• ベストアンサー
  • 困ってます

フォルクスワーゲンの車について

フォルクスワーゲンの中古車の購入を検討しています。 私の欲しい車としては、 ・大人の男性4人は乗れるもの ・一人で乗ることが多いのでそんなに大き過ぎず、燃費がそこそこのもの ・SUVやワンボックスのようなロールが無く、きびきび走るもの ・予算としては、230万ほどで頑張っても250万まで が、大まかな条件です。 日本車ではスバルのレガシーかなと思いましたがちょっと大きいような・・・・ そこで、外車も視野に入れ検討してみると、フォルクスワーゲンのゴルフやパサートにたどり着きました。 小排気量であってターボやスーチャーを入れて馬力を上げているものです。 私なりの考えですが・・・・踏めはそこそこ加速し、普通に走る分には1500ccなりの低燃費でいてくれる、私にはもってこいのものと感じております。 いかがなものでしょうか? また、1.4LのTSIと2.0LのNAではどちらが速くどちらの方が燃費がいいのでしょうか? モデルがたくさんありまだ理解できてませんが、TSIと言ったらターボ+スーチャーなのでしょうか? ターボだけのものよりスーチャーが入った方が明らかな速さを感じれるのでしょうか? また、燃費はどのくらい落ちるのでしょうか? そして、ゴルフよりパサートの方が高級志向のようで車格も大きいですが、ゴルフの方がスポーツ志向なのでしょうか? 質問ばかりですみません。 わかる範囲でも構いませんのでよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1034
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

#2です。 先代とは1世代前の事を指しております。 ヴァリアントはハッチバックに比べ後席が+60mm程広くなっているので、 そこが感覚的に影響するかどうかですね。 車の速さは2.0TSI、燃費なら1.4TSIですが、 馬力の差は200PSと170PS、トルクは1.4TSIでも24.5kgmもありますから、 1.4TSIコンフォートラインで十分だと思います。 待ち乗りのトルク感はむしろコンフォートラインの方がスーパーチャージャーが 付いている分力強く感じるかもしれません。 私はハッチバックの1.4GT-TSIしか試乗したことがないので、2.0Lは分かりません。 ともかく試乗して決められると宜しいかと思います。 感覚は人それぞれですので、文章で表現するには限界があります。 車の大きさはパサートの方が大きいですが、 レガシィが大きいと感じられるのでしたら選択肢から外された方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • フォルクスワーゲンニューヴァナゴン発売の可能性は?

    ニューシャランが発売されましたが、ニューヴァナゴンの発売の可能性はあるのでしょうか? ワンボックスが欲しいのですが日本車ではデザインが気に入るものがありません。 先日ニューシャランを試乗しましたが、いい感じでした。 しかし幅が少し大きいので日本では扱い難そうです。 幅が1850までで高さがあれば広く感じるのでニューヴァナゴンがでればと思います。 フォルクスワーゲンは日本市場に力を入れているように思い、1.4L TSI でガラパゴス化したワンボックス市場に参入してくれれば少なくとも日本では人気が出ると思います。 価格も350万くらいが理想なのですが、その他の輸入車で発売の可能性のあるワンボックスがあれば教えてください。

  • 6ATと7ATの違い フォルクスワーゲン

    エンジンに関してのアドバイスお願いします。 フォルクスワーゲン パサート 海外使用 1. 1.8TSI 7AT  DSG  2. 2.0TSI 6AT  DSG  パワーの違いは 6AT 160 / 7AT 200 価格差は30万円程度です。 上記エンジン選択で悩んでいます。 個人的にはエンジン性能だけを考慮して 6ATより7ATが高性能だと思い7ATを選択したいと思っています。 この考えは合ってますか? (価格、パワー、燃費についてはこだわりはありません。) 2.0TSI 7ATがあれば、もちろん悩まず2.0TSI を選択するのですが 残念ながら7AT仕様が無いので悩んでいます。(*_*; アドバイスよろしくお願いいたします。

  • TSI(ターボ+スーパーチャージャー)について

    フォルクスワーゲンではTSI(Turbo Suparcharger Injection)を取り入れた車を多く取り扱っています。 TSIは低速ではスーパーチャージャー、 高速ではターボを作動させる事によってパワーアップさせるものらしいですが、 それをパワーアップ目的でなく、 同じパワーを維持させながら排気量を小さくする事によって、 燃費向上やCO2排出量の低減させる目的で導入しているようです。 旧来の2000ccノーマル車の能力を上回るトルクと馬力を1400ccのTSI車で実現しているとうたっています。 なるほど、それは素晴らしいと思いましたが、 旧来の2000ccのゴルフとTSI1400ccのゴルフを乗り比べてみたとしたら実際にはどうなのでしょうか? 「ほとんど変わらない」とか 「やっぱり出足が遅いし高速で伸びない」とか 「出足も高速での伸びも上回っている」とか 「出足は良いが高速で伸びない」とか 実際の乗った感はどうなのでしょうか? また、TSIについて何かトリビア的な事があれば教えて下さい。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

大きさと予算からいくと、先代ゴルフVの1.4TSIエンジン搭載モデルがいいと思いますよ。 セダンがいいならジェッタの同エンジン車種。 都内市街地走行でも10km/Lは走るそうです。 スポーティなハンドリングが希望なら、先代ゴルフのGT-TSIというモデルがいいでしょう。 たしかスポーツサスペンションが入っていたはずです。 フィーリングは試乗するのが一番いいです。 ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 先代というのはいつなものくらいのもを指すのでしょうか?! ちなみに、検討してるのはゴルフヴァリアントです。 後部座席はゴルフヴァリアントでも妥協してあの広さと考えているのでこれ以上狭いと候補から外れてしまいます。

  • 回答No.1
noname#174025

大事なことをまず聞くけどさ、新車の話し? 新車なら予算的にポロしかないけど。 あと、質問の内容だけど、燃費についてはあなたの走り方や、どういう地域でどのような使い方をするのかわからないから答えようがないよ。あっても漠然としたものになりし。 速いか遅いかもあなたの感覚によるところが大きいし、速さと燃費は相反するものだからね。 燃費(経済的負担増という視点の)を気にされるなら、ハイオク指定の輸入車(一部レギュラーOKもある)よりも国産車で探したほうがいいかもよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • VWのTSIのエンジン停止と希薄燃焼

     フォルクスワーゲン社の「ゴルフ・トレンドライン」や「ポロ」に採用されている「TSI」というエンジンは、同じ大きさの日本車よりも燃費が格段に優れているといわれています。  ところで、「Japan Business Press」というサイトで連載されている両角岳彦氏の「技術立国・日本論」で、「世界から取り残されている日本の「エコカー」」という記事があります。  この記事のコメント欄に、気になる重要な記述があります。「需要創造」さんのコメントです。 >この筆者がココに掲げているVW社の「ゴルフ・トレンドライン」や「ポロ」について、既に多くの苦情が寄せられていて、それに対応すべくVW社は燃料噴射装置のプログラム書き変えを積極的行っています。 その苦情の内容とは、「走行中に突然エンジンが止まってしまう」 というもの。 どうやら原因は、燃費を稼ぐために燃料を希薄させすぎたために起こったようだ これは燃費を唱う以前の話で、それこそ安全性に大きな問題を抱えている そこで言いたいのは、そのプログラム書き変え後の燃費を是非公にして欲しいものだ。 実際に、クレーム処理後のこの車は燃費が悪くなったとの評判を私は聞いているのだが....。 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4521/feedbacks  ここで「需要創造」さんが言及されている車とは、恐らく「TSI」エンジンのことでしょう。  「TSI」エンジンは、ターボやスーパーチャージャーなどの過給機をつけることで排気量を小さくし、燃費の向上を狙っているものと思われます。  私はこの書き込み以上の情報を持っておりませんので、質問いたします。  1、「ゴルフ・トレンドライン」や「ポロ」で、走行中にエンジンが突然止まるという症状が発生したことがあるのでしょうか?  2、1、が事実の場合、フォルクスワーゲン社は燃料噴射のプログラムの改修を行ったのでしょうか?  3、2、が事実の場合は、改修対象車の燃費は、改修前と後とで変化があったのでしょうか?  お答えをお待ち致しております。

  • クラスレスなクルマ

    今から20数年前、初めて買った車は中古のゴルフIIでした。当時の車の中ではデザインが抜群だったのとあまり高価ではないことが、購入の理由でしたが、その「イメージ」のクラスレスな感じも魅力でした。単なるドイツの大衆車なのに、国産のクラウンやセドリック、セフィーロなどといった高級な車にひけをとらない雰囲気。とても気にいっていて長く乗りました。 ところで、いま、こういう車格をかんじさせない車ってなんでしょうか? ゴルフはいまはもう違うと思います。アウディのしかもA3の下のクラス、という感じがします。BMWやベンツはあいかわらず高級車イメージ。プジョー?アルファロメオ?なんか違う気がします。国産車は車種が多いということもあって、ワンボックス、SUVどのカテゴリにも上下関係があるように思います。 イメージを気にしないという人もいるでしょうし、車格=人格の高さでもないのですが(昔も成金・○○○=ベンツというイメージはありました。) いまならどんな車が当時のゴルフIIなのかな、と思います。

  • 高速道路で疲れにくい車

    2000年に新車で買ったゴルフに乗っています まだ25万kmしか走っていませんが、いささか旧さは否めないので買い換えようと思っています。 主に東京23区内を走行していますが、月に1~2回くらい高速道路で片道500km圏内を仕事で移動しています 高速道路での疲労感が少ない車が希望ですが、お勧めを教えてください 条件的には ・現行あるいは年内リリース予定 ・新車購入 ・車両価格 500万円くらい目安(上限600万円)諸経費別 ・輸入車、日本車問わず ・2WDでOK ・ミニバン、SUV、セダンはNG ・現行ゴルフよりは荷物が積める ・今回も20万kmくらいは乗るつもり ・スタッドレスで雪国(主に長野、新潟の除雪されてる幹線道路)にも行く 大雑把ですが、以上の感じです 自分なりに調べた候補は パサート(新型) A4(新型) Cクラスワゴン 3シリーズワゴン V60 という感じですが、基本は欧州車が良いかなと思っています FRのCクラスと3シリーズは、FR経験が無いので雪国でチョッと不安です これは!(?)という車を教えてください

  • VWゴルフTISエンジンオイルについて

    こんにちは、私はVWゴルフバリアント2008 コンフォートTSIエンジンに乗っているのですが最近燃費が急に落ちたはじめて、はじめは13km弱悪くて12km台でしたが、最近は良くて11km通常10km台になっております。そろそろ前回オイル交換から5000kmですが、ディーラーはロングライフオイルなので15000kmまで交換しないでOKといいますが、これほど燃費が落ちると通常(以前の日本車)はオイル交換をしてましたが、途中で違うオイルを入れるとロングライフオイルの効力が今後はだめといわれました。 が 皆さんはどうされてますか? ディーラーオイルは非常に高いので、通常どうり5000kmで交換を行った方が良いのでしょうか? その場合皆さんお勧めオイルがありましたら教えてください。 ちなみにディーラのロングライフオイルとは どこの何でしょう?車にはカストロール0-30Wとありますが・・・  よろしくお願いいたします。

  • HV陣営がダウンサイズ・ターボを追認?

    世界でHVをけん引するリーダーであるトヨタとホンダが相次いで、1.2literダウンサイズ・ターボ、1.5literダウンサイズ・ターボの乗用車やワゴン車を発売しました。 10年前にVWグループがツインチャージャーと称してダウンサイズ・ターボを投入したことを思い出しますね。 日本の燃費測定基準であるJC08は最高速度が81Km/hで都市部のゴー・ストップ状態をシミュレーションしたモデルであるため、エネルギー回生装置をもったHVが良い成績を収め、結果、燃費に関心のある人は高価なHVを購入する傾向があるとおもいます。 一方、ゴルフやパサートなど、小排気量の直噴ターボとCVTよりも伝達効率が高いDCTを装備して、長距離高速走行で圧倒的な燃費効率をたたき出すVW(それにプジョーやBMW、メルセデスなど)のダウンサイズ・ターボ陣営は技術的に見劣りしたかのように見えました。 しかし、なぜかここにきて、”HV命”と思われているホンダやトヨタが相次いでダウンサイズ・ターボを搭載したクルマを国内投入することになりました。 質問1:10年前のVWの選択は(HVではなく、ダウンサイズ・ターボを選んだ)、正しかったのでしょうか? 質問2:10年前にダウンサイズ・ターボを選択しなかったトヨタやホンダが今になってダウンサイズ・ターボを投入する理由はなんでしょうか? 質問3:FCVやバッテリーカーが主流になるまでの当面の間、HVとダウンサイズ・ターボではどちらが世界の主流になるとお考えでしょうか? 自動車工学などにご見識のある方々よりご意見をいただければ幸いです。

  • 軽自動車税の行方

    やはり軽自動車の税金は単純に上がる一方なのでしょうか。 思うに現行の自動車税の中でターボ車を排気量40%増しで課税すればいいように思いますが、そういう議論はないのでしょうか。 === 最近の軽自動車と言うのはとても良くなってきました。特にターボ車なんてはっきり言って普通自動車に比べて動力性能的にも遜色ありません。優遇する意味がまったく分かりません。 また普通車でもターボと言うのは同じパワーで排気量クラスを落とせるので税金が安くなり、メリットが大きいです。でもそんなメリットがあるというのは税制がゆがんていると言うことです。シリンダが小さくても過給して同じ量の空気を吸うのなら同じだけ課税すればいいだけです。逆に過給機なしの軽自動車は今でも足車でしかないし、地方の足として今後も優遇するのは分からなくないと思います。 そもそもダウンサイジングターボが燃費とパワーを両立するなどというのは嘘っぱちで、ゴルフのTSIだって熱効率はせいぜい36%程度でしかありません。マツダのSKYACTIVやHONDAのEDTのNAエンジンは39%近くあります。しかも低回転でも過給圧が足りないなんていう問題もありません。同じパワーならどちらが燃費がいいか一目瞭然です。ディーゼルはターボが無いと設計が成立しませんが、ガソリンエンジンに付けるメリットはありません。 軽自動車だとNAで最大出力40馬力そこそこ。平地を60~80km/hくらいで10~15馬力程度、エアコン使ったり5%程度の急な坂道を登るとさらに15馬力程度は使いますから、街中から郊外で走る分には3000~4000回転でハーフスロットルの熱効率的に一番おいしいところを使えます。ターボなしでもべた踏みすれば100km/hは出るでしょうが、おいしいところとは思えません。 一方高速道路で100km/h出すなら軽だとターボがあるとちょうど良いです。逆にそういう使い方ができる車に税制優遇が必要とは思えません。 ・・・分かっている人が自然に考えれば結論は明らかだと思うのですが。やはり税制考える人が税理士とか文科系の人たちばかりだから分からないのでしょうか。

  • 降雪エリアでお勧めの国産車

    親が乗っている車が寿命間近のため車を購入検討中です。 一台はコンパクトカーで、もう一台はセダンかスポーツワゴンかそんな感じの車を検討してます。 雪ががっつり降る地域なので4WDがいいかなと思います。 コンパクトカーの方は町乗り(買い物・ジムや孫のお迎え)用、 セダンの方は通勤と土日にゴルフ(冬以外です)に行くときの車です。 はじめハイブリッドカーがいいかなと思っていて アクアとプリウスを考えたのですが4WDが無いとのことなのでやめました。 周囲に相談してみたところ、ラクティスはタイヤが高いとかスイフトは バッテリーの持ちがいまいちとか、レガシーは燃費悪いとか聞いて だんだんわからなくなってきました。 お勧めの車があったら教えてください。

  • 1人でも多くの人の意見をお聞かせください。 購入編

     この度、車を購入しようと思い現在の段階で、”フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン”を検討しているのですが、悩んでいます。  デザイン・性能・燃費 共に申し分ないのですがただ、駆動方式がFFなのでそれが唯一の悩みとなっております。 ちなみに、 ・車の使用がほぼ会社通勤のみ。ですがたまに遠出をしたり、山のほうにもドライブします。 ・雪国(かなり降り積もります。山の方に行くのがオールシーズンなので4WDないと不安で仕方が無いです ) このまま購入するか、他にお勧めできる車があれば教えていただけないでしょうか?? 国産・輸入車問いません。価格は車体価格のみで最大200~300万円ほどを予定しています。 皆様の体験や経験などをお聞かせください。

  • フォルクスワーゲンの車

    知り合いの車の助手席に乗せてもらいました。フォルクスワーゲンの車でした。エアコンの「オートボタン」に点灯する箇所が2つあったのですが、これが分からなかったです。オートで付いてるから一つは点灯してましたがもう一つが何かわからなかったです。ふと思いました。よろしくです。

  • ゴルフVIのメンテナンス

    ゴルフVI(2009~2013)型の中古車(ハイライン)の購入を検討しています。 TSIツインチャージャーとDSGは故障がでないか心配です。 私は以前、シングルターボのジェッタに乗ったことがあるので、今度はぜひツインジャージャーに乗りたいと思います。 1年だけ、カーセンサーの保証を付ける予定ですが、どこのお店(修理専門店も含む)で聞いても、VI型のツインチャージャーやDSGの故障は今のところでていないそうです。お店いわく、「後期モデルの方が前期モデルより故障が少ないかも!?」ということです。 また、普段のメンテナンスは、5000キロ毎程度のオイル交換で良いと言われました。 故障が恐くて輸入車には乗れないと思いますが、シングルチャージャーの方が部品点数が少なくて、メンテナンスしやすいというのであれば、コンフォートライン(1400ccのシングルチャージャー)も検討しています。 自動車ライターさんの試乗などでは、コンフォートラインの方が絶大な評価を受けているし、街中で走っているのも、コンフォートラインが多いですが、どうせ買うのならハイラインと思っています。 まだ両モデルの違いがよく分からないので、教えてくだされば幸いです。 乱文失礼いたしました。