• 締切済み
  • すぐに回答を!

水温計の異常上昇の原因教えてください! 

ホンダCF6アコードワゴンに乗っています。 トランクルームからエンジンかけたてでギュルキュルと鳴く(ファンベルト?) ようになって1ヶ月。 昨日高速で100キロ走ってるところ気づいたら 水温計の針が半分より↑しまいには、3分の2くらい上がってしまいました。 一番上のHまでは行きませんでしたが、オーバーヒートが怖くなってPAで1時間ほど 休ませてから運転開始したんですが30分後にまた水温計がぐんぐん上がっていき 3分の2の所まで来てしまいました。 そして暖房はつけてないのに吹き出し口から結構暑い風(エンジンの熱?)が出るようになりました。 ファンベルト損傷によりウォーターポンプの動作不良でエンジンが冷えないって言うのが 可能性としてはこの原因が濃厚でしょうか? ラジエーター液は適正量あります。 ちなみに高速走る前日にDIYで地デジチューナー(オーディオから電源)、 ETC(運転席側のヒューズボックスのイグニッションから電源取り出し)を しました。これらのせいで、水温計のセンサーが狂うとか、可能性はありますでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数6
  • 閲覧数7396
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.6
  • vtec7
  • ベストアンサー率26% (192/720)

(1)水温センサーの不具合によりファンが回らない。 (2)ファンモーターが死んでいる。 (3)サーモが開かない。 よく水温計を見ていましたね。 オルタネーターとエアコンコンプレッサーをクランクを介して1本のベルトで回しています。 見えないところにタイミングベルトとバランサーベルトがありそのエンジンは3本のベルトがかかっています。 パーキングでアイドリングからエンジンを回して水温を上げてください。 2/3ぐらいまで水温を上げたらその時に電動ファンが回るか確認して下さい。 ファンモーターのヒューズが飛んでなければサーモが要因となる可能性が高いと思います。 その程度の熱でホンダのウォーターポンプの羽はいかれません。 煙モクモクの完全なオーバーヒートならわかりませんが。 ウォーターポンプの動作確認を自分でやろうと思えば、 ヒーターコアのホースを抜き、ラジエーターキャップを外します。 そのままエンジン始動。 コア側のホースからLLCがガバガバ出てこれば回ってる証拠です。 負けずにラジエーターキャップから水を入れ続けてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

質問者からの補足

細かく、わかりやすくまとめてくださってありがとうございます! そうですね、半分も上がらないのでふと見た瞬間に3分の2まで 上がったのにはびっくりしました。 煙は出ませんでしたし、一度もHに行かなかったので幸いにも エンジンストップはしませんでした。 時間さえあれば、自分で聞きまわったりして色々と修理できるようになりたいです。 とりあえず、アドバイス通りにやってみようかと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.5
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

#2.3,4の方の回答が的確かと・・・ あと、私が経験した事では ラジエターの目に埃や汚れが付いて冷却不良を起したものがありました。 グリルの間から高圧洗浄機で洗ってやると直りました。 その後からは、車検の車は全てラジエターを洗っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

質問者からの補足

埃だけで不良起こしてしまうもんなんですね。 意外と車って繊細なことにびっくりしました。 自分でも出来そうな事からやってみようと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.4

見ないと判断は出来ないでしょうね。 ウオーターポンプが外から見て回って居ても、内部のインペラ(水を送る羽)がダメになって居て水が循環させられて居ないと言う事もあります。 サーモスタットが閉じっぱなしになって居ると言う事も考えられます。 見ないと何とも言いようがありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

質問者からの補足

サーモスタットだけでしたら、修理代安くあがるんですよね。 さすがに分からないので、時間ができたら車屋に行ってみようかと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.3

NO2の回答にもあるようにウォーターポンプはタイミングベルトで回されているのでエンジンが回っていればポンプも作動しています。 また、この時期に高速道路での走行なら走行風圧でラジエターは冷やされるので電動ファンは渋滞とかでなければほとんど作動しません。 ラジエーター液は適正量あります。との事ですが、何処をみて確認しましたか? もしリザーブタンクの液量だけ見ての判断ならエンジンが冷えている時にラジエターキャップを開けてラジエターの中も満水になっているか確認してみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

質問者からの補足

そうですね。これが夏場だったらとっくに オーバーヒートしてるかもしれないですね・・・ リバーブタンクのみの確認でした。 今度はエンジン掛ける前にラジエーターの方も見てみます。 ありがとうございました!

  • 回答No.2

えー、突っ込み所満載の質問文ですが、気にしない事にします。 でも>「トランクルームからエンジン~」・・いやエンジンルームでしょう。それにワゴンなのでトランクルーム無いし。 >ファンベルト損傷によりウォーターポンプの動作不良でエンジンが冷えないって言うのが 可能性としてはこの原因が濃厚でしょうか? 違いますね。この車のラジエター冷却ファンは電動式なので、ファンベルトという物がありません。 >エンジンかけたてでギュルキュルと鳴く~ これは気温が低くなって来た為に、ベルトゴムが硬くなって鳴き症状がでた、オルタネーター駆動ベルトかパワーステアリングポンプ駆動ベルトか、エアコンコンプレッサー駆動ベルト(コンビネーションもあり)のいずれかが鳴いているものです。 したがって冷却系には何の関係もありません。 今回の場合、ラジエター冷却用電動ファンの不具合、LLCのサーモスタットの作動不良、ウォーターポンプの不具合等が考えられます。(尚、ウォーターポンプはタイミングベルトで駆動されています。) また、水温センサーも無関係でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教えてくださった方々有難うございます。

質問者からの補足

申し訳ないです・・・ 打ち間違いです。エンジンルームでした。 この車はファンベルトがないんですね。 初めて知りました! ウォーターポンプ交換となると結構かかってしまいそうですね。 現在走行距離9万キロで次の車検まであと半年なので、ついでに タイミングベルトも変えたほうがよさそうですね。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

なぜデーラーへ整備に出さないのですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

水温計以上はこの質問の前日に起きたことでして、ベルトの鳴きは仕事が忙しく、 週末は車を使うのでなかなか車屋にいけない状態でした。

関連するQ&A

  • 水温計異常

    海外でRover414i MT車 14万Km越え(ガソリン+LPG)に乗っています。 先々週、高速道路でオーバーヒートし、レッカー→修理工場でヘッドガスケットの交換に至りました。 修理後、テスト運転中に、シフト切り替えとアイドリング時に回転数が上がる状況に陥り、再度修理となりました。 一昨日から運転を再開したところ、20km程走行しても水温計の針が最小メモリより上に行きません。冷却水の減りは無く、車体下やエンジンルームのオイル・水の漏れもありません。 上記走行後、一旦エンジンを切って、再度かけてみると、水温計の針は約90度(HG交換前と同じくらいのところ)まで上がり、その後10km程走りましたが、上下に触れることはありません。 二日間試してみました。 水温センサーやサーモスタットをキーワードに情報検索しましたが、同じ症状が見つかりません。 修理工場の方に説明しましたが、 「ヘッドガスケット交換後だから水温が低いのは当たり前」とか 「水温上がっていってるからしばらく様子見ましょう」(工場で見せたときは、一旦エンジンを切ってかけなおしたので私の説明した意味が分からないようでした) と言われました。 本当に様子見で大丈夫なんでしょうか。 どうぞお知恵を拝借できればと思います。 よろしくお願いします。

  • レガシィのオーバーヒート原因について

    レガシィランカスター6平成14年D型 走行10万キロに乗っています。オーバーヒートぎみに水温計が上がる現象に時々なります。条件として、上り勾配(峠)等でスピードはノロノロでエンジンに負荷がかかる状況(エアコンON)が続くとみるみる水温計が上昇します。特に夏場にみられ、冬でも起きたことがあります。一度水温計が上昇してしまうとアイドリングで止まって いてもなかなか水温は下がりません。また、走り出すと水温計がみるみる上昇するということになってしまいます。ラジエータのクーラント水も定期的に交換しており、水量も適量に入っています。ラジエータFANも2台ともに正常に回ります。サーモスタット、ラジエーターキャップを交換しても治りませんでした。通常、平坦道、高速道などでは、水温計はほぼ真ん中を示しており問題ありません。何か原因として考えられる事はありませんでしょうか。よろしくお願いします。

  • 水温計

    車(ホンダアコード89年)に乗って20分もしないうちに水温計が振り切れそうになります。 一回エンジンを切って5分くらいたってからもそんな感じです。 それでも乗ってると減速してきます(100キロくらい出してると)。 オバーヒートが恐いのでもうしませんが、、 クーラントをウォーターポンプ、ラジエター直に足しても解決しません。 どうしたらいいですか? ちなみに、「サーモスタット」と関係がありますか? サーモスタットのことについてもついでに教えてください。 お願いします。

  • ゴルフ4ワゴンGT 水温異常について

    2004年式VWゴルフワゴンGTの水温異常についてご教示下さい。 通常の水温は90度位で、町乗り(2,000回転位まで)だと、特に異常はないんですが、 高速や長い加速時(2500回転以上)に水温がぐんぐん上がっていきます。 警告表示が出たため、周囲の安全を確認してニュートラルに入れて少し惰性走行をした後、 2,000回転位での運転に切り替えたところ、90度に落ち着きました。 ファンは2つとも回っているみたいですし(エンジン始動時に確認)、冷却水もレベルまで入っています。 走行距離は80,000キロ、まだタイミングベルト、ウォーターポンプ等はまだ交換していせん(-_-;) どのような故障なんでしょうか? どなたかお教え下さい。

  • 原因不明のオーバーヒート

    みなさん、こんにちは。 私は、メカニックをやっている者です。 うちの代車(スズキKei)をお客さんに貸し出した所 原因不明のオーバーヒートを起こして戻ってきました。 よくある水漏れ等をすぐに調べましたが、漏れている箇所は見当たりませんでした。 サブタンクにも、ちゃんとFullレベルまで水は入っていました。 エンジンガスケットの吹き返しもありません。 ラジエターの錆やつまりなどもありません。 エンジンオイルも適量入ってます。 お客さんから戻って来て、エンジンがある程度冷めてからラジエターキャップを外し エアー抜きを行い、エアー抜きの時にしばらくエンジンをふかしたりしてましたが 水温計は半分まで上がって安定した状態でした。 それから、キャップを閉めて、エアコンを入れた状態でしばらく空ぶかし等をするも 水温計は安定したままで、オーバーヒートしないのでなにが原因なのか検討もつきません。 わかる方がいたらコメントお願いします。 ちなみに、走行距離15万キロ。 電動ファンも問題なく回っています。

  • 水温計は空になると機能しない?

    過去の質問を見ていたところ 「ラジエターが空になった場合 水温計はクーラント液の温度を測るものなので 液が無くなった場合は 水温計をチェックしても意味がない」  とのコメントがありました 上記は本当でしょうか? もし、ラジエター液が完全に空になった場合、エンジンの熱がオーバーヒートしそうになっても 水温計はHOT?を表示することはないのでしょうか? 今まで、クーラント液が漏れている時に、水温計を気にしていれば大丈夫 水温計が 上がった場合 クーラント液を補充していれば  修理までの一時しのぎができる(ダボダボの漏れではなく、わずかに漏れている場合のみ) と今まで考えていましたが この考えは間違いでしょうか? 教えてください

  • C32ローレルの水温上昇について

     初めまして。  昭和63年式C32ローレル後期V-TURBOメダリストに乗っています。小さい子供がいるので、ドライブ中に水温計が上昇すると、不安で乗ってられません。ディーラー・イエローハットやいくつかのガソリンスタンドで見てもらいましたが、いずれも原因究明できません。水温計上昇に関しましては、以下のような症状が起こります。どなたかアドバイス頂ければ幸いです。  1.高速走行時・上り坂でのターボ負荷走行時・アイドリング時に水温計が真ん中部分より1~4目盛り程上昇することがある。  2.気温が28℃~29℃の時に、高速で160kmでちょっとの間走っていると、水温計が1目盛り上昇した。 これまでの対処法 1.LLC・サーモスタット・ラジエターキャップは交換済ですが、症状は改善されません。 2.エンジンオイルは定期的に交換しております。 3.以前水がきちんと回っていなかったらしく、修理してもらいましたが、症状は改善されません。 4.ディーラーに見てもらった時に、ラジエターを掃除してもらったようですが、症状は改善されません。 京都在住ですが、関西圏でどこか旧車修理で良いところをご存知の方がいらっしゃいましたら、併せて教えていただきましたら幸いです。 よろしくお願い致します。

  • パジェロミニオーバーヒート 原因不明教えてー

    平成7年のH56A大事に乗っています。突然オーバーヒートしました。水温計上昇 エンジン内ボコボコと音がしています。とりあえず翌日エンジンルーム観察 水の量が少ない 400ccほど足してみました。エンジンルームに水漏れなし、エンジンは素直にかかります。5分ほど走行するとグングン水温計が上昇、エンジンを止めて気がついたのは水がリザーブタンクにいっぱい、ラジエーターキャップをはずすと子供の歯のようなプラスチック製の破片が浮いています。これは何か不明、オーバーヒートの原因は何でしょうか? 教えてください。

  • 水温の上昇によるECUの燃調補正について

    水温や吸気温が設定温度を超えたりノッキングが発生すると、エンジン保護のためECU補正が働くのでしょうか? 当方、L15A(スーパーチャージャー+大容量IJ+IC+オイルクーラー)をサブコン(銀マネ)で制御していますが、水温が70~80℃ぐらいの時(最初)は、軽くエンジンが吹け上がるのですが、渋滞や長時間運転で水温(OBDで90~98℃)がギリギリの状態になると、ECUの補正が入るのか、エンジンが重く回る感じがします。 仮に水温補正が働く場合、ホンダフィット(GD3)やエアウェイブ(GJ1)などに搭載されているL15Aというエンジンは何℃から補正が働くのでしょうか?また何℃が一番パワーが出やすい温度なのでしょうか? ここ最近、外気温が高いことも重なり、水温が高いため、ラジエーターのコア増しを検討しているところです。ローテンプサーモスタットは使用しておりません。 マイナーな車なので、部品はフィット用を流用して取付しています。 ホンダ車に詳しい方よろしくお願いします。

  • 水温の突然の急上昇で困っています。 原因を教えてください。1998 スバル アウトバック 北米仕様です。

    私はアメリカ在住で1998 スバル アウトバック北米仕様に乗っています。 ここ二ヶ月の間に二回ほど(毎回ではありません)走行中にいきなり目に見える勢いで水温が急上昇してレッドまで上りました。そのときはあわてて車を止めてエンジンを切って冷ましました。そのときにファンは回っており、リーザーブタンクの水位は通常よりかなり上がっていました。(溢れはしません) 一回冷えてしまうと何事もなかったように水温は安定するのですが、今は常に水温計に注意をしながら走っている状態です。 また乗る前にリザーブタンクの量をこまめにチェックしていますが漏れもなく減りはまったくありません。 長距離走行も問題ありません。その二回のみです。 ただ去年に一回オーバーヒートを経験しておりタイミングベルト、ウォーターポンプ、サーモスタッド、ロアホース、ついでにオイルポンプを交換してもらいました。それからはしばらく安定していたのですが。。 私の少ない知識でいろいろネットで調べた結果、ヘッドガスケット抜けの可能性が高いようですがリザーブ水位も変わらないしオイルに濁りもありません。もしくは新しく代えたサーモスタッドがおかしいのでしょうか? どなたか分かる方よろしくお願いします。