• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

たしなみ程度に安く茶道を学びたい…。

半年ほど、市のお茶室で初心者向けでやっている茶道教室に通って、 茶道って面白いなあと思い始めた矢先に、転勤になりました。 なので、完全に素人レベルですし、求めるレベルも お茶を出された時に連れに恥をかかせない程度、 和室でのお作法と、和室のしつらいの知識を一応は身につけておきたい、 (畳のない家に育ちましたので…汗) 外国人に、超簡単な解説ができればよい程度です。 (留学&海外勤務経験がある友人に、一応お茶とお華は習っとけと言われた) カルチャーセンターも考えたのですが ・カルチャーセンターなのに、別途先生への謝礼やお道具代が必要で先生に直接習うより割高 ・生徒の進度がバラバラで、ちゃんと習いきれなかった という話も聞いて、ちょっと二の足を踏んでいます。 他方で、先生につくと、お着物を買わざるを得なかったとか、そういう噂もちらほら…。 まずは1年程度、ビジネスライクに、最小限の出費で習えたらな、と思うのですが、 どうやって探せばよいでしょうか&失礼にならないでしょうか。 東京の千代田区、港区、中央区あたりで探しているのですが…。 あと、お月謝等大体どれくらい覚悟しておけばよいのかも教えて下さい。 自分で調べた所、カルチャーセンターだと1期で2、3万、 お教室だとお月謝が初心者で5、6000円が相場っぽいのですが、 お教室だと、これに別途費用とかがかかったりするみたいで、 そちらがよく分からなくて困ってます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2427
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#163573

カルチャーで、受講費以上にお金がかかるかどうかは そのセンターや先生にもよるかもしれませんね 別途はNGなところもありますし。 無料体験などあれば行ってみて、クラスの人にそれとなく聴いたり クラスの進度を見てみればいいと思います。 あとは公民館などで開かれる自治体主体の講座。 市民講座などです。 これは、募集のタイミングもあるので広報誌に目を通すとか 役所に行ったついでに今年度とか上半期の分の募集の資料をもらってみてもいいと思います。 案外穴場なのがシルバー人材センターです。 たまに講座などを開いているところがあるんです 私の住んでいる地域でも ちりめん細工や着物の着付け、茶道などやっています。 サイトには乗ってないけどセンターで募集要項が置いてありました。 あとは大学の市民講座やオープンカレッジもあります。 こちらで検索できます http://www.koukaikouza.jp/ 平日昼間動ける人ならこういうのもいいと思います。 がやはり上半期はもう始まっているので 下半期狙いになるかな…と思いますが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

前に住んでいたところは、自治体主体でやってたんですが、(←お茶の産地だった) 今のところはそういうのがなさそうで。 公民館のは予定があわなかったり、年齢層があわなくて大変そうだったり…。 シルバー人材センターは盲点でした!さっそく探してみます。 あと大学の市民講座もあるんですね。 残念ながら、今は平日勤務なのですが、そういう所でも割安に学べる事があると知ってうれしくなりました。 何かの折には利用したいです。 カルチャーで、別途謝礼等禁止のところもあるんですね。 そういう所だったら、割高でも安心して通えそう。 あまりよい話を聞かなかったので、躊躇してたのだけど、もうちょっと根気よく探してみます。 沢山ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 茶道、入門するなら?

    お世話になっております。 これまで茶道に関しては日本史からの派生で茶会記や茶道具の展示などに興味を持っていたのですが、次第に文献で読むだけではなくある程度身に付けたいという気持ちになりました。 その中でも特に小堀遠州流に興味を持っております。(30代女です) 調べたところ、遠州流のオフィシャルによると自分の通える範囲でカルチャーセンターでのお教室があること、そして小堀遠州流松籟会のサイトでは自分の住む区内に個人の方のお教室があることがわかりました。 全くの初心者なのですが、どちらのタイプのお教室の方がお勧めでしょうか。 あとこちらのサイトを拝見していますと、お茶やお花のお稽古というのはいわゆる教室のお月謝以外に先生への謝礼やら、だんだん慣れてお茶会に出たりするのに御着物などの出費などあるようですが、これまで自分のお稽古ごと経歴では(音楽系です)お月謝以外の諸経費はその都度実費で高くとも数千円程度でした。 家族も含め浴衣以外の和服は持っておらず、金銭的にもお月謝(受講料)以外で万単位の出費が必要になってくるのなら厳しいのが現実です。 このような者の場合やはり「お茶を習う」というのは難しいものなのでしょうか。

  • 茶道を続けるか悩んでます。

    私は、裏千家を習い始めてまだ一年以内です。 茶道の雰囲気にも慣れ、茶道の楽しさなどを実感してきました。 しかし、私の習っている先生は有名な先生らしく月謝8,000円(月3回・抹茶や茶菓子代込み)のほかなんだかんだと他の社中の水屋代やお茶会の寄付、先生のご祝儀とお金が掛かります。 正直周りの方がお金を持っている奥様が多いため、茶道の世界では、ご祝儀で最低3万でも恥ずかしい金額だと言われました(それも、稽古終了後に来週までといわれたりもします) しかし、お茶会に参加するために付け下げか訪問着を買わなくてはいけないのに(習っている社中では、小紋はあくまでも練習着です)一向に貯まる所か貯金を崩しているのが現状です。 親にも甘えたくなく、早くも茶道を続けたくても経済的に困難になってきたため先生に正直に話して、自分の身の丈にあった先生のお弟子さんがされてるカルチャーセンターなどでゆっくり茶道を続けたいなと思っていますが、紹介して下さった叔母に恥をかかせてしまうのではないかと心配ですし、先生に別の社中に行きたいといっていいのか悩んでます。 誰か、茶道を経済的理由で辞めた方もしくは社中を変えた方は居ますが?その際、どのように先生に伝えたかを教えてください。

  • 茶道を習いたい

    こんばんは。 私は大学生ですが、学生のうちに茶道を習いたいと思っています。 近くには茶道教室がなく、タウンページで松山市内の茶道教室を調べてみましたが、状況がわからず困っています。 ネット上で見つけたのが以下の教室で、 http://www.sadou.net/index.htm 初心者向けの教室のようです。 以後もずっと続けたいと思ってはいるのですが、まずは初心者向けの教室でもいいでしょうか。途中で教室を変えるというのもいいのでしょうか。 稽古道具はすべて貸与、袱紗、扇子は個人で買う、希望者には個人的に着物貸与の条件で、月3回、月謝6500円というのは安すぎでしょうか? ホームページを作っていない教室のほうがよさそうでしょうか。 また、茶道教室を選ぶにあたって気をつけることがあればおしえてください。 あいまいな質問で申し訳ありません。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

基本的な知識と礼儀作法さえ知っておけばいいのではないでしょうか。茶道は奥の深く終着点がないので、どの程度までで止めておくかだけです。このところNHKの趣味Do楽という番組で茶道についてやっていて、テキストも出ているようですので、その程度でも充分かと思います。要はおもてなしの心、一期一会の精神だけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

茶道でおもてなしする側にまわるのはいつになることやら。 せめてもてなされる側のマナーだけでも身につけたいなあと思ってます。 半年やって思ったのは、スポーツと一緒で、 ある程度は考えずに身体がすーっと動いたときの所作が一番美しいなあということでした。 そして慣れてないと、頭では理解してても、とっさの時に、 うっかり畳のへりを踏んだり、戸の開け方を間違えたり音を立てたりしちゃう、 というのも、身を以て学びました(恥)。 畳生活をしたことないもので…。 なので、もうちょっとレッスンを受けたいなあと思ってます。 特に初心者の場合は、独りよがりにならないよう、プロの目線でのチェックが必要っぽいと思いました。 でも、主に外国人対策の、知識面ではNHKの番組&テキストはすごくよさそう! そちらはさっそく初めて見ますね! 良い情報ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 茶道の月謝関係ってどうなってますか?

    今度茶道を習おうかなっと思っている20代の男性なのですが? 茶道の月謝は、月の初めに収めるとして、その他にも先生にお渡しするお金ってあるんですか? お茶の世界って、古い習わしとか尊重するって聞くんですが? 例えば、普通の世間で行っている「お中元」とかいった類なんですが、そういったときは物よりお金ですか? 年何回くらいあって、いつぐらいとかですか? 通っている教室によるとは思うのですが? 参考までにと思って。

  • 茶道教室の月謝の相場&東京都中央区付近でのお教室を教えてください

    まったくの初心者ですが、茶道を習おうと思っています。 1.お月謝の相場が知りたいです。 1ヶ月3時間×3回6000円(+茶会などの諸経費あり)というところを見つけたのですが、これは安いほうですか?相場は大体どのようになっているのでしょうか。(カルチャーセンター、お教室などによるとは思うのですが) 2.東京都中央区付近でのお教室を探しています。 流派についてはよくわからないので問いません。 ネットで検索してもなかなか情報が出ないので、ご存知の方がいらっしゃったらお聞きしたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 教室の先輩の対応や全体のやる気の無さに悩んでます

    私は初心者でカルチャーセンターで月2回茶道を習い、2年たちました。私の少し前に入会した方の対応に戸惑っています。その方は以前に他の先生に習った経験があるので教室の中で一番、お手前が上手でいろいろご存知です。私の親ほど年上です。水屋のことなど先生が教えてくださらない細かい事まで教えてくれます。少し前までは、その方を本当に尊敬していました。 その方は「先生はお月謝もらう立場だから文句言いたくても言えないけれど、私は何ももらってないからいくらでも言える」とみんなにビシビシ指導します。近頃、その方の教えと先生の教えが違うことがあると気づきました。また、一度言っても分からない人にきつく言ったりします。「茶道は先生よりも一番弟子が指導するものだ。」とも言っていました。そういうものなのでしょうか? その方は今の先生に内緒で他の先生にも習っているそうです。 この頃、その方を不信に感じ、教えてもらったことも本当なのかと疑ってしまいます。 幸い私はその方に可愛がっていただいている方だと感じています。教室の他の方は、入れ替わりが激しく、私ぐらい続いている方達はお菓子がいただければそれで良い、という程度です。 この半年ほどお稽古のたびストレスがたまります。でも茶道は一生続けたいです。思い切ってカルチャーセンターを止め、先生のお宅に行こうか考えています。しかし経済的なことや新しい人間関係を思うと決断できないでいます。ですが、やる気のある方達の中で習うには、きちんとしたところで習うべきなのでしょうか?どうぞアドバイスをよろしくお願いします。

  • 茶道教室への挨拶の行き方

    茶道教室を知人に紹介してもらい、来週見学に行く予定のものです。 先生へはどういった挨拶をすればいいのでしょうか? また、何かとお金がかかると聞いています。 お月謝のことはどのように、聞けばいいのでしょうか? 経験者の方、教えて下さい。

  • ♪ウクレレ教室♪(都内or千葉)ありますか?

    「ウクレレ」を習いたいのでウクレレ教室を探しています。 都内(できれば千代田線沿線か千代田区中央区近辺)か千葉の松戸近辺で 良心的なウクレレ教室があったら、教えてください。 カルチャーセンターのような所でもかまいません。 ご存知の方教えてください。 あと、初心者にはだいたいどのぐらいの値段のウクレレがお勧めなのでしょうか? ウクレレに詳しい方、先生、教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 茶道会館

    茶道会館でのお稽古について質問です。ホームページを検索すると、茶道教室があるようなのですが、どのようなシステムでどのような料金体系なのか、わかりません。一般的な個人のお教室とは違うのでしょうか?先生がたくさんいらっしゃるカルチャースクールのような感じなのでしょうか?そもそも茶道会館という場の位置付けがよくわからないのでそこから教えていただけると助かります。まだお茶をはじめて半年くらいなのですが、行っていたお教室(ご存知の方も多いと思いますが茶茶くらぶです)が突然閉鎖になり、できればお茶を長く続けてゆくゆくは自分でお教室ができるまでになりたい、とも思っていたので、真剣にお教室を探しています。ただ、今は仕事もしているので、個人のお宅のお教室では何かと失礼にあたること(着物が着れないことや、途中で転勤する可能性など)もでてくるのでは、と思い、また、何のツテもなく自力で探すことが個人のお宅は難しいこともあり、探していたところ茶道会館という場を見つけました次第です。どなたかご存知のかた、ぜひ教えてください。

  • 茶道教室の費用について

    お茶を習い始めてまだ半年くらいの者です。今はカルチャースクールのようなかんじのところに通っており、はじめはどんなかんじかな、と思って始めました。通い始めてみたら自分の性格にとても合っているようで、とっても楽しくて、ぜひ続けてみたいと思うようになりました。しかし、今通っているところでは、中級(和巾点)までは習うことができるようなのですが、それ以降に関してはコースがないようなので、せっかくなら長く通える(個人のお宅の)お教室を探してみたいな、と思っています。そんな折、個人のお宅の茶道教室は大変お金がかかる、と知り合いに聞きました。月謝以外に風習としてお金をつつむものだ、という感じで聞いたのですが。具体的にどんなタイミングでいくらくらいかかるものなのか、まったく検討がつきません。かといって先生に直接お伺いするのも失礼ですし、できればどなたか、教えていただけませんでしょうか?そうでないお教室もあると大変助かるのですが、見分けかたもわかりません。。また、そういった風習のようなものは、たとえば見学などでお伺いした際にご説明いただけるような話なのでしょうか?私は30代前半で、できることなら本当に長くお茶をつづけていきたいと思っています。よろしくおねがいいたします。

  • 茶道カルチャー教室について

    将来的にはお教室を探してじっくり身につけたいと考えているのですが なれるまでカルチャー教室に通いたいと考えています。 <1>カルチャー教室→お教室にかわるときの目安 潮時 期間というようなものはあるでしょうか? カルチャーからお教室にかわられたかたはどのようにされたでしょうか? <2>百貨店のカルチャーを見学しようと思ってるのですが、きいてみると そこと契約している個人のお宅に習いにいくようです。月謝はカルチャーセンターに払うのですが水や料は先生に直接払うということらしいです。こういうシステムのところは、カルチャーといっても いろんな慣習などお教室と同様と考えた方がいいのでしょうか? 

  • 子育て中の茶道の続け方

    一人目妊娠前まで裏千家の茶道をやっており、四ケ伝の許状までを頂いています。 先日、二人目が産まれたばかりですが、茶道熱が再びわいてきました。 たまたま、近くの公民館で休日に茶道教室をなさっている先生がいたため見学させて頂き、 入会金なし三回で6000円、というコースを始めました。 主人に相談して、子供を見てもらえる都合のいい時だけ出席できるので、今の私にはとてもあっています。 (以前通っていたところは、夕方のお稽古しかなく先生も高齢のためお稽古日を増やせないとのことです) 私の目標は、地域の子供達に茶道を教えたいので少なくとも茶名までは頂きたいと思っています。 公民館の先生は、以前の先生より的確できちんと指導して下さるし、 基礎が出来ているので教えることも視野に入れたらと言われました。 ただ、前の先生もお茶亊はなさっていなかったのですが、お茶亊は初釜の時だけ、とのことだし、 他を見学していないので、本当にこの先生についてもいいのかと考えています。 そこで、このまま公民館のコースを続けていて、もし下の子が幼稚園に入り平日時間がとれるようになったら、別の先生についてよいのか、 その場合は下の子が幼稚園に入るまで(あと三年)はこのような形でも、続けない方がいいのか迷っています。 皆さんは、子育て中の主婦の方はどのように茶道を続けられましたか?

  • 茶道に興味があります。

    30歳の女です。 今、茶道に興味があります。 それと言うのも、私の祖母が茶道を教えていて、たまに「茶道をしない?」と声をかけてくれていたのですが、仕事の忙しさなどから返事もせずにいました。そして祖母も高齢になり今はもう教えていません。 私は1年前に、結婚し仕事も変わり少し時間に余裕ができてきました。そんな矢先「本当にお茶しない?せっかく道具は揃っているし、娘もしなかったし・・・。」とさびしそうに話している祖母を見て、改めて茶道というものに興味を持ちました。 ですが、祖母を見ているとお茶会があったり、着物を着たりなど正直、お金がかかるイメージがあります。今、我が家は家計的に余裕があるとは言えません。 また、茶道を習うということは最終的にはみなさん先生(教える側)を目指すのでしょうか。作法を学んだり、お茶を楽しんだりするものなのでしょうか。やはり目指すものによって入る教室が違うのでしょうか?また、小さい子供がいても続けられるものなのでしょうか。 もしも、私が茶道を始めることになっても高齢な為祖母から習うことはないと思います。 祖母に直接聞けばいいのですが、半端な気持ちで聴くのがとても怖くて今自分で、調べているところです。是非皆さんのアドバイスをよろしくお願いします。