-PR-
解決済み

免震ゴムの耐久性について調べてます

  • 暇なときにでも
  • 質問No.65780
  • 閲覧数244
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 83% (5/6)

建物につかう免震ゴムの耐久性について調べてます。
実験では60年以上は問題ないということが確かめられているそうですが、実際、築後60年以上経過している免震ゴムはありますか?
また、世界最初の免震ゴムの事例をご存知でしたら教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 58% (125/215)

建築物に使用され始めたのはここ20年位ですが、土木の分野ではかなり昔から免震ゴムを使用していたようです。世界最古の免震ゴムの実施例は、1889年オーストラリア、メルボルンの鉄道高架橋です。橋脚と橋梁の間に、防振、騒音対策の為のゴムパッドを設置しており、現在も引き続き使用されています。最近の調査では、100年以上経過しているにも関わらず、ゴムの劣化は表層1.5mm程度しか認められず、性能上問題ないと報告されています。
(参考資料:日本建築学会 免震構造設計指針)
お礼コメント
union

お礼率 83% (5/6)

ありがとうございます。
非常に参考になりました!
投稿日時 - 2001-04-21 09:35:36
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ