• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

that の用法

こんにちはアメリカに留学しているものです。 ある文章のthat がどの用法で使われているのか気になって、 調べてみましたがよくわかりません。 外人に文法を聞いてもわからないし。。。 Braille is a system of communication developed by a blind person that enables sightless people to learn to read and write. 接続詞のthatならそのあとに主語がくるはずでかといって関係詞なのかと思いましたが 先行詞がないです、、、というより前の文章全体がthatを指している。 そんなら指示代名詞?とも考えましたが 接続するものがない気がして。。。 単純な文ですが、thatの用法ってずっと曖昧なのでこのさいはっきりしりたいと思いました。 どなたか答えていただけるとたすかります!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数4
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

Braille is a system of communication developed by a blind person that enables sightless people to learn to read and write. Braille は,コミュニケーションの仕組みだ。 といっておいて,この a system of communication を developed by a blind person「ある目の見えない人によって開発された」 という過去分詞句と that enables sightless people to learn to read and write 「目の見えない人々に読んだり書いたりすることを可能にする」 という関係代名詞節が修飾しています。 ともに,a system of communication を後ろから修飾しますので,このような順序になります。 したがって,間が離れていますが,先行詞は a system of communication です。 おっしゃる通り,いきなり動詞がきていますので,that は主格の関係代名詞です。 It enables sightless people to learn to read and write. で,it = the system of communication です。 関係代名詞 that のまま,「それ」として the system of communication としてもいいです。 結局,Braille そのものとなりますが,こちらが先行詞ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、先行詞が関係詞と離れる場合もあるんですね! 先行詞は関係詞の直前、、というイメージがあったのでわからなくなっていました。 とてもわかりやす説明ありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

>単純な文ですが、thatの用法ってずっと曖昧なのでこのさいはっきりしりたいと思いました。 勿論、当該英文の「that」は関係代名詞ですが、接続詞や同格の「that」の見分け方の解らない人も多いと思います。以下のサイトに解りやすく説明してありますのでお読みになってみてくださいませ。きっとお役に立つと思いますよ。 http://www.tv-naruto.ne.jp/ejyuku/english/grammar/conjunctions/conjunction_that.html 以上、参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

リンク貼り付けありがとうございます!! チェックしておきます。

  • 回答No.3
  • sayshe
  • ベストアンサー率77% (4555/5904)

Braille is a system of communication developed by a blind person that enables sightless people to learn to read and write. ブライユ(点字)は、盲目の人々が読み書きすることを学ぶことを可能にする、一人の盲人によって開発された、コミュニケーションシステム(意思伝達方式)である。 that は関係代名詞の主格です。which に置き換えることも可能です。先行詞は、少し離れていますが、a system of communication です。この先行詞を過去分詞の developed by a blind person も同時に修飾しています。 同格の that 節ですが、この時の that は接続詞です。 There's no proof that he stole it. 彼がそれを盗んだという証拠はない。 http://ejje.weblio.jp/content/that のように後ろには当然完全な文がきます。ご質問の文は、 ..... that enables ..... の様に直後に enables と言う動詞が来ていて主語がありませんから接続詞でない、したがって同格でないことは明らかです。その他、接続詞の that には、主語、補語、目的語になる用法もありますし、so that の構文等では、副詞節を導く場合もあります。説明に使った weblio の辞書のページに一通り目を通されることをお勧めします。 ちなみに質問文の中の a blind person とは Louis Braille のことです。 http://eow.alc.co.jp/braille/UTF-8/?ref=sa

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても丁寧な解説とリンクどうもありがとうございます。 今回はwind-sky-wind さんの方が先に答えてくださっていたので、その方の解答を選ばせていただきましたが、saysheさんの解説もとてもわかりやすかったです。 リンクも参考にしますね!!どうもありがとうございました。

  • 回答No.1

Braille is a system of communication developed by a blind person that enables sightless people to learn to read and write. の骨格は Braille is a system that enables sightless people to learn to read and write. で、 "that"は同格の名詞節を導く接続詞。 そこに、of communication developed by a blind person が、systemを説明するためにくっ付いているという構文。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すばやい回答ありがとうございます。ただthat以下の文章の主語がないのと、 みなさん関係詞とおっしゃっているので関係詞なのだと思いました。

関連するQ&A

  • thatの用法について

    学校で出された問題なのですが、私の回答はどこかが間違っているそうなので、教えてください、よろしくお願いします。 次の(a)、(b)のthatの用法を答えなさい。 But those who see the actual painting often come away with a strange feeling (a)that Mona Lisa looks alive in a way (b)that earlier portraits did not. 私の回答は、(1)のthatは接続詞で、(2)も接続詞だとおもうのですが、どうでしょうか?? また、これらのthatの詳しい用法も教えていただけると、うれしいです よろしくお願いします。

  • このthatの用法は??

    It is now almost a century since a literate woman was sufficiently a curiosity to have the fact of her sex noted every time her literary activities were mentioned, and so authoress is going out of use. No one could have foreseen, fifty years ago, that woman were soon to do so much that men had thought they alone could do that to attempt to call attention to it would burden the language. 最後のto attemptの前のthatの用法がわかりません。 woman were のthatはforeseeの目的語で、名詞的用法のthatだと理解できます。 to attemptの前のthatも、同様にforeseeの目的語で、名詞的用法のthatだと解釈可能でしょうか?

  • このthatの使い方とthatの前の単語

    英語の勉強をしている者です。 この質問サイトで見つけた他の方の質問内容を見て 更に突っ込んで知りたいことがあります。 お分かりの方がおられれば教えて下さい。 あなたがなんとなく過ごした今日。 それは昨日死んでいった人が必死に生きたいと願った明日。 を英語にする場合は Today that you spent somehow. It is tomorrow wished that the person who died yesterday lives desperately. との回答を見つけました。 そこで 1行目なのですがこのthat を使わずに同じ意味で表すことができますでしょうか? thatを使うこの方法が一番自然であればこのままの使い方を覚えるようにします。 そして2行目なのですがこのthatは関係代名詞ですか? 先行詞がwishedだと動詞ですよね?動詞の先行詞というのは存在するのですか? それとも別のthat用法なのでしょうか。 にしても It is tomorrow の後に動詞は置けるのでしょうか。 ちなみに who 以下と先行詞personの関係は理解できます。 最後の3行目のlivesですが生きたいという ~したい という扱いになるのですか? 後ろにdesperatelyがくるとそうなるのでしょうか。 当方want to しか 使えないレベルですのでこの使い方ができるのであれば新発見となります。 どなたがご教授頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

  • このthatの用法はどう説明?

    What did Jiro do that made you think he was a dishonest man ?「次郎が何をしたので不正直な男だと考えたのですか。」 この文のthatの用法はどう説明したらいいでしょう? 品詞的には接続詞だと思うんですが、代名詞のようにも・・・ 慶応義塾(商)'89年の問題です。

  • thatの解釈

    いつもお世話になっています。 以下、2つの文についてお教え頂けないでしょうか。 Martin said the episode serves as a reminder to jornalists that every person they encounter has a story to tell. (1)このthatは関係代名詞であっていますでしょうか? (2)先行詞は jornalists であっていますでしょうか? (3)文章の穴(抜け)、すなわち先行詞のくる位置はtellでしょうか? It's really gratifying to see that a photograph can make a tangible differernce in someone's life. (4)このthatは接続詞であっていますでしょうか? (5)このthatはseeの目的語、名詞節であっていますでしょうか? (6) I think thatと同じ文型であっていますでしょうか? 多くの質問で申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • 仮定法 It is time~の用法で質問

    It is time you went to bed.ではyouの前に接続詞thatが省略されていますよね?それで、thatを入れて直訳して考えると、あなたがベッドに行くということは時間です。となるから、このIt is time~+仮定法過去の用法は形式主語の用法でもありますよね?

  • 【英文法】thatの用法について質問です。

    以下の英文におけるthatの用法ですが、 先行詞の省略された関係副詞という認識であってますでしょうか? Customer complaints that cannot be resolved by a call-center representative should be referred to a supervisor.

  • thatについて。

    The mechanic that you take our car to is very competent. この文のthatは関係詞でtoのあとにあったthe mechanicを先行詞の後ろにもってきたと考えていいのでしょうか?

  • You look nice in that suit,which you rarely wear.

    NHKラジオ英会話講座より (1)You look nice in that suit, which you rarely wear. あなたはそのスーツが似合うわよね、めったに着ないけど。 (2)This is a situation in which you have to stay cool. こういう状況だから冷静でいないと。 質問:関係代名詞の先行詞と前置詞の関係について教えて下さい。 (1-1)先行詞は[that suit]でしょうか? (1-2)文章を2つに分けると次のようですか?     You look nice in that case./You rarely wear that suit. (1-3)lookは不完全自動詞だからinが必要? (1-4)非制限用法にすると「あなたのめったに着ないそのスーツはよく似合うわよね。」でしょうか? (2-1)先行詞は[a situation]でしょうか? (2-2)文章を2つに分けると次のようですか?     This is a situation./You have to stay cool in. (2-3)stayは不完全自動詞だからinが必要?文末の前置詞は関係代名詞の前に置く?  以上

  • that of which の文法的意味について

    次の英文について2つ疑問があります。 ・On glancing at this letter I concluded it to be that of which I was in search. この文章の和訳を次のように考えてみました。 「この手紙を見るやいなや、私が探していたものだと結論付けた」 1)上の英文のthatは、接続詞でいいでしょうか? that節を作っており、主語はI、述語はwas in search of、目的語はwhich(関係代名詞)で 先行詞は、this letter と考えました。 2)この文章を次のように構文分析をし、第5文型だと判断しましたが 間違えていないでしょうか? 主語:I 述部: concluded 目的語:it (仮目的語でthat以下を指す) 目的語の補語:to be that以下