはする予定はありません。 なので売ったほうがいいのか賃貸で貸したほうがいいのか迷っています。 不動産の方は売ったほうが良いといっていましたが どうなんでしょうか?

  • マンション住まいの人へ。

    マンションを購入すると、 月々のお支払いに加え、管理費!修繕費! のようなものがあると聞きました。 それは、いくらくらいですか? 修繕費は、マンションが古くなる程、修繕箇所が増えて、 高くなっていくと聞きましたが、本当ですか? あと、 マンションに住むと、毎月会合みたいのがあるのですか? それに参加できない場合は罰金なんですか?

  • 中古マンションの管理費と修繕費

    2年前に中古マンションを購入したのですが、最近、管理費と修繕費が前の居住者より高いのに気がつきました。マンションは信頼できる知人から直接購入したものですので、管理費と修繕費は当然、前の居住者と同じ額になると思い知人には確認しませんでした。購入後、管理組合の理事長から管理費と修繕費の請求書がきましたが、管理費などの根拠や新築で購入した人よりも高くなるとは、文書や口頭での通知は受けていません。住居の広さなど同じ条件で購入時期によって管理費や修繕費が変わることはありうることでしょうか。また、このような管理費と修繕費はどのような根拠で決められるのでしょうか。規約で規定されていなくても理事長の一存で決められるのでしょうか。なお、前居住者は売却時に修繕費の返却は受けていません。このマンションの管理費は一般の相場より高く、さらに前居住者より25%程度高くなっていますので、納得いきません。アドバイスをお願いいたします。

  • 築40年のマンション(団地)の購入はどうでしょうか

    来年に結婚を予定している30代の女性です。 都内の築40年のマンションの購入を検討しています。 (マンションといっても団地で、元公団が所有していた建物だそうです。) 現在は実家暮らしなので、結婚後の賃貸の新居を探していたところ、 たまたま実家近くのこのマンションが売りに出ていることを知りました。 都心にアクセスの良い駅から徒歩5分で、交通の面での立地は最高だと思います。 ただ、築年数が古いのですごく購入を迷っています・・・。 以下、長所と短所を書きましたのでご意見いただければと思います。 <長所> ・実家からも駅からも近く、とにかく立地が良い。 ・南向きでベランダも広く、陽当たりが良い。 ・内装はリフォームしたばかりでとても綺麗。 ・仲介手数料不要。 ・管理がしっかりしており、大規模な修繕を数年ごとに行っている。  (現在の修繕費の残高は2億円あるそうです) ・部屋単独の水道管も取り換え済。共有の水道管は2年前に修繕済。 ・毎月の管理費&修繕費がそんなに高くない(1万円) <短所> ・築40年なので建物の寿命が心配。 ・固定資産税が高く感じる。(約13万円) ・エレベーターなしの5階。 ・耐震診断を受けてない。 ・建物が建て直しになった場合、新しい建物に住み続けられるのかわからない。  逆に、建物が古くなって危険なのに、住民の反対で建て直しされない場合が怖い。 ちなみに3DK(約54m2)で価格は2000万円です。高いでしょうか? この価格で近隣の物件はどう頑張っても購入できないので、とても迷っています。 お互いの職場へは、電車で30分以内で行けます。 資金は500万円を頭金に、1500万円をローンで組もうと思ってます。 結婚する予定の彼は転職したばかりでローンを組むのが難しそうなので、 私が単独で組むことになりそうです。 年収600万円、20年ぐらいで返済できたらいいなと思ってますが、あと2年ほど働いたら 子供を作りたいため、妊娠期間中は彼だけでローン支払いをしていくのも少々不安です。 彼は現在年収300万円です。そして、私がローンを組んだのに彼が支払いをしたら 贈与税もかかってきますよね・・・? まとまりのない質問になってしまいましたが、回答者様が私の立場だったら この物件を購入しますか? また、アドバイスがありましたら宜しくお願い致します。