• 締切済み
  • すぐに回答を!

契約書の有効性について

はじめまして。このたびある会社の新規事業のコンサルティング業務を請け負うことになりました。基本的には売り上げに応じてし受け取る報酬が増える成功報酬です。色々と口約束が多く、やはり将来的なことを考えて書面にしておこうと思います。そこで質問なのですが、世の中には書面を交わす際、それらを作成する行政書士や弁護士、もしくは自身で作成し公正証書へ届けるなどいくつか方法があります。どのやり方が一般的にまたは公に的に有効性が強いのでしょうか?もしくは会社同士で交わす契約書に、上記のような方々に作成をして頂くことはあまり意味のないことなのでしょうか?当事者同士で作成をしたもので十分なのでしょうか? それと、もしよければ成功報酬型契約書のひな形の参考となるもののurlを知っている方教えて頂けると助かります。 そのあたり詳しい方よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

基本として、契約自由の原則がありますので、 どのような形の契約でも双方が納得し、 判子を押した契約書であれば有効ですよ。 法律の強行規定(絶対に守らなければならないもの)に 違反するようなものはダメですけど。 契約書の内容が原則として絶対となりますが 素人同士で作ると、あとで、双方の言い分が食い違ったとき 契約書の一部の文言があいまいだったりして、 相手方が揚げ足をとるような トラブルになってしまう恐れがないとは言い切れません。 (契約するときはいいんですけどね、  あとで揉めると都合よく解釈できたりする部分があると  そこを使って自分に都合のいい論理を展開するんですよ) 弁護士や行政書士などのプロに頼む理由としては そういったあいまいな文言によるトラブルの回避や 法的に問題がない契約になっているかどうかを 確認する効果がありますね。 下の方とは別のURLですが、 業務委託契約の雛形としては ここ http://www.e-somu.com/business/agreement/agreement_04 なども良いのではないでしょうか。 無料で見られますし。 それ以外では、今回の契約はプロの方につくってもらい、 その後の契約はそれを雛形として 利用するという方法もあるのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

IT系コンサルです。 私の場合、大手IT系メーカに在籍後、独立したため 契約書は全て内部作成しています。(基本的には、 業務委託契約の焼き直しです) 成功報酬の部分は、下記URLの業務委託契約書 業務委託契約書を作ってみよう(業務委託契約書の書き方、文例、例文) ★契約書にぜひとも盛り込みたい内容の項4を貴方の取引条件で作成下さい。 参考URL:http://www.jp-guide.net/businessmanner/keiyaku/gyoumu_itaku.html

参考URL:
http://homepage2.nifty.com/houmu/page002.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 成功報酬の契約書の雛形

    ある会社の新規事業のコンサルティング業務を請け負うことになりました。協力者に成功報酬の契約を結びたいのですが、こういった契約書の雛形がどこにあるかご存じの方教えてください。基本的には売り上げに比例して受け取る報酬も上がっていきます。 (上限は30%です。それ以降はまた下がっていきます。) ネット上で色々と探しているのですがURLが存在しないものが多くいまいち良いものがみつかりません。そのあたり詳しい方お願いいたします。

  • 事業用定期借地権契約書式を探しています

    事業用定期借地権を結ぶことになりました。最終的には公正証書を作成するのですが、とりあえず当事者同士で合意していることだけ覚書にしておきたいのです。また、ほかに検討しなければいけないこともあると思うので事業用定期借地権に関わる契約書の書式や約款などの雛型などが掲載されているサイトをご紹介ください。参考にしたいのです。よろしくお願い致します。

  • 公正証書作成をお願いする場合の法律家は?

    公正証書作成を考えていますが、誰にその作成を頼むことができるのでしょうか。司法書士でいいのか、行政書士なのか、どちらでもよいのでしょうか。

  • 遺言状の作成代行業務

    遺言状の作成代行業務は行政書士業務ですか? それとも司法書士業務ですか?  某行政書士事務所のホームページを見て、公正証書遺言の作成代行をやっていることを知りました。しかし別の行政書士系掲示板では「行政書士は遺言の作成代行をやってはいけない」と主張している人もいました。公正証書遺言なら行政書士もできるということですか? ご回答よろしくお願い致します。

  • 公正証書と公証人との関係

    素人の質問ですが、 公正証書は公証人が作る物なのでしょうか? 行政書士が作成代行をしてるのをみますと、 公証人による聴衆とか面談とか書いてあります。 行政書士の方が依頼人からの内容で作成した だけの公正証書では認証してもらえないと言う事でしょうか?

  • 公正証書

    慰謝料、養育費等の公正証書を作ろと思います。 それについての調停を行います。公正証書は弁護士さんや行政書士さんに依頼せずとも作成できますか?

  • 離婚のための公正証書作成と強制執行について

    離婚するために公正証書を作成し、養育費を子供が二十歳になるまで貰いたいと思っています。財産分与や慰謝料はなしで、子供はまだ0歳です。 行政書士のサイトには公正証書は自分でも作れるが素人が作ると落ち度があり、強制執行も出来ないものになってしまう場合があるので離婚専門の行政書士に頼むほうがいいと書いてありました。 行政書士の方に依頼すると10万くらいです。 私はお金もあまりないので自分で作成しようと思い、調べて強制執行出来るようなものが自分でも出来るのではないかと思えるようになってきたのですが、それでも初めての事なので自身がありません。やはり10万くらい出しても行政書士に頼むべきかとても悩んでいます。 そこで離婚で公正証書を作成する為に行政書士へ代書をお願いした事がある方やご自身で公正証書を作成された方、またこの様なお話に詳しい方にご相談です。 またそれ以外の方でも、自分だったらこうする、というようなアドバイスありましたらお願い致します。 1.夫は今後仕事場も勝手に辞めて、住所、電話番号も勝手に変更し行方不明になる可能性が高いのですが、そのような場合でも行政書士の方に公正証書の代書を作成して貰えば強制執行出来るような代書を作っていただけるものなのでしょうか。 2.行方不明になったら強制執行は出来ないのでしょうか。 以上、宜しくお願いします。

  • 公正証書は行政書士に作ってもらうべき?

    離婚協議書を公正証書にて作成しようと思っています。 当初は行政書士に書類作成をお願いしようと思っていたのですが、妻が公証人役場に問い合わせたところ、記載条項を決めておけばその場で作成してもらえるとのことだそうです。それなら記載する条項についてはお互い合意しているので直接公証人役場で作成したほうがいいのかなと思い出しました。 調べたどの行政書士事務所でも離婚協議書の作成代行を業務としてうたっており、3万とか5万とか作成料を取っているということは需要があるからだと思うのですが、行政書士等に費用を払ってまで書面を作成してもらうメリットとは何なのでしょうか?

  • 公証役場

    先日も 質問致しました(遺言の事です) 宜しくお願いします。 主人の遺言を公正証書にしようと 思ってます。 遠い知り合いに行政書士の方がいます(司法書士と思っていたら) 行政書士の方に頼む場合 どこまで手伝ってもらえるのでしょうか? 公正証書に残すと言っても 自分でやるのか 頼むのかも 見当もつかないのです。 公証役場には 自分で行き 自分で全て揃えるものなのか? 行政書士の方には 何を頼めるのか… 公正役場では 遺言書を一緒に作成していきますと 言われましたが 主人も仕事があり 度々は休めません。 自分での進め方 行政書士での進め方 やはり 何もわからないから 少しでも頼むほうがいいんでしょうか? 無知で 申し訳ありませんが 教えて下さい。

  • 行政書士に支払う費用。これは成功報酬?

    離婚に向けて協議中です。行政書士に依頼しているのですが、手数料10万+慰謝料金額の5%ということになっています。友人に行政書士が成功報酬を請求してくるのは違法なのではないかと言われました。確かでしょうか? 手数料10万円には、離婚協議書の作成(修正可)+公正証書認証手続き+公証役場への同行+相談が含まれています。公正証書代金は別途必要。もちろん調停や裁判になった時は、行政書士の管轄ではないので、それまでに行った費用を個別に計算すると言われました。今までに相談と協議書の作成+2回目の修正をやってもらいました。このままうまくいけば3回目の修正で協議が整いそうな雰囲気です。問題なのはその依頼している行政書士が友人(また別の知人です)の知り合いだということです。紹介してくれた友人は法的な知識等何もなく、知り合いに行政書士か弁護士がいるか尋ねたところ紹介してくれました。インターネットで探しても良かったのですが、まったく知らないところよりは、知り合いの紹介のほうが信頼できるだろうと思ったからです。私も法的なことはあまり知らなく、依頼したときは精神的に不安定だったので、そんなものかと思っておりました。ただ請求するのはいくらでもいいのだから慰謝料2000万円を請求したらいいと言われた時は一瞬大丈夫かな?と思いましたが。手数料10万+慰謝料金額の5%は相場的にみてどうなのでしょう?離婚協議書の作成+公正証書認証手続き+公証役場への同行+相談が10万円だと安くて、足りない分を慰謝料で払ってくれたらいいと言ってくれているのか、問題にならないうちに行政書士を変えたほうがいいのか(協議途中で変えるのも不安ですが)?ネットで相場金額を調べようとしていましたが、だいたい何万円~という書き方でよく分かりませんでした。指摘してくれた友人はとりあえず全部終わって支払いの段階で成功報酬を請求するのは違反行為だと言えばいいと言っています。どう思われますか?