• ベストアンサー
  • 困ってます

医療保険、ガン保険について

今回、ガン保険と医療保険に加入しようと思い保険見直し本舗で相談したところ下記の保険をお勧めされました。 ガン保険 ●富士生命 ガンベストゴールド ●アクサ生命 ガン治療保険 富士生命に関しては2年経てば何度でも診断給付金が受けとれるとの事でしたがアクサ生命は診断給付金はないけど手術、治療などは無制限で支給されるから手厚いという事でアクサ生命を勧められました。 確かに無制限は魅力的ですが診断給付金がないのはどうなのかなーと思います。 また医療保険はひまわり生命の女性のための健康のお守りという保険を勧められました。 女性特有の病気に手厚い医療保険みたいなんですが全てのガンによる入院も手厚く保障してくれるみたいなのでガン保険はどれ位の保障が必要なのかよくわからなくなってしまいました。 乱文で申し訳ないのですがアドバイス頂けたらと思います。保険料はなるべく抑えたいと思っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数980
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

保険を考えるときの基本は、何の為に、どのような保障が必要か ということをはっきりとさせることです。 ●がん保険 がん保険について言えば、がんになったとき、どんな治療を受けて、 どんなお金がかかるのか、ということをはっきりさせることです。 がんになったとき、入院をして、手術…… というのは、すぐにわかると思います。 健康保険には、高額療養費制度という制度があり、 ある月(1日~末日)の医療費の上限が決められています。 一般の方は、次の計算になります。 80,100 円+(総医療費-267,000 円)×1% つまり、手術をして高額な治療になっても、自己負担は、 それほどでもない……ということです。 となると、がんの治療費が高いと言われるのはなぜか? ということになります。 それは…… 再発、転移などにより、入退院を繰り返す場合がある。 手術後の抗がん剤治療期間が長く、お金がかかる。 治療期間の長期化により、退職を余儀なくされるなど、 収入が減る場合がある。 (がん患者の3割が収入減という調査があります) ということがあるからです。 一部に言われている、保険が効かない治療をするから…… というのは、そもそもそれだけの経済的負担ができる人の 話なので、少数です。 さらに、ここ数年、新たな問題が起きてきたのは、 分子標的治療薬という新しい抗がん剤が急速に増えてきたことです。 この抗がん剤は、副作用が少ない為に、外来で処方されます。 (錠剤や外来での点滴)。 そのために、医療保険・がん保険の入院給付金が役に立ちません。 副作用で亡くなる方が続出して社会問題にもなっているイレッサは、 この分子標的治療薬の一つで、錠剤ですから、外来で処方されて、 家で服用する薬ですが、一ヶ月の薬代は、19万円ほどもします。 高額療養費の対象になりますから、自己負担は、上記の金額か、 さらに多数該当になり、44,400円となりますが、一時的には、 立替が必要です。 なので、直接の治療費だけで、年間50万円~100万円ぐらい かかります。 それが1年で終わらない場合がある…… だから、高額になる可能性があるのが、がん治療です。 年間50万円でも、もしも、収入の道が絶たれたら、 とてつもなく高額になります。 がん治療の為に、生活保護を受ける人がいる……というのは、 こういうためです。 だから、今、がん保険で重要な事は、 診断給付金を充実させるか、 通院給付金・抗がん剤給付金を充実させるか というように、目的を持って、選ばなければなりません。 入院給付金だけでは、十分ではないのです。 また…… 「2年経てば何度でも診断給付金が受けとれる」 というと、無条件で受け取れるようなイメージをお持ちだと思いますが、 そんなことはありません。 例えば、再発も転移もないけれど、数値が下がらないので、 抗がん剤治療を継続する……というような場合では、 2年が過ぎても、診断給付金は受け取れません。 パンフレットの条件をしっかりとお読みください。 また、上記のような説明を担当者がしたとすれば、 そのようないい加減な担当者から契約してはいけません。 ●医療保険 女性特約は、女性に人気ですが、 例えば、子宮筋腫で入院したら、 女性特約を付加していないと保障されない…… ということはありません。 誤解をしている女性が少なくないのが問題です。 主契約が5千円。女性特約が5千円ならば、 子宮・卵巣・乳房の病気で入院すれば、1万円となりますが、 肺炎で入院すれば5千円です。 先に述べたように、健康保険では、自己負担に上限があります。 となれば、女性疾病で入院したら、自己負担が高くなる ということは生じないのです。 ならば、何の為の女性疾病でしょうか? 子宮筋腫なら1万円必要だけど、肺炎ならば5千円で良い? 1日1万円が必要ならば、まずは、主契約を1万円にするべきなのです。 その上で余裕があるならば、女性疾病の特約を追加すれば良いです。 保険会社(保険商品)によって、大きく異なっているのは、 手術給付金に対する考え方です。 (1)保険会社が指定した手術に対して保障する。 (2)(1)+それ以外の入院手術。 (3)入院・外来に関係なく健康保険で言う手術のほとんどが対象 という3つの種類があります。 また、同じ(1)でも、保険によって金額が違います。 また、(1)よりも(3)の方が良いように見えますが、 平均的な金額は、一つの手術に対して、(3)よりも(1)の方が高額 なので、単純には比較できません。 なので、単純に、この保険が良いとは言えないのです。 「保険選びは、担当者選び」と言われています。 優秀な担当者は、保険商品の良い点を説明するのではなく、 どうしてそれが必要なのか、という根拠を説明して、 同時に、健康保険制度やデメリットなども丁寧に説明してくれる つまり、最初に述べた…… 「何の為に、どのような保障が必要か」ということを 一緒に考えてくれる担当者です。 その結果で選んだ保険ならば、本当に納得して契約できると思います。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 医療保険か、ガン保険か・・?

    36歳女性、独身公務員です。 医療保険に入るか、ガン保険に入るかで迷っています。 祖父母にガン罹患者がいること ガンは治療費がかかるらしいこと そして再発の恐れがあることなどが心配で ガン保険に入ろうかと考えていました。 が、まずは医療保険に入り、余裕があればガン保険に 入るべきかもしれないとも思うようになりました。 (そのような意見を聞きました。) 医療保険のガン特約も考えましたが 保障が厚いのは単体のガン保険ですよね。 ガン以外の病気やケガも心配なのですが やはり一番怖いのはガンです。 私のような場合は、やはりガン保険でしょうか? 家のローンがあり、金銭的にあまり余裕がないため 月々の保険料は5,000円以内に押さえたいと思っています。 医療保険かガン保険か、それとも貯蓄すべきか、 定期・終身、一時金・日額給付金の額などについても アドバイスいただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。

  • 医療保険とガン保険について

    医療保険とガン保険どちらもNKSJひまわり生命に加入しました。 30歳女性 医療保険は健康のお守り 終身 入院日額 7000円 女性疾病入院特約 3000円 先進医療特約 特定疾病診断保険料免除特約 以上で月保険料 3408円 ガン保険勇気のお守り 終身 ガン入院給付金日額 10000円 女性特定ガン入院特約日額5000円 ガン診断給付金100倍 ガン外来治療給付金割合100% 以上で3115円です。 なのですが、現在専業主婦のため月々の支払いはできるだけ安くしたいと思っています。 預金も少ないため、実際に入院などとなった場合には保険にお世話になるのは確実なので、今更ながら焦って加入しました。 しかし契約後にこちらのサイトで皆様の意見を拝見して、女性疾病特約や特定疾病の保険料免除の特約などは不要だったかなと思ったりしました。 できれば保険料は5000円以内におさめたいと思うのですが、医療保険とガン保険の2つでそのくらいの保険だとどこかおすすめはありますか? もしくは少し予算オーバーですが、このままひまわり生命に加入していたほうがいいのでしょうか? 教えてください。

  • 医療保険に加えてガン保険は必要でしょうか?

    現在は、終身型の医療保険(アメリカンファミリーのEVER)に加入しているのですが、「ガンにかかったら・・・」との心配から、新たに「ガン保険」の加入を検討しています。 ガンの治療には高額の医療費がかかるため、保障は厚い方が良いと思うのですが、この医療保険で十分でしょうか? それとも、高額医療費給付制度を利用できるのであまり厚めの保障は必要ないでしょうか?? 自分で判断するべきだとは思いますが、どなた様かご意見をくださいませ。。 ●現在加入中の終身型の医療保険 アメリカンファミリーの「一生いっしょの医療保険 EVER」 保障の内容は (1)入院給付金として、日額5000円(1 日目からOK)(2)手術給付金として、5万円、10万円、20万円 

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

がん保険を含めた医療保険は、生保・損保・共済で販売されています。 ですので、生保・損保・共済を先ず選択する必要があります。 最近知ったのですが、損保を選択すると、保険請求はいわゆる事故の扱いなので日曜日でも窓口に電話できるという特徴があるようです。 参考迄に私は S生命保険(G生命保険に吸収合併)のがん保険・医療保険  * 原発性がんに対し診断給付金あり  * 通院給付金なし D労働組合の職域共済(合法無認可)の医療共済の癌特約  * 診断給付金なし  * 退院給付金あり(入院20日以上が要件)  * 通院給付金あり  * 先進医療給付金あり に加入しています。 ちなみに、8月30日に健診で肺CTの撮影を行った結果、早期肺がん疑い(ステージIa)の診断を受け、来月9日に生検を兼ねて胸腔鏡による切除手術を予定しています。 ガンを含めた入院は、末期でもない限り せいぜい1ヶ月程度だと思います。(今回の手術は、2回になる可能性があり、その場合でも1ヶ月) まさかがん保険・がん特約を使う事になるとは思っていませんでした。 一般論でいうと、入院費用よりも自宅療養(退院後)の費用の方が高いと思います。 多少アドバイスすると、入院する時、事前に健康保険から「高額療養費限度額適用認定証」を発行して貰うのが重要です。この交付を受けると、入院費用は月額80100円(標準月収53万以下の場合)が上限となり、それ以上の負担はなくなります。(諸費用と食事代、他診療科の診療費を除く) 通院治療には上記のテクはありません。 放射線照射は手術給付の対象となる場合が多いようですが、「簡易保険」の場合は、手術給付は最低入院日数を満たさないと支給対象にならないので要注意です。 →日帰り手術が給付対象か否かがチェックポイントです。 保険料を安く抑えるなら、全労災やJa共済の医療共済もご検討ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

私の個人的な考え方を申し上げます。 私は医療保険+ガン保険を契約していますが、それはガンの場合個室で療養したいと考えその差額ベッド代をカバーするためにガン保険の入院給付金を2万円にしています。 医療保険と併せるとガンで入院時は1日3万5千円の入院給付金を受けられるようにしています。 何故、ガンの場合個室を希望するか、それは父がガン病棟の6人部屋で療養中に2人お亡くなりになりました。それも個室の空き待ちのたった10日間の出来事です。そういう事が当たり前のようにおきるのがガン病棟です。父はかなり精神的に参ってしまったようです。 逆に考えれば、個室を希望しない場合は富士生命のような診断給付金だけのガン保険でも良いかもしれません。 (1)差額ベッド代 (2)抗がん剤治療 (3)先進医療 この3点についてご自分がどこまで保険に頼るか、どこまで自助努力でカバーできるかを考えれば必要な保障額がわかると思います。 ガンでの入院日数が短くなっているという統計がありますが、あくまで平均値であることも考える必要があります。 医療保険・ガン保険に支払うお金があったら貯蓄した方が良いという意見もあります。それも間違いではありませんが、いつ病気になるかなんて誰も予測はできませんし、私はその為にお金を貯める自信がないので無駄を覚悟で保険に頼っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 医療保険、がん保険について

    現在生命保険の見直しを行っています。 今入っている生命保険が更新(35歳更新)、また保障の内容も現状に見合わず、30歳と年齢的にも考えなければならないと思い見直しを進めているところです。 (解約の手続きの書類は本日郵送しました。) 死亡保障は独身なので結婚の時に考えてるとして、今は貯蓄に回そうと思ってます。 ☆医療保険 健康のお守り(損保ジャパンひまわり生命) 3,371円 入院60日 日額5,000円 女性疾病入院特約(←該当の疾病で入院の時5,000円の入院費) 先進医療特約 払込60歳まで ☆がん保険 がんベスト・ゴールド(富士生命)  特約はがん初回診断一時金特約のみ 一時金 300万円の場合 3,060円 or 一時金 400万円の場合 3,710円 ガン保険は昨年10月に出来た商品で、自由診療等に使えるように給付金に特化した商品として提案いただきました。 初回ガンと診断されたとき特約と合わせ主契約の給付金100万円も受け取るようになってます。 一時金が300万円なら、初めてガンと診断されたときは400万円を受けとることが出来ます。 一時金が400万なら受け取りは500万円です。 年齢を考えると、医療保険・がん保険はこれで最後にしたいと考えておりました。 この保険で大体はカバーできていると思いますが、保障が手厚すぎるでしょうか? がん保険の一時金のどちらかで迷っていますが、もしかして一時金300万円でももらいすぎでしょうか? 色々なアドバイスをいただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 医療保険、ガン保険について

    現在保険の見直しをしてます。 相談した後、自分なりにも色々と調べていますがだんだん良くわからなくなってきたので、アドバイスをお願いします。 ※医療保険 オリックス生命 総合医療保障 終身65歳 一日目から10.000円 東京海上日動  がん保険 90歳 一日目から10.000円            通院 10.000円 給付金100万円 手術40万円 AIU スーパー上乗せガン保険 給付金3.000円 ○オリックス生命は脳梗塞(身内にいたため)の心配があり180日にしてますが、現在の医療状態を考えると120日でもかまわないのだろうか? ○がん保険は通院をつけるより、がん診断とされた時の方を手厚くした方が良いのか。その場合「超保険」という選択もあると聞いたのですが、そちらの方がいいのか。 ○AIUは10年のみと考えておりますが(子供が生まれたばかり、タバコを吸うので肺がんの心配を告げると勧められました)、ガンの給付金をあげたらこちらは必要ないのか。                   よろしくお願いします。

  • 医療保険(特にガン保険)でアドバイスいただけたら幸いです。

    はじめまして、こんばんわ。 現在、夫婦ともにAFLACのガン保険に医療特約プラスという形で二人で月1万円程掛け捨て保険に入っています。 AFのガン保険は入院給付金1回のみということと、 ガン保険に特約で医療保険をつけているデメリットを考えても 掛け捨てで月に1万円は馬鹿くさいと思い見直したいと考えております。 子供がいることを考えても、死亡保障のある保険に加入していないので保険など色々見直ししたいのですが、色々考えすぎて、混乱しているので、 まずは、シンプルにガン保険+医療保険でアドバイスいただけたらと思います。 ★★★ガン保険★★★ 夫婦ともに30歳(主人は喫煙者)です。 夫婦ともにガン家系ではないのでガン保険は低額が良いです。 ですが、まとまった解約返戻金があるのなら、将来ガンは完治する病気かもしれませんので、保険料は割高でも貯蓄と割り切った魅力を感じます。 また、特約でガンと診断されたら一時金が受け取れ、その後の保険料が一生涯無料になる保険があるとwebでみたのですが、どこのガン保険なのか分からないので、教えていただけたら嬉しいです。 また10年更新型のガン保険ですと、1度ガンになってしまったら、次の10年後は更新できないのでしょうか? ★★★医療保険★★★ 高額医療費負担制度もあるので、それほど大きな保障はいらないのです。 ただ、主人がメタボリック気味なので、健康面に不安もあります。 こくみん共済を考えているのですが、共済は1年で更新があると聞きました。これは、もし病気や怪我をしたら翌年は加入できないのでしょうか? 基本的な部分が無知なので、的外れな質問もあるかと思いますが、アドバイスいただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 過剰な保障のないガン保険はありますか?

    医療保険とガン保険に入る予定です。 医療保険は、アフラックの「ちゃんと応える医療保険」にします。 そこでガン保険ですが、保障が手厚い商品が多く、 自分の年齢だと、保険料が4,500円前後のものが多いです。 医療保険と合わせて9,000円前後となってしまいます。 なお、「ちゃんと応える医療保険」ですと、 放射線治療や通院など、ある程度、ガンも保障される保険なので、 ガン保険については、過剰に保障が付かない保険や、 必要な保障だけを選べる保険を探しておりますが、ありますでしょうか? ※AIG富士生命ダイレクトについては、自分で探せました。 教えていただけると、とてもありがたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 医療保険の保障と過剰に被らないガン保険

    医療保険は、アフラックの新EVERを考えてます。 1. こちらの保険だけでも、ガンになった時は大丈夫でしょうか? 2. 新EVERだけでは足りないよという場合ですが、 もしプラスアルファとしてガン保険に入るのであれば、どの保険がイイでしょうか? 医療保険の保障と過剰に被らないガン保険を探しています。 アドバイスをお願いいたします。

  • 初めての医療保険 アドバイスください

    28歳、既婚の男です。 子供はいません。 30歳も近いのでそろそろ保険への加入を検討しています。 年を取ってから入りなおすのも保険料が高くなりますので、 終身で適度な保証があり安価な商品のものを探しています。 いろいろ探したりして絞り込んだのですが、 AIG富士生命のがんベスト・ゴールドαと さいふに優しい医療保険を考えています。 がん保険については、終身で、 診断給付金100万、上皮内新生物診断給付金50万 悪性新生物初回診断一時金100万です。 この保険は、入院・通院保障がありませんが、 診断給付金と一時金で200万ですし、 それなりの治療が受けられるのかなと考えています。 また、2年経過後という規定はありますが、再発でも転移でも 給付金がもらえるため保障としては悪くないのではと思っています。 これで毎月の保険料は2846円でした。 もしくは、一時金はなしで、診断給付金200万にするか。 こちらにすると毎月の保険料が3319円でした。 医療保険については、終身で、 入院給付金1日あたり1万で60日まで 手術給付金は入院中10万、入院外5万 これで毎月の保険料は2600円です。 これでは、何となく不安かなと思い、 入院給付金を1日あたり5000円にして、 そうすると毎月の保険料が1410円になります。 これに県民共済の2000円コースもいいのかなと思っています。 ただ、医療保険2つになると保険料は上がりますし、 診断書を書いてもらうのに5000~10000万くらいするらしいので だったら、AIGの医療保険をすこし手厚くした方がいいのかなと考えたりします。 初めての保険選びで、この先どうなるかもわからないので 正直どのように決めたらいいか悩んでいます。 皆様からのアドバイス、ご意見をいただけたらと思います。 よろしくお願いします。

  • 医療保険+ガン保険について

    当方26歳、妻23歳、子供なし、結婚を機に保険に入りたいと思って調べています。自分なりに調べた結果こうしようかと思います。 医療保険(自分、妻) ・オリックス生命 キュア 終身 60歳払込   入院日額5000円 60日型 手術1回10万 先進医療1000万限度 ガン保険(自分、妻) ・東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険 終身 60歳払込  入院日額1万 診断給付金100万 ガン手術20万 退院後通院1万 あくまで候補です。ほかにこの保険も調べてみたら?っていう保険、またはもうちょっと保障を厚くしたら?などいろいろ意見を聞かせてください。自分で全部調べたため不安なんです。よろしくお願いします。

  • ガン+医療保険の見直し

    10年前に入った終身ガン保険しかなく、医療保険がないので、見直しを考えてます。 フリーで収入は少ないので、現在と同程度以下の保険料でおさえたいです。 将来も収入のアップが見込めるわけではないので、掛け捨てでも終身がいいように思います。 36歳独身女性で死亡保障は不要だと思います。両親ガンなのでガン保険は入っておきたいです。 ・ガン保険の口数を減らして、終身医療保険(EVERか共済など?)に入るか ・ガン保険は解約して終身の医療+ガン保険(ソニー損保がいいかな?) という方向で検討中ですが、ネットで一括資料請求したら山のように各社から資料が来て、わけがわからなくなり、ずるずると保留状態・・・。 今入っているのはAFLACのスーパーがん保険 入院給付金1.5万/日、在宅療養給付金最高20万/1退院、 診断給付金100万、通院給付金5千/日、死亡保険金150万、ガン以外の死亡15万(満65歳未満時。65歳以上は半額) これに2口入って年間29600円。

  • 医療保険の給付日数とがん保険の選び方

    夫婦の保険の見直し中です。 (主人35歳、私33歳) 生命保険はなんとなく決まったのですが、医療保険とがん保険で頭を悩ませています。 以下、FPの方に提案された商品です。 <医療保険> ソニー生命・総合医療保険 360日型 入院給付金が、入院5日目から360日まで給付される商品です。 360日は長いかな、と思いつつ、年をとったら、長患いになるのか…とも考えたりします。 同じ商品で、主人は日額1万円を考えており、私は5000円を考えています。 この場合、日額5000円で360日保障と、日額7000円で120日保障のどちらが良いと思われますか? <がん保険> ・主人(保険料は1年8350円)  AIU生命 スーパー上乗せ健保ガン保険スペシャル Bプラン  ガン治療費用保険金300万  ガン診断一時金100万  ガン入院給付金日額5000円 ・私(保険料は1年10340円)  AIUスーパー上乗せ健保ガン保険レディース エコノミープラン  ガン治療費用保険金300万  ガン入院給付金日額5000円  高額医療等保険金500万 がん保険は、保障内容は魅力的なのですが、保険期間は10年で、その後は当然保険料は上がります。 がん保険は終身と更新のどちらで加入するほうが良いでしょうか? 終身は掛金が高く、なかなか手がでません。 近い将来、ガンも安い医療費で治る時代になると良いのですが…。 みなさんの意見を聞かせてください。

  • ひまわり生命の医療保険とがん保険について

    31歳男です。 ひまわり生命の保険を検討しています。 1、医療保険とがん保険を別々に入ったほうがいいか   医療保険のがん特約ありに入ったほうがいいか悩んでいます。 2、富士生命のがんベストゴールドとひまわり生命のがん保険勇気のお守りは どちらがよいでしょうか。 富士生命の診断給付金300万が出るのもいいかと思っているのですが・・・ いろいろ教えて下さい。 よろしくお願いします。