• ベストアンサー
  • 困ってます

土地の境界線で・・・

自宅の隣地が空き地になっています。その土地を持っていた不動産会社が倒産して、最近になって別の不動産会社が購入をしました。ところが一ヶ月もしないあいだに、別の人(業者?)がこの土地を買ったといって、境界線のことを尋ねに来られました。 自宅と空き地との境界にブロックが2段ほど埋め込まれているのですが、その境界は「ブロックの真ん中か、左端なのか右端なのか」と、今まで考えてもみなかったことを聞かれ困っています。一般的には、こういう境界はどうなっているのでしょう。相手は専門のはずなのに、そういうことを素人の私にわざわざ尋ねてくるというのは、なにか言質を取ろうとしているのではないかと、疑心暗鬼にもなってしまいます。 正確な測量図もなく、自宅を建てた不動産会社は倒産してしまっているしで、どのように返答したらいいのかわかりません。 どなたかアドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数170
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • mak0chan
  • ベストアンサー率40% (1109/2754)

その境界ブロックを、誰が設置したかによると思います。 (1) 質問者さん(またはその代理人)が設置したのなら、質問者さん側から見て外側。 (2) 共同で設置したなら、ブロックの中間線。 (3) 隣地の元所有者が設置したなら、質問者さん側から見て内側。 確実なことは、ブロック壁の前後端に、「境界票」が埋め込まれていないか探してみることです。直径5センチから10センチぐらいの角柱または円柱で、コンクリートまたは合成樹脂製、上面に十文字が刻まれています。土砂に埋まっている場合もありますので、シャベルで少しほじってみてください。 ブロックではなく、型枠を組んでコンクリートを流し込んだような境界壁の場合は、上面に面取りしてあるほうが境界線です。面取りとは、上面の1辺を幅20ミリぐらいで斜めに切り取ることを言います。 法務局で登記簿を閲覧し、そこに記載されている数字を、現地で測ってみれば分かる場合もあります。ただし、これは専門家に正確な巻き尺で測ってもらわないとないと、ブロックの厚み分までは分かりません。 どうしても分からなかったら、自己の利益になるように、ブロック壁の外側を主張すればよいと思います。 疑心暗鬼とのことですが、ご自分の土地を正確に把握していなかった質問者さんにも責任の一端があるのですから、他人を見たら泥棒と思う必要はありませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 月曜日に話し合いに来られるので、実は少々慌てていました。さっそく「境界票」の有無を確かめてみます。 自宅は中古物件を買ったので、だれがブロックを設置したのかわかりません。前の所有者も今は行方不明で…。 >他人を見たら泥棒と思う必要はありませんよ。 はい。

関連するQ&A

  • 境界線について

    この度古家付きの土地を購入することとなりました。境界線の状況としては下記の通りです。 ・かなり古い測量図のみ(表示は間) ・境界線を指す指標は前面にはなし(不動産業者の話では後面に1か所存在。現状での確認は不可) ・隣地の地主はブロック塀の端が境界線と認めている(これも不動産者から口頭の説明) ・古家は隣地ブロック塀のぎりぎりまで建っております(建物が建っていれば境界に問題はないと不動産業者が説明) ・古家は契約後解体 ・新たに測量するのがベストですが測量費の予算がなし 以上の内容で土地購入後、隣地地主と境界についてトラブルはおこらないでしょうか?もしくは境界確認書のようなものを売主と隣地地主にて確約してもらうのが良いのでしょうか?どなたか知恵をお貸しください。

  • 土地の境界線がずれている

    所有土地について、測量を実施したところ、境界が隣地宅に約40cmずれていることが判りました。 (土地登記簿と比較して) この土地は、当方所有の土地を、大手業者が開発分譲したもので、隣地部分は、大手業者より、宅地販売会社に一括売買され、隣地宅はこの宅地販売会社より、購入したとのことです。 境界杭はずれた位置に残っており、大手業者と宅地販売会社との引き渡し時点で、ずれたものかと思います。(この時点で、当方は確認していない。業者を信頼していた) 測量した業者の話では、隣地宅には、故意とは見受けられないのと、時効でもあるので、請求は無理だといわれました。 法務局の登記図面があるのに、今ひとつ、納得できないのですが、このようなことが一般的なのでしょうか?

  • 隣地境界線の杭がない中古物件の購入について

    隣地境界線の杭がない団地にある中古物件の購入を考えています。 団地自体は15年ほど前に1つの土地を分筆し、形成されたので、皆同じ時期に入られています。 各家、隣地との間にはきちんとブロック塀が造成されております。 そこで質問です。 事前に頂いた仮の不動産売買契約書を読むと、 「売主は買主に対し、現地にて境界標を指示して境界を明示します。境界標がない時、売主は買主に対しその負担ち責任において、新たに境界標を設置して境界を明示する。」とあります。 価格を下げて頂く交渉の手口として不動産会社の方が売主さんに「隣地境界線の測量がされていないけど、何かあっても売主さんは責任を取らなくても良い」と言われたそうです。 (事前に交渉手口としてこれを使うと聞いておりましたが、何せ電話でサラっと言われただけですので、深く考えておりませんでした) 私には、「隣地境界線の杭や測量図もありませんが、新し目の団地なので何か言う方もいないでしょうし、隣地との境界のブロックを目安にすれば大丈夫。もし将来的に測量が必要になった時は費用も30万円くらいですので、値引き率を考えるとだいぶ安くできますよ」と話されました。 そこで質問です。 (1)もし隣地の方が家を売却して新しく入る方が建て替えをされる際、隣地境界線について何か言われたり、揉めないのでしょうか? (2)隣地境界線が違っていて我が家の敷地が狭くなった場合、直ちにその分の土地を後退させないといけないのでしょうか?建て替え時で良いのでしょうか? 他にも何か良い対策やアドバイスなどございましたら、ご享受頂けますと幸いです。 本日再び不動産会社の方と会う事になっております。 何卒よろしくお願い申し上げます!

  • 不動産会社からの土地購入時の境界線プレートについて

    不動産会社が土地を3区画に分譲してその中の1区画を購入する予定です。3区画は既に売約済みで、不動産会社の方で測量と分筆を行い最終区割図が出たので、実際に土地を見に行ってきたのですが、自分の敷地内のブロック塀の上に金属の境界線プレートが貼ってありました。お隣さんとの境界の隅切りの部分のブロックは購入後、お隣さんの了解を得て撤去したいと思っています。 しかしこれだと境界線プレートがブロック塀の上にのっているために簡単には撤去できず、 またブロック塀が老朽化して建て替えたい時や壊れた時にまた境界線を設定しなければならず面倒なので、境界線の杭を地面に打ってほしいと思っています。これを不動産会社に言えば対応してもらえますでしょうか? 現在、土地は不動産会社の物で自分の物ではないので、不動産会社の言いなりになるしかないのか、契約はしているので、買主として意見を言って通るものなのか教えて下さい。 対応してもらえない場合は購入後、自分でお隣さんと交渉をして土地家屋調査士さんに境界線の杭を地面に打って頂かなければならないのでしょうか? ブロック塀上の境界線のプレートの画像を添付します。 以上、よろしくお願い致します。

  • 測量会社の13cmの境界測量の間違いについて

    お世話になります。 隣地境界について、隣地所有者が依頼した不動産会社の指定測量会社が、境界測量を行い、不動産会社を通じて測量図を当方へ提出してきました。 それを見て不適当な点を指摘した処、不動産会社ではこれが正確な図面といい、再度、測量図を提出してきました。 また、隣地の代理人である不動産会社は、2度とも、当方に対して、これで承認するように性急に求めてきました。 これらの図面はいずれも、当方からみると、間違っていると考え、正確を期するため、書面での説明を求めました。 しかし、測量会社の社長(土地調査家屋士)は、4カ月にわたり、口頭説明はするが、書面での説明はできないと主張してきました。 このため、不動産会社は、別の測量会社を連れてきて試算をしたところ、当方が指摘した境界の位置は、最初の測量会社に比べ、最初の測量図では約13cm、2回目の測量図では約10cm、隣地側にあることがわかりました。 これは、あくまで試算で多少ご誤差はあるのでしょうが、両者による境界位置は、あまりにも大きく異なります。 もし、当方が気付かず、不動産会社と測量会社に騙されていたら、貴重な自分の土地を失い、大きな損害を被るところでした。 そこで、 1)改めて最初の測量会社に、説明を求めようと思いますが、  説明を拒否された場合、再度、説明を求めるには、法的手段を含め、どのような方法があるのでしょうか。 2)不動産会社や測量会社による詐欺まがいの行為及び当方が被りかけた損害については、追求することが可能でしょうか。可能な場合、どのような方法があるのでしょうか。 お手数ですが、アドバイスをお願いします。   

  • 隣地境界確定の延期方策について

    お世話になります。 隣地の所有者が売却にあたり、隣地所有者依頼の仲介不動産会社から、当方との隣地境界の測量をしたいとの連絡がありました。 従来、隣地の所有者とは特に問題もなく、その不動産会社からの問合せにも協力してきました。 ところが、不動産会社から委託された測量業者の対応が横柄であり、また境界線の一部に障害物(隣地居住者が所有)があり測量精度が懸念されたため質問しても真っ当な回答が得られず、技術的に疑問を感じています。 このため、仲介不動産会社に対しては、測量会社から納得のいく回答が得られまでは、協力をしかねる旨を連絡しました。 今後、納得のいく回答があれば協力し円滑に進めていきたいのですが、万が一、当方の立会のないまま、隣地境界測量が行われ、境界が確定されてしまうことを心配しています。 つきましては、このような一方的な隣地境界画定を延期する方策がありましたら、教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 土地売買後に境界をすると、売主から聞いたのと違う

    土地売買後に境界をすると、売主から聞いたのと違う  売買後5年ほど経っています。今回既存のものを解体して新築工事をすることになり、測量士を頼んで境界をはっきりさせることになったのですが、売主から聞いているものと隣地の境界の認識が違うようなのです。売買契約書にある坪数と実測の坪数が変わる場合、売主や仲介業者になんらかの責任を取ってもらうことはできませんか?  (今思うと馬鹿なのですが)購入時には、隣地境界ははっきりしているとのことで、仲介業者からは「測量はきちっとして書いたものをしているけれど、封をしているので空けてはいけない」というようなことを言われ、測量図があるものと思っていました。  仲介した会社は廃業しており、今はもうありませんが、社長は政治家で現職の議員です。売買に携わった仲介者は今は、自分で別の不動産会社をしています。売主は議員の親戚筋ですが、経済力はなさそうです。

  • 土地の境界線をはみだして建物が建っていることについて

    土地を買い家を建てたのですが、境界線を2坪分隣の土地に、はみだして建物がたっています。 隣の土地は空き地だったのですが、今般売却するとのことで、はみ出ている2坪分の土地を私に買い取ってほしいとの依頼がありました。 そもそも、境界線をはみだして建物を建てたのは、住宅メーカーであり、測量を後から入れたため、境界杭も、浄化槽上(明らかにはみ出している状態)に打ってある状態です。 その事で、住宅メーカーに何度話しても、逃げられるばかりです。 このような場合、どうしたらよいのでしょうか? お力を貸してください。

  • 土地の境界線問題について質問させて頂きます。

    土地の境界線問題について質問させて頂きます。 7年前に現在の土地を購入する際、購入対象の土地と隣接(東、西、南)する土地がブロック1枚でしか区切られておらず、後に境界線問題に発展しないように、連接する世帯主へ今回購入対象の『土地へ属する/境界線は当方が購入する土地から見て全てブロックの外面』といった書類に署名、捺印を頂き、書類として保存しておりました。 それから現在に至り、昨年、新築した際に隣接する方との話の中で、このブロックは、昔、私(東側住民)の親が建てたと言い出しました。当方の土地と東側との境界線の杭は無く、東側住民が工事の際、杭を取除いた可能性があります。 それで近々、地籍測量士にお願いし、測量をしてもらうつもりなんですが、当方としては、境界線闘争に発展しないように、購入する前にブロックの外面までが当方の土地といった書類をのこしていたのに…。って感じです。 しかし、私は、地籍測量士へ測量してもらい、仮にブロックの外面では無く内面といった結果が出た場合、購入の際に東西南全ての境界ブロックを含んだ土地として不動産仲介により購入している為、境界ブロック設置の保障が発生すると考えています。 当方としては、『ブロックの内面』と結果が出た場合、同じ高さの境界ブロック設置を要求するつもりです。その場合、仲介した不動産に要求するべきなのでしょうか?もし不動産がその要求に応じた場合、東側の住民が署名捺印した書類はなんだったのでしょうか??皆さんはどう思いますか? ちなみにもう一点ですが、当方が昨年末に新築してからの出来事ですが、東側住民宅は築10年以上経過しており、外壁当メンテナンス時期にあり、色の吹き付けメンテナンスを養生もせず、スプレーガンで塗装するではありませんか…それも新築の真っ白の家の近隣で黒塗装…これって、警察への通報でいいのでしょうか??完全な迷惑行為です。常識ある皆様のご意見をお聞かせ下さい。

  • 境界線問題について教えてください

    こんにちは、土地境界について教えてください。 現在、土地の境界線で市ともめています。 境界線の状況:当方の土地は市の土地と面しており、その境界面はブロック塀で、ブロックは当方の土地にあります。 現状:ブロック塀の下の方に直径30センチくらいの切り株があるため、その部分はブロックがない状態で、その切り株は市側(木の根は当方側にあります。)このブロックがない所から、市側に土が流出して当方の土地が陥没してしまってます。 当方としては、市側の土地の切り株が原因なので 木の除去作業は市にお願いできないかと考えています。 市側に問い合わせたところ、市側にある切り株はある程度除去できるが、完全には除去はできない。境界に面するブロック塀は市としてはさわれないとのことでした。 この様な場合どのように話をすすめるのがベストなのでしょうか? 土地を購入した不動産会社にいえることなのでしょうか? ご存知のかたいらっしゃいましたら、おしえていただけないでしょうか? 土地を購入して3年目で、木は古くからある様で 市側が植えたものか、この土地の以前の所有者が植えたものかは不明です。 ご返答 よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう