• 締切済み
  • すぐに回答を!

こういったメルマガの配信方法はアリですか??

メルマガとは一般的には有効な情報を記事にして配信するもだと思いますが、正直ネタ切れで困ることもあると思います。 今考えているのは、ある一つのテーマをお題にして、意見を募集して、良い内容の投稿があったらそれをそのまま記事に載せるという方法です。 【例】 「政治討論メルマガ」 皆さん、毎日ニュースや新聞で報道される今の政治に対しての思いや意見をドシドシメールくださいね。 ○○○@○○.jp 次からは、私のメアドに届いた読者の意見をどんどん掲載して配信するだけで、私の書くことは、最後にちょっとした感想程度です。 そうすると、毎回ネタに困りませんし、何だかラジオ局になったみたいでやりがいもありそうなんですが、こういった他人の書いた文章のみでメルマガを行うことはOKでしょうか。 そういった事に詳し方の意見をお待ちしてます!! PS お薦めのメルマガサイトがありましたら教えてください。(メルぞうっていいのかな??)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数56
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#179020

> 【例】 > 「政治討論メルマガ」 > 皆さん、毎日ニュースや新聞で報道される今の政治に対しての思いや意見をドシドシメールくださいね。 > ○○○@○○.jp この書き方だと、送った意見がメールマガジンに掲載されるとは一言も書かれていませんね。 このような書き方で意見をメールマガジンに掲載すると著作権の問題が発生します。 まあ、下記の書き方なら、まだ著作権の問題はクリアするかもしれません。 > 【例】 > 「政治討論メルマガ」 > 皆さん、毎日ニュースや新聞で報道される今の政治に対しての思いや意見をドシドシメールくださいね。 > 送って頂いたご意見はメールマガジンに掲載されることをご了承ください。なお、掲載させて頂きましたご意見の著作権は、 > 当方に譲渡させて頂いた物として取り扱いさせて頂きます。 > ○○○@○○.jp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。では、著作権の事さえクリアすれば、記事の大半がみなさんの意見や考え方を掲載するだけのメルマガでも問題ないということでよろしいんですね。どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • メルマガ読者数

    これから興味があるメルマガに登録してみようかなと思うのですが、 読者側には一つ一つのメルマガの読者総数というのは分かるものなのでしょうか? それぞれのメルマガサイトでは表示されているところと表示されていないところがあるようです。 (まぐまぐやyahooは表示されていないようなんですが、どこかに表示されているなら教えてください。) 配信側にはもちろん分かっていることですよね? 読者総数を配信側がメルマガやどこかに表示するなんてことはあるんでしょうか? ど素人の質問かもしれませんが、教えてください。 (メルマガサイト一覧もありましたらよろしくお願いします。それとお勧めメルマガサイトもあったら教えてください!)

  • メルマガ配信スタンドについての質問

    みなさんこんばんは。実はこれからメルマガを発行しようと考えているものですが、メルマガの配信スタンドとゆうものが非常にたくさんあり、悩んでいます。ネットで色々と検索して調べることもあるのですが専門用語ばかり見ていると余計わからなくなってしまいなかなか解決できません。そうゆうわけでこちらのほうでもみなさんの意見を聞いてみようと思い投稿しました。とりあえず希望としましては、名前の差込ができて、更に迷惑フォルダに入らないようなところ(方法でもかまいません)もしくは迷惑メールとして判定されにくいスタンド(方法)があれば教えてください。後は多機能であっても使用料ができるだけ安いところがあればなおよしです。最後に、配信するにあたりもちろん読者が必要になってくるのでしょうが、なにか効果的な増やし方などもあれば教えてください。

  • 配信するとお金が貰えるメールマガジン

    如月音流さんのインタビュー記事に、「昔、1通辺り1円貰えるシステムのメルマガを配信していた」というのが載っていたんですが、 私も1通辺り一円貰えるメールマガジンを配信(前からメルマガやってみたいと思っていたのと、それで副収入があるならいいなぁと思い)してみたいんです。 でも、検索しても1通1円のメルマガサイトなんて見つかりません・・・。 メルステは10通ほど送って1~2円みたいだし。 私はパソコンから配信したいので、それでいて無料で発行できて1通あたり一円単位貰えるメルマガ発行サイトがあれば教えて欲しいです。 ※受信したメールをクリックしてポイントを貰うっていうのじゃないです。 配信してポイントを貰うっていうやつです。

  • 大学内でメルマガ会員を増やす方法ありませんか?

    3つの大学の学生を対象にメルマガを作成しています。 サークル情報やイベント情報、クーポン券情報などを配信しています。 しかし、読者があまり増えなくて困っています。 掲示板に貼っているのですが一向に増えません。 『こうしたらもっと増えそう』っていう意見ありませんか? よろしくお願いします。

  • 複数のメルマガサイト

    こんにちは! 私は「まぐまぐ」でメルマガを発行しています。 質問なのですが、メルマなど、他のメルマガサイトでも同じ内容のメルマガを配信することは違反ではないでしょうか? 本文や「編集日記」も同じ物を、複数サイトから配信できればプラスアルファの読者数が増えるかな?と思っています。 ご存知の方是非ともアドバイスをください! よろしくお願いいたします。

  • 信用毀損と業務妨害について

    私は最近webshopを開業致しました。開業当初でもあり知名度も低いので メルマガを発行する事としました。メルマガ発刊会社の承認確認の為、新着情報を確認していると、同じ商品を扱うshopのメルマガも偶然承認がおりており、私の メルマガ紹介記事の前に記載されていました。その場は気にもしなかったのですが その後そのshopのメルマガを見てみると、当社の誹謗中傷と思われる内容が載っていました。実名こそ載っていないものの「メルマガの受信が遅い!」(当shopは HTMLでメール発行)「値段が高い!」(そのshopより低価です)「偽物を扱っている!」(色違いで偽物ではありません)と言いたい放題・・・・。 実名こそ出していませんが、同じ商品を扱い、メルマガ新着情報に同じ日に、また 紹介記事が前後していれば、同時に配信を受けている読者には明確に当shopと 判ります。実名が出ていなくても、客観的事実が判る場合に「信用毀損、業務妨害」で告訴は出来るでしょうか?教えてくださいお願いします。

  • 消費税に関する新聞の論調についてどう思われます?

    日経しか読んでいないので別に日経だけを非難するつもりはないのですが、消費税に関する記事の中にどうしても疑問が抜けない点がありますので、皆様のご意見を戴きたいと思います。 尚、小沢云々の記事がネット等に流れていますが、質問は政治的意味はなく純粋に新聞に関する件です。 「日本新聞協会による現在の新聞倫理綱領(抜粋)」 >新聞の責務は、正確で公正な記事と責任ある論評によって・・ >報道は正確かつ公正でなければならず、 >記者個人の立場や信条に左右されてはならない。 >公共の利益を害することのないよう、十分に配慮・・ >(又、2007年には)読者の目線で、読者の側に立ち、読者とともにある、ということだ。 「6月27日。日経1面記事抜粋」・・消費増税、「決める政治」への転換点に(政治部長 池内新太郎) >(小沢)元代表はグループの結束固めに注力してきた。その旗印がマニフェストの墨守である。 マニフェストの墨守がいけないという事らしいですが、これは「記者個人の立場や信条」でなく、且つ「読者の目線で、読者の側に立った」ものと思われますか? >3年前有権者の期待したのは・・個々の政策もさる事ながら、政権交代による政治の刷新だったはずだ。 これも同様、読者の視線がそういう事だという客観的な意見と思われますか? >実現性の乏しい政策に固執したり・・・変化に対応しないようでは、政権与党としての責任を果たしているとは言えない。 即ち、マニフェストは固執しなくて良い、と言っている訳ですが、日経読者がそう感じているという事で読者視線ではないような気がするのですが、如何でしょうか? >曲がりなりにも懸案処理へ動き出した意義は大きい。 首相は・・消費増税の重要性を粘り強く説いていく必要がある。 消費増税が良かったと言っている訳ですが、これは「読者の側に立った」「正確かつ公正」な意見と思われますか?

  • メルマガ配信方法について

    カテゴリが違うかもしれませんが。 メルマガ会員を募集して会員のみにメルマガを配信したいと思います。相手は携帯アドレスです。 色々見たのですが素人のためいまひとつわかりません。 outlookなどを使うのがよいのか、メール送信ソフトを使うのがよいのか、スタンド?と呼ばれるところを使えばよいのか全くわかりません。 一番簡単でお金がかからない方法を教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。

  • メルマガの配信方法

    メルマガの配信は、毎日、全会員に同じ号を配信するのではなく、 例えば、全10号のメルマガで、今日が4月10日だとすると、 4月1日にメルマガ登録した会員には第10号を配信、 4月10日にメルマガ登録した会員には第1号を配信しますが、 どのようなカラクリでこの切り分けをしているのでしょうか? 会員数が5人や10人なら手作業で切り分け出来るでしょうが、 何百人も何千人も会員がいる場合は、必ずカラクリがあると思うのですが、、、 メルマガ配信専用のシステムがあるのでしょうか?

  • メルマガって、何?どうすれば、メルマガを配信できるの?

    メルマガを配信するなどといいますが、メルマガっていったい何なんですか?なんとなくは、わかるんですが。できればくわしくしりたいです。また、どうすれば、メルマガを配信することができるのでしょうか?教えて下さい。