• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

エンジン始動時に、ノッキングする原因は?

エンジン始動時、エアコンを付けるとエンジンがかぶったような音がし、不安定な状態です。 しばらく走り続けると回復します。 プラグは1年半前にイリジウムタフに交換済み。 オイル交換も定期的に行っており、車検もディーラーです。 原因はなんでしょう? カローラフィールダ オートマ1500cc H14年 18万km

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2025
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

それはノッキングではありません。 さて、それは水温センサー不良でしょうから 診断機をかけて貰って修理依頼して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今週車屋に持って行ってみます。 ありがとうございます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

エンジン冷却時はガソリンの気化が十分で無いため、混合気としては薄い状態、エアコン使用で負荷が大きく、ノッキングが起きやすい状態、但し通常は最初のほんの一瞬だけです。 プラグは新品ならイリジウムも極普通のものも全く変わりません。 オートチョーク?、エアコンのアイドルアップ等の調整もしくは作動不完全では・・・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 始動時や減速時のノッキングの原因は?

    最初、プラグかなと疑い、自分で確認しました。 イリジウムプラグを交換して1年くらいなので全く問題ありません。 始動時や減速時にノッキングします。 減速時は必ずではありません。 始動時も毎回ではありませんが、最近特にひどくなってきました。 どのような原因が考えられるでしょうか? カローラフィールダー 1500 H14 走行18万KM

  • 12万kmを超えて、エンジン音が大きい。原因は?

    カローラ 1500X H14.4 走行12万km イリジウムタフに交換してから8万km経過。 車検は毎回トヨタで受けています。 最近、エンジンの音が大きいです。 故障ではないと思うのですが、原因はなんでしょうか? プラグが原因でしょうか?カリカリ言ってます。 ディーラーでは特に何も言われないので原因が分かりません。

  • エンジンの掛かりが悪いのは?

    カローラフィールダー1.5X H14年式 154000km 先月、エンジンの掛かりが悪く、バッテリー交換しました。 しかし、エンジンの始動まで時間がかかります。 5秒とか。 以前なら一発でかかっていたのに、最近は寒いのか弱い! ディーラ曰く、だんだんと、隙間が出来てきてるから仕方ないよ。 充電系も問題無いし、大丈夫です。 20万kmは軽く走れますから、頑張って乗って下さい。 簡単には壊れませんから。 でも、掛かりが悪く、カオスなどもっと上等なバッテリーにすべきだったかと考えてしまいます。 ディーラーは仕方ないと言いますが、何かよい解決策はないでしょうか?

  • アクセルを踏むとエンジンルームからシャリシャリと鳴る。

    カローラ H14 1500X 10万km走行 上記なんですが、先月ディーラーにて5年目車検でしたが、あまりシャリシャリ言います。 何が原因なんでしょうか?プラグも6万kmでイリジウムタフに交換済みでもう少しOKだと思うし。Vベルトは一度だけ交換済み。

  • イリジウムパワープラグ交換時期でしょうか?

    プラグ使用期間 1年半 25000km未満。 カローラフィールダー1.5X H14年式 154000km 先月、エンジンの掛かりが悪く、バッテリー交換しました。 しかし、エンジンの始動まで時間がかかります。 5秒とか。 以前なら一発でかかっていたのに、最近は寒いのか弱い! ディーラ曰く、だんだんと、隙間が出来てきてるから仕方ないよ。 充電系も問題無いし、大丈夫です。 20万kmは軽く走れますから、頑張って乗って下さい。 簡単には壊れませんから。 掛かりが悪いのは寒い早朝だけで、数秒待てば掛かかるので冬場だけ我慢すれば良いのですが、交換かどうか考えています。 どうでしょうか?

  • 13万kmを超えた車。始動時必ず音がする。

    音がすると言っても、たいしたことはないのですが。 朝、始動させるとエンジンの音が結構大きい。 走行するとシャリシャリ言いながら加速していきます。 エンジンが温まると音も無くなります。 何が原因でしょう? また、ブレーキ周りですが、軽い引きずりのような音がします。 6万kmでパットとディスク交換しています。 再度、交換が必要なのでしょうか? パットは減っているようには見えません。 燃費に影響しますか? 古くなると何に注意すべきでしょう。 カローラフィールダー FF 1500X H14年式 13万kmです。

  • ワゴンRのエンジン始動不可 原因不明

    平成12年式のワゴンRに乗っています。(正確にはマツダのAZワゴン) 型式 GF-MD21S エンジン型式 K6A ノンターボ 走行 約11万キロ 去年の末ごろから何度かエンジンが始動できない状況になって困っています。 ・セルモーターは元気よく回る ・初爆はほとんど無し(たまにセルの音が変わるくらい) ・プラグはほぼ新品(交換後走行1000K未満) ・燃料ポンプからは作動音がする 今回の始動不可で3回目ですが、その全てに共通しているのが、 エンジンが冷えた状態からエンジンを始動し、少し移動しすぐエンジンを止める。 それから2時間ほど経過してから再びエンジンを始動させようとすると初爆はあるがすぐに止まる。 その後、始動ができなくなる。 始動不可になるときは必ずこの状況からです。 (少し移動とは隣の駐車スペースへの移動程度です) 一度目は、翌日にかかりました。 二度目は2日してもかからなかったのでディーラーへ連絡し引き取りに来てもらったらところ、 何もしないで始動してしまいました。 その後点検をお願いするも原因はわからず・・・ (マフラーの詰まりとかなんとか・・・) 三度目は現在もかかりません。 なお、一度エンジンが始動して水温が温まってからは、 何度エンジンをかけたり止めたりしても普通に始動します。 二度目に始動不可になった時にプラグを交換したのですが、 何度もセルを回したせいか多少かぶり気味でした。 (燃料系統はOK?) 以上のことから、どのような事が考えられるでしょうか? はっきり言ってこの車にはもうお金をかけたくは無いというのが本音です。 原因がわかれば部品の交換は自分でやって修理費用を節約しようと思っています。 買い替えも視野に入れていますが、車検を取ったばかりで何となく悔しいです。 以上、よろしくお願いします。

  • 10万キロ走行車のエンジン音でカリカリ言うのは?

    始動時など、カリカリ言ってもます。 ディーラーに言うほどの音でもないので、そのままでもいいやと思っていますが気になります。まだ、4年半で99000kmなのでかろうじて保証期間中なんですが症状を見せるにはちょっと微妙なんです。 プラグは45000kmでイリジウムタフ?(100000km可能)に交換してあるのでまだ使えると思うのですが。 何が原因でしょうか?

  • エンジン始動

    8年車のミニかに乗っています。朝エンジン始動時、雨が降っている日は必ずエンジンが掛かりにくく、掛かってもすぐ止まってしまったりします。少し走ってから、同じようにエンジンを掛けた場合快適に掛かるんです。プラグは交換し2週間ぐらい前に車検も取ったのですが…整備会社に持って行った時には快適に掛かるので、分からないと言われました。何が原因でしょうか?冬になり雪が降ったら毎日こんなんだったらと考えると、仕事に遅れるし困っています。

  • 多走行車両(フィールダー)の定期点検は出すべき?

    H14年式カローラフィールダー 113000km 毎回ディーラー車検に出していますし、タイヤ、オイル交換、エレメント、エアフィルタ、バッテリー、ワイパーは別で交換していますし、細かな点検は自分でしています。しかし、しょっちゅう異音がするとディーラーで見てもらっています。 また、高速を多様するのですぐに調子が悪くなります。 その都度、部品交換か修理です。長距離を走行する前に悪いところがあれば直しにだします。それらの対処は問題ないのですが、定期点検はほとんど出したこともありません。 せめて1年点検くらいは出すべきでしょうか?アライメントとか狂いますよね?