-PR-
解決済み

日本昔ばなし

  • 暇なときにでも
  • 質問No.74054
  • 閲覧数319
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

キツネと、確かクマが、二人で畑を作る事になり、キツネが「畑の上の方をオレが貰うからクマさんは畑の下を」と提案。でも採れたのはとうもろこし?だったかな?とにかくクマさんには根っこだけ。怒ったクマは「今度は僕が畑の上の方を貰うよ」キツネは「あいいよ」と答えて次はオイモを作った。またクマさんにはひからびた葉っぱだけ。。。

 細かい部分もわからないけど、この話の結末は?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 38% (5/13)

さて、もう1つのお話のほうです。
「白鳥になった王子」、と記憶しています。

ある国の王様が後妻を迎えました。
王には先妻との間に、6人の王子と1人の姫をもうけていました。
けれども、後妻はこの王子達が気に入らずに、魔法をかけて王子達を白鳥にしてしまいます。後妻は魔女だったのです。
1人無事に残された姫は、兄達を元に戻す方法を探します。
それは、「いばらの蔓(つる)で、6枚のベストを編み、それを王子達に着せる。編み終わるまでは絶対にしゃべってはならない。」、というものでした。
姫は森深くにある塔にこもり、せっせとベストを作ります。ところがある日、別の国の王(王子?)が彼女に
一目惚れしてしまいます。
喋る事が許されぬ姫は断りきれずに、結局嫁ぎます。
けれども、その旦那さまとの間には会話も何もありません。また、いばらを摘んでいる姫を見た町民達は
「王妃(姫)さまは、魔女なのではないか?」と噂します。
その上、「私の子供が何者かにさらわれた。」などと
姫を失脚させようとする娘が言い出す始末。
王は姫を魔女だと確信し、ある日姫を火あぶりの刑にて処する事にしました。
火あぶりの当日、十字架に縛られながらも姫はまだ
ベストを編んでいました。(胴を縛られていたので、手は自由でした。また、情けとして編んだベストも側に
置いてありました。)
いよいよ十字架のまわりに積まれた薪に火が着けられ、
ちょうどその時にベストは全て完成します。
その時です。空から6羽の白鳥が舞い降りてきました。
姫はベストを投げ、それを身にかぶせた白鳥達は
次々と王子の姿へと戻ります。
やっと喋れるようになった姫は、旦那(王)に今までの
非礼への詫び、喋れなかった理由を話し、
自分も王を愛している、と告げました。
こうして王と姫(王妃)、6人の王子達は幸せに暮らしましたとさ。

というお話です。こちらのほうはちょっとうろ覚えなので、グリム童話で御確認なさって下さいね。
それでは!(ポイントくれると嬉しいな。)
お礼コメント
noname#9794

ありがとうございました!!
また何かあったらお願いします!(^^)
人魚姫は悲しいお話ですね。。。ありがとうございました。

王子のベスト、ってのも何かそう言われたらそんな記憶が。
見事に2つのお話が混ざって覚えてましたね、私。
投稿日時 - 2001-05-13 20:48:40
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 38% (5/13)

こんにちは、その話は「熊と狐」ですね。 (自宅の日本昔ばなし傑作選で確認しました。) 作った作物は大根でした。 ちなみに、熊が畑を作り、狐が街で種を盗んできました。 で、狐は「熊さんは頑張ったから、土から上をどうぞ」 と(苦笑)。 もちろん土から上なんて、葉っぱだけですね。 狐はまんまと、おいしい大根の身を食べる。 がっかりした熊は、「今度はおらが土から下を」と 約束し、夏になってみ ...続きを読む
こんにちは、その話は「熊と狐」ですね。
(自宅の日本昔ばなし傑作選で確認しました。)

作った作物は大根でした。
ちなみに、熊が畑を作り、狐が街で種を盗んできました。
で、狐は「熊さんは頑張ったから、土から上をどうぞ」
と(苦笑)。
もちろん土から上なんて、葉っぱだけですね。
狐はまんまと、おいしい大根の身を食べる。
がっかりした熊は、「今度はおらが土から下を」と
約束し、夏になってみると今度の作物はイチゴ。
またまた熊はいいとこを取り逃します。
次に狐は、また熊をだまして蜂蜜を一人占めです。
最後に怒った熊は、知恵者のミミズクに知恵を借り、
「馬は後ろ足が急所。そこをがっぷり噛み付けば
 馬肉がわけなく手に入る」、と狐を騙します。
もちろんそれは嘘で、狐は馬に蹴られて飛んでいってしまいましたとさ、というお話でした。

長くなってしまいましたが、これがあらすじです。
それでは!
補足コメント
noname#9794

わー。ありがとうございました!!
思い出そうとすると蜂蜜なめてるクマ(実は舐められなかったのかな?)
が浮かんで来てたのは蜂蜜でもひと騙しあったからなんですね!
蜂蜜ではそうやってだまされたのかついでに教えていただけないでしょうか!お願いします!!
投稿日時 - 2001-05-10 16:58:19
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 38% (5/13)

こんにちは、さっそく補足しますね。 >蜂蜜ではそうやってだまされたのかついでに教えてい ただけないでしょうか! イチゴの件で騙されてから、熊は狐を疑うようになってしまいました。 けれども、それでは狐は、熊を騙す事でオイシイ思いが 出来なくなってしまいます。 それで、御機嫌取りを装い、今度は狐は蜂の巣狩りを 提案します。 「今度は熊さんが、蜂蜜をどうぞ。」、と(苦笑) けれども、いざ熊 ...続きを読む
こんにちは、さっそく補足しますね。
>蜂蜜ではそうやってだまされたのかついでに教えてい
ただけないでしょうか!

イチゴの件で騙されてから、熊は狐を疑うようになってしまいました。
けれども、それでは狐は、熊を騙す事でオイシイ思いが
出来なくなってしまいます。
それで、御機嫌取りを装い、今度は狐は蜂の巣狩りを
提案します。
「今度は熊さんが、蜂蜜をどうぞ。」、と(苦笑)
けれども、いざ熊が蜂の巣を落とすと、その巣から
たくさんの蜂が出て来て襲ってきます。
もちろんその標的は巣を持った熊!
たまらず熊は巣を投げ出して逃げ、後に残った狐が
しめしめ、と蜂蜜のつまった巣を一人占め。
(もちろん熊は蜜をなめられず、蜂に刺され損です)

こういった経緯です。
御参考になればこれまた幸いです(^^)
それでは!
お礼コメント
noname#9794

ありがとうございました!私も子供の頃に揃えた「まんが日本昔ばなし」を
持ってたんですけど、探しても無いんですよねー。。残念です。
 私、こういう「あのお話、んでどーなるんだっけ」ってのがすごく多いんですよ(笑)またLiririさんにお聞きするかもしれません。その時はまたよろしくお願いします(^^)
 んで、人魚姫も気になってるんですけど(笑)あれってディズニーではハッピーエンドですけど、実は違うんですよね?足の代わりに声を失って、
でも王子様は人違いしてて結婚してる?んですよね、でも人魚姫は違うって話す事が出来ないから。。。んで?どうも、モノを言わない姫が塔の上で草を編んでる絵が浮かぶんですけど、それを考えていくと何故か姫がその編んだ草を白鳥にかけて、白鳥が次々に王子に。。。ってコレは別のお話ですよねえ。。。
投稿日時 - 2001-05-11 10:15:11
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 7% (62/831)

>人魚姫も気になってるんですけど(笑)あれってディズニーではハッピーエンドですけど、実は違うんですよね?足の代わりに声を失って、 でも王子様は人違いしてて結婚してる?んですよね、でも人魚姫は違うって話す事が出来ないから。。。話がごっちゃになってますね。人魚姫は人魚姫のお姉さんたちが髪の毛を魔女に渡して変わりに人魚姫が人間から人魚に戻るための薬を持ってきました。人魚姫はそれをうけとらなくてあぶく( ...続きを読む
>人魚姫も気になってるんですけど(笑)あれってディズニーではハッピーエンドですけど、実は違うんですよね?足の代わりに声を失って、
でも王子様は人違いしてて結婚してる?んですよね、でも人魚姫は違うって話す事が出来ないから。。。話がごっちゃになってますね。人魚姫は人魚姫のお姉さんたちが髪の毛を魔女に渡して変わりに人魚姫が人間から人魚に戻るための薬を持ってきました。人魚姫はそれをうけとらなくてあぶく(泡)になって消えてしまいます。
>んで?どうも、モノを言わない姫が塔の上で草を編んでる絵が浮かぶんですけど、それを考えていくと何故か姫がその編んだ草を白鳥にかけて、白鳥が次々に王子に。。。ってコレは別のお話ですよねえ。。。
これは題名はうる覚えで確かではないんですけど白鳥にされたお兄たちを助けるため一言も話さないで編まなければならなかって(何を編んだのかは覚えてないです。すいません。)白鳥になったお兄さんたちにかけてあげたって話じゃなかったですか?
補足コメント
noname#9794

!!ありがとうございました!
びっくり。じゃあ、私の人魚姫のストーリーはデタラメですね!!
じゃあ何で薬飲まないで泡になっちゃったんですか?とゆうより、何で王子様とうまく行かなかったのでしょう?声は出せたんでしょうか。
 すいません、質問からどんどんズレていくけど、おひまがあったら人魚姫のお話を簡単にでも最初から最後まで教えて頂けませんでしょうか。。。。
投稿日時 - 2001-05-11 19:05:35
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 38% (5/13)

またまた補足です(笑)。 まずは人魚姫のほうから。 人魚姫は、15歳の誕生日を迎え、海の上の風景を 見に行く事が許されるようになります。 そこで、お城の船が船上パーティーをやっているのを 見て、船べりにいた王子に一目惚れをしました。 ところが、船は突然の嵐に襲われ、船は沈んでしまいます。人魚姫は、気を失った王子を浜辺まで連れていきました。 王子が目を覚ますまで岩影に隠れて見守っていると、 ...続きを読む
またまた補足です(笑)。
まずは人魚姫のほうから。
人魚姫は、15歳の誕生日を迎え、海の上の風景を
見に行く事が許されるようになります。
そこで、お城の船が船上パーティーをやっているのを
見て、船べりにいた王子に一目惚れをしました。
ところが、船は突然の嵐に襲われ、船は沈んでしまいます。人魚姫は、気を失った王子を浜辺まで連れていきました。
王子が目を覚ますまで岩影に隠れて見守っていると、
浜辺を偶然通りかかった娘が王子を介抱し、王子は
この娘に助けられたのだと勘違いしていまうのです。
後は御存じのとおり、魔女に秘薬をもらい、足を得ます。けれども副作用で気を失ってしまう人魚姫。
気がつくと、浜辺に打ち上げられ、側には王子がいました。その日から城で暮らすようになる人魚姫。
けれども、王子はある日、例の娘と結婚する旨を人魚姫に伝えます。魔女との誓約により、王子と結婚できないと泡となり消えてしまう人魚。
王子と娘の新婚旅行は、船旅でした。同行する人魚姫。
人魚の姉達は、美しい髪と引き換えに、魔女からナイフをもらってきて、人魚姫に手渡します。
「この剣で王子を刺し殺しなさい。そうすれば、お前  は再び人魚に戻れるわ。」
けれども、王子を愛していた人魚姫にはそんな事できません。人魚姫は船から身を投げ、泡となり天国へと
登っていきました。

人魚姫はこういうお話です。
ただ、童話向けやアニメ向けで、細かい所はいろいろと
バージョンが変えられています。
もう1つのほうは、のちほどにて。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ