• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:日本語の添削をお願いできませんでしょうか。)

社員の将来性及びトレーニング

このQ&Aのポイント
  • 給与よりも重要な要因は、社員の昇進昇格という独自の優位性である。
  • 優位性を拡大することで、人員キープや費用削減などの好効果が期待される。
  • 新入社員から係長へのトレーニングプログラムを実施することで、作業モチベーションを高めることが可能。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • bakansky
  • ベストアンサー率48% (3502/7245)
回答No.3

日本語の文章として読めますが、内容が分かりにくいと感じます。 > 当社は始まったばかりで、給与面で先行戦略を採用できないものの、  → 当社は新しい会社なので、まだ給与面で社員を優遇することができない。 > 社員の昇進昇格という独自の優勢を持つ。  → その代わりに、社員を昇進・昇格させることは自由にできる。 > 新入社員→係長(一年間): 係長の要求と標準に基づき、一年間中毎週のトレーニング科目を制作し、工場にて課長が実施する(トレーニング部確認が必要)。  * この部分は、何を述べているのか、よく分かりません。新入社員が1年間勤めれば係長に昇進できる、という意味でしょうか。  → 週ごとに課題を作り、課長が工場で社員に訓練を施す。 > 社員は毎日の仕事に対し目的性と目標があり、全ての仕事が自分の昇進昇格に関わり、社内での発展性と進路もはっきり分かるので、作業モチベーションを大幅に高められる。  → それにより、社員に自分の仕事の目的を把握させ、昇進する可能性もあるということを意識させることで、作業効率を高める効果が得られる。

corgordear
質問者

お礼

ご丁寧に指導・指摘くださいまして、誠にどうもありがとうございます。 大変勉強になりました。また、たいへん助かりました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (2)

回答No.2

英文学者が中野好夫さんは、 《文章は、アナタのお婆ちゃんが読んで解かるように 書きなさい》と言っていたと聞いたことがあります。 松下幸之助さんは、若い技術者に 《私に理解できるよう説明できなければ、多くの クライアントには伝わらないよ》 と言っていたと聞いたことがあります。 以上を参考に、見直してみませんか。 たとえば、 〈トレーニング〉とは〈研修〉の意味でしょうか。 などなど、一部を変えると、全文を変えなければ ならなくなってしまい、そうなると重いです。 以前、頼まれて添削をしていたことがあるのですが 中国などアジアの人は、ダメ元のスタンスで、遠慮なしに、 卒論全文などの添削を頼んできたりする人が 少なくなくて……そうした人たちには、 お金を払えば引き受けてくれる プロを紹介していました。 いまは、大学院卒の学歴のある お婆ちゃまが普通にしますので、 中野先生の言葉を修正しないとダメでしょうね。 平たく言ったら、要旨は、どうなりますか。 要旨&要約を書いてから、全体を見直してみませんか。 Good Luck!

corgordear
質問者

お礼

ご丁寧に指導・指摘くださいまして、誠にどうもありがとうございます。 大変勉強になりました。また、たいへん助かりました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • EFA15EL
  • ベストアンサー率37% (2659/7009)
回答No.1

最初に質問。 これは誰に向けて、どんな目的で作成された文章なのでしょうか? 採用・募集用のテキストに見えますが、念のため。

corgordear
質問者

お礼

どうもありがとうございます。

corgordear
質問者

補足

忙しいところ、早速のご対応、どうもありがとうございます。 社内文書で、自分の上長に提出する予定です。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 日本語の添削をお願いできませんでしょうか。

    日本語の文章を作成してみました。 どうしてもその文章に自信を持つことができず、 またより自然な日本語を勉強したいので、 どなたかに添削をお願いできませんでしょうか。 変なところや間違ったところがありましたら、 ご指摘又はお書き直しいただければありがたいです。 。。。。。。。。。。。。。。 一店あたり×名従業員がいることで計算すると、店長がアルバイトを×名自己募集する必要があり、トレーニングなどを加え、作業量は大幅に増える。 アルバイトは安定性が良くないため、急に退職することがありうる。こういう場合、店長が残業で対応するしかない。あまりにも疲れすぎると、退職しやすくなる。 作業量が大幅に増えると、店長など正社員に手当を払う必要があり、実際に店舗の人件費増につながる。 現在店長の管理レベルがまだ不足している状況の上で、大量な人員募集やトレーニング作業を与えると、店舗管理の混乱が予想される。店長が巨大な作業量に応じず退職せざるを得なくなり、会社の経営困難につながる。 従業員の主人公意識を高めると同時に、店舗の正常運営に障害しないように、下記の人員配置案の実施を提案する。 ※ 文書の一部抜粋です。お分かりになりにくい場合、お許し下さい。

  • 日本語の添削をお願いできませんでしょうか。

    日本語の文章を作成してみました。 どうしてもその文章に自信を持つことができず、 またより自然な日本語を勉強したいので、 どなたかに添削をお願いできませんでしょうか。 変なところや間違ったところがありましたら、 ご指摘又はお書き直しいただければありがたいです。 。。。。。。。。。。。。。。 店長の自主性を高めるために、来月から新型店へ切り替えることになった。一店舗は店長と主任の正社員二名を配置し、その他人員はアルバイトでまかなう。店長は、アルバイトの募集と時給決定、給与計算を担当する。 午後は、店長らに前期トレーニングを実施した。店舗の順調な切り替えを確保するために、本部は随時フォローすることとする。 店長の自主性を高めるために、来月から一部の店舗が新型店へ切り替えることになった。一店舗は店長と主任の正社員二名を配置し、その他人員は店長自己募集したアルバイトでまかなう。会社の新しい人員計画に対し、現在勤務中の長期研修生だけは満足せず、短期研修生を加える必要がある。

  • 日本語の添削をお願いできませんでしょうか。

    日本語の文章を作成してみました。 どうしてもその文章に自信を持つことができず、 またより自然な日本語を勉強したいので、 どなたかに添削をお願いできませんでしょうか。 変なところや間違ったところがありましたら、 ご指摘又はお書き直しいただければありがたいです。 。。。。。。。。。。。。。。 (1)社員の権利と義務を明確してもらい、会社の各種管理制度を通報する。 (2)今月に初稿を完了し、来月に管理部にチョックしてもらった上で完成させる。 8月に説明会を通した後で、社員に配付する予定である。 (3)開業以来、現場責任者に関連のトレーニングを行ったにも関わらず、実状に確認してみたら、一部の社員はトレーニング中ノートをきちんと取らず、トレーニング後もルールをはっきり分からないのである。そこで、会社各種規則集を作成することになり、各現場に一冊を置いておく。必要な時にすぐ調べ出来る上、現場作業にプラスになる。社員異動時の受け渡し物とする。

  • 日本語の添削をお願いできませんでしょうか。

    日本語の文章を作成してみました。 どうしてもその文章に自信を持つことができず、 またより自然な日本語を勉強したいので、 どなたかに添削をお願いできませんでしょうか。 変なところや間違ったところがありましたら、 ご指摘又はお書き直しいただければありがたいです。 。。。。。。。。。。。。。。 会社は人員キープをするために下記の方面で総合的に考える必要がある。 給与: 重要な要因の一つであるが、絶対的な決定要因ではない。 給与戦略はやや下記のような三種類を分けられる。 a. 先行戦略: 即ち同業種の中で社員の給与水準は上位に立つ。(例えば、わが社は現在のバイトの時給が千円に対し、ほとんどの同業種企業の時給が900円である。) b. 平衡戦略: 即ち同業種の中で社員の給与水準は平均レベルに立つ。 c. 後行戦略: 即ち同業種の中で社員の給与水準は平均レベル以下になる。

  • 日本語の添削をお願いできませんでしょうか。

    日本語の文章を作成してみました。 どうしてもその文章に自信を持つことができず、 またより自然な日本語を勉強したいので、 どなたかに添削をお願いできませんでしょうか。 変なところや間違ったところがありましたら、 ご指摘又はお書き直しいただければありがたいです。 。。。。。。。。。。。。。。 以上の特徴により、彼らはよく現在の職場環境が良くない、逃げたい、もっといい職場探しで転勤したいと認識され、退職しやすくなる傾向が強い。 一方、管理理念の時代遅れは、人間性欠けと共に、新人らに退職させる要因の一つである。一部の会社は、内部の流動性が低く、人員異動はほとんどない。別の仕事にも挑戦したい新人にとって、退職せざるを得なくなる。 さらに、上長と部下の関係は新人らに退職させる要因の一つとも言える。多くの会社の管理職は70年代生まれの従業員の忍耐強くて仕事の自主自発性高いの標準で部下を要求するが、90年代生まれの社員の個性と合わず、これにより若い社員も退職しやすくなる。 以上の分析に基づき、人事部は近頃から部門内部の担当変更を実施することにした。

  • 日本語の添削をお願いできませんでしょうか。

    日本語の文章を作成してみました。 どうしてもその文章に自信を持つことができず、 またより自然な日本語を勉強したいので、 どなたかに添削をお願いできませんでしょうか。 変なところや間違ったところがありましたら、 ご指摘又はお書き直しいただければありがたいです。 。。。。。。。。。。。。。。 先週、病院からの2人のお客様が訪れてきました。 貴社の受付のお嬢さんがとても礼儀正しくて、きちんと挨拶してくれて感心したと、 褒められました。 実は、わが病院も接客サービスのレベルアップを図りたくて、 わざわざ航空会社のスチュワーデスにサービストレーニングを担当した先生を招いて、 病院の受付や案内係りの社員達にトレーニングをさせたのですが、 効果がなかなか出なくてずいぶん悩まされました。 貴社は何か独特の方法を秘めていますか と聞かれました。 お客様の褒めた言葉は大変ありがたくて嬉しいと受け止めました。 表面的に見ると、我々はちゃんと挨拶を行っていますが、 実にまだ行き届かないところが少なくないと思っています。 例えば、新入社員が出社と退社のときに、大きい声で皆さんにあいさつをしてくれたのに対して、こちらの返事がちょっと少ないようです。 また、一部の方は黙って出社と退社の風景もたびたび見られます。 ですから、我々はまだまだ改善できるところが多くて、 皆さんにきちんと認識していただきたいです。 現在、我々のいいところには、ライバルたちにもそれを真似て又は習って、 追いかけてきています。 こちらは常に先端に立つないと、あまりにも自慢すぎると、 いつか追い越されても可笑しくないと思います。 ぜひ皆様、ずっとお客様の信頼と支持を得られるよう、頑張りましょう。

  • 昇格差別

    設立11期目の会社に勤務し7年目を迎えました。 3年位前に同じ業界の社長の友達が入社してきて今では役員となっています。 その役員が入ってから社員を部長、次長、課長、係長、主任、平社員に格付けしはじめました。 自分の知り合いを入社させて直ぐ課長にしたり、知り合いじゃなくても男性は半年も経たずに主任になったりしていますが女性は何年経っても昇格させません。明らかに男女差別だと思うのですが。 就業規則には給与や昇進昇格の規程が載っていないので、管理部に聞いてみたところ『営業所には置かない』と言われました。労働法に違反しているのではないでしょうか? 就業規則に記載がある時間外や休日勤務手当は内勤用だとも言われました。外勤用の就業規則は存在しません。 以上のような事に、どのようにして対処していけばいいのでしょうか?

  • 研修生のメリットとデメリット

    日本語の文章を作成してみました。 どうしてもその文章に自信を持つことができず、 またより自然な日本語を勉強したいので、 どなたかに添削をお願いできませんでしょうか。 変なところや間違ったところがありましたら、 ご指摘又はお書き直しいただければありがたいです。 。。。。。。。。。。。。。。 長期研修生 メリット 長期間で人員の安定性がいいため、人員募集と教育作業は大幅に減少。 慣れてから作業効率が大幅に高められる。幹部の育成が可能。 成長性が足りない研修生に対し、研修満期で辞めてもらう可、法律上の問題がない。 デメリット 事業の順調な展開に伴い、余裕人員への対応は比較的に困難。 研修生の集結時間が長い。 短期研修生 メリット 事業の順調な展開に伴い、余裕人員への対応は比較的に簡単。 研修生の集結時間が短く、人員不足が速やかに補足できる。 デメリット トレーニングに対し、作業期間は相当的に短く、生産性が低い。 社員がうまく作業したばかりにすぐ辞めてしまう。 幹部社員の育成はできない。 人員確保と人員対応から、以上の二種類の研修生を両方使用する必要がある。

  • 原価計算の直接労務費の人員が解りません

    製造原価計算で直接労務費の人員について、教えて下さい 1作業者 2現場監督者 3製造係長 4製造課長 5製造部長 6工場長 7オフライン検査人員 8品質管理 9保全人員 10梱包作業者 11出荷作業者 1~11の直接労務者に該当する番号を教えて下さい、 又これ以外があれば、教えて下さい

  • 社内文書の添削をお願いします!

    このたび、社内文書を作成し、メールで送信 することになりました。 社内・社外文書はあまり作成した事がなく、自身がありません。 添削の程、宜しくお願いいたします。 以下はメールの文章です。 社員各位 経費削減について(給与等の振込先口座の統一)【添付資料有】 お疲れ様です。 標記の件につきまして、給与等の振込先口座を統一することとなりました。 なお、詳細については添付の資料をご確認下さい。 ▲▲部○○ 以下は添付資料です。(ワード作成) 2008年10月○日 社員各位 経理部 新規口座開設(依頼)  このたび、経費削減のため、下記の通り口座を統一することとなりました。  ついては、11月○日の会議後、各店長に用紙を渡しますので、各店長は11月○日の店長会議後に担当○○まで渡して下さい。  該当者は用紙の記入と必要書類の準備をして、各店長に期限厳守で提出してください。 記 1.理由 給与や歩合を振り込むにあたり、同一銀行でも支店が違う場合は、振込手数料がかかります。 2対象 振込先が「*銀行 *支店」以外の口座の社員 3実施日 2008年11月○日(曜日)給与振込み時より実施 4.経費節減の対象 振り込み手数料 5.経費節減の方法 銀行口座を統一することにより、振り込み手数料がかからなります。 6.必要書類 口座開設用紙・公共料金の領収書・免許証コピー 添付:経費削減案(振り込み手数料一覧表) 以上 担当 ▲▲部 ○○ 添付書類として、経費削減案(振り込み手数料一覧表)という資料 (振り込み手数料がいくらかかっていて、 年間でいくら削減できるか具体的な数字を記載した表) があるのですが、 その資料も添付したほうがいいのでしょうか? 具体的な数字の資料は添付しない方がよろしいでしょうか? ご回答の程、宜しくお願い致します。

このQ&Aのポイント
  • 印刷時に縦線が左右に1本ずつ入ってしまうトラブルについて、ブラザー製のレーザープリンター複合機DCP-2540DWのユーザーが困っています。ドラムユニットの掃除やトナーの交換を試したものの、右側の縦線が消えない状況です。
  • この問題の解決方法としては、ドラムユニットを交換することが効果的です。ドラムユニットは約2年ごとの交換が推奨されていますが、トラブルが発生した場合は早めに交換することをおすすめします。
  • また、接続や環境に関しては特に問題がないようです。パソコンやスマートフォンとの接続もなく、関連するソフトやアプリも使用していないため、トラブルの原因はドラムユニットにある可能性が高いです。
回答を見る