• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

直径1cmのいん石が地球に衝突したらどうなりますか?

直径1cmのいん石が地球に衝突したらどうなりますか? 大気圏突入後の摩擦によるいん石の削減は考えないことにします (あるいは摩擦によって削られて、衝突時に1cmになっていた場合でも構いません)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数651
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • 4500rpm
  • ベストアンサー率51% (2243/4365)

直径1cmだとパチンコ玉ぐらいですね。パチンコ玉で約5.5gです。 計算では、隕鉄で約4g(比重8とする)、隕石で約2g(比重3.5とする)です。 建物や地面に対しては、たいしたことはないようです。 建物に小さな穴が開くか、地面だとちょっとえぐれるぐらいのようです。 人にあたれば、当たり所によっては死ぬかもしれませんが。 500g程度の隕石が車に直撃した根上隕石(ねあがりいんせき)でも、車のトランクに穴が開いた程度です。それでもすごいかもしれませんが。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B9%E4%B8%8A%E9%9A%95%E7%9F%B3 車に開いた穴の写真 http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/meteorites/neagari/neagari.html その他の隕石と被害の写真はこちらをどうぞ。 http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/meteorites/meteorites.html http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090613_meteorite_boy/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

比重などの具体例に写真までと、詳細な回答有難う御座います! 死者はまれに出る程度の被害ですね。(おかしいかもしれませんが) 理解できました!

関連するQ&A

  • 隕石が地球表面に垂直方向から衝突したら?

    隕石、重さ1万トン=威力は広島原爆の30倍超―「黒い破片」確認急ぐ・ロシア 2013年2月16日(土)21:44 YOMIURI (時事通信)  【チェリャビンスク(ロシア)時事】世界的に前例のない多数の負傷者を出したロシア・ウラル地方の隕石(いんせき)落下・爆発で、米航空宇宙局(NASA)は16日(米西部時間15日)、ウェブサイトを通じ、質量1万トン、直径17メートルと推定される小惑星が大気圏に突入して分裂し、隕石として落下したと明らかにした。 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-130216X026.html ということですが、この隕石は斜め方向から大気圏に突入し、大気との摩擦で分解したり、空中で爆発して幸にして死者が出るなどの結果にならなくて済みましたが、もしこれが垂直に衝突したら地球に甚大な被害を及ぼしていたかも分かりません。 まず考えられることは、 ○ 垂直落下であれば大気との摩擦の時間が短く、小さくなることなく衝突した可能性がある ○ 地殻そのものの破壊に繋がったのではないか ○ そうであれば、恐竜絶滅のきっかけになった隕石衝突と同じような結果が起こっていたのではないか 等というものです。 この程度の隕石で、もし垂直に地球に激突した場合の影響はどのようなことが考えられるでしょうか。 宜しくお願いします。  

  • 大気圏再突入・大気圏突入について

    Wikipediaにて、 大気圏再突入は宇宙船などが真空に近い宇宙空間から地球などの大気圏に進入すること。 大気圏突入と言う場合は隕石など外来の物体も含むのに対し、大気圏再突入は地上から打ち上げた人間や動物や物体の帰還に限って言う。 とありました。 SFなどフィクションにて、主人公が乗った宇宙船が地球から飛び立ち、全く別の惑星に大してはの突入はどちらでしょうか。帰還じゃないし、外来の物体(宇宙船)だから大気圏突入ですか? 同じく、宇宙船に乗った者の中にその惑星出身者が居れば、彼(彼女)にとっては大気圏突入と言って良いのでしょうか?

  • 大気圏突入時のパラシュートについて

      お世話になります。初めて質問します。   宇宙船が地球に帰還する時、摩擦熱により、  赤くなり、地表に近くなったら減速の為に  パラシュートを開くのが、一般的と思います。   質問ですが、大気圏突入の当初より、  パラシュートを開いて、ゆっくりと、降りては  こられないのでしょうか?  摩擦熱が発生するぐらいですから、パラシュート  への抵抗も発生し、減速できると思うのですが。  

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • 469437
  • ベストアンサー率38% (185/483)

情報不足のため回答できません。 衝突によるエネルギーは速度と質量によるものですが、質問にはそれらの情報がありません。 直径が1cmの球体でも、それが中性子星だったり、光速に近い速度だった場合は、地球規模のダメージも考えられます。 またその程度の隕石の落下は、珍しいことではありません。 鉄を主成分とする普通の隕石程度なら、隕石のと同程度の穴が数十センチできる程度だと思います。 多分クレーターができることはないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おっと・・・言葉足らずでした、失礼いたしました。 質量1g、スピードは時速200km程度と仮定してみます。 時速200kmがこのいん石としてありえるのかどうかわかりませんが・・・ 回答ありがとうございました! あまり大きな被害は起こらないでしょうということですね!

  • 回答No.1
  • onbase
  • ベストアンサー率38% (1995/5206)

落ちた場所が傷つく。 人に当たれば大ケガかも。 もっと大きな隕石が実際に落ちても屋根に穴が開いた程度だったかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

1cmだったら死者が出るほど甚大な被害はあまりないということですね。 回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 大気圏突入と再突入の違いは

    大気圏突入と再突入の違いは Q1 たとえば地球からスペースシャトルを打ち上げ帰還するとき「大気圏再突入」といいますが 何故再突入(2回目の突入)なのでしょうか? 既に大気がある場所から打ち上げるので「大気圏脱出」となり 帰還のときは「大気圏突入」が正しい表現だとおもいますが。 Q2 ロケット打ち上げで上昇する時何故猛スピードが必要なのでしょうか? たとえばロケット燃料で飛べるジェット機があった場合 墜落しない程度のゆっくりしたスピードで引力圏脱出できないのでしょうか?

  • 地球の天体衝突

    こちらでの質問なのかわかりませんが、かぐやの映像を見て考えてしまいます、地球や月にはかなりの大小の天体衝突があり月にはその痕跡がはっきりと残っています、地球は大気や風、水、にためその痕跡が残っていませんが、確立は月とそんなに変わらないと思います、地球への天体衝突は1)地球の生成直後より10億年、2)10億年~20億年 3)20億年より現在 では確立は同じでしょうか? また現在は1)2)より確立は下がっているのか、同じなのか?つまり5000万年前に恐竜が絶滅した天体衝突以来大きな衝突はないようですが、地球の歴史を48億年とすると5000万年に一回の大きな天体衝突があったとすると100回近く生物が絶滅する衝突があったことになります、この衝突の確立は変わらないのか、現在は下がっているのか お分かりの方、回答願います、

  • 地球からの脱出と地球への突入。。。超疑問・・・

     こんにちは、最近宇宙開発がさかんになってきて、テレビや雑誌などでロケットやスペースシャトルを目にする機会も多くなりました。  そこで、疑問が浮かびました。 地球から宇宙へ出るには、かなりの速度が必要と聞きました。しかし、こうは考えられないでしょうか? 飛行機(普通の燃料と、宇宙用の燃料を両方積む)を発進させ、普通に上昇できるところまで普通に上昇し、空気が薄くなってから、宇宙用の推進剤を使ってさらに上昇し、宇宙にいけば、あまり燃料もいらないと思うのですが、いかがでしょうか?  なにかこの考え方っておかしい点はありますか?車とかと同じで、ゆっくり加速したほうが燃費も良くて、少ない燃料で飛べると思うのですが・・・あと、大気圏突入時にも高速で落ちてきますが、これもゆっくり地球に入れば高音にならなくても良いのではないかと思うのですが、これも大気圏脱出時と関係があるのでしょうか? どうかわかる方教えてくださいm(__)m

  • 大気圏突入のスピード

    ロケットが宇宙から地球に帰る際に、突入角度が浅いと大気圏にはじき返されるとか・・・・、大気圏突入後、ロケットが赤熱するほどのスピードがでるとか・・・・。こういう話を聞きますが、もっと、ゆっくりと宇宙から地球に突入することはできないのでしょうか。飛行機やグライダーのように舞うように飛びながら帰還することはできないのでしょうか。 スペースシャトルの消耗もかなり少なくなるような気もするのですが。 降りるまで時間がかかるから・・・? 飛び回るほどの燃料がないから・・・・? 空気が薄いから飛べない・・・・?

  • 宇宙船の原子炉

    木星探査衛星ガリレオが木星に落下したというニュースを読んでいたら、 Europaという衛星に衝突の恐れがあり、そこに落ちると、 ガリレオが地球から運んだかもしれない微生物で汚染される恐れがあるので、 木星の大気圏に突入させ消滅(燃やす)させたらしいと書いてありました。 そこで思ったのですが。 地球でもたまに人工衛星が落ちますよね。 なかには原子炉を積んでいるものがあったりしますが、 大気圏突入時の高温になると、核物質はどうなるんでしょうか? 消えてしまうんでしょうか? それだと、核廃棄物の処理に応用できないんでしょうか?

  • 人工衛星の落下

    人工衛星の落下すると大騒ぎしていますが、スペースシャトルが地球に帰ってくるとき大気圏突入の角度を間違えると、大気圏外に弾き飛ばされれると聞きましたが、今回の落下はそのまま落ちてくるのでしょうか。どちらの話が正しいのでしょうか教えてください

  • 大気圏突入

    天文学の質問なのかよく分かりませんがよろしくお願いします。  宇宙船が大気圏で燃え尽きてしまうといった話がたまに漫画などで出てきます。  この大気圏突入について、友人とたびたび激しい論争をするのですが、お互いに説得力が無く決着がつきません。  ぜひ力を貸してください。  どちらが正しいのでしょうか?      私の考え 1、大気圏で燃えるのは空気の摩擦が原因 2、だから、空気の流れにあわせてゆっくりと降りてくれば燃え尽きることはない。(もちろんゆっくり降りるためには大量の燃料が必要) (「空気の流れ」というのは地球の自転に影響を受けている空気の流れと考えています)      友人の考え 1、大気圏で燃えるのは空気の摩擦が原因(ここは同じ) 2、大気圏突入はそんなに甘いものではないので、大気圏に入る前にはじかれてしまう。 (ゆっくり大気圏に入る事は無理)  二人ともこういったことに詳しいわけではないので、想像の域を出ることができません。 よろしくお願いします。 praneという名前はスペルの間違いなので気にしないで下さい。(恥)

  • ブラックホールって?大気圏って?

    ブラックホールって巨大な恒星が最期を迎えたときに収縮し続けてできるらしいんですが、なぜ自分の重さで縮んでしまうんですか? また、宇宙から地球に来たものが、大気圏突入の際に燃え尽きてしまうのはなぜですか? なるべく簡潔にお願いします。

  • 金星突入

    ここには科学のカテゴリがないので  果たして此処でよいのか不安ですが質問ですが、お願いします。 質問内容は  金星の大気圏突入時の温度が知りたいのです 地球の場合は衝撃波や大気との摩擦・断熱圧縮による空力加熱、熱圏の通過によって機体表面温度は1,500度程の温度になる事が分かっています。  では金星の場合はどうなんでしょう? 金星は太陽系内の岩石惑星で唯一 濃厚な大気を保有しています。 ですから大気圏突入時 探査機はある程度の温度になる事は想像できます。  又、金星への着陸は旧ソ連のベネラ探査機が唯一成功していますので過去の実績はあるはずです。  しかし、資料が・・ない。 金星の大きさは地球とほぼ同じ 大気の主成分は二酸化炭素で地球より濃厚  しかも表面温度は400度ほど これを考えれば温度は地球より熱いんじゃないかと思うのですが・・ しかし金星表面は80気圧、ねっととりとしとした濃厚な待機が減速対象になる・・・・・。 計算式でも導き出せません。  すいませんが、教えてください

  • UARS 地球の大気圏突入 予定日 目視の可能性

    ジャンル違いでしたらすみません。 UARSが地球の大気圏にそろそろ突入するようですが、具体的な突入の予定日は発表されていますか? 大気圏突入でほぼ全部が燃え尽きるのではとも思いますが、はやぶさの時のように、目視できる可能性はあるでしょうか? どちらか一方でもかまいません。ご存知の方や、お詳しい方、教えてください。