• ベストアンサー
  • 困ってます

10万キロの中古車

中古車購入を検討してるんですが、10万キロ近い車しかなかなか予算に合わない状況です。 地方なんですが、10万キロ超の普通車って結構ザラに走ってるものなんでしょうか。 それから年式と距離では年式を優先して考慮するべきと言うのは本当ですか? いずれも10年10万キロくらいのタマが出てきている コルト シビック1.5L(最後のハッチバックモデル) HR-V ストリーム(初期やマイチェン後モデル) インプレッサセダン1.5L(最後の5ナンバーモデルかその前の涙目) ではどれが比較的状態良く買えそうでしょうか。 よろしければご回答よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数13
  • 閲覧数3923
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • ka2_abe
  • ベストアンサー率41% (1219/2923)

そりゃそうです。 5年で10万kmと10年で10万kmでは 前者の方が圧倒的に状態がよいです。 また。 あまり語られませんが 耐久財としての中古車を考える場合、 「シンプルな補機類のない車体構成」 「モデルチェンジ直前に生産された最終生産型」 「余裕のあるエンジンサイズ・ボディ剛性」 「発売地域(関東以北の10年経過車なんて買えません)」 こういうところが重要でしょう。 あわせて、 ワンオーナーで10年10万kmは 正直極上車でしょう。=整備履歴がすべて残っていると完璧! これらの条件に当てはめて考えてみましょう。 車種からわかるところは 車両構成およびモデルチェンジ時期ですね。 コルト http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%88 モデル初期です。=だめ。 補機電装類もフル装備であり全く勧められないモデル。 シビック http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%AF モデル末期です。=非常によい エンジンが・・・ハイチューン物は要注意。車体構成として あまり丈夫とはいえないでしょう。=ハッチバックですし・・・ ストリーム http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0_%28%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%29 マイチェン後です=まあよい。 エンジンがシビックとほぼ同じでVTEC。ファミリーユースを前提とされているため 補機類が多い。グラストップがかなり微妙。 インプレッサセダン。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5 モデル初期。涙目であればマイチェン後でそちらの方がおすすめできる。 このエンジンがもっともアウト。 =ボクサーエンジンがこの車種の中ではもっとも耐久性アウト!。 仮想鋼でもっとも注意が必要なエンジンかな? しかし。ボディがもっとも良い!ラリーベースの新規格剛性ボディ。 あとは、乗られ方(メンテナンス次第)ですので、 何ともいえません。 通勤仕様っていうのが一番消耗しています。 =ファミリーユースで1度に長距離乗ってくれる車種の方が 痛みが少ない、状態も良い。 たぶん。こうなってくると、 一番良いのはストリーム。 つぎはインプレッサやシビック。 コルトは初期型過ぎてかなり微妙。 耐久性も高いとはいえません。 またこの中でもコルトは三菱がもっともやられた時に 起死回生として作られた車種で、 構想期間が長く、比較的設計はしっかりしていますが 販売が伸びなかったので「レンタカーアップ」が多い車両です。 =乗られ方は決して良いとは言いきれないかも知れませんが メンテナンス外れはなさそう。 インプレッサはエンジン要注意 シビックはボディ・足回り要注意。 まずは。でも。 車両それぞれの状態や出自が最も重要です。 当たり前ですけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 5年落ち10万キロと10年落ち10万キロではどちらが良いかは私もわかるんですが、例えば5年落ち10万キロと10年落ち5万キロではどうなのかな…って事でした。 それよりも、ご回答車様が唯一車種からお話して下さりとても参考になります。興味深く読ませていただきました。 個体差があるのは初めからよく理解した上で、なるべく失敗の確率を下げるためにお聞きしたことでした。情報量が一番多く最も有益でした。 ちなみにご回答者様はHR-Vについてはどう思われますか?

質問者からの補足

もしよろしければHR-Vについてはどう思われるかお聞きしたいのですが。

関連するQ&A

  • 中古車の選択でアドバイスお願いします。

    中古車の選択でアドバイスお願いします。 (お金がないので買うのはしばらく、当分?先の予定です) hondaのセダンで本格的なスポーツとまでは行かないような だけどそこそこ走れるような車を買いたいと思っています、MT初心者向け。 できれば4ドア、後部座席に普通に人が乗れる方がいいのでクーペは除外。 予算はだいたい車両価格40-50万円くらい。 一応今のところ ○アコードの下位モデル(VTE、少し古いけどSiR-T) ○シビックフェリオRS ○シビックフェリオX を考えています。 ユーザーレポートとか見てるとアコードVTEはエンジン、吹けがよくないというコメントが多いような、 アコードは周りにたくさん走ってるので、 少ない(人気ない?)フェリオのほうを買いたいので フェリオRSかXに乗ったことのある方のご意見があったらありがたいです。 セダンでトランク部分が長すぎないフォルムが好きです。 ハッチバックは好みから少し外れるのでシビックは入ってません。 FDシビックは好きですが予算的に無理なので。 別メーカーですがスバルのレガシィB4 RSKとかも中古車はそこそこ安いんですが 燃費が11.4km/リットル、街乗りだとさらに悪くなるようなので厳しいと思う。 また同じくらいのスペックでおすすめの車種ありましたら 教えてください。

  • おすすめの車を教えてください

    こんな条件で中古車の購入を考えています。 1.普通車で排気量1300-1800程度  維持費の関係で排気量の大きいものは難しいです。 2.長持ちする車  大事に乗っていれば10万キロは余裕っていうのが理想です。 3.そこそこ走る車  めちゃくちゃ速くなくてもいいんですが、加速のよいものがいいです。 4.10年以内の年式 セダンとかハッチバックとかの形にあまりこだわりはないのですが。 皆さんが今乗っている車、家族やお友達が乗っている車でおすすめっていうのがあれば是非教えてください。

  • 車が10万キロ超えたのですが・・

    高齢の母が療養中なので 私は今 家事手伝いをしています。 今では私が 母の車を運転するようになり 買い物、通院・・さらに  「昼間 家にいるとさみしい」と母が言うので  毎日 母のリクエストに合わせて、 道の駅などのドライブに行くことも日課になってきました。 母の車で 一日で50~60キロ走っていることに気づいたので もう1台私用の車があるので 毎日交代で使うようにはしてるのですが、 現在母の車は あっという間に100028kmになりました。 今の時点では 母の車は特に問題ないですし、 今年は 母の車が車検の年なので 出す予定です。 車を売るつもりはなく、最後まで乗りこなそうと考えています。 ただ 最後・・というのがどういう形でおとずれるのかが想像がつかないのと 10万キロを超えた、という経験がこれまでにないので 少し不安はあります。 人それぞれだとは思いますが、 経験談やアドバイスをうかがいたいと思い、投稿しました。

その他の回答 (12)

  • 回答No.13
  • ka2_abe
  • ベストアンサー率41% (1219/2923)

>5年10万kmと10年5万km。 もちろん前者。 10年で5万kmでは使用状況があまりにも短距離か あまりにもたまにしか動かさない車。 うごかさなすぎるし、経年劣化も。 明らかに5年10万kmの方が車としてまともな状態です。 >HRV http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BBHR-V ・・・私のようなクロカン乗りから見ると 「格好だけRV」で失敗した車。 スタイリングからそれなりに人気でしたが オフロード性能のなさ=日産ラシーンの方がよほどオフ性能が高い。 幅が狭小でフロアも高いため荷室体積も見た目ほど期待できません。 パッケージングも走行性能もやってっしまった失敗作。 もちろん4WDであって4WDではありません。 その後満艦飾に進んだCRVの方がまだ売れましたね。 これに追随する形で出た日産エクストレイルや 元々このカテゴリで強かったスズキエスクードの 足元にも及ばない駄作。 ちょっと他のセダン系・コンパクト系とは 異質の車種なので述べませんでした。 モデルチェンジして改善されるほど売れていませんので 正直全く中古車としても買えません。 不人気で安いでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足に回答ありがとうございます。 総じてRVは作りが他のタイプよりしっかりつくられているという印象でしたので驚きました。 クロカン乗りの回答者様ですが、単に同タイプを推すのではなくミニバンが一番手だったことに説得力を感じます。

  • 回答No.12

前のオーナーが、7年目・9年目の車検時にどのような整備をしたかによるのではないですか?でもその時点できっちり整備をした人は、自分で乗るつもりで整備したのでしょうからそんな車は市場に出回らないのではないでしょうか? つま逆に言えば市場で買える車は、前のオーナーがすぐに乗り換える車に対し、整備費用がもったいないと整備をけちった車という可能性があるのではないでしょうか? 結局新車で買って20年20万キロはざらでも、10年10万キロの車が後10年10万キロ走るかどうかは疑問ですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 仰る通りだと思います。自分自身も今乗ってる車を手放す予定が以前からあったので、先日の車検ではタイベルを替えませんでしたので。 よく検討して判断したいと思います。

  • 回答No.11

機械ですので当り外れは必ずあります。 10万キロは単なる目安(通過点)です。 自身、2年(もうすぐ3年)前に16年落ち3万キロ、ワンオーナーの中古車を買いましたが、1週間でメーターが壊れ、数ヵ月後にはサイドミラーが動かなくなり、夏には冷房が利かなくなり、1年半後ぐらいにはセルモーターが壊れる直前の症状が出ました。 結局は、自分の車を手に入れる嬉しさ、所有する喜び、愛車に対する愛 コレが無いと結局、新車で買ったとしてもすぐに飽きて売ってしまうんじゃないかな? 国民性?的には10キロオーバーはちょっと手を出しづらいと思いますが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そうなんですよね、個人的には皆さんが仰る「個体差」を前向きに捉えているんですが、周りは10万キロの車を買う!?と言う反応になるのは明白です。 愛着持つことは他の回答者様も仰ってました。大事な事だとわかりました。

  • 回答No.10

一般論ですが、新しい年式のほうが新技術をとりいれているということもありますし、各部品の経年劣化もあるでしょうから、どちらかといえば新しい年式のほうがいいというのは本当だと思います。 それと初期型よりはマイナーチェンジ後のほうが不具合改善されている可能性はあります。 ただそれ以上に前オーナーの使い方のほうが問題になるのではないかなと思います。ろくろく必要なものの交換もせずほったらかしのように使っていたものと、常に丁寧にメンテナンスされて使われていたものとはかなり状態が違っているでしょう。 買ってからどのように使うのかというのもあるでしょうが、できれば試乗したうえで比較したほうがいいと思います。 あと10万キロというと故障が多くなってくる時期なのですが、特にタイミングベルトが切れると大変です。最近はスチールのもので交換不要が多いのですが、昔はゴム(?)で10万キロで交換というものが結構ありました。できればその辺にも気をつけたほうがいいと思います。(なるべくスチールの車種にしておく。交換するとすれば3万円くらいはかかりますので。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 年式重視の件、確認出来て有益でした。 それからマイチェン後モデルの利点がよくわかりました。 是非ベルトではなくチェーン式にしたいと思います。

  • 回答No.9
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

車種で状態比較はできないですね。 あくまで個体です。 私は仕事で車を使っているので、過走行の車を安く買って、車検一回通して次の車検で乗り換えというサイクルで車を交換しています。 7~8万キロで購入して、手放すときには20万キロ程度になってます。 そのくらいの距離数になると、車検代と整備で20万~30万かかることになるので、30万~40万くらいの車を探して買い替えるというパターンです。 買うときはディーラーの認定中古です。 認定中古だと1年間の保証がありますし、ディーラーによっては2年延長ができます。 この補償期間の間に出てくる不具合をすべて保証で交換して貰いますので、車はすこぶる調子よくなりますよ(笑) ディーラーの認定中古は他の中古車屋さんよりは、少し高めですが、それだけ十分なメリットがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 販売店の違いを経験からお話してくださり参考になりました。お得な買い方ですね。

  • 回答No.7
  • vtec7
  • ベストアンサー率26% (192/720)

予算に限度があるのなら水平対抗エンジンはやめたほうがいいと思います。 >それから年式と距離では年式を優先して考慮するべきと言うのは本当ですか? はいそれが概ね普通です。 3年落ち10万キロと10年落ち10万キロとではどちらが値が付くか想像できるかと思います。 もう10年10万キロでエンジンかかって走って止まってエアコン暖房効けばOK程度でしたら、 ヤフオクの個人出品という肩書きをを付け、 「機関良好です」といって横流しする小遣い稼ぎのブローカーの出品車を 落札したほうが高額な店買よりマシかもしれません。 博打ですが。 不人気車を狙うのもありです。 例えばスイフトは人気があり高いですが、 同じエンジンを積んだエリオなどは安いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 水平対抗が良くないのは他のご回答者様が仰る理由と同じですか?参考になります。 エリオも検討してみます。

  • 回答No.6
  • k-josui
  • ベストアンサー率24% (3219/13021)

義弟が軽自動車で運送業を営んでいます。 (赤帽、軽急便ではありません、単独です)      先日8年で40万キロ走行したので替えたと言っていました。 軽トラで40万キロです。 今の車ならきちんとメンテナンスして行けば、その程度は十分持つという事です。 車のオドメーター(距離計)は10万キロではなく、100万キロまで記録できるようになっていますよ。     10万キロくらいの車であれば、個々の車種云々よりいかにメンテナンスをされていたか、どうかに掛かってくると思います。 いくら耐久性のある車種といっても、乗りっぱなしで、メンテナンスをおろそかにしていたら、10万キロも走行したらガタが来るでしょう。 逆に少々耐久性に問題ありといういような車(最近の車ではほとんどないと思いますけど)でも、きちんとメンテナンスを行い、消耗部品は定期的に交換していれば大丈夫だと思います。      ただ、「壊れない」と消耗部品の消耗→交換は別の問題です。 消耗部品は一定距離(一定時間)使ったら消耗して交換するべき部品であり、新車に比較すると要交換の部品が頻繁に出てくる事は当然です。 これを十分認識しておいて下さい。       個人的には、同じようなメンテが施されていたとして・・・ インプレッサでしょうか。 インプレッサのセダンであれば、オーナー層も若者ではないと思います。扱いもおとなしいのではないかと。 次がコルトですが、あまり見かけないですね・・・見かけない=廃車が進んでいる=それなりの耐久性?     ホンダ車はちょっと・・・(あくまで個人的な感想です)      最後に 車を選ぶ事も大切ですが、何より信頼できる販売店を選んで下さい。 中古車を買うとは、販売店の信頼を買う事だと私は思っています。 十分信頼できる販売店であれば、無責任な車は売らないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 販売店を考慮に入れる必要性が理解出来ました。 そうなんです、あえてスポーツワゴンではなくセダンを候補にあげたのはそこです。その点、自分の考えを確認出来て良かったです。

  • 回答No.5
  • AVC
  • ベストアンサー率26% (180/675)

>ではどれが比較的状態良く買えそうでしょうか。  中古車は個々に違います。新車で評判が良かった車でも、たまたまその車がハズレで前のオーナーが悪態をつきながら手放した車かもしれません。当然その逆もあります。 >10年10万キロくらいの  タクシーを例にして30万、40万kmうんぬんかんぬんとありますがマイカーにはあてはまりません。10万kmを超える車は特例で新車から念入りのメンテナンスをしている車です。これといった故障も無くここまで走れたのでこの先も安心して走れる車か、いよいよ10kmに近づきあちらこちら故障や不調が出てきたので手放した車かもしれません。 >コルト、シビック1.5L、 HR-V、ストリーム、インプレッサセダン  これらの車全て乗った経験があり比較できる回答者はいません。あっても独自の経験と雑誌などからの請売りです。同じコンパクトカーの中古車に対してももマイカーが軽自動車の人と高級車に乗っている人では感想が同じになることはありません。中古車販売店はプロです。程度の良い車を格安では売りませんがどうしようもない車は格安です。 と言うことで、『中古車の購入は賭けです。買って乗ってみないと判りません』。自分で見て、触って 試乗して、熟慮して買った車が最上、ベストと思い込むことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 厳しいご意見ですが、その通りだと思います。 肝に銘じて検討したいと思います。

  • 回答No.4

 10万キロオーバーも、ざらに走っています。  私は前の車を15万キロ乗りましたが、ライフスタイルの変化で自分に合わなくなったから買い換えたのであり、それが無ければまだ乗っていたと思います。  私は年式よりも走行距離が車を疲弊させると思います。  前オーナーがどんな使い方をしたかで、年式の割りにくたびれ感の強い中古車も多いですし。  私はリストの中ではHR-Vが気になります。  一番フレームが丈夫で、現在10万キロ前後なら後期モデルのはずなので各部の耐久性も十分、というイメージを持っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 「ざらに走っている」ことについてはご回答くださった唯一の回答者様で、その点を確認出来たので有益でした。 HR-Vですか、狙ってるものが時期的に後期モデルだと言う情報も参考になりました。

  • 回答No.3
  • ga21265
  • ベストアンサー率34% (114/326)

整備状況でどうにもなります。 私は9万kmの車(ローレル)を買って現在19万kmですが立ち往生するようなトラブルは 出てません。 整備記録簿を確認して指定通りの整備を行なってるなら問題ないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはり記録簿ですか。記録簿が付いてるものが少ないイメージだったので検討するポイントに挙げてませんでしたが検討したいと思います。

関連するQ&A

  • インプレッサSTi がハッチバックに??? なるのでしょうか。。。m(__)m

    インプレッサ WRX STi について教えて下さい。 カートップの9月号に時期インプレッサが ハッチバックになると書いてありますが、 いかがなものでしょうか? ズバリ、本当なのでしょうか? 写真を見ると、まるでシビックのような感じがして 少し悲しいのです。 もしも本当だとしたら、ボディ剛性の確保もしづらく なると書いてありますが、これはいかがなもの でしょうか。 この雑誌には、「ポテンシャルという意味では ボディ剛性確保がラクなセダンが優位だが、 インプレッサはSTIだけではない。」とあります。 ということは、ハッチバックにはると、 ポテンシャルが落ちるということに繋がるのでしょうか。 先日、STiを試乗して、そのシャープな ハンドリングに魅了されました。 スグには買えないものの、性能が落ちるならと 考えています。 ご指導のほど、よろしくお願いします。

  • インプレッサSTI ハッチバックとセダン?

    インプレッサSTI ハッチバックとセダン? 現行スバルインプレッサSTIはハッチバックがメインで、 ボディ自体もハッチバックがベースとなっています。 途中からアネシスというセダンが追加されましたが、 今度は走りのスペシャルモデルSTIにもセダンが追加されるそうです。 皆さん外見の見た目はハッチバックとセダンどちらがいいと思いますか? それぞれの性能差メリットやデメリットにはどのようなことがあると思いますか? 7月発売だそうですがこのセダンは売れると思いますか? よろしくお願いします。 http://www.subaru.jp/newmodels/sti.html http://www.subaru.jp/impreza/wrxsti/index.html

  • 総走行量10万キロ前後の中古車について

    うわさで、ホンダの車は電気系統がよくない(故障が起きやすい)、 フィットは10万キロで使い捨て・・・と聞いたことがあります。 トヨタは故障が少ない、とも聞いたことがありますが、 それならトヨタ?と思ってしまいます。 総走行距離数が多くても、安心なお勧めの車(普通車)を教えていただきたいです。 電気系統といっても、いろいろで、ヒューズが飛んだだけで、 無料で交換してもらったこともあったのですが、 車のことに疎い女性の私は、電気系統が故障したら、何十万と修理にかかるとか、 車を買い替えたほうが安い、と聞かされたこともあります。 買った車、メンテナンス次第、ということであれば、 それなりにやっていきたいと思っています。

  • 中古車購入で迷い中です。

    自分用の足に、中古車を購入しようと思っています。 初めてのマイカーなのでいろいろ迷っており、アドバイスをお願いします。 運転手(私):24歳女。 現在は母親の車(小型セダン)をたまに運転する程度です。 運転に自信はありませんが、MTストレートで通ってますし 親にも「まぁまぁ」と言われてますので、致命的に下手ではない…はず。 用途:主に土日の買い物用、街乗り。荷物や人間は大して載らなくてもOKです 予算:100万円以内(できれば諸費用込みで)。 重視するところ:外見or走り重視です。 外見だけだと、フィガロとかの旧車風が好きです。 走りは、軽快さというか運転して楽しい、キビキビした車がいいと思ってます。 できればあまり皆が乗ってない車希望です。 軽は考えていません。また、街乗りなのでMTは考えていません。 維持費と燃費を考えて、1500ccくらいまでが適当かなぁ、と思っています。 現在は、↓のような車を考えてます。 シビックiE(親には横幅大きいんじゃない?と言われてます) フィガロ(年式/走行距離的に無理が…) インプレッサカサブランカ(探すの大変) 新型デミオ(マツダってとこで反対され中) 他におすすめの車があればぜひアドバイスお願いします。 また、これはやめたほうがいい!などもあれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • シビックタイプR EP3とインプレッサGH3 MT

    今実用性皆無なFRスポーツカーに乗ってるのですが、次は実用的な車を考えてます だからと言ってハイブリッドカーとかミニバンは嫌なのでハッチバックのシビックとインプレッサを検討してるのですが、どちらの方がお勧めでしょうか? シビックは215馬力とパワーがありますが、クーペで乗り降りしにくそうなのと、年式がちょっと古いのがネックです。あとタイプR故に乗り心地も気になります インプレッサの方は本当はターボのGH8が欲しいのですが、予算的に無理なので1500のNAのGH3MTで考えてます GH8買えるなら間違いなくインプレッサを選ぶのですがGH3は4WDとはいえ1250kgでたった110馬力しかなく、今乗ってる車よりパワーがないです。今の車を買い換えたい理由の一つがパワーのなさでもあるので、110馬力では不満に感じるのではないかと危惧しています どちらの方が良いでしょうか?

  • 10万kmいってる中古車は買わない方がいいですか?

    仕事で使うために中古の軽自動車を買う予定です。 自家用ではなく仕事で使っている車の走行距離は半端ないです。 10万kmを超えているのは当たり前。 20万kmを超えている中古車も平気で売っています。 タクシーなんかもそうですが、日々の整備をしっかりやっていれば、車というものは20万kmはもつと聞いた事があります。 でも消耗品で出来ているものはいつかは必ず壊れます。 車も20万kmを超えたら普通の整備だけでは、近いうちに必ずエンジンブローする時がくると思います。 やっぱりオーバーホールレベルの整備をしなければダメだと思います。 ま、単純に走行距離だけの問題ではなく、前オーナーの乗り方や整備によっても、中古車の寿命はかわってくると思います。 でも10万kmを超えている中古車が結構売れているのは、それだけ仕事用として使うワゴンタイプの車は、普通車より丈夫に出来ているのでしょうか?。 10万kmを超えている中古車を買おうかどうか迷っています。 よきアドバイスをよろしくお願い致します。

  • 10万km越えの中古車

    今初マイカーの購入を考えています。 購入を考えている車は H10年 セリカSS-3 ST202?です。 修復暦はなしなのですが、走行距離が13万kmいってます。 タイミングベルトは交換済みなようですが そのほかに見ておいたほうがよい部分とはどこら辺でしょうか? 自分で思い当たる部分は、MT車なのでクラッチやブレーキの減り、 車全体の錆、ラジエータ周りのネジ錆、サスのオイル漏れ くらいなのですが、まだ他にココは見ておいたほうがいいぞ という場所などあったら教えていただきたいです。 車は好きですが車本体に対しては初心者です。 維持費等の覚悟はできています。 もう少し走行距離の少ないのを買ったらと言う意見も出るでしょうが まとまった金額が用意できないものでして・・・。 よろしくお願いします。

  • 10万キロ超中古車の本当の状態

    こんばんは。いつもお世話になります。 よく掲示板で10万キロ超えたようなクルマは「修理にお金がかかるのでやめたほうがいい」、「すぐに壊れますよ。」といったコメントを良く見ます。はたして本当のところはどうなんでしょうか? 私の周りでは新車派と中古車派と半分くらいですが、中には10万キロの中古車を買われる人もけっこういます。実際そういった方々は、特別な初期整備費用(タイミングベルト等は除く)や修理費用はかけずに20万キロ近くまで乗り切っている人がほとんどです。 そういった経験もあり、よく巷で言われるような10万キロ走ってるような中古車は安物買いの銭失いになるというイメージがついていますが、実際はまだまだ現役で中古車業者やディーラーが買換え需要を引き出そうとしているような気もしてきます。

  • シビックType-Rってどんな車?

    ぶっちゃけた質問ですいません。 現在インプレッサのオーナーです。 後継戦闘機種としての車を検討中ですが現行のシビックType-Rはどんな車なのでしょう? 維持費や他車種も知りたいとの考えから検討しています。 割と公道では4WD・ターボ・ラリーカーベースの信奉者なのですがシビックのシンプルなパッケージングにも惹かれています。 等と言いつつけっこう軟派な車好きなので車内も広い、セダンのインプレッサが大好きなのですが、通勤9割の使用でターボ・4WD・高剛性ボディはちょっともったいないのでは?などとも考えてしまいます。(いたずらに減っていくハイグリップタイヤももったいない・・・) 思いつきで一気に200kmほど走ったりします。サスはいくら硬くても平気ですが振動パルスがやたら気になるとつらいかも。 あと、ホンダのハイチューンエンジンの10万kmスパンでの信頼性も気になるところです。インプレッサはかれこれ10万kmを越えていますが 今のところ満足できる信頼性を示してくれています。

  • CVT(無段変速車)と普通のAT メリットデメリットは

    1800~2000CCクラスのセダンを考えています。 メーカーによってCVTを主力にしているところや、ATをメインにして、1車種だけCVTという所もあります。シビックなど再び5速AT主体です。シルフィーはCVTに力を入れているようだし、トヨタはATのほうを勧める。 メーカーによって、比重がそれぞれなのはなぜでしょう。メリットデメリットは何でしょうか。 メンテナンスや維持費、10万キロ以上乗るとしたときには耐久性などどうでしょうか。

専門家に質問してみよう