• 締切済み
  • すぐに回答を!

茶道会館

茶道会館でのお稽古について質問です。ホームページを検索すると、茶道教室があるようなのですが、どのようなシステムでどのような料金体系なのか、わかりません。一般的な個人のお教室とは違うのでしょうか?先生がたくさんいらっしゃるカルチャースクールのような感じなのでしょうか?そもそも茶道会館という場の位置付けがよくわからないのでそこから教えていただけると助かります。まだお茶をはじめて半年くらいなのですが、行っていたお教室(ご存知の方も多いと思いますが茶茶くらぶです)が突然閉鎖になり、できればお茶を長く続けてゆくゆくは自分でお教室ができるまでになりたい、とも思っていたので、真剣にお教室を探しています。ただ、今は仕事もしているので、個人のお宅のお教室では何かと失礼にあたること(着物が着れないことや、途中で転勤する可能性など)もでてくるのでは、と思い、また、何のツテもなく自力で探すことが個人のお宅は難しいこともあり、探していたところ茶道会館という場を見つけました次第です。どなたかご存知のかた、ぜひ教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1105
  • ありがとう数13

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#108734

1-25-2です。 その為の問い合わせです。 電話でしたら なんでも聞けるでしょう? 物事は 直接聞くほうが良い事と そうでないことがありますね 思い切って 問い合わせてみたら? その時期 その時期の付け届けは 確かに あります。 先生によって 無い先生もありますし 金額も違います 将来専門家になりたいようですので 問い合わせの時も はっきり おっしゃると良いですね 私も 先生選びには 苦労しました 茶道とは とても~奥が深く 終わりがないのです 他の方々からの アドバイスも聞きたいところですね!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当にありがとうございます!思い切って問い合わせてみることにしますね。早くお教室をみつけてまたお稽古行きたいです。ご親切なアドバイス、重ね重ねありがとうございました。

質問者からの補足

電話で問い合わせたところ、まずは案内を送っていただけることになりました!お月謝などの詳細はそれに書いてあると思います。ちなみに、先生へのお中元、お歳暮、御礼などは「ある」との回答でした。入門時は3000~5000円、もっと長くやっていれば、10000円とかだということでした。聞いておいてよかったです。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 茶道教室の費用について

    お茶を習い始めてまだ半年くらいの者です。今はカルチャースクールのようなかんじのところに通っており、はじめはどんなかんじかな、と思って始めました。通い始めてみたら自分の性格にとても合っているようで、とっても楽しくて、ぜひ続けてみたいと思うようになりました。しかし、今通っているところでは、中級(和巾点)までは習うことができるようなのですが、それ以降に関してはコースがないようなので、せっかくなら長く通える(個人のお宅の)お教室を探してみたいな、と思っています。そんな折、個人のお宅の茶道教室は大変お金がかかる、と知り合いに聞きました。月謝以外に風習としてお金をつつむものだ、という感じで聞いたのですが。具体的にどんなタイミングでいくらくらいかかるものなのか、まったく検討がつきません。かといって先生に直接お伺いするのも失礼ですし、できればどなたか、教えていただけませんでしょうか?そうでないお教室もあると大変助かるのですが、見分けかたもわかりません。。また、そういった風習のようなものは、たとえば見学などでお伺いした際にご説明いただけるような話なのでしょうか?私は30代前半で、できることなら本当に長くお茶をつづけていきたいと思っています。よろしくおねがいいたします。

  • 茶道の暗黙の習慣

    茶道の個人教室をさがしていたのですが、なかったので仕方なくカルチャースクールに通い始めました。しかし、カルチャースクールではやはり人数も多く、ただお点前をして帰ってくるといったような感じです。個人教室だと1対1であったり、床飾りもされていたりして、カルチャーよりより深く学べると思っています。 先生に個人で習いたいと相談したところ、先生は「個人教授はしていない。○○なら紹介できる教室はある。」といわれました。○○とは、とは一泊しないとならないくらい遠方です。「このあたりに教室はあることにはあるが、(先生いわく)わけのわからない教室で、もしそういうところにいったらもう戻ってくることができないので紹介できない」とのことです。 実は、知人で近辺の個人教室に通っている人がいまして、その方もそこで免状をいただいているので、怪しい教室ではないとは思うのですが、なぜ先生がそうおっしゃるのかわかりません。 自分の生徒が外に出るということが同じ地域だとわかってしまうので先生として認めたくないのだろうか、など勝手に想像しています。 茶道の世界では転校するということがよろしくないような慣例があるのでしょうか。わたしは先生に大変失礼な相談を持ちかけてしまったのでしょうか。

  • 茶道カルチャー教室について

    将来的にはお教室を探してじっくり身につけたいと考えているのですが なれるまでカルチャー教室に通いたいと考えています。 <1>カルチャー教室→お教室にかわるときの目安 潮時 期間というようなものはあるでしょうか? カルチャーからお教室にかわられたかたはどのようにされたでしょうか? <2>百貨店のカルチャーを見学しようと思ってるのですが、きいてみると そこと契約している個人のお宅に習いにいくようです。月謝はカルチャーセンターに払うのですが水や料は先生に直接払うということらしいです。こういうシステムのところは、カルチャーといっても いろんな慣習などお教室と同様と考えた方がいいのでしょうか? 

  • 回答No.1
noname#108734

回答が無い様なので 私の体験談を・・ ホームページを見るとお稽古の曜日・時間が書いてありますね。 先生は 曜日によって異なるようですね。 月謝は 電話番号が出ていますので 直接お聞きになる良いと思います。 お勤めの 終わる時間が いつも決まっていて 通えるのであれば お電話で問い合わせをした時に 見学が出来るかどうかを確認してみたらどうでしょう。 わたしは 茶道会館で お稽古はしていませんが 初釜 夜咄しその他のお茶事 お茶会をしております。 お勤めをしながらでしたら個人の先生のほうが良いのでは・・ なぜかといいますと お稽古日 時間の融通が利く事(入門の時にしっかり伺っておくことです) 私は 裏千家ですが 昔は 裏千家の東京道場に電話をして先生を紹介していただきましたが いまは インターネットでいくらでも調べられますよ 質問者さんは 転勤があるので個人のお宅の先生に失礼になるとご心配の様ですが 家元制度の良いところで 日本中 世界中 先生を紹介してくださいます。大丈夫ですよ。 まとまりの無い回答だとは存じますが お許しを・・ 良い先生にめぐりあえます様に お祈りしております

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきましてありがとうございます。 そうですね、一度電話で直接問い合わせしてみようと思います。ただ、聞きづらいこともありまして・・。よくわからないのは、茶道会館などの組織(?)のお稽古でも個人のお宅と同じように先生へのお礼やお歳暮などの慣習などはがあるのかなということです。私が通っていたお教室はそういった慣習などを気にする必要がなかったので、気楽に通っていたところがありましたが、いろいろと調べていると、個人のお宅のお稽古ではそのお教室ごとの慣習があるところが多いようでしたので。

関連するQ&A

  • 子育て中の茶道の続け方

    一人目妊娠前まで裏千家の茶道をやっており、四ケ伝の許状までを頂いています。 先日、二人目が産まれたばかりですが、茶道熱が再びわいてきました。 たまたま、近くの公民館で休日に茶道教室をなさっている先生がいたため見学させて頂き、 入会金なし三回で6000円、というコースを始めました。 主人に相談して、子供を見てもらえる都合のいい時だけ出席できるので、今の私にはとてもあっています。 (以前通っていたところは、夕方のお稽古しかなく先生も高齢のためお稽古日を増やせないとのことです) 私の目標は、地域の子供達に茶道を教えたいので少なくとも茶名までは頂きたいと思っています。 公民館の先生は、以前の先生より的確できちんと指導して下さるし、 基礎が出来ているので教えることも視野に入れたらと言われました。 ただ、前の先生もお茶亊はなさっていなかったのですが、お茶亊は初釜の時だけ、とのことだし、 他を見学していないので、本当にこの先生についてもいいのかと考えています。 そこで、このまま公民館のコースを続けていて、もし下の子が幼稚園に入り平日時間がとれるようになったら、別の先生についてよいのか、 その場合は下の子が幼稚園に入るまで(あと三年)はこのような形でも、続けない方がいいのか迷っています。 皆さんは、子育て中の主婦の方はどのように茶道を続けられましたか?

  • 書道教室 月謝の相場

    こんばんは。 書道教室で社会人が支払う月謝の相場を教えて下さい。 カルチャースクールのようなものは、13回(毎週水曜)13,000円と書いているのですが、出来れば、長く続けたいので、13回と区切られていない個人のお宅でされているような教室が望ましいです。 そこで個人のお宅で教わってる社会人(一般?)の方の ひと月のお稽古回数と月謝を教えて下さい。 また、カルチャースクールのような教室では、14回目からは、講師のかたの教室に通うなどといったことになるのでしょうか?

  • 茶道、入門するなら?

    お世話になっております。 これまで茶道に関しては日本史からの派生で茶会記や茶道具の展示などに興味を持っていたのですが、次第に文献で読むだけではなくある程度身に付けたいという気持ちになりました。 その中でも特に小堀遠州流に興味を持っております。(30代女です) 調べたところ、遠州流のオフィシャルによると自分の通える範囲でカルチャーセンターでのお教室があること、そして小堀遠州流松籟会のサイトでは自分の住む区内に個人の方のお教室があることがわかりました。 全くの初心者なのですが、どちらのタイプのお教室の方がお勧めでしょうか。 あとこちらのサイトを拝見していますと、お茶やお花のお稽古というのはいわゆる教室のお月謝以外に先生への謝礼やら、だんだん慣れてお茶会に出たりするのに御着物などの出費などあるようですが、これまで自分のお稽古ごと経歴では(音楽系です)お月謝以外の諸経費はその都度実費で高くとも数千円程度でした。 家族も含め浴衣以外の和服は持っておらず、金銭的にもお月謝(受講料)以外で万単位の出費が必要になってくるのなら厳しいのが現実です。 このような者の場合やはり「お茶を習う」というのは難しいものなのでしょうか。

  • 表千家の茶道教室を探しています。NHKカルチャースクール、あさひカルチ

    表千家の茶道教室を探しています。NHKカルチャースクール、あさひカルチャースクール、どちらか迷っています。もし習われている方がいらっしゃいましたら、どのような雰囲気か教えて下さい。個人宅でもお勧めがありましたら教えて下さい。東京在住

  • 中央線沿いで、茶道教室

    裏千家の茶道教室を探しています。 初心者です。 中央線沿いで、三鷹周辺より東京寄りでどこかご存じの方いらっしゃいませんでしょうか。 お茶を通じて、こころを落ち着けたいので、できればカルチャースクールのような所以外で探しています。お寺など、理想的、、もちろんそれ以外でも大丈夫です。 看板だけ見かける、とかでも情報下さい。自分で調べる足がかりだけでもほしいです。 ネット検索だとおてあげ、、よろしくおねがします。

  • 茶道の休学による月謝について

    茶道を始めて5年になります。 もう直ぐ茶名です。 来年から留学で半年~1年ほどお休みをすることになりました。 けち臭い話なのですが、その間お月謝は払うべきでしょうか? 私は、普段なら1ヶ月2ヶ月お稽古日がたまたま行けずお休みになったとしてもそれはそれでお支払するべきだと思っているのですが、 今回は前もって行けないことがわかっているということと それが6ヶ月以上になることが分かっているので 出来れば払いたくないという気持ちがあります。 私の所の先生は、お金払えませんと言えば少し待ってくれたり学生料金(?)的な金額に減額してくれたりする方なのですが、 気持ちよくそれをしていただいているかは分かりません。 出産や育児の為ではないのでどう言うか迷っています。 先生が個人でやっている古いお教室に行っているので 世間一般というかこういうお稽古事の世界で言うとこういうことは失礼に当るのかどうかを 知った上でお話したいと考えています。 宜しくお願いします。

  • 茶道の師を変える時

    はじめまして。 茶道の某流派の初心者の為のお教室に通い、無事初級を得ました。 この教室では本部から予め割り当てられた先生についてお茶を習いました。コース終了後、お稽古を続けたい人は大方は最初に割り当てられた先生の自宅へそのまま弟子として入門されることが多いようです。 私は迷っているのですが、私の先生もとてもいい方で、自宅に茶室を持っておられ炉のお稽古もできるとのこと。それはそれで魅力的なのですが、難点は一つは交通の便が遠いこと。私としては通いやすいところを希望しています。 そして、先生はとても優しいのですが、私を熱心に誘うのもお弟子さんの数をなるべく増やしたいという面もチラリ感じられたりします。今は熱心に誘ってくれても、入門したらさほどでもないのだろうと感じています。 交通の便を理由に、先生には一度お断りを申し上げ、別の通いやすい教室を探してみますと返事をしましたが、コースの終わる最終日まで先生は自分の所へ来るよう説得され、とうとう別の先生のご紹介を聞くことも確認出来ずコースが終了してしまいました。 私の中では既に幾つかお稽古場と先生の目星をつけており、同じ支部の先生なので、ご紹介をそれとなく聞いてみたこともありましたが、自分の所へ来るよう説得されるだけで、今のところ話は進んでいません。 自分で直接コンタクトを取ろうか迷ったのですが、先生を変える時には紹介なり手続きを踏まないと、今の先生の知らない所で新しい先生とコンタクトを取ったりすると、後々合同のお茶会などで顔を合わせる時に嫌な思いが残るかもしれません。 長くなり申し訳ありませんが、先生を変える時にどの様にしたらよいでしょう。新しい先生に自分で直接コンタクトを取るのはよくないですよね?でも、今の先生だと全く話が進まず、もう10月に入ってしまいます。炉に向けたお稽古が新しく始まってしまうのでは、と心配で焦っています。

  • 娘(小6)の茶道の先生へのお中元は?(長文)

    今年の4月から娘(小6)が茶道を習い始めました。 そこのお教室は大人の方しかおりません。 私自身、全く茶道については知識がないことは体験のときにお話しました。 正直、親の私が何も知らないのに習わせていいのだろうかとも、お聞きました。 先生は『全く問題ないですよ』とおっしゃってくださいましたが、お中元について一緒にお稽古されている方からメールをいただき現金をお渡しすることを知りびっくりしました。 色々とネットで検索したところお茶の世界では常識なのはわかったのですが、その方が『先生が娘さんは不要みたいな感じでした』と教えてくれたのですが本当に渡さなくていいのだろうかと疑問に感じこちらで質問させていただきました。 長文で大変申し訳ないですが、どなたかズバッとおっしゃってくださる方、おしえていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 茶道で入会を断られました

    こんにちわ。教えてください。 私は表千家で20年近く、個人宅の先生にご指導いただいていました。 ただ、歴は長いのですが、仕事が遅くてお稽古に当てる時間も限られていたのと、 先生もご高齢であまり難しい(?)なお稽古をなさらなかったこともあり、 私自身はせいぜいお薄、お濃茶を通り一遍させていただいていたくらいです。 (お炭は1回だけ) 去年、先生がご高齢で亡くなり、 跡を継がれる方がお教室の再開を予定はしていますが 何年後かわからないということもあり、 他のお教室をさがそうかと思ったのですが。。。 まったくの初心者の友人も茶道を始めたいということだったので ネットに載っていた教室に問い合わせをしたところ、断られてしまいました。 私としては、跡をつがれるお孫さんの教室に通うかはわからないし、 かといってまったく遠ざかっては忘れてしまってもったいないですし、 歴は長いけれど私自身は基礎もなっていないと思うので、 初心者の方とご一緒でいいので、 基礎のお薄、お濃茶のお稽古からお願いしたいとお伝えしたのですが。。。 芸事ですから、師事する先生が変わる場合は たとえば表千家なら同門会などを通して紹介頂くのが確かに筋かもしれないのですが、 問い合わせをした教室の先生は電話口で 取り付く島もないという感じでして。 「お免状を持ってる方は扱いが違うから」 「長年他でやってきた方はちょっと難しいと思う」 「前の教室が再開されたらそちらへ戻るってことでしょう?」 と。 再開したところへ戻るかはわからないと説明したのですが、 とにかく「難しい」の一点張りで、それ以上の説明をしていただけず、 途中で一方的に電話を切られてしまいました。 なんだか、先生側に私のような立場の人間を嫌う理由があったみたいです。 ネットのお稽古ページに掲載されていたので、 文化センターのような気軽な扱いかと思ったのですが。。。 なぜそんなにも嫌がられたのでしょうか? 中途の人間はそこまで避けられるものでしょうか。 電話口の対応があまりにひどくて、さすがにショックでした。 どなたかご教授いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 茶道・三千家の違い(イメージ)やお教室の探し方について。

    数年前の話なのですが、友人の中高の学園祭に伺った際、茶道部で茶道体験を行っていたので参加しました。 生まれて初めて自分でお茶を点てたのですが、 和菓子を頂いた後のお抹茶がとても美味しかった事を、最近また思い出し、興味を持ちました。 (ちなみにその時は、裏千家で薄茶だったようです。) そこで、安易なキッカケではありますが、茶道のお稽古事に挑戦してみたいな、と思っております。 いろいろ調べてみますと大きく三千家あり、 次男三男四男と家元様が違うのはわかったのですが、詳しいところはサッパリなので教えていただきたいです。 技術的なことではないのですが、 表千家は、昔ながらのやり方を守ってらっしゃるですとか、真面目ですとか、伝統を守ってお堅い感じの印象を受けます。 一方、裏千家は新しい事にチャレンジする、商売上手で若い方が多い、など自由で新鮮な印象を受けました。 武者小路千家は残念ながら、情報が何もないので大体のイメージも何もわからない状態です。 そして、以下のことを教えていただきたいです。 (1)三千家の違い、イメージ。(表は地味、裏は派手だとか耳にします。) (2)都内でのお教室の探し方、選ぶ際の注意点など。 (3)入会金、月謝、水屋料などの大体の相場。 茶道に関して全くの無知ですので、教えていただけたら幸いです。 よろしくお願い致します。