-PR-
解決済み

磁力線の妊婦(胎児)への影響

  • 暇なときにでも
  • 質問No.695837
  • 閲覧数477
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 88% (15/17)

妊娠3ヶ月に入ったところなのですが,磁気カードがダメになるくらいの磁力線の中での実験装置に20秒くらい身を置いたのです。人体には影響ないということで,安心していたのですが,帰ってきて急に不安になってしまいました。
それから2日経過していますが,不正出血などはありません。流産しなければ大丈夫なのでしょうか?それとも
流産しなくても胎児に影響があるのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (1372/3800)

磁力線は人体に影響ないといわれています。
そのため、MRI(強い磁場での検査)があったりします。

MRIに対し、妊婦に特に注意していない医院(サイト)もあれば、100%安全とはいえないので注意するようにいっているサイトがあります。

危険性については↓で述べられています。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/1938/newpage5.htm

なお、MRIでも胎児に異常があったとの報告はないとのことです。
長時間ならともかく、20秒程度であればまったく問題ないと思います。
強い磁力線はもちろん、強い電磁波、また風邪薬も含めて影響のありそうなものからは避けてください。
また、魚なんかも避けたほうがいいと思います。
特に、深海魚(キンメ鯛とか)大型魚(マグロ)とかは食べないようにしてください。
お礼コメント
oyabi

お礼率 88% (15/17)

HPを見ました。
ちょっと怖くなってしまいましたが,参考になりました。
投稿日時 - 2003-12-12 17:53:24
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。
現在、医療の現場では、「磁力線は有害である」という認識はありません。
一部の学者、運動家の人がそういう事をいって騒いでいますが、この議論の結論は出ていませんし、確実に有害であるという証拠もありません。
地上では磁力線のない所というのは特別な施設を作らなければ不可能です。地磁気がありますし、電線もそこら中にあります。

一部、高圧線云々を言っている人達がいますが、高圧線は高いところにあり、磁束密度(磁力線の量というか強さみたいなもの)は、距離の2乗に反比例して小さくなりますので、むしろすぐ近くにある100Vの線の方が有害なはずです。

そして、騒いでいる人達も、妊婦が流産するような大きな急性的な影響があると言ってはいませんので、それらを考えた上でも、おっしゃる心配はまずないものと思います。
お礼コメント
oyabi

お礼率 88% (15/17)

ご回答ありがとうございます。
注意するには越したこと無いですが,安心しました。
投稿日時 - 2003-12-12 17:54:23

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 21% (2656/12202)

最近名古屋ではガス展がありましてそこで暮らしの情報かなあ、
のIHクキングヒーターの抜書きを配布していました。
ガス会社か電気会社のショールームにおいてあると思います。
近くでしたら一度訪ねられるといいでしょう。
結論としては分からない、疑わしいものは避けた方がいいでした。
あなたの場合は短時間ですから影響はないでしょう。
お礼コメント
oyabi

お礼率 88% (15/17)

早速のご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2003-12-12 17:52:19
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ