• ベストアンサー
  • 困ってます

可算名詞か非可算名詞か両方可か?

the number of divorces: この場合一つ一つの離婚を具体的に捉え、それを一つ一つ数えっていってその総数と言うイメージが伝わり、言い方としては正しいと思うのだが the number of divorce: この場合"divorce"は非可算名詞で、単純に”離婚と言うもの”の数はというイメージになると思いますが、 "the number of divorces"か"the number of divorce"か、何方でも良いのか、何方か一方は間違いなのか!! よろしく願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数5
  • 閲覧数205
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#125464
noname#125464

一般表現をどういう形式で表すかという問題だと思います。 僕は犬が好きだ= I like dogs. [可算名詞の「犬というもの」は無冠詞複数形が普通] 僕はコーヒーが好きだ= Ilike cofee. [不可算名詞の「コーヒーというもの」は無冠詞単数形が普通]  しかし、英語もその話して書き手によって、表したい意識がそれぞれ違うようです。 むかし、人の作った英文を私が手直しして、ネイティブの女性にまた手直しを頼みました。 詳細は忘れてしまったのですが、看護婦一般という意味で、私は、文頭で主語として"Nurses ..."としていたのですが、そのネイティブの女性は"Nurse ... "と手直しされました。その時はパニックで何度も何度も聞きなおしました。それでも頑として、"Nurse ... "でした。  そのネイティブの女性は年配の方でしたが、若いころ「看護婦」さんだったんです。"God"と同じく「看護婦」を特別なものと考えていたのでしょうね。 かなり月日がたって、Timeなど、、いろいろな場面で「あれっ?」と思う箇所に出会いました。 それと同じだと思います。「離婚」を非常に特別なものと考えて入れば、      the number of divorce となるのではないかと思います。普通は the number of divorces です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

divorce 自体はどちらでも可ですが、 the number of と言っている以上、後ろにくるのは可算名詞の複数形です。 a (large) number of の後は可算名詞の複数形と習うのと同じです。 the number of divorce cases のように、divorce を後の名詞にかけるなら単数形ですが、 やはり最終的に number と対応するのは cases という複数形です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

一つ一つ数えっていってその総数ならば、 1)a total (number) of divorces 等と言うのが正確です。 つまり離婚の件数をあらわします。 一方 2)the number of divorce :divorce という区分に割り当てられた 順番、番号に”も”取れます。 3)the number of divorces: 上記の1)か2)のどちらかです。が 大方1)です。 どれが誤りというよりも、書き手がどの意味を読み手に誤解なく伝え うるかということです。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

the number of ~で「~の数」です。 数なんだから、数えられます。 a large number of も、 可算名詞の複数形がきて「たくさんの」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15292/33006)

 おっしゃる通り、下記の1では、加算でも非加算でもあります。     http://www.ldoceonline.com/dictionary/divorce_1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 可算名詞と不可算名詞の両方をもつ名詞

    可算名詞と不可算名詞の両方を持つ名詞としてtemperature(温度)という 単語があります。では、次をどうやって見分ければよいのでしょうか? (1)the + tempeature(不可算名詞) (2)the + temperature(可算名詞) (1)は性質を現す温度(「温かさの尺度」として)という不可算名詞 が定冠詞によって限定された場合 (2)はある具体的な一つの数値としての温度という可算名詞 何か、よい例をあげて頂げて教えて頂けると助かります。 よろしくお願いします。

  • 可算名詞で…

    可算名詞が単数形で冠詞なしで用いられている場合 これは間違いなのでしょうか? それとも何か意味するものがあるのでしょうか?

  • 不可算名詞について

    基本的な質問で恐縮です。 先日娘の学校のテキストを見ていたら、「fish(魚)」は不可算名詞なので、複数でもSは付けないと書いてあったのですが、それでは「2匹の魚」とか「3匹の魚」と表現したい場合は何と言えばいいのでしょうか。不可算名詞であるにもかかわらず「two fish」とか「three fish」とかでいいのでしょうか。それとも「paper(紙)」のようにa sheet ofとかtwo sheets ofのように何か付けるのでしょうか。また魚が不可算名詞なら動物や植物はどうなのでしょうか。よろしくお願いします。

  • 可算名詞と不可算名詞の使い分けが理解できません

    Declining sales of notebook computers in the United States are __ of a shift in consumer preferences for even smaller portable devices. 「アメリカでのノートブックコンピューターの売り上げの減少は、消費者の好みがよりいっそう小さな携帯端末へ移行している兆候である。」 (1) indication (2) indications 正解を答える問題ですが、複数の辞書を調べても、可算名詞[C]、不可算名詞[U] の両方を使用できる、としか記述されていません。 ---------------------------------------- indication [U][C](…を)指示[表示,暗示,予示]するもの;(…の)しるし,目安,徴候((of ...;that節)) http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/43635/m0u/indication/ ---------------------------------------- 話者の脳内で「具体的なことを想像しながら話している場合」には可算名詞になります。一方、「抽象的なことを想像しながら話している場合」には不可算名詞になります。つまり、話者の考え次第で、どちらも正解になります。 上記の理由により、私は両方とも正解と判断しています。私の考えで正しいでしょうか。教えてください。よろしくお願いいたします。 ---------------------------------------- 参考: http://ejje.weblio.jp/content/indication http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/english/indication http://dictionary.reverso.net/english-cobuild/indication

  • TOEIC equipmentは不可算名詞

    TOEICを今度初めて受けるために勉強しています。 問題集に The budget allocated substantial funds for the purchase of new equipments for the Miyazaki plant. という文章があり、budget funds equipments plant のなかで間違っている問題がありました。 回答にequipmentsが間違いで不可算名詞だからsはつかないとありました。 参考書で調べたのですがよくわかりません。 他にinformation advice furniture luggage baggageなどが不可算名詞にあるとかかれていました。 辞書でequipmentを調べたら(複数~s)とかかれていました。 英語が苦手なのでわかりやすく教えていただけるとうれしいです。 不可算名詞ということがわかっていないんだと思います。 水は数えられないということと同じなのでしょうか?  

  • 不可算名詞のところの英訳です

    中学の英訳の問題です。お願いします。 「これは大変役に立つ情報です」の英訳を This is very usefl information. としたのですが、 模範解答では his is a very usefl piece of information. となっていました。 information は不可算名詞で、訳す日本文が「一つの」と限定していなかったので、a piece of とせずにそのままの状態にしたのですが、この場合 a piece of と「一つの」という意味合いを持たせるのでしょうか。お願いします。それとも自分の考えがどこか根本的なところから間違っているのでしょうか。

  • Most of 可算名詞 について

    「Most of の後に可算名詞がくる場合、必ず複数形」、と色々なところに書かれていますが、単数形もあり得ると思って調べたらいくつか例文が見つかりました。これらは文法上間違っているのでしょうか? Most of the cat is white.(その猫の大部分は白い) Most of the book is broken.(その本の大部分は破られている) などです。 加えて、上の場合、なぜ単数扱いになるのでしょうか? 「その本の大部分=複数ページ」なのですから、当然複数扱いになると思うのですが?

  • “名詞 + of ~” と ”動名詞 + of ~” の違い

    (1)、(2)は普通の “名詞 + of ~” 形です。 (3)、(4)はsendとbreakに名詞形がないため ”動名詞 + of ~” 形を使ったものです。  (1)the discovery of America (Americaの発見)  (2)the announcement of Charles and Diana’s divorce (チャールズとダイアナの離婚の発表)  (3)the sending of letters (手紙の送付)  (4)the breaking of the world record (世界記録の更新)    それでは、(1)、(2)を ”動名詞 + of ~” 形に書き変えた下記(1)’、(2)’は正しい英語でしょうか。 もし、正しければ、それぞれ(1)、(2)と同じ意味になるのでしょうか。 (1)’the discovering of America (2)’the announcing of Charles and Diana’s divorce

  • 普通名詞と集合名詞について

    trouserっていう単語がありますが、これは普通名詞なのでしょうか?ネットでいろいろ調べたのですが、以下分かったことは・・・ pair ofなどが付く時は、trousersとして可算名詞扱い・・・(1) 片方だけを指す場合には単数形になることもある・・・(2) 通例複数形である・・・(3) そこで(1)について考えるとtrousersは不可算名詞として扱うこともある、とも理解できそうな書き方です。でもそうなら普通名詞でなく何になるのでしょう?(普通名詞はすべて数えられる名詞と理解しています) 集合名詞の何か?集合名詞の理解がまだしっかりしてないからそう思うのかもしれません。sが付く、付かないで普通名詞が集合名詞に変わったりすることはないと思いますが・・・。 ちなみに私の文法書では集合名詞は数えられるの部類に分けてありますが、集合名詞でも A・・・単数・複数の両方に扱うのは・・・可算名詞(familyなど) B・・・常に複数に扱う・・・・・・・・・可算名詞(peopleなど) C・・・常に単数に扱う・・・・・・・・・不可算名詞(furnitureなど) という理解をしていますが合ってますか? また数えられる名詞の単数形には、必ずa、anかそれに代わる修飾語(my、thisなど)をつける・・・(4)、とあったのですが、 People say that she will go on the stage next year という例文がありました。Bについては例外である、ということなのでしょうか?Aでも単数形を複数扱いだと(4)の例外でしょうか? そして、shoeについてはtrouserと同じ部類の名詞と考えていいのでしょうか。でも辞典(ジーニアス)ではshoeはC名詞と記してありますが、trouserはC名詞ともU名詞とも記されてありません。この違いは一体何なのでしょう? たくさん質問してすみません。わかりやすくご解説いただける方、回答よろしくお願いします。

  • 英語 形容詞

    a fairly large number ofですが、これは不可算名詞の場合でも使えますか?