• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

この名詞の文法的な解釈をお願いします。

この名詞の文法的な解釈をお願いします。 「意味のわからない単語に出くわすたびに辞書を引きなさい。」 "Consult the dictionary whenever you come across a word the meaning of which you don't know." 上記の文ですが、a word が come across の目的語になっていると思うのですが、 その後に前置詞も接続詞もなく the meaning と名詞が続いております。 この名詞は文法的にどう解釈したらよいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数93
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

今から30年近く前だと中学三年生で参考書などに必ず出ていましたね。 私も中2か中3の時、ラジオの「百万人の英語」か何かで出てきて苦闘した記憶があります。 すでに回答のあるように、所有格の関係代名詞 whose は、先行詞が「もの」でも使えるわけですが、 「もの」の場合、「...の」で of を使うように、関係代名詞では of which も可能となります。 しかし、非常にかたい英語できっちりとした論文とか文学的文章なら出てくるしょうが、現実の英語で用いられることは少なく、受験英語でも過去の遺物となりました。 今では大学入試レベルでも of which は教えません。 a word the meaning of which SV 普通、of which ときたら、先行詞はその前の the meaning になるはずなのですが、 これは a word の方が先行詞です。 a word + You don't know the meaning of it. この it が which に置き換わり、 the meaning of it → the meaning of which をひとかたまりとして前に出して a word the meaning of which you don't know まあ、こんなのわからなくていいです。 入試でも出ません。 ここで回答しようというのなら別ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

a wordが先行詞だとは気づきませんでした。 回答を読み、よく理解できました。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

 ネイティブが書いた文法書には下記のような記述があります。  Instead of whose, we can use 'of which' or 'that ... of' to refer to things, and these are sometime preferred.  The most common word order is 'NOUN + of which' or 'that ... of', but 'of which ... + NOUN' is also possible. (1) He's written a book whose name I've forgotten. (2) He's written a book the name of which I've forgotten. (3) He's written a book that I've forgotten the name of. (4) He's written a book of which I've forgotten the name.  この4つの英文はすべて下記の英文がもとになっていると考えられます。 (5) He's written a book.  / I've fogotten the name of it.  上記の説明によると、ネイティブが用いる一般的な語順は(2)または(3)だということです。お尋ねの英文も全く同じ構造を持っています。 >Consult the dictionary whenever you come across a word the meaning of which you don't know.  先行詞が「人」である場合には「whose」で全く問題ないのですが、先行詞が「物」である場合には「the 名詞 of which」または「that ... the 名詞 of」を用いる方が無難だと考えるネイティブも多いということです。 (6) Consult the dictionary whenever you come across a word that you don't know the name of."  お示しの英文は極めて自然なものですが、(6)のような英文にしても構いません。  ご参考になれば・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考にさせていただきます。

  • 回答No.4
  • BiHoo
  • ベストアンサー率31% (11/35)

Consult the dictionary whenever you come across a word.とYou don't know the meaning of a word. というふたつの文から成り立っています。そして、共通するa wordが関係代名詞whichの先行詞になります。 the meaningはknowの目的語the meaning of a wordの一部ということになります。 Consult the dictionary whenever you come across a word whose meaning you don't know. だとわかりやすいんですけどね。物を表す語を先行詞とする場合、whoseを避けようと してこうした前置詞+whichが使われる、と習った記憶があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

a wordが先行詞だとは気づきませんでした。 回答を読み、よく理解できました。

  • 回答No.3

「関係代名詞所有格 of which」を知らないと受験生ならアウトですね。 >Consult the dictionary whenever you come across a word the meaning of which you don't know を書き換えると 「Consult the dictionary whenever you come across a word whose meaning you don't know.」となりますね。 受験生なら絶対覚えておきましょうね。 参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>「関係代名詞所有格 of which」を知らないと受験生ならアウトですね。 恥ずかしながら、受験時代には知らなかったので偏差値の高い大学には行けませんでした。

  • 回答No.2
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15269/32941)

come across は、下記の句他動の2、「~に出くわす」の意味です。  http://eow.alc.co.jp/come+across/UTF-8/  「上記の文ですが、a word が come across の目的語になっていると思うのですが」おっしゃる通りです。 >>この名詞は文法的にどう解釈したらよいのでしょうか?  目的語です。例えば I eat fish「私はさかなを食べる」 目的語 fish の前には何も要りません。それと同じです。 、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.1

Consult the dictionary whenever you come across a word (which or that) the meaning of which you don't know 括弧内が省略されているだけではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 次の文のbelow,beneathの文法的解釈

    Longman Word Wise(英英辞典)からです。次の文、 They skied down the mountain to the valley below. We stood on the hill and looked down at the fields beneath. のそれぞれ、belowとbeneathの文法的解釈ができません。辞書には、前置詞か副詞かのどちらかという表記がされているので、私はおそらくそれぞれ、副詞だと思うのですが、名詞の後に副詞が来ているので、文法的にこの文をとらえられません。 どなたか、この二つの文の文法的解釈と訳を教えてください。お願いします。

  • 前置詞句は名詞になるか

    前置詞句について質問です。 前置詞の目的語は基本的に名詞ですよね。 ということは、前置詞の目的語が前置詞句である場合、たとえば She came from behind the building. という文のbehind the buildingは名詞として働いている事になります。 ということは、 名詞はもちろん主語になれますから In the room was clean. (←倒置構文ではない) (彼の部屋の中は綺麗だった。) という文も、文法的にはOKとなるのでしょうか?

  • 前置詞の目的語

    前置詞の目的語は高校では名詞又は名詞相当句であると習いました。がある文法書を見ると、形容詞や副詞も前置詞の目的語となると書かれています。これは形容詞や副詞を名詞的なものとして使い、前置詞の目的語としているという解釈で宜しいのでしょうか? つまり基本的には前置詞の目的語として名詞がくるのかということです。

  • このwhereverは名詞節を導いていると解釈すれば良いですか?

    このwhereverは名詞節を導いていると解釈すれば良いですか? 映画の中での文章です。 He'll be off to wherever it is that people like that go and hide. Heは犯罪者で、このままだと釈放されてしまうと、主人公が焦って言った言葉です。 自分なりに文法解釈したところどうしてもwhereverが名詞節を導く接続詞になってしまいます。 しかし、文法書では、whereverに名詞節の項目はありませんでした。

  • 文法を教えていただけないでしょうか。

    I suggest scheduling that for the end of this month, when you will be able to walk across the bridge. (1)ここで使われているthatは文法的にどう考えるのでしょうか?  関係代名詞でもないように感じます。  thatの後にforという前置詞があるだけに文法がわからないです。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • From being so long〜解釈について

    添付ファイル文章の From being so long 〜の部分について、 文法的にどうなっているのか、疑問があります。 これは文法的に 分詞構文?なのか 前置詞+動名詞なのか分からないです。 分詞構文ならbeing だけだと思うのですが、また、接続詞+分詞構文の形ならルールとしてオッケーだと思うのですが。また、 From の後に名詞だと違和感感じないのですが、動名詞が後について、〜だったのでを表す形が見たことがなく、疑問に感じます。 分詞構文に意味を明確にするため、 接続詞以外の前置詞を置くような事例もあるのか、from の後にbeing が続いていくのもあるのか分からないです。 解説お願いします

  • 「when」の名詞節のついて

    I remenber when he was a child. この文章の意味が「私は、彼が子供だった時のことを覚えている。」 となっていたのですが、when(接続詞)には名詞節と副詞節があり、 この場合は明らかにremenberの目的語で名詞節になるのはわかりますが、whenの名詞節は「いつ~するか」であって、「~時のこと」などという意味は辞書にも載ってません。前後の文脈からして前者が正しいのもわかりますが、文法的説明をよろしくお願いします。

  • 前置詞つきの句の名詞的用法について

    前置詞つきの句の名詞的用法では前置詞句は主語や補語になっても目的語にはならないのでしょうか? 目的語にもなるのならできれば例文もお願いします The best way to see many places is on a bike.補語として働いている場合 Across the field is the nearest way.主語として働いている場合

  • 関係詞などについて

    英作文を書くため技術本を読んでいたらこんな文に出逢いました。 ①信頼に足りると思う人と付き合うべきです。 You should associate with people who you believe are trustworthy. ②意味を知らない単語に出くわしたら、辞書で調べるとよい。 When you come across a word whose meaning you don't know,look it up in a dictionary. 関係詞について、①②とも用法が分かりません。 まず①の場合、何故whoの後にyouがあるのでしょうか? この場合whomになると記憶しているのですが・・・。 そしてbelieveの後にareが来るのも分かりません。 つまり、僕には people whom you believe to be trustworthy という書き方しかできないのです・・・。 ②については、a wordとwhose meaningが同格で、それを後ろから修飾しているという解釈で良いのかお尋ねしたいです。 でなければ、whose以下、 meaning don't know for meの様な文になると思ったのですが・・・。 追伸で恐縮ですが、whose自体を余り見掛けないのは気のせいですか? 文法に詳しい方、ご指導お願いしますm(__)m

  • 前置詞+意味上の主語+動名詞

    Some illnesses are caused through people not using medicines properly. のthroght以降の文法がよくわからないのですが、 前置詞の後に、意味上の主語+動名詞+目的語が来ていると考えてよいでしょうか? 前置詞の後は名詞が来ると思うのですが、 これは文法的にはどのようになっているのでしょうか?