• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

B型肝炎訴訟について

ニュースや新聞でB型肝炎訴訟について取り上げられていますが、 私と姉弟は母子感染のB型肝炎キャリアです。 私と母は発症していませんが、 姉は8年ほど前に発症し1ヶ月あまりの入院とインターフェロン治療、 弟は現在通院でインターフェロン治療をしています。 「母子感染」は母がキャリアである事が判明した際、私達子供も血液検査し もう15年以上前に「母子感染であろう」と言われた事実があるのみ。 (母の父母兄弟も私の父もキャリアではありません) 母がどのタイミングでB型肝炎のキャリアになったかはっきりしない中、 姉や弟は高額な医療費を負担しながら治療をしていましたので、 何かの手続で救済される手立てがあるなら申請したいという母の意向を受けて ご相談させていただきました。 (1)B型肝炎訴訟というくらいなので、訴訟を起こさないと補償はされないのでしょうか? どのような手順を踏んで訴訟(申請)するようになるのでしょうか? (2)いつどこで感染したのかは、もはや定かではありません。 このような状況でも訴訟(申請)は可能でしょうか? (3)(母が予防接種等で集団感染し、子達が母子感染したという風に考えれば) 感染した本人以外で補償はされるものなのでしょうか? 母は現在60代半ば、私と兄弟は30代半ば~後半で、 予防接種を受けたであろう年頃には転居があった為、感染した都道府県も定かではありません。 どうぞアドバイスをよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3727
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

(1)薬害肝炎同様の手順になります。先ず訴訟団に参加して提訴するようになります。 手順参考資料。 http://www.moj.go.jp/shoumu/shoumukouhou/kanbou_shomu_soshojyoho_soshojyoho1.html (2)不可能です。母親がいつどこで集団予防接種を受けたか?と言う証拠書類が必要になります。更に強力な証拠書類も必要になりつつあります。これらが証明出来ない限り現在の訴訟団での提訴は不可能です。がんばって探し出してください。 (3)母子共に訴訟に参加可能です。この場合、経費は人数分必要になります。 ■ B型肝炎訴訟における提訴の条件について 提訴の条件について 今回の裁判に参加するにあたっては、ご自分が以下の条件を満たすかどうかをご確認ください。 ・ B型肝炎ウィルスに持続感染していること ・ 集団予防接種を受けたことがあること ・ 集団予防接種を昭和23年7月1日以降に受けていること ・ 生年月日が昭和16年7月1日以降であること ・ 出生時にお母さんがB型肝炎ウィルスに持続感染していないこと (母親の感染自体が集団予防接種の場合は母子で原告になること可能) ・ 7歳になるまでに輸血を受けたことがないこと 母・姉・弟・あなた本人での参加なら可能です。 後はどうやって集団予防接種で感染した事実を証明するかです。 4名分ですから初期費用も結構必要になります。 祖母・祖父・あなた方家族全員とお母さんの兄弟全員のジェノタイプを調べる必要もあります。これは保険外で一人1万~3万かかりますが、絶対条件です。 先ずは証拠となるものを探してください。皆さん3カ月から2年位かけて証拠書類を集めています。和解は間違いないです。後はご自身で判断してください。弁護団の全国代表のURLを添付しておきます。原告事前調査票を該当者全員記入し弁護団に相談してください。 諦めず頑張ってください! http://www.b-kan-sosho.jp/ PS:全て公表できませんので証拠となるヒントです。当時の医療関係者等の証言などあればいいのですが。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なご回答に感謝いたします。 家族で一度話し合ってみたいと思います。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • B型肝炎訴訟

    昭和46年(1971年)生まれです。 母子感染はありません。 母親は抗体、抗原共にマイナスでした。 母子手帳には種痘、ジフテリア、百日咳の予防接種を受けたことが確認できました。 母親が言うことによると、ツベルクリンも受けたはずなのですが母子手帳には記載されて いませんでした。 訴訟ではよくツベルクリンのことが話題になりますけど、ツベルクリンでなくても訴訟の対象になるのでしょうか? 先の予防接種はいずれも7歳以下の時に受けています。 しかし予防接種を受けた病院は今は既にありません。 また、ホームページで多少調べましたが印紙とかで26000円必要な以外に弁護料とか必要なのでしょうか? 経験者及びこれから訴訟を起こそうとしておられる方、どうかアドバイスをお願いします。

  • B型肝炎について教えて下さい。

    現在、B型肝炎のキャリアの母親をもつ彼と結婚していますが、彼自身は、抗原も抗体ももっており、発病?の可能性は低いと病院でも言われました。 その際、効かないかもしれないという予防接種を妻である私は勧められたのですが、これは、受けた方がいいのでしょうか?? 医師の説明によると、私が感染しても、母子感染はないそうなのですが、こういった場合、普通、予防接種は受けるのでしょうか?? また、B型肝炎は母子感染ということで、彼からの感染の際には、発熱程度、という話も聞いたのですが、実際、どうなのでしょうか?? ネットで色々調べるのですが、こういう例にはなかなかめぐり合えず、こちらで質問させていただくことにしました。 よろしくお願いします。

  • 予防接種で感染したC型肝炎患者が放置されている理由

    B型肝炎と同様C型肝炎も集団予防接種の注射器使い回しで感染するはずですが、なぜB型肝炎だけが訴訟を起こし、最高裁で認められ、C型肝炎は「薬害訴訟」のみで「集団予防接種の注射器使い回し」で訴訟を起こさないのですか? C型の方が肝臓ガンへの移行確立が高く、危険だと聞きます。 肝硬変の場合、会社の通常勤務が難しく、治療費もバカになりません。 訴訟を起こせばB型肝炎同様、予防接種の注射器使い回しで感染した患者は救済されると思うのですが、なぜ訴訟を起こさないのでしょうか。 単にC型肝炎患者の怠慢でしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

B型肝炎医療費助成制度の方が向いていると思います お母様が本当に予防接種が原因で感染したかに疑義があります。年代が微妙です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • B型肝炎キャリアの彼氏

    最近付き合い始めた彼氏が、以前に母子感染でB型肝炎のキャリアになってるって、言ってた気がします。 私は、昨年B型肝炎の予防接種を2回受けました。 3回目を受けていなかったため抗体は出来ていないだろうなと思っていたのですが、念のため検査をしたところ抗体が出来ていました。 このような状態の私達が性行為をした場合、リスクってあるのでしょうか? また、私の抗体ってどれくらいの期間有効なものなのでしょうか? 回答よろしくお願いいたします。

  • B型肝炎訴訟 母死亡のため証明書類が難しい場合は?

    私は30台後半、B型肝炎無症候性キャリアです。 定期的な検査を必要と感じていますが、経済的につらい事もあり、 訴訟後和解して、検査費用を支援してもらいながら定期検査をしたいと思っています。 母は60台半ば、同じくB型肝炎無症候性キャリアで、以前職場で検査して判明したとの事。 もう20年近く前の事ですが、祖母にも検査してもらったところB型肝炎ウイルスが検出されず おそらく予防接種で感染したのであろう、とのことでした。 そのころは、その様な訴訟が起こされていた事も知らず、忘れていましたが、 最近和解したことを知りました。 予防接種で感染した証拠となる書類が必要との事ですが、 祖母は今から9年前に亡くなっております。 医療機関に問い合わせてみますが、カルテが破棄されていた場合、 他に証明する手立てとしては「年長」の兄弟の血液検査結果が必要との事。 ですが、母は長女のため年長の兄弟がおりません。 その場合は、訴訟を諦めるべきでしょうか。 B型肝炎医療費助成制度があるようですが、キャリアには適用されないのでしょうか? 以前、定期的に検査をしていた時期もありましたが、2ヶ月に一度、5,6千円程かかり 6ヶ月に一度1万円。 結構経済的に苦しいので、痛い出費です。健康のためには仕方ないとはいえ… アドバイスよろしくお願いします。

  • B型肝炎について

    カテを変えての再質問なんですが。 最近付き合い始めた彼氏が、以前に母子感染でB型肝炎のキャリアになってるって、言ってた気がします。 私は、昨年B型肝炎の予防接種を2回受けました。 3回目を受けていなかったため抗体は出来ていないだろうなと思っていたのですが、念のため検査をしたところ抗体が出来ていました。 このような状態の私達が性行為をした場合、リスクってあるのでしょうか? また、私の抗体ってどれくらいの期間有効なものなのでしょうか? 回答よろしくお願いいたします。

  • B型肝炎ワクチン接種後の検査結果について教えてください

    私はB型肝炎ウィルスキャリア(HBe抗体+)です。 1月に出産し、子供には母子感染予防のため 3回のワクチン接種を行い、血液検査を行いました。 その結果、   HBs抗原-、HBs抗体+         HBc抗体+   HBe抗原-、HBe抗体+ でした。 通常、ワクチン接種によりHBc抗体、HBe抗体も+となるのでしょうか? それとも、母子感染があったということなのでしょうか?

  • B型慢性肝炎です。

    私は、現在27歳の男す。母子感染によるB型肝炎キャリアで、23歳の時に、急性肝炎となり、そのまま慢性化してしまい、インターフェロンも2度しましたが、現在も通院が続いております。 発症するまでは、あまり自分がキャリアであるということを全く気にしてませんでしたが、発症してからというものの、女性と付き合うということに対して、消極的になってしまいました。 「万が一にでも移してしまったら」、「キャリアであると偏見の目で見られる」、「自分がキャリアであるということを隠して付き合ったとしても、いつかは話さなくてはいけないし、キャリアであることを話して、理解を示してくれなかったら」といった不安があるからです。 やはり付きあう以前に、キャリアであることを話すべきなのでしょうか?また、セックス等の関係に発展することが考えられる以上は、付き合うことになった女性にはワクチンは打ってもらうべきなのでしょうか? 現在、好きな女性がおり悩んでおります。よろしくお願いいたします。

  • B型肝炎の母子感染、その他について

    主人が3年ほど前に人間ドッグでB型肝炎キャリアで あることが分かり、2年ほど前に2週間の入院をして、インターフェロンをやってみましたが効果が見られず、現在投薬で治療中です。 今のところ幸い元気に暮らしていますが、 ローンも組めず、保険も増やせずで不安な日々です。 まず母子感染だろうと医者に言われまして、義母や義兄に検査をすすめまして、義兄は会社の人間ドッグで キャリアであることが分かりましたが、今は発病していないので何も治療はしていません。 が、義母は検査の結果、キャリアでないと言われたそうです。 兄弟がキャリアで、その母がキャリアでない検査の結果が出ることはあるのでしょうか? それと、投薬で数値を下げて(症状を抑えて)いる状態ですが、完治する(抗体ができて治る?) 見込みはあるものなのでしょうか…。

  • B型肝炎 母子感染の確認方法

    B型肝炎の母子感染の確認方法について、質問します。 私は、B型肝炎で治療中ですが、訴訟のため、母親の血液検査を依頼したところ、 Hbc抗体が陽性であることが判明しました。母親は、寝耳に水で、病院で今まで 言われたこともないし(子宮摘出の手術経験アリ)、献血の結果でも何も言われ なかったと言っています。  母子感染であることが確定なのでしょうか?母親も気にしており、母子感染でない ことを証明する方法はあるのでしょうか?  インターネットで調べると、父親からの感染でないことを調べるため、分子系統検査 を必要と書いてありますが、逆に母子感染でないことを証明するために使用できる ものなのでしょうか。  もし、ご経験のある方、何か情報をお持ちの方がいれば、教えていただけないでしょうか?

  • HTLV-I 成人T細胞白血病の発症について

    HTLVIというウイルスについてなのですが ATLの発生頻度は:発症する人のほとんどが乳幼児期での感染者で中年以降に発症することが多くて、成人してからのキャリアになった人の発症はほとんどみられない。 というふうにあるのですが、 乳幼児期に母子感染しているキャリアの人は 中年以降になると必ず発症してしまう ということなのでしょうか? 乳幼児期に母子感染しているキャリアの人でも 発症をせずに一生を終わる人もいるのでしょうか? 発症率は2~5%というのは 母子感染者も含めてなのですか? 母子感染者は必ず発病してしまうのか どうか知りたくて質問しました。 教えてくださいよろしくお願いします。

  • B型肝炎=浮気?

    B型肝炎=浮気? 主人(30代半ば)が急性肝炎で入院しました。 なかなか原因がわからなかったのですが、結果、B型肝炎と判明しました。 まだ急性か慢性かはわからないようで、これから調べるそうです。 ネットで調べてみると、現在B型肝炎の感染経路は血液や体液からが原因で、現代では圧倒的に性交渉が多いと書かれていました。 浮気などするタイプの人ではないと信じていたし、浮気をしている形跡などまったくなかったので、この事実を知り、ショックで死んでしまいそうです。 ましてや、結婚して2年、こどもが産まれたばかりです。(0歳) 浮気なら離婚も考えています。 主人に感染経路に思い当たる節はある? カミソリとか使い回ししたことある? と聞いても、思い当たる節はないとのこと。 しかし、主人は年に2、3回中国に出張しています。 浮気するとしたら、このタイミングかと… ただ、まだ入院中ということもあり、浮気した?とは聞けていません。 私は、私の父がB型肝炎のキャリアだったため、幼少期に予防接種を終えています。 なので、私からの感染はないはずです。 妊娠中の検査でもB型肝炎のウイルス反応はありませんでした。 ただ、数年前に伝染性単核球症=EBウイルスを発症したことがありますが、それでB型肝炎は発症しないかなと思っていますが… 彼の母親が感染していたかどうかは定かではありませんが、ご兄弟に伺ったところ、感染していないはずとのこと。 ただ、彼の母親自身は検査もしたことがないようです。 やはり浮気でしょうか? だとしたら、いつ問い詰めたら良いでしょうか? (現在まだ入院中です) もしくは集団感染でしょうか? 母子感染の可能性もありますか? (彼は昭和60年よりも前に産まれています) また、子どもにB型肝炎の予防接種を受けさせた方が良いでしょうか? (任意のため、現在6ヶ月ですが受けていません)

  • B型肝炎訴訟について、ご教示お願い致します。

    B型肝炎訴訟について、ご教示お願い致します。 45歳の男性です。私は現在B型肝炎の抗体を持っております。抗原は全て-です。 その当時の医師には、知らぬ間にかかって治ったのでは?と言われました。 そんな私でも、予防接種感染ということで国から賠償を受け取る事ができるのでしょうか? 抗体については検査にて判明したのですが、全く自覚症状はありませんでした。唯一以前に肝機能(GOP、GPT)上昇し発熱が1ヶ月続いたことがありました。がその際は原因がはっきり解らず単核球症という病名でした。 現在でもγーGPTのみが大幅に正常値を超えています。自覚症状はなく定期的に病院で血液検査を行っている程度で薬の服用も特にしておりません。 前述症状はB型肝炎抗体には因果関係はないと思いますが? 以上を踏まえて賠償訴えの可否について、ご教示いただくと幸いです。

専門家に質問してみよう