• ベストアンサー
  • 困ってます

梅干し しそにカビ

梅を干そうと思って瓶をのぞいたら梅酢に漬かっていない部分のしそにカビが生えていました。 カビた部分のしそを取り除き梅と残りのしそは干しました。(カビはついていなかったので) 梅酢ですがよくある膜の様な感じのものはありませんし濁った感じもありませんが なんとなく沈殿物がある感じです。瓶をゆするとドヨーンと。色は悪くないと思います。 梅はきれいに干せたのでこのまま梅酢に戻しても大丈夫なのか心配です。 何年か梅干を漬けていますがカビたのは初めてなので詳しい方アドバイスよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数7142
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • japjiji
  • ベストアンサー率45% (389/847)

回答は、質問者さんがされたように「カビた部分のしそを取り除き・・・」だけで十分にOKです。 梅本体には全く問題ありません。 梅酢に漬かっていない部分の紫蘇にカビは出やすいものです。 理由は、漬けこむ紫蘇の葉の量は膨大です。 漬けこむ前にいくら洗ってもそれは表面的なドロ汚れなどを洗うだけで、自然界にいくらでもいる色々な菌すべてを洗い取れるものではないです。 「出てきたら取る」それだけの事ですよ、ご心配は全く有りません。 漬けこむ塩分割合(基本の20%以上か減塩タイプか)によって出具合が少し違うかもしれませんが、どちらでも出る時は出てきます。そんなもんですよ。 間違っても梅本体を捨てる、なんて事はされませんようにお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。 「カビ部分を取り除く」でよかったんですね。 安心しました。 梅酢のほうも大丈夫そうですね。

関連するQ&A

  • 梅干し用のしそ

    先週梅干しを買って一緒にしそも購入したんですが、梅を準備するときに一緒にしそも洗って塩であくとりしてしまって、(梅酢がまだ出きていないのに)そのままナイロンに入れて冷蔵庫にいれて保存してるんですが、今日梅酢も結構出てきて塩も溶けていたのでしそを入れようと思ったらそのしその色が緑っぽく(赤い部分もあるんでるが)なってしまってて・・・。これって梅酢の中に入れちゃっていいでしょうか? あくがでてしまったのでしょうか? また新しく買いなおしたほうがいいでしょうか? 教えてください。

  • 梅を漬けている途中でカビが

    過去問も、google検索もしたのですが、いまいちわからず困っています。 12日ほど前に20%の塩で梅干を作り始めました。 何度かチェックしたつもりなのですが、今日数日ぶりに見たらいくつかの梅の梅酢に浸っていない部分が白くかびていました。慌てて取り出したのですが、残りの無傷な梅は、このまま続行して大丈夫でしょうか? 全部捨てた方がいいでしょうか。 梅酢はにごっていません。嫌なにおいもしません。ただ、慌てて取り出すとき、カビの部分が梅酢に一瞬浸ってしまったかもしれません・・・。

  • 梅干しのカビ処理について

    この度は、お世話になります。 梅干し作り4年くらいになります。 今までカビが出たことはなかったのですが、今回は苦戦しています。 白梅酢までは良かったのですが、赤紫蘇を入れ、しばらくしてから 薄い膜がはったような、カビが発生しています。 こまめにチェックし、先程はカビの赤梅酢部分を出来るだけ取り除き、 焼酎を吹きかけ、重石を熱湯消毒して、再び戻しました。 いろいろ調べると、あまり重症ならば、「赤紫蘇と赤梅酢は捨てて、 梅は熱湯消毒後天日干しをして、焼酎にくぐらせ改めて漬けると良い」 というのがわかりました。 すぐにでも、そのようにした方が良いとは思うのですが、本日7月12日木曜日で、来週の頭辺りまで雨が続くらしく、今日も午後からは雨予報です。 このような天候の場合、熱湯消毒後の天日干しが出来ません。 どうすれば良いのでしょうか? せっかく手掛けた梅干しなので、捨てることにならないようにしたいと思っております。 どなたか、お知恵をお貸しください。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • takeup
  • ベストアンサー率48% (450/926)

私も毎年梅干しを作っています。ただし、しそは使ったことは無いのですが、梅に塩をまぶして梅酢が上がってくる段階でカビの発生を見ることがよくあります。 この場合、「そのままビンの中に放っておいても良い」とおっしゃる専門家もおられますが、私は、重石やビンについたカビや浮いているカビを取り除いて、少し35度の焼酎を入れておきます。それでいつも大丈夫です。 お質問の場合は、後の段階で、しそに何らかの問題があったのではないでしょうか?でしたら、カビのついたしそだけ、またはしそを全部取り除いて、更にご心配だったら焼酎で梅を拭いてあげて貯蔵しておくだけで良いのではないかと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 梅酢にカビが浮いているようなこともありませんでしたので普通に干しました。 天気もよく綺麗に干しあがったので、次の段階で失敗したくて・・ 梅酢に戻さずそのまま保存するのが一番の安全策かもしれませんね。

  • 回答No.1
  • luna478
  • ベストアンサー率33% (54/160)

それはもう、もったいないですが処分がよいと思います。 また、梅干しにカビが生えたら一年間に何かしらの不幸があると、祖母から聞いています。 昔からの言い伝えだそうですが。 父が厄年で、その年、祖母が毎年のようにつつがなく梅干しを作ったらカビが生え、祖父が心筋梗塞で他界。 父も足を骨折したので、それ以来、こわくなり祖母は梅干しを作らなくなりました。 一年間は注意に注意を重ねてください。 私はまさかぁ?ホントに?なんて疑問に言ってましたが、軽い追突事故に巻き込まれ、それ以来、ムチウチで肩が痛いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。   梅そのものは何ともないんですが処分ですか? もったいないですね。

関連するQ&A

  • 梅干しのカビでしょうか

    2009年に梅5kg、塩1kgで漬けた梅干しですが、一年漬けてからジップロックに移してシンク下に保存していました。 今日出してみたところ、梅酢全体が白く濁って、所々白い小さな粒(塩の結晶のような感じもします)があります。 これはカビでしょうか?洗って干し直せば食べられるのでしょうか。よろしくお願いします。

  • 梅はちみつ漬けが腐敗しはじめました!(涙)

     知り合いが梅2kgを毎年蜂蜜に漬けています。とてもよい香りだかい梅、高価なはちみつを使っているだけあって、とても美味です。  そこで梅だけでも同じものを頂き、蜂蜜に漬けました。  瓶は焼酎35度のものでふいたのですが、白いカビの生え始める膜が!(涙涙号泣!)  どうしたらいいのでしょうか?これから冷蔵庫に入れても遅いのでしょうか? また、一緒に漬けている梅干も梅酢からはみ出ている部分は白い盛り上がった点々が増殖しつつあります。どなたか教えて下さい・・・これだけいい梅をだめにした私になんとか!

  • 梅干しの様子がヘンなんです・・・

    今年で5年目になる梅干つくりなんですが・・・今年は例年と様子がおかしいんです。 今、梅を漬けて1週間ほどで、だいぶ梅酢も出てきているんですが、梅酢が茶色く濁っているんです。 しかも梅酢の上方のビンの淵に白い線が付くんです。 これってカビてるんでしょうか?? すぐにビンを振ると、白い線は消えるんですが、また次の日には同じ現象が・・・でも、カビって梅干し自体につくものって思っていて(今まで実際にカビたことはないのでわかりませんが)よくわからないのですが、濁り具合といい、なんか今年は失敗なのかな~と思っているところです。ご存知ならば、教えてください!

  • 梅干しが塩漬けで変な色に・・

    梅干しに初挑戦しています。 いろいろ調べて、そのとおり塩を まぶして、重しをしていたのですが、 小梅と普通の梅、どちらも梅酢はあがってきたものの 小梅のほうは梅の形は悪く(部分的に堅くなった感じ)や 黒い斑点、また部分的に鉄さび色になっています。 普通サイズの梅も色が部分的に鉄さび色になっています。 小梅はできてもまずそうなので、 思い切ってすててやりなおそうと思っています。 カビらしきものはないのですが、 どうしてこうなったのでしょうか? 梅は熟したのがなく青いのを使いました。 普通サイズの梅は水であくぬきをした時点で一部 ほんのちょっとですがサビ色部分があったように見えました。 2種類別々につけています。 大急ぎでやり直したいので どなたか教えてください。

  • 減塩梅干の梅酢がにごる。

    こんにちは。 減塩梅干を作っています。 3年前も作りました。そのとき1週間くらいで梅酢が白濁してきました。梅も梅酢にしっかり浸っていたのですがにごったのはカビだとおもいました。そして捨てました。 今年、やはり減塩も作ってみたくてチャレンジしました。 今回は砂糖もプラスしてやってみました。 するとまた白濁しています。 今回は一応念入りに調べてみた結果、カビは白いものが浮くとか書いてあったのでカビではないのかしら?とおもって質問しました。 にごりについては、梅が破れるとにごるとかいう方もいましたが、 破れている形跡はないように思います。 私はいつも土用干しまで漬物用ビニールに入れて密閉とはいか無いものの極力空気を抜くようにしています。 梅の消毒は焼酎でしています。 ビニールに入っているので常に動く状態にあります。 だからカビが発生しても浮くということもないのかもしれないですね。 梅サワーの梅を入れたまま1年以上放置していたら瓶のそこに同じようなものがありました。まぁそのときはカスだろうな。と思ってそのままのんでしまいました。 今回の減塩梅干の状態も思い起こしてみれば同じ感じにも思います。 カビでないことを祈りたいこの気持ち…。 においもけして変ではないです。 経験のあるかた、わかる方、そのまま気にせず食べた方、助言をいただけるとうれしいです。

  • 梅に黒いカビが・・・

    今年梅干しをつけましたが,重しに黒いカビがたくさんでてしまいました。 梅にはカビはついて無く,重しとかの梅酢に漬かっていない部分に 大量発生しています。 原因は何でしょう? また この梅は食べれるのでしょうか? ※白いカビはよく聞くのですが,今回は黒です。

  • 梅干について(リカーの混ざった梅酢)

    梅干を作るために梅を塩漬けにしていたところ、うまく梅酢が上がりきらずカビさせてしまいました。 本を見て、下記のように対処しました↓ カビた梅 →リカーで一度キレイに拭き取る 梅酢 →コーヒーフィルターで何度も漉し、沸騰寸前まで熱を入れて冷ます 上記の梅をリカーで洗い、新たに塩(梅の5%)で漬けて、冷ました梅酢を注ぐ。 梅が梅酢につかりきっていない分だけホワイトリカーを足す。 現在は梅酢とリカーの混ざったものに梅が漬かっていて、カビはありません。 梅干を作る手順として、この後どうすればいいのでしょうか。 いつもは赤紫蘇を塩漬けにして梅酢でほぐし、一緒に漬け込みますが リカーの混ざった梅酢を普通のものと同じように使えるのかがわかりません。 市販されている梅酢で漬け込んだほうがいいのでしょうか? どうか、良きアドバイスをお願いいたします。

  • しその赤色について

    「しその葉は酸性でアジサイのように色が変わって赤い」「梅干の赤色もそれに関係している」と聞いたのですが、しそって元々赤色ですよね?(梅は緑ですが。) 青じそはべつにアルカリ性で赤いんじゃあなくてもともとそういう種類ですよね? …よくわかりません。 色々調べたのですが、なんだか調べたいのと的がズレているようなものしか見つからなかったので質問させていただきます。

  • 梅干の梅が茶色になってしまいました

    今年初めて梅干を漬けています。 漬けて2日程度で梅に浸るくらい梅酢があがりましたが、梅自体が茶色く変色してしまいました。 茶色く染みたようになってしまったのですが、こちらはカビているのでしょうか? カビている場合、どのように対処したらよいのでしょうか? ちなみに梅酢は透明です。 宜しくお願いします。

  • 梅干の作り方 カビが生えません・・・

    昨年10月にスーパーで紀州の梅干しの梅干になる一歩手前のものが 売っていたので買いました。 20%の塩漬け(梅酢?)状態で、賞味期限?が11月でした。 11月までに天日干しをして梅干を作れという意味だったんでしょうが、 本日までそのままビンの中で塩漬け状態です。 ですが、カビが生えていません。 梅干の作り方の載ってるHPを見ると白カビが生える場合があると書いて あったのに、こんなに時間が経ってもカビが生えないでいる状態が 逆に不安になってしまいました。 防腐剤が沢山入っているからカビが生えていないんでしょうか。 また、昨年から塩漬けにされている梅をこれから天日干しにしても 梅干になりますか? 経験談をお持ちの方がいましたらよろしくお願いします。