• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

仮定法と仮定法過去の違い

受験生です! 基礎の見直しをするために、参考書で仮定法のページを見ていたら、“直接法と仮定法”と“仮定法過去”の説明が順番に載っていました。 仮定法は If I had a lot of money, I would buy an island. たくさんお金があったら、島を買うんだけどな。 という例文が載っていて、“現実とは違うこと”を表すときは仮定法を使うと書いてあります。 次に仮定法過去は If I had enough time and money, I would travel around the world. もし十分な時間とお金があれば、世界中を旅行するのになあ。 という例文が載っていて、“現在の事実と違うと思っている事柄”と“現実に起こる可能性のないこと(例えば「僕が鳥だったら」とかでしょうか?)”を表すときは仮定法過去を使うと書いてあります。 どちらも動詞の部分は過去形ですし、意味も同じじゃないですか? 違いや見分け方が知りたいです… どなたか教えて下さい><

noname#149723
noname#149723

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数5
  • 閲覧数1615
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

#1さん、#2さんの回答は、まぁ、その通りですが、質問者さんの質問には応えてなさそうなので、余分なことも含めて、回答すると、 英語の表現には、 「直説法」~だ、~でない、~する、~しない、~するだろう、のような普通の表現、 の他に、 「仮定法」事実には反するけれど、大方の予想とは違うけど、だったとしたら、どうこう、ということを表す表現、 があって、「仮定法」は、普通の表現「直説法」とは、時制の扱いなどが大きく違う(ものすごくザックリいうと、「直説法」のひとつ前を使うのが原則)よ、 ということを書いているのが「直説法と仮定法」という節で、例として挙げられているのが「仮定法過去」の例文、 「仮定法」には、時制に合わせて「仮定法過去」「仮定法過去完了」「仮定法未来」(それと、#1さんの回答は勘違いだと思いますが、今では、完全になくなった訳じゃないとしても、高校英語で扱う範囲くらいでは、表立っては、滅多にお目にかかれなくなった「仮定法現在」)があって、それれを順に説明していこうとして、 出てくる最初の節が 「仮定法過去」、現在の事実に反する仮定に基づいた表現で、原則に従い、時制は「現在」だけど、「過去形」を使う、 という具合の話です。例文だけ拾い読みせずに、説明をちゃんと読みましょう。 特に「仮定法」は、「仮定法~」のハイブリッドタイプや、省略などで、型通りの「仮定法」には見えない表現が多いので、公式を覚えるだけでは不十分で、考え方をよく身に付けておく必要があります。例文拾い読みだけでは太刀打ちできないので、一応、注意しておきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

つまりどちらも仮定法過去の文章というわけですね。 仮定法と仮定法過去は別物かのように書いてあったので混乱してしまいました… 一番詳しく答えて頂いたのでWiredLogic様をベストアンサーにしました。 皆さまありがとうございました!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

#4です。 #1さんの回答を見逃していました。 私の回答は、#1さんの回答に枝葉を付けただけで、 回答に出てくる「#1さん」「#2さん」は、それぞれ「#2さん」「#3さん」の間違いです。 申し訳ありませんでした>#1さん、質問者さん、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

見覚えのある文章だと思ったら、参考書はフォレストですね。 >If I had a lot of money, I would buy an island. これは「直接法と仮定法」の中の仮定法過去の例文。(1)が直接法の例文。 >If I had enough time and money, I would travel around the world. これは「仮定法過去」の仮定法過去の例文 です。後ろを読み進めましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • speglo
  • ベストアンサー率47% (167/353)

仮定法には、 仮定法現在 仮定法過去 仮定法過去完了 の3つだけです。 あなあたの例はどちらも仮定法過去です。 現在、過去、過去完了というのは、条件節の時制です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

「直接法と仮定法」のところでは「直接法と仮定法の違い」が書いてあって, 「仮定法過去」のところでは (仮定法の中の 1つである) 仮定法過去が説明されている, ってことじゃないの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 仮定法過去→仮定法過去完了への変換

    If I had enough money,I could buy that camera. ↓ If I had enough money,I could bought that camera. 十分お金があれば、あのカメラが買えるのだが ↓ 十分お金があったら、あのカメラが買えたのだが。 英文の変換はこれで十分ですか? 一応仮定法過去完了のif節中の動詞の時制は過去完了ってことになってるのでhad enough money じゃ何か足りないんですかね? had possessed enough money とかにする必要がある? もしくはhad enough money で過去完了の形は出来ているのかな?

  • 仮定法過去

    If it is fine tomorrow, I will go shopping. この文は副詞節で現在形を使うという例文です。 If I had enough money, I would go shopping. この文は仮定法過去ですが、副詞節でいいのでしょうか。

  • 仮定法の問題なんですがhadが付く時と付かない時の差がわかりません。

    仮定法の問題なんですがhadが付く時と付かない時の差がわかりません。 1.If he were ready, we would go. 2.If I had enough time and money, I would travel around the world. 1の時にはhadがないのにどうして2の時にはhadがあるんでしょうか?

  • 仮定法との違い

    私は今、高校生ですが、いかんせん仮定法の概念がよくわかりません 例えば、中学などで習うifは以下のような文 If I have a lot of money, I will want to buy a car. ですが、これを仮定法に変えた場合 If I had a lot of money, I would want to buy a car. となりますが、これらの違いは何なのでしょうか?(自作の文なので文法・文脈的におかしいかもしれませんが・・・)仮定法と中学で習う[if]の使い方違いをわかりやすく教えてください。

  • 仮定法過去完了の文について

    If I had had enough money, I could have bought it. もし十分な金持っていればそれを買うことができたのに 仮定法過去完了の文の構造上このような文中にhadが二つ使われている文になってしまいましたが、このような場合hadが二つ使われても間違いではないですよね? 英語に詳しい方教えてください

  • 仮定法過去完了と分詞構文について

    If I had had enough money, I could have bought that diamond ring. という文章を、分詞を使い、 Having had enough money, I could have bought that diamond ring. と書き直しても良いのでしょうか。 いろいろ文法書も見たのですが、そのような書き換え例文はなく、かといって「だめ」だとの明記もないので、迷っています。 教えていただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いします。

  • 仮定法過去

    こんにちは。 よろしくお願いいたします。 ( )に入る適切なものを入れよという問題です。 If knew her adress, I ( ) to her. 1,will write 2,would write 3,wrote 4 had written 答えは3です。 仮定法過去にはwouldがつきますが,3はついていません。 ということはwouldは省略しても良いということでしょうか。 よろしくお願いいたします.

  • このcouldは仮定法??

    ある会話の中で、意表をつかれて唖然としている人に もう一人の人が笑いながら言ったセリフです。↓ If you could see the look on your face ! (自分の顔を見てみなさいよ!笑) この中の‘could’ですが、これは仮定法なのでしょうか?? 仮定法とは、実際に現実でないことを‘~でしょうに’‘~だっただろうに’ という用法ですよね?(とすると、上の文は違うような気もするのですが・・) If I had a much money, I would travel.のような文は(Ifが省略されている場合も)容易に理解できるのですが、 上のcouldも仮定法の一例なのですか?そうだとしても違うとしても、couldの意図するところがわかりません。。 また、よろしくお願いしますm(__)m

  • 仮定法過去完了について

    If I had been given that scholarship, I would have been studying in the United States for two months now. (もしあのとき奨学金をもらえていたら、今頃は2か月間アメリカで勉強していることになっただろうに。) この文章変ですよね? 過去問の模範解答に例文として載っていたのですが、 If節と主節に時制のずれがあるのに、If節も主節も仮定法過去完了の文になっています。 本当はIf節は仮定法過去完了、主節は仮定法過去の文にしなければいけないのでは…? どうしてこの文で正しいのかが分かりません。 どなたか教えて下さい!><

  • 過去完了と仮定法を組み合わせることは可能ですか?

    英語の仮定形について質問です。 I wishを用いて過去のことを表す時は、過去完了形を使いますよね。 例)I wish I had finished my homework last night. これは、そもそもwishという動詞は「仮定」を表すためですよね。仮定形とは、「仮定している」事を表すために、時制を一つずらす事。だから、「お金がたくさんあったらなぁ」という時は、I wish I had a lot of moneyという風に、「今」の事でも、わざわざ時制を一つ時制をずらす。そうすることで、話し手が「仮定」の話をしているのだと意識させる。 ここで、質問なのですが、仮定法は、過去のある一点から見た過去を表せるのでしょうか。 例えば、I had already gone to bed when she called me. という文があったとします。これは、過去完了形だから、過去のある一点から見た過去を表しています。これに「仮定」のニュアンスを入れたいときに、それは可能ですか?つまり、「彼女が電話してきたとき、私がもう寝ていたらなぁ」という意味です。(少々変な例ですが) ここでぶつかる障害が、「仮定法を使うためには、時制を一つずらすことが必要だが、すでに過去完了形を使ってしまっているからこれ以上ずらせない」ということです。 これは不可能なのでしょうか? もし不可能なら、この「仮定」のニュアンスを表す方法は別にあるのでしょうか。 ご回答よろしくお願いします。