• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エコポイントの変更に納得できない

エコポイントがエコカー減税のように財源切れで混乱しないように、12月から半減、1月~3月はハードルが更に強化され、3月までのソフトランディングを行います。 しかし、12月にボーナスで買おうと計画していた人は多いと思います。 財源不足になりそうなら、補正予算を緊急で組めば、自民党も自分たちの政策だったので賛成するでしょうに。 今更、民主に何を言ってもムダですが、このエコポイントの変更についてどう思いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数111
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

民主党らしく思い付きの行き当たりばったりですね。 財務省あたりからの圧力があったのでしょう。 政治主導はどうなったのかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (10)

  • 回答No.11

財界と、エコポイントを利用する際に必要な官僚の天下り団体を保護する為に官僚から圧力がかかって民主党でもだらだら続けているんです。 体力が減退している人に元気になってもらうにはどうすると思います? 静脈注射で打つのは栄養剤やビタミン剤であって、覚せい剤じゃないでしょう。 エコポイントでは企業として目先の利益が出ますが、 国民の購買力が高まる訳ではありません。 それに、いくら補助しても耐久消費財の購入が一通り一巡したら、 壊れるまで購買意欲はわかないでしょう。 財源もありませんし、そろそろ潮時でしょう。 必要なのは景気です。 但し、日本の社会構造、産業構造をを変革して、体質改善を行った上で景気対策です。 日本は橋本政権の頃から構造改革が叫ばれていたのに未だに行えていません。 これが不況の根本原因です。 自民党政権の時のようにただ景気浮上策を行っても、砂に水をかけるようなもんです。 最低でも地域主権くらいの事をしないと良くならないでしょう。 なお、官僚発案の道州制は官僚のポストを増やすだけで、金回りの構造は今までと変わらず、解決しません。 景気と云うのは、お金の回り方の問題です。血管にバイパス手術を行って、死んだ臓器を取り除き、今まで血が通っていなかった部分に血を流し、細胞を増殖させる事で新しい腕を作ることが必要なのです。 ちなみにエコポイントはETCと同じ。続けても天下り団体の肥やしになるだけです。 早々にやめるべきです。 そもそも論ですがエコでもありませんし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

エコポイントに釣られて余計な買い物をするほどのバカじゃないので何とも思いません つか、そんな余裕はない

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • Hexa-6
  • ベストアンサー率25% (47/186)

エコポイントは早期終了確実だと思います なぜならば、駆け込みで先月から家電量販店は大混雑という状態 販売量も、前年の150%~300%に達しているといわれ、メーカも生産が追い付かない 予定生産数を完売してしまい、もう買えない機種も出ています 店頭では量販店員の説明・応対待ちで、1・2時間、レジ待ちで更に1時間というお店が増えているとの事です 入金したものの、商品の生産待ちという方もいます 更に、エコポイントの申請状況が問題。 エコポイント期間中に買ったもののまだ申請していない人が、全体の半分以上いるという事実です この人たちが、今懸命に駆け込み申請をしており、余りにも申請数が多いため処理しきれずにいるというが現状 ということはこれから先、エコポイントを当てにしてTVや冷蔵を買って、エコポイントの申請をしても打ち切られて還付されない人が出る可能性が相当あるということです エコポイントの申請をしても、申請が処理しきれないため、現状手がつけられない状態 申請をしたから安心とは行かないわけです。 これはどう考えても異常です。 景気対策としての需要喚起の域を超えて需要の先食いですね となれば、もうすぐ冬の時代がやってきます。 今でもSONYの液晶テレビ事業は赤字との報道。エコポイント実施の直前までは日立・三洋が液晶テレビ事業から撤退かといわれてました 冬の時代が来たら再び再燃するでしょう 今年上場企業で最大の新卒採用をしたのはあのヤマダ電機 来年以降も同じようには行かないのではないですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • Hexa-6
  • ベストアンサー率25% (47/186)

そもそも予算不足は、民主のバカ撒き政策に起因します 民主は政権を取るために有権者のご機嫌取りである大盤振る舞いの約束をあちこちでしてしまった 本当に全部実現可能なのか?とかなり懐疑的に見られていたのはご承知のとおりです 一般支出を大幅に増し、地方交付税も増やした為、鳩山内閣が成立して巨額の補正予算を組んだ 2009年の国債発行額は実に53兆円で史上最大。 2009年の税収は37兆円しかなく、新しい借金(借金の増加額)が収入を遥かに上回るという超異常事態を招いた ことが明らかになった時、海外で円が値下がりするほどの衝撃 インチキとも言われる子供手当てが危機的状態なのは周知 民主のバカ撒きを止めねば、最速2012年にも破綻寸前に追い込まれるといわれている その為、管内閣は増税を公約とせねばならず、対する自民も増勢をぶち上げる異常さであった 結局管内閣は選挙で敗れて、増税を引っ込めざるをなくなった以上、民主はエコポイントの予算増も出来ない 自民が作った巨額の借金とはいえ、その原因は自民党時代の小沢が決めた430兆円の無駄な公共投資 加えて村山(社会党)内閣が追加した200兆円がその元である 日本の累積赤字900兆円余りのうちこの時の借金まみれの土建投資が実に630兆円を占める 自民は近年新規国債を増やすまいと懸命だったが、選挙のエサとして緊縮財政を民主がぶち壊してしまったのである 近いうちに再び増税論議は出る。エコポイントどころではない エコポイント予算を増額すれば、エコポイント終了後の需要減が更に深刻になり、猛烈な不況要因のひとつになりかねない それを態々、借金で補正予算を組めとは?.........正気か?と思いますが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>このエコポイントの変更についてどう思いますか? 変更というか・・・。 そもそも、ECOは「日本では、経済対策」なんですね。 ですから、ポイント制度自体が元々不要の産物なんです。 他人が貯めたポイントは、全く関係が無い他人が「税金で補填する」のですからね。 他にも回答がありましたが、「税制の観点からは異常事態」なんです。 ポンコツ民主党ド素人政権の方々は、選挙に勝って、中国のご機嫌を取る事しか興味がない連中です。 仙石なんかは、初代日本人自治区委員長就任候補らしいですから。 高速道路の無償化も、自動車免許を持っていない方にも「通行料を徴収する」事を意味しています。 「受益者負担の原則」が、ポイント制度にしても、減税制度にしても無視しているのです。 ド素人が政治を行っていますから、仕方が無いのですが・・・。 消費税15%UPを大前提にしているポイント制度は、即刻廃止する事ですね。 そうそう、質問者さまはご存知でしようか? B型肝炎訴訟が全国で起きていますよね。 この裁判に国が敗訴すれば、賠償額は数兆円なんだそうです。 この賠償金の財源として、ポンコツ民主党では「B型肝炎救済税」を新たに考えていますよ。 国民から平等に新たな税金を徴収し、この税金をB型肝炎被害者にばら撒くのだそうです。 これなんかも、税制の観点から異常な問題より事件です。 エコポイントの財源がないのなら、毎年中国に上納金として支払っている数千億円の資金援助を止めれば済む事なんですがね。 (ここまで馬鹿にされても、毎年上納金を払っています。既に累計6兆6千億円を超えています) 中国の植民地化を目指す、ポンコツ民主党傀儡政権では無理ですね。(笑) 山田君。ポンコツ民主党傀儡政権に座布団3枚!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

まあ一応最初から「財源が無くなるまで」って公表はされてましたからね。 ただ、予想よりも遙かに早い段階での財源切れには 民主党の憶測の甘さというか計算力の無さを感じざるを得ません。 事業仕分けも予定を遙かに下回る削減額ですし、 数字に関して素人レベルの集まりなんでしょうかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

そもそもそれは憲法違反行為に当たるものです。 税金の不平等使用にあたります。 即刻停止すべきことなわけです。 高速道路料金についても同様曖昧な手法は 違法すれすれな行為です。 いづれも閣議決定したことなので誰もクレームを 起こしていませんが、このような事の積み重ねで 国が崩壊していきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • yoshi170
  • ベストアンサー率36% (1071/2934)

>このエコポイントの変更についてどう思いますか? まあ仕方ないところでしょう。 恒久的にできる制度ではないですから、どこかで終了させなくてはなりません。 財源も厳しく、エコポイントに回せるほど余裕はないでしょう。 補正を取る気はさらさらないでしょう。 >12月にボーナスで買おうと計画していた人は多いと思います。 12月は黙ってても消費が伸びますので、このタイミングで減額しても、影響があまり出ないと踏んだのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

はじめまして、こんにちは。 エコポイントの制度については賛否いろいろあると思うのですが、個人的には、温室効果ガス 削減効果も微々たるものだし、それよりも現在重要な経済浮揚効果についても、補正を 組むほどの意味はないのではないかと思います。需要の先食いになっているだけ、という のはエコカー補助金と同様です。そして、需要の先食いもやがて飽和状態になってさらに 効果が薄くなるわけですから、どこかの時点で止めなければなりません。 それが今月末であり3月末であるということなら、仕方がないのかなとも思います。 確かにエコポイントがあれば一消費者としては非常にお得なのですが、その財源はというと 結局納税者の負担になるわけですから、どうせ補正を組むなら多少なりとも経済効果の ある政策に財源を回してほしい、と思います。 まあ、民主党に言っても無駄でしょうけど、という意見には全く同感です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • bbkuma
  • ベストアンサー率25% (115/449)

世の中そんなものですよ。 運、不運でしょ。 自分の予定と世間の流れって必ずしも一致しません。 私もボーナスで冷蔵庫買う予定でしたが、前倒しして今月買いました。 ボーナスで買う予定の人でどうしても変更前エコポイントが欲しい人は 11月中に買えばいいだけ。手持ちの現金がないのなら、ボーナス払いのクレジットに すればいいだけ。それでも買えないのなら運がないとあきらめればいいだけですよ。 自分の都合に合わせて補正予算を組め、だなんてクレイマーやモンスターペアレント みたいなこと言ってもしょうがないですよ。 就活の学生さんなんて、その時々の景気によって当たり外れ大きいじゃないですか! それから比べればたった1~3万程度のお得か損かみたいな小さい話ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 民主党などの野党は第2次補正予算案に賛成するのでしょうか?

    民主、社民、国民新3党は11/19午前、都内のホテルで幹事長会談を開き、政府が2008年度第2次補正予算案を今国会に提出しない限り、新テロ対策特別措置法改正案の参院採決に応じない方針を確認したそうです。 そこで質問です。3党は、2008年度第2次補正予算案の国会提出をこれほど強く要求しているわけですが、もし第2次補正予算案が国会提出が実現すれば、3党はこの予算案に賛成するのでしょうか? 第2次補正予算案には定額給付金の財源も盛り込まれるはずですが、3党は定額給付金に大反対のはず。仮に、第2次補正予算案の国会提出を要求するだけして、反対するとすれば、いったい何のために要求しているのか分かりません。

  • 自民党の議員て本当に補正予算に賛成なの?

    政府が総額15兆円の補正予算を提出しました。 国民の半数以上が現政府を支持していないので、その政府が考えた補正予算が国民から支持されていないのは明らかです。 麻生太郎氏の言動はさておき、自民党の国会議員が本当にこの補正予算に賛成しているのでしょうか?このまま満期まで解散が無く、衆議院で3分の2を使って再議決という可能性は高いのでしょうか?そうすれば次の選挙で大敗するという可能性が高いと思いますが。 私は自民党支持派ではありませんが、自民党の中にも本当に国民のことを考えている代議士は少なくないと考えています。その人たちが今、何を考えているのかが気になるところです。

  • 補正予算の疑問

    先日、国会放送を見ていて気になる事がありました。民主が補正予算の質問をしている中に、実際に係るのは、数パーセントなのに如何にも数字が正しいそうな事を言って、残りの数十兆円は、何に使うのか明確でないと。この放送を見ていて疑問に感じた事なのですが、 この補正予算って選挙の為の資金(選挙資金)!、だから、麻生さんは、補正予算が通過したら内閣を解散しますと言っているのかなと思いました。昔、仕事で自民党の選挙は、1選挙当たり2桁の億が係ると聞いた事があります。何に使うかは、知りませんが!。選挙資金無ければ解散できないですよね!でも、税金を使うのは、間違いです。 国民を食い物にするなと!。今、国会で審議している補正予算の概算では無く本当の見積、実際の数字知りたいのです。だれかわかる人いますか教えてください?

  • 贈与税の減額の話がありますが格差を大きくしてしまうのではないでしょうか?

    今朝の日経新聞には次のような記事が載っています。 「政府・与党は8日、追加経済対策の大枠で合意した。裏付けとなる2009年度補正予算案の財政支出(真水)を約15兆円、事業規模を56兆円超とする方向。焦点となっていた贈与税減税では、住宅の購入・改修資金に充てることを条件に非課税枠を現行の110万円から610万円へ500万円上積みする。経済対策に伴う補正予算としては過去最大規模となる見通しだ。」 格差と財源問題が常に問題となっている今の時期に裕福な方から税金を多くとるというのが当たり前のことだと思うのですが政府、自民党の記事のような政策はさらにも持つものと持たざるものの格差を広げる悪い政策ではないでしょうか?

  • 民主党がやったことで景気に貢献したことって何が有るのですか。

    民主党がやったことで景気に貢献したことって何が有るのですか。 景気に貢献したと言えばエコカー減税と補助金、エコポイント、高速料金休日ETC割引ってのが思い当たりますがそれって自民党の政策ですよね。 子供手当てって少しは景気に貢献しているのですか。

  • 民主党の政策の是非

    最近思うのですが 要するに、 「子供手当てがもらえる」人は、民主党の政策に賛成 「子供手当てがもらえない」人は、民主党の政策に反対 なんでしょうか…。 それから、政党も、 自民党も民主党も 政権を維持するために、 赤字国債を増やし、 子育て世代の支持を得ようとする。 (自民党にも、民主の“子供手当て”に似た政策があったと聞きます) こう考えるのは間違ってますか? 要するに結局、 人間といっても、 単純に、 「金」と「権力」なのかなー。と…。 単純に考えすぎでしょうか…?

  • 基礎年金の国庫負担分とは?

    第一次補正予算が組まれ、これから審議になるようですね(自民は一次は賛成するようですが。内心は反対) この場合の財源(2.5兆)に基礎年金の国庫負担分を充てるようなのですが、これはどういう意味をもつのでしょうか? 国庫負担分がなくなる、ということは年金が減るということなのでしょうか? 国庫負担分から捻出はわかるのですが、我々にどのような影響があるのでしょうか?

  • 自民党にとっての民主党のマニフェスト

    自民党にとって民主党のマニフェストはどういった意味を持つのでしょうか? 民主党が「段階的に消費税を10%に」と言い出したところ、自民党は「いっぺんに10%にあげろ」と言い出しました。段階的か急に上げるかの違いは別として、「10%にする」という点は大筋で一致しているはずです。しかし自民党は民主党の批判ばかりです。 自民党のメルマガを購読しているのですが、最新号に大島理森副総裁 代表質問が載っていました。マニフェストに書いてないとか約束違反だとかそういった批判ばかりが目に付きます。消費税を10%にすることが日本のためだと自民党が思っているのであれば、その政策を採ろうとしている民主党の姿勢を素直に評価し賛成すればいいだけだと思います。 しかし自民党は「消費税10%化」と民主党に同調するような主張をしておきながら、一方で民主党の消費税増税の方針を徹底的に批判し、解散しろとまで言っています。自民党が何を言いたいのか何をしたいのかさっぱりわかりません。 100歩譲って「消費税は上げない」とマニフェストに書いてあったというのであれば、180度異なる政策になるので、まだわからなくもありません。しかし、マニフェストに書いていない政策をやるのであれば解散しろという主張をそのまま実行したとすると、いくら税金があっても足りないように感じます。つまり自民党の主張には現実味がない批判のための批判に感じています。 また「マニフェストに書いてないけど上げないと言った奴がいるのだから解散しろ」ということも書いていますが、これも大島副総裁の精神状態か知能レベルを疑いたくなってしまいます。 自民党は何が言いたいのでしょうか? 自民党にとって民主党のマニフェストはそんなに大切なものなのでしょうか? マニフェストに書いていないことをやる場合には毎回解散しなければならないのでしょうか? それが自民党のルールなのでしょうか? 自民党は消費税を上げたいのでしょうか、上げたくないのでしょうか? もしも上げたいのならなぜ民主党に賛成しないのでしょうか? 自民党は本当は政策や日本の将来などどうでもよく民主党を批判したいだけなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 自民党の民主党批判について皆さんは受け入れることができましたか?

    自民党の民主党批判について皆さんは受け入れることができましたか? 両党のマニフェストがどうかということではなく,ネガティブに民主党批判をするなら自民党は批判それぞれに対して理論的に成り立っている案だということを示してもらいたいなと。というより自民党自身に対しても成立していないと思える。さらにプロポーズの動画のような子供じみた真似をすることで国民の票を得れると考えている。そんな党が日本の与党なんて信じたくない。 http://www.jimin.jp/sen_syu45/hikaku/index.html ・成長戦略なき民主党『経済政策』 ⇒自民党には具体的かつ有効な成長戦略はあるのか? ・財政破たん必至の民主党『財源論』 ⇒自民党は今までの政治を改めお金の使い方が選挙後に突然改められるのか? ・民主党は、『安全保障』に関する重要法案にことごとく反対。 ⇒民主党が何故、反対したのかについての議論は? ・筋違いの民主党『脱官僚論』 ⇒自民党は今までできていなかったのに、官僚の能力を十二分に引き出せるのか? ・まやかしの民主党『公務員改革』 ⇒自民党の具体的な改革対象は? ・看板倒れの民主党『子ども手当』 ⇒自民党案の背反は?裏はなし? ・『日教組』の政策要求を丸呑みする民主党政権公約 ⇒そもそも『日教組』の政策要求を聴くことは駄目なのか? ・混乱をまねく民主党『年金改革案』 ⇒既に現行の年金制度は混乱をまねいているのでは? ・対案なき民主党『長寿医療制度廃止論』 ⇒民主党の過去(17年前)と現在で政策案にブレがあると言い出したら自民党にもブレが無いのか? ・民主党の『環境政策』では暮らしも経済も大打撃 ⇒差し引き年間13兆円程度の追加財源とはどうやって試算しているの? ・具体策なき民主党『地球温暖化対策』 ⇒では困難な設定だからということで達成しなくても良いのですか? ・日本農業を壊す民主党『戸別所得補償制度』 ⇒自民党案の意欲ある農家の経営を最大限にサポートとはどうやって? ・矛盾だらけ民主党の『高速道路無料化』政策 ⇒既に実施してしまっている1000円なら良いのか? ・「国民の命」と「高速道路の無料化」どちらが大事? ⇒自民党案には「国民の命」を大事にしていないと思えるような予算配分は無いの?

  • 補正予算と解散総選挙。

    衆議院の解散総選挙と補正予算の関係について教えてください。できれば、根拠法令や過去の事例を併せてご教示いただけるとありがたいです。よろしくお願いします。 ■質問 今回の政局に関連して、「補正予算成立後に総選挙」と「11月上旬などの早期に総選挙」は両立できないと考えて良いのでしょうか? ■仮定 新しい首相は、「自民党総裁選での公約を守って、補正予算を成立させたうえで解散総選挙を実施したい」(http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20080911/20080911-00000051-jnn-pol.html)、「内閣支持率が高い内に、なるべく早い時期に解散総選挙を実施したい」(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000011-mai-pol)と仮定する。 野党は、「世論の反発を考慮して補正予算の成立阻止を手控えることなく、補正予算の成立に抵抗する」、「早期解散を引き換えに、補正予算の早期成立に応じることはない」と仮定する。 ■関連法規として、以下は正しいでしょうか? あるいは、今回の質問について考えるうえで足りない法規はないでしょうか? 【1】補正予算案も、当初予算案と同じで、衆議院の予算先議権は適用される。 【2】補正予算案も、当初予算案と同じで、参議院に送付されたあと30日間店晒しだと自然成立。 【3】補正予算案も、法案と同じで、予算委員会が否決しても本会議が逆転可決すれば問題ない。 【4】補正予算案も、法案と同じで、同一会期で衆参両院が議決しなければ成立しない。 【5】補正予算案も、法案と同じで、衆議院が解散されれば否応なく廃案となる。 【6】衆議院が解散されれば、その日を以って国会会期は終了し、参議院だけで会期を継続することはできない。 【7】衆議院が補正予算案可決後に解散すると、参議院は(緊急集会などにより)その補正予算案の審議することはできない。 ■不勉強ながら考えてみました。 【1】衆議院は、所信表明&代表質問後、予算委員会と本会議で強行採決を連発することも可能。 【2】参議院予算委員会は、ものの野党が過半数であるものの自民党議員が委員長ポストを占めるため、否決を前提とした早期採決は可能。 【3】参議院本会議は、民主党議員が議長ポストと議運委員長ポストを占めるので、早期採決は不可能。 【4】だとすれば、臨時国会スタートから最短でも1ヵ月半は補正予算は成立しない。 【5】だとすれば、「補正予算成立後に総選挙」を前提とすれば投票日は早くても12月上旬だし、「11月上旬などの早期に総選挙」を前提とすれば補正予算は諦めるしかない。