-PR-
解決済み

キーボードの「Windows」キー

  • 暇なときにでも
  • 質問No.66036
  • 閲覧数97
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 60% (3/5)

会社でWinNT4.0を使っています。
キーボードの「Windows」キーの使い方
について教えて下さい。
私が知っているのは、
「Win」キー+M で全ウィンドウ最小化
「Win」キー+E でエキスプローラー起動
だけです。
IEを起動する方法はありますか?
ユーザー設定はできますか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、
ご教示下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 45% (207/457)

起動したいソフトのショートカットアイコンがデスクトップにあると言う前提ならキーのみで各種ソフトを起動できます。
デスクトップ上のショートカットアイコンのプロパティを開いてください。このにショートカットキーというのがあると思いますのでここにカーソルを合わせ、shift、alt、Ctrlのいずれか2つのキーと任意のキーを押すとショートカットキーの設定が出来ます。
これでは駄目ですか?
補足コメント
jorge

お礼率 60% (3/5)

ご回答頂きありがとうございます。
ただ、OKしても「変更を‘xxx.LNK’に保存できません。アクセスが拒否されました」と表示されます。
OSはNTで、アプリによっては、
ショートカットの変更を出来なくしているかも知れませんね。
投稿日時 - 2001-04-20 15:17:11
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 45% (207/457)

yanmaaです。
ショートカットアイコンの更新権がないようですね。
あなたのログインユーザではその権限を割当てられていないということですね。
管理者なら可能と思うのですが...
お礼コメント
jorge

お礼率 60% (3/5)

そのようですね。
ご教示頂き、ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-04-20 16:07:57


  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 40% (230/562)

標準の機能での設定はできませんね。
また、NTはWindowsキー+?に割り当てられているショートカットはかなり少ないです。
WINのバージョンが上がるたびに、このキーは増えていっているんですが。

WIN+Rで、ファイル名を指定して実行ができなかったかな?
WIN+Fで、検索ウィンドウが出てこなかったかな?
NTじゃむりかも。

↓ここに行くと、使えそうなキーカスタマイズユーティリティが見つかるかも。
http://computers.yahoo.co.jp/download/vector/winnt/util/operate/keyboard/

参考URLは、まさに目的としているものなのですが、サポートにNTが入ってないので、無理かもしれません。
お礼コメント
jorge

お礼率 60% (3/5)

ご回答頂き、ありがとうございます。
NTではあきらめるしかないですね。
投稿日時 - 2001-04-20 16:09:09
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 44% (107/243)

ウインドーズのスタートメニューが下からニョキッと出てきたときに、検索(F)とかファイル名を~(R)とかありますよね。その横のアルファべットが起動するみたいですね。
スタートメニューの上で右クリックしたときに出てくるエクスプローラー(E)とかにも対応してるみたいです。
お礼コメント
jorge

お礼率 60% (3/5)

ご回答頂き、ありがとうございます。
たいへんよく分かりました。
投稿日時 - 2001-04-20 15:15:57
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ