• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

アメリカの歴史について(教科書)

アメリカは移民が作り上げた国ですから、歴史が薄めだと思います。 少なくとも1000年前から残るといった歴史的建造物もそれほどありませんし… (ゲームの話になりますがアメリカで作成されたCivilizationですら、アメリカの歴史的建造物にハリウッドやペンタゴンが出てくること自体それを証明してると思います) ハイスクールくらいまでで教える内容的に、 イギリスの植民地時代を境目として、その前後がどのくらいの割合で記載されているか知りたいです。 ご存知の方よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数373
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tanuki4u
  • ベストアンサー率33% (2764/8360)

http://en.wikipedia.org/wiki/SAT_Subject_Test_in_United_States_History つまり、大学受験資格テストにおける配分から推測すれば The questions also vary with respect to time period; approximately 20% focus on period of the Pre-Columbian era to 1789, 40% focus on the period between 1790 and 1898, and 40% focus on the period between 1899 and the present day. 独立までが 20% 1898年まで 40% それ以降で 40% 1898年って 何よ? 8月12日 米国がハワイ共和国を準州として併合 12月10日 - 米西戦争: パリ条約調印(米国がフィリピン・グアム島・プエルトリコを領有) 北米大陸の中から、太平洋国家へという切れ目みいですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 歴史に携わる職種

    漠然としているんですが、日本史が好きで日本史含む歴史に携わる仕事がしたいと思ってます。 社会科教員や、研究員などは思い当たるのですが、歴史的建造物の保護や、そういった観光名所になっているような歴史的建造物に携わるような仕事はどういった経緯で就けるのでしょうか? また日本史に関わりのある仕事は他にどのようなものがあるのでしょうか?

  • 横浜市の「歴史を生かしたまちづくり」

    2000年3月に、横浜市が推進している「歴史をいかしたまちづくり」で「歴史的建造物」に指定された、ビクター横浜工場の建物の一部の名前を知りたいのですが・・・。

  • 関東近郊の歴史的建造物

    東京に住んでいます。 古い町並みとか歴史的建造物がとても好きで、良いところがないか探しています。 まだまだ初心者ですが、先日行った小金井市にある江戸東京たてもの園がすごく良くて、完全に目覚めてしまいました。 今まで行ったのは岐阜の白川郷や飛騨高山、あと長野のつまごい?や愛知の明治村などです。 近くだと鎌倉もよく行きます。 今度、横浜に歴史的建造物がたくさんあるということで行ってみたいと思ってます。 野外博物館みたいなのもすごく興味がありますし、 とにかく古い町並みや建造物が見られるどこかおすすめの所がありましたら、教えていただけるとうれしいです!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

建国、西部開拓時代、南北戦争、ゴールドラッシュ、大恐慌、戦争、 それぐらいでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アメリカ植民地時代のタウンシップの仕組みと歴史について

    アメリカ植民地時代のタウンシップ(町民会)の仕組みとその特徴、またこのような政治共同体が成立した歴史的背景について、どなたか教えて下さい。

  • 先日韓国に行きました。

    先日韓国に行きました。 歴史的建造物やその歴史に触れてみて初めて韓国ドラマが見たいと思いました。 TVで比較的最近始まったドラマなどを教えていただけたらありがたいです。 我が家のTVは地デジですが、対応のVTRがありませんので出来たらBS以外のものが重点になるかと思います。 なお、特別こだわりませんが、希望は現代ものよりも歴史物のほうです。 勝手ですがよろしくお願いします。 

  • インドネシアにおけるオランダ支配の影響は?

     インドネシアにおける、オランダ植民地時代の影響はどのような感じなのでしょうか?  漠然とした質問で申し訳ありません。  最近、ひょんな事からインドネシア人と知り会いました。  元々まったく、ぜんぜん興味がない国でしたが、話してみるとなんとなく面白いような気がして。  インドネシア語/マレー語を学習する意欲もないので、とりあえず英語で、少しづつ理解していくしかないのですが、少し時間を見つけてはインドネシアの歴史などの文章を読んだりしている程度です。  日本軍の侵出などもありましたが、日本兵3000名(推定)が独立戦争に参加したとあって、日本人へのあたりは良い感じがします。  少なくとも、当たりがザラッとしているフィリピン人と比べれば、意志をまっすぐ伝えてくれるのでかなり違うと感じています(※フィリピンのことへの質問は、別に行いました)。すみません、フィリピンは個人的に、相性が悪いようで理解はまったく進んでいません。  インドネシア人に対して、オランダ時代のことはどう思っているのか/話しても大丈夫なのかな、ふっと疑問に思いました。    フィリピン人などは名前にスペイン語、学校名にスペイン語名やアメリカが投資した時代の名残の校名などが残っていたりして、それを誇りにしていたりする(あるいはそれが逆に作用していたり)感じがしますが、  文化、建造物などなど、インドネシアにおけるオランダ植民地時代の影響はどの程度なのかな、と思います。  彼らから、ヒンドゥー、仏教、あるいはイスラームに関する文化や歴史的建造物の話はよく聞きます。特にオランダの話しをする感じでもないので、現在はそれほど色濃く残っていないのかな、と感じたりしましたが。  小さなステップからでもいいから、日本人としてインドネシアを知っていく努力をしたいと思いますが!

  • 北米アメリカによる人種差別。

    北米アメリカによる人種差別。 お世話になります。 大学のレポートで北米アメリカの黒人種差別の歴史を概観する旨の課題が出たのですが それにあたって黒人差別の歴史に精通した歴史読本をどなたか紹介して頂けないでしょうか。 イギリスの植民地時代とアメリカ合衆国誕生後の二期による 人種差別が載っている事を前提とし、皆様どうかよろしくお願いします。

  • 英訳してください

    移民の人たちは歴史的にたくさんの迫害や差別を受けてきました。アメリカはたくさんの移民でできている国です。だから彼らはどのようにして移民たちが差別や迫害を受けてきたを勉強することによってもっとより良い生活をおくれると思います

  • 緊急中国語訳してください

    移民の人たちは歴史的にたくさんの迫害や差別を受けてきました。アメリカはたくさんの移民でできている国です。だから彼らはどのようにして移民たちが差別や迫害を受けてきたを勉強することによってもっとより良い生活をおくれると思います。

  • 緊急英訳してください

    移民の人たちは歴史的にたくさんの迫害や差別を受けてきました。アメリカはたくさんの移民でできている国です。だから彼らはどのようにして移民たちが差別や迫害を受けてきたを勉強することによってもっとより良い生活をおくれると思います。

  • 鎌倉日帰り旅行

    GWに、日帰りで鎌倉に旅行に行こうと計画しています。今見頃の花(ツツジかな)を見つつ、歴史的建造物めぐりをしよう、と考えています。 ただ、鎌倉は歴史的建造物が多いようで、どう回ったらよいか悩んでいます。。。 GWで、どこも相当混雑しているだろうと思いますが、バイクで行くより電車を使って行ったほうがやはり良いでしょうか? 電車で行く場合、世田谷区の用賀から鎌倉に向かう予定なのですが、小田急の江ノ島・鎌倉フリーパスか、JRの鎌倉・江ノ島フリーパスのどちらを使うべきか、迷っています。 なにかおすすめのコースや行き方(おすすめの食事所も)がありましたら教えていただきたいです。質問が多くてすみません・・・

  • 「伝統」はそれだけで売りになること

    歴史的建造物とか、道具とか、地域が伝統色を残しているその地域全体とか、歴史的遺産とか言うことで、観光資源あるいは骨董的価値になっていますよね。でも、それが現役のころは、まったく自然に役目を黙々とこなしていた建造物であり道具であり地域であったのです。それが、その歴史が終わって、現代から切り離された歴史的な存在になったところで、いきなり観光資源や骨董という日常性からはなれた第2の価値が付与されるというのは、なにか腑に落ちないもの、なぜなんだろうという疑問を感じるのですが、自然なことなのでしょうか。 それから、歴史的威光に感じる、郷愁感とか安堵感、あるいはその壮麗な感じとかの情緒感というのは、先天的なものなのか、あるいは歴史的な流れで現代の感覚からそうなっているのか、どうなのでしょうか。たとえば、古い駅舎にSLが来るなんていうのは、どうもそれ自体で郷愁、あるいははまった風景、あるいはなにか情緒感あふれるという雰囲気をかもし出す、当時はそれが普通だったのに。それは、普通でなくなったからその感覚があるのか、あるいは普通だった当時から情緒はあったのか? 現代現役な「今」を感じさせるものも、将来的にはそのような歴史的遺功になるものでしょうか?

  • バリアフリーと歴史的建造物や歴史的景観などとのかねあい

    先日ちょいとした大事故で杖が必要な生活になりました。 普段の生活の中では重度の障害ではないのでさほど不便は感じません。 知人から京都で神社仏閣でもと打診されましたが杖ではとてもムリです。 大抵は階段はあるし、郊外の神社仏閣なら山道がきついなどとても歩けません。 また玉砂利ですら怖いのが現状です。 バリアフリーは本来は施設うんぬんではなくハンデがある人をサポートする人の対応と思いますがそうは言ってられません。 現実的にはエレバータやエスカレータが無いとそこにたどり着けないのが現状です。 現状が良い悪いではなく日本のこの先の「バリアフリーと歴史的建造物や歴史的景観などとのかねあい」一体どうなるのか教えていただきたく質問をします。 話のとっかかりとして参考になりそうなURLを付記します。 http://www.yasashiitabi.net/machizukuri2003.pdf よろしくお願いします。