• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

【中国・尖閣諸島問題】

【中国・尖閣諸島問題】 最近、日中の間で尖閣諸島問題で揉めていますよね。 今日のニュースでは、デモが起こり、日本企業の製品をボイコットしたり、 お店を荒らしたり・・・ これから、一体どうなってしまうのでしょうか? 戦争になってしまうのでしょうか?なったら兵器もない日本は、絶対に敗戦すると思うのですが。 日本政府はこれからどうするつもりなんですか? 毎日不安です。。。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数15
  • 閲覧数194
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>これから、一体どうなってしまうのでしょうか? どうにもなりません。 このまま、同じ状況が共産党独裁政権終焉まで続きます。 中国共産党一党独裁の正当性は「日本から中国を解放した」事になっています。 ですから、反日政策を放棄する事は即共産党独裁政権崩壊を意味します。 デモという名のテロ行為も「愛国反日思想教育の成果」だと、江沢民皇帝陛下は満足しています。 今日の共産党大会でも、徹底した反日のドンである江沢民皇帝陛下が指名した近平氏が次期国家主席に決まりました。 まだまだ、この状況は限りなく続きます。 >戦争になってしまうのでしょうか? 戦争には、なりません。 (沖縄県民には申し訳ありませんが)幸いにして、鳩山政権は「沖縄駐留米軍撤収に失敗」しました。 折角「尖閣諸島の領有権について、友愛精神で関係各国と協議したい」と、首相官邸から「日本の領土でない!」との発言を行った鳩山首相でしたが、在日米軍追放には失敗しました。 フィリピンの時は計画通りに南沙諸島を侵略できたのに、米軍撤収に傀儡政権が失敗した為に尖閣諸島に上陸できませんでした。 (フィリピン駐留米軍が撤収した後、南沙諸島に中国海軍が上陸。基地を建設し実効支配開始) 実戦経験の無い自衛隊は、憲法で一発の銃弾も撃つことも実戦では禁止ですから怖くはありません。 が、実戦豊富な米軍は脅威です。 (陸上自衛隊の昇任試験問題では、実戦で上官の命令で発砲すれば集団自衛権発動として憲法違反となっています) >日本政府はこれからどうするつもりなんですか? 今まで通り、お金で解決します。 ご存知のように、日本は世界のATM国家です。 中国に対しても、毎年数百億円もの資金援助を行っています。 既に、6兆6千億円以上もの大金を中国に資金援助を行っていますよ。 中国としても、「金のなる木」「打ち出の小槌」は手放したくありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明ありがとうございます! その中国への資金援助は、税金から賄われているんですよね? 何か嫌な感じです(-_-;) 日本も中国も、資源がある尖閣諸島は何としてでも譲りたくないんですよね。

その他の回答 (14)

  • 回答No.15

中国指導者はうまくいったと思っていたのでしょうが、 小沢報道と違い、日本国民は報道に流されず、 冷静に正しい方向に考えているように感じます。 中国は膨張主義で隣国には危険な国です。 日本はそこからの脅威に対抗する為、 アメリカ軍の常駐・自衛隊の増強・軍隊化、 核兵器の準備まで必要でしょう。 いままで、人任せにしていたことにさすがに気がついたのでは・・・。 ここまでは中国指導部も読んでなかったでしょうね。 フィリピンみたいに困ったことにならないことを祈ります。(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.14

不安なのは正しい反応だと思います。 現在は中国も海上から侵略、上陸する部隊を編成しておりませんので、 今すぐに直接軍によって攻めてくる事はありませんが、 現在、航空母艦を何隻か建造中です。 なお、迎え撃つ自衛隊ですが。。。 まず、この組織は軍隊ではありません。 ので、まともに防衛するのは無理でしょう。 別に自衛隊員をバカにするつもりはありません。 軍ではないので、指揮系統もあやふや、責任の所在も不明確、 何しろ軍法会議が無く、基本的に民間人と同じ六法で裁かれます。 戦争をやるのに関わらず、自己防衛だとか、殺意があったとかって裁判でやるって事です。 バカバカしくて士気なんて上がりません。 また、在日アメリカ軍ですが、彼らはアメリカの軍隊です。 アメリカに国益のある事は行いますが、それ以外は行いません。 攻めてくる前の抑止としては機能していますが、いざとなったら分かりません。 この前、尖閣問題にかこつけてアメリカは思いやり予算、グアム移転費、その他の軍関連の経費に関して、大幅増額を請求してきました。 日本は財布と言う事です。 アメリカは中国に沢山国債を買って貰っているお客様ですしね。 資源の安定供給の為にイランやその他の油田を持ってもアメリカに放棄させられるし。 何でもアメリカの言うことばかり聞いてもロクなことはありません。 日本も色々、急いで準備しなければと言う事ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 日本はやはり、世界の財布なのですね。 国民に借金をたくさんしているのに・・・ 総理も最近、あてになりませんよね。。。

  • 回答No.13
  • makocyan
  • ベストアンサー率39% (1039/2623)

>戦争になってしまうのでしょうか?  今、日本と中国が戦争しても喜ぶのは他の国だけってことは双方が知っています。いくら乱暴ものの中国だって、できるだけ戦争に至らずに日本に言うことを聞かせようと圧力をかけてくるはずですし、日本はそれ以上に戦争を避けようとします。 >なったら兵器もない日本は、絶対に敗戦すると思うのですが。  日本にも「兵器」はありますが。ただ現時点では中国には大規模渡洋侵攻能力がありませんし、日本近海まで出張って航空優勢を確保する能力もありません。いくらなんでもそれなりの対艦攻撃力を有する海空自衛隊の前に、まともなエアカバーもない状態で艦隊を突っ込ませる阿呆はいないでしょう。  ですから、よほどのことが無い限り戦争に至ることはないと思います。末端の司令レベルの暴走を原因とする小規模な小競り合い程度はあるかもしれませんが。 >日本政府はこれからどうするつもりなんですか?  そこがわかんないのが一番問題かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明ありがとうございます!

  • 回答No.12

こんにちは > 戦争になってしまうのでしょうか?なったら兵器もない日本は、 > 絶対に敗戦すると思うのですが。 えっ! (・o・) 自衛隊は・・・、日米安保で駐留してる在日米軍 は・・・? そういう防衛力が厳然と存在しているので、あちらさんもうかつに 手を出せないと思うのですが・・・。 > 日本政府はこれからどうするつもりなんですか? いや、むしろ中国はどうするつもり? のほうが気になりませんか? だって、最近の状況は どうも徐々に中央政府の統制が"特に地方で は"効かなくなってきているように思うのですがね。 日系のお店を壊したところで、働いているのはほとんど現地の中国 人ですし、そこで買うのももちろん中国人でしょ。 あんまり続くと、進出を控える(日本の)企業が続出して、せっか くの経済の発展に水を差すと思いますよ。 私の会社の取引先さんでも、最近"対中進出&投資計画を見直そう" か? って言っている会社が かなり増えてきました。 自分で自分の首絞めている、としか思えないのですが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明ありがとうございます! 私に少し勘違いがあったみたいですね(^・^;) お恥ずかしい・・・

  • 回答No.11
  • sotom
  • ベストアンサー率15% (698/4470)

#3です。 使えない軍事力なんて百害あって一利無しです。尖閣諸島の結果を見て、日本が強いという 妄言が出てくる事自体が有り得ません。じゃあ、軍事的に処理をすればいいのです。 使えない道具によってコストを削減し、回答者のような妄想を満たすためだけではないか。 この立場こそが、外交の敗北を証明しています。軍事力という道具を使いこなし、使用後の 収拾ができるだけの人材がいるのかどうか。いつまで軍備という幻想を抱いているのか。 運用する人間、組織が重要だと言う事が分からないのだろうか。自衛隊の指揮権は、 首相に帰します。現政権に軍事力を委ねると、この日本で自爆しますよ。また、軍事以前に 諜報分野の整備も必須です。先の大戦でも日本人はこれを軽視していました。 情報と補給という両面を揃えられない日本に勝ち目があるのか、資源小国の日本が 生き延びるための道は、ハードウェアではなく知恵や情報を駆使したソフトウェアによる モノに基づくモノでなければならない。アメリカの庇護を自国の国力と勘違いしていて 哀れとしか言えない。日本の軍事化は、アメリカすら敵に回す可能性を考えましょう。 日本が強いという妄言は、哀れみしか感じられません。現実の結果を見ましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明ありがとうございます!

  • 回答No.10
  • dai1000
  • ベストアンサー率24% (170/699)

>これから、一体どうなってしまうのでしょうか? <第一の予想> 強権発動・戒厳令、これが中国の指導部の行うこれからの処置でしょうね。 そして、日本企業の引き上げ、新冷戦。 <第二の予想> 暴動悪化。日本企業の引き上げ。中国分裂。難民が押し寄せる。 <第三の予想> 暴動鎮静化。いままで通り。ただし、近いうちに、第一か第二の予想に移行。 >戦争になってしまうのでしょうか?なったら兵器もない日本は、絶対に敗戦すると思うのですが。 戦争の可能性はあまり高くはありませんが、それでもゼロではありません。おそらく、日本が関わる戦争があるとすれば、第一の予想から発展すると思います。もちろん、日本が関わらないが中国が直接・間接に関わる戦争は、第一の予想の場合、かなり可能性は高いと思います。 >日本政府はこれからどうするつもりなんですか? 戦略のない根無し草のままでしょうね。民主党政権ならば。政権が変われば改憲がなされた場合についてのみ、大きな変化があるでしょう。 >毎日不安です。。。 一つだけ言えるのはピンチはチャンスです。おそらく、相場変動は大きくなりますから、大きく儲けたいのなら、チャンスが近いと見ています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明ありがとうございます!

  • 回答No.8
  • townsx
  • ベストアンサー率13% (36/261)

戦争しなくても大義の無い国は既に負けておりますw

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご説明ありがとうございます!

  • 回答No.7

戦争はないでしょうね。 あくまで、過激に行動しているのはごく一部の反日派と、何となく流れでやってる若者達です。 官製デモという噂もありますが、専門家曰く、それはないとの事です。 共産党政府も、 「気持ちはわかるが、違法な破壊行為には賛同出来ない」 と言っていますからね。じき消息するでしょう。 仮に、日本と中国が戦争してもそう簡単に日本は負けませんよ。 兵器を持たないとおっしゃいましたが、日本はアメリカから戦闘機やイージス艦を貰ったり買ったりしてますから、結構自衛隊は強いんですよ。 しかも、アメリカの海兵隊も駐留してますし… それに、日本は国際社会ではそこそこ重要な国の一つです。他の国とも仲が良いですし、マンガとかそういったもので世界から人気があります。 そんな日本が、人権無視で非道な政治をする中国から攻撃されていると知ったらどうなるでしょう? 国連軍やNATO軍が黙っているでしょうか? 他の国々は少なからず中国を煙たがっているはずです。 これがチャンスと、中国潰しになる可能性もあるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明ありがとうございます! 私も知識不足な部分がありまして、お恥ずかしいです。 もっと勉強しなければ(-_-;)

  • 回答No.6
  • mmky
  • ベストアンサー率28% (681/2420)

これから、一体どうなってしまうのでしょうか? 戦争になってしまうのでしょうか?なったら兵器もない日本は、絶対に敗戦すると思うのですが。 ○ 正しい解答も出ていますので、追伸程度に 日本の軍事力は海軍と空軍は亜細亜で一番ですよ。陸軍は国土防衛だけですから中国に数では劣りますが、日本の地理的条件、海に囲まれていることを考慮してのことですね。 核ミサイルはありませんが、その代わり日米安保でアメリカの核の傘に入っていますから、まあ対等ですね。 それでも心配というのなら、現実も回答しておきましょうね。日本には原子力発電の核廃棄物としてプルトニュームが40トン以上あります。毎年増え続けているのですね。原子力工学を学べばすぐわかります。オープンな情報ですよ。 純粋プルトニューム8kgでプルトニューム型核爆弾が出来るのですね。プルトニューム型核爆弾は材料があれば、現在では容易に作れるのですね。ただ、作らないだけでですね。何発分あるかは計算してみてくださいね。1トンは1000kgですよ。 ミサイル? H2A, H2Bロケットですね。世界のどこへでも数十トンの荷物を届けることが出来ますね。中国へはすぐですね。 つまりね。勉強すればすぐわかるのですが、日本の本当の姿、能力はすさまじいものなのですね。 中国や韓国、北朝鮮は日本の能力の影におびえているのですね。 日本に入った多くの工作員は、教育、政治、財界に入って日本を小さく見せようとしているだけなのですね。でも事実は怖い国なのですよ。 よーく目をみひらいて日本を見て御覧なさい。そしてすさまじい核の能力を持ちながら、その能力を使わない多くの科学者や技術者の心意気も理解すべきですね。ただ国難に際しては怖い日本に変身するかもですね。日本と戦争、止めときなさいなのですね。 そういうことなのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明ありがとうございます!

  • 回答No.5

回答者を含めてあまりの無知にただただ呆れるばかりです。 そんな程度なのでしょうね。 中国の反日教育しかり、日本の教育しかり、これまでの教育の結果が今出ているのです。 日教組が行って来た教育で、日本の若者たちは愛国心を消失してしまいました。 一方中国は、江沢民が行った反日教育で、偏向的な世界観を持ってしまいました。 尖閣諸島でモメること自体がおかしいのです。 日本の領土なのですから、いくら中国がいちゃもんをつけてもひるむことはないのです。 戦争になどなりようもありません。 それは中国の上層部は知り尽くしています。 兵器もない日本がなどとどうして思うのでしょうか。 日本の兵器が中国を上回っているからこそ攻めて来れないのです。 自国の国民を煽って、強がるだけなのです。 民主党政権は中国の傀儡政権です。 それを知らなくては、何も解決はしません。 民主党政権誕生に加担した人々の猛省を促すのみです。 小沢や鳩山、仙谷などの態度を見れば、自由と民衆主義からいかに乖離しているか理解できると思いますが。 日本政府などといいますが、民主党政権など政府などとは言えません。 国民が皆が早く目覚めることこそ不安一掃なのです。 間違っているでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご説明ありがとうございます! 民主党には選挙のときに期待していましたが、あまりの無力さに愕然とします。 しっかりして欲しいですね。。。

関連するQ&A

  • 10月2日に続いて16日にも東京で尖閣諸島問題で中国に対する大規模なデ

    10月2日に続いて16日にも東京で尖閣諸島問題で中国に対する大規模なデモ行進があったようですが、TVではほとんど報道されませんでした。 これに対して中国での反日デモは大々的に報道されていたのですが、これっておかしくないですか? 日本政府やマスコミはどうしてこんなに中国に気遣うのでしょうか。教えてください。

  • 尖閣諸島問題に対しての中国の思い

    尖閣諸島問題に対しての中国の思い 尖閣諸島問題がだんだんと熱くなってきていますが、日本人の一人としてどうしてもわからないことがあります。 自分的に調べた結果、元々尖閣諸島はどこの国にも属してなくて、その結果日本が所有をするようになり、権利を申告し、受理されたが、資源が見つかってから中国と台湾が権利を主張し始めた。理由は中国は尖閣諸島を最初に発見した&漁猟の目印にしていた。 上記は自分が調べた結果であり、抜粋したところもありますが、簡単に言うとこういう事ですよね? で、今中国では船長の解放を求めていますが、 (1)尖閣諸島がそもそも日本のものであり、その経路も中国人はわかっているのでしょうか? (2)客観的に見たら中国は間違ったことを主張して、なぜ誰も非難しないのか? しかし、日本政府がはっきりこの問題に対して発言しないのが腑に落ちないです。 中国側に伝わってないって感じがします。 え? 客観的に見ると尖閣諸島が日本のものであるのが事実なら どう考えても中国の頭がおかしく思えるのですがどうなんでしょうか・・・

  • 尖閣諸島問題って都政の問題なんですか? 尖閣諸島

    尖閣諸島問題って都政の問題なんですか? 尖閣諸島問題って日本と中国の国の問題だと思ってたんですがw 東京都が右翼化すると日本抜きで中国と戦争やっちゃいそう。 尖閣諸島問題は都政の問題だ!って東京MXが言っててびっくりした。 東京都民ってなんでこんな馬鹿なんだろう。

  • 尖閣諸島問題で中国や韓国は証拠を持っているの?

    いまいち複雑すぎて理解に困る尖閣諸島問題ですが、 確かに日本人が歴史を知らなすぎるのも問題です。 しかし、尖閣諸島は日本の領地と昔から言っているのに、 何故、中国や韓国は「それは違う」と今更反発しているのですか? また、反発する物的証拠は相手は持ち合わしているのでしょうか? やはり、ただのストレス解消程度のデモなのかな…。

  •  2010年10月2日、渋谷で2600人規模で、尖閣諸島問題でのデモが

     2010年10月2日、渋谷で2600人規模で、尖閣諸島問題でのデモがありました。  当日付け(9月29日発行)の赤旗日曜版には、第一面で、   尖閣諸島    日本の両道です      という題字の下で「領有権が歴史的にも国際的にも明確な根拠があるにも関らず、日本政府が中国政府にも国際社会にも、いうべきことをいっていない。ここが問題だ。」      とこの党の委員長の人の分りやすい明白な話があります。  一体、日本政府はどうして中国政府にも国際社会にも、いうべきことをいわないのでしょう。  赤旗のお話は分ります。でも質問でそんなことは書くことではありません。  みなさんのご判断や情報があれば、教えてください。  政府よりのお話でも結構です。

  • 尖閣諸島問題について

    尖閣諸島問題について ニュースを見ていてもどうも理解が出来ません。 今回の問題は何がどうなってこうなったのか簡潔に説明して頂けますでしょうか? 本当に悪いのはどっち? 戦争が起きてしまいそうな気がして不安なのですが、どうなのでしょうか。 当方、時事問題に知識が乏しいため、難しい説明ではなく、小学生でも解るような解説だと有難いです! お手数お掛け致しますが宜しくお願い致します

  • 尖閣諸島問題

    尖閣諸島問題について日本がとった対応について詳しく教えてくださいm(_ _)m

  • なんだか不安です。怖いです。と言うのも、最近の尖閣諸島問題です!中国の

    なんだか不安です。怖いです。と言うのも、最近の尖閣諸島問題です!中国の漁船船長が日本の海上保安庁の巡視船に衝突したことで日中もめてますよね~。 私は沖縄県民です。マスコミでは今回の中国の強硬な姿勢は、日米関係の揺らぎに付け込んで中国側が揺さぶりをかけているとの見方をしているようですが・・・・。 それって普天間問題ってことですよね。なんかこの流れでいくと、沖縄に基地があるのがベストだー!なんてオチに日本国内の世論もなっちゃうんじゃないですか?県民としては辛い気持ちになります。 これって結局、中国うんぬんてことより、今の日本政府も一枚絡んでないかなんて妄想してしまうんですよ~・・・・。この収拾のつかない普天間問題を政府が望む解決方法へと結びつける口実にするために利用している。だから中国側にも日本が強く抗議しなかったのでは・・・てね。また衝突事故にも日本政府が関与しているのでは?てね。もうすぐ沖縄県知事選挙が始まります。タイミングよすぎだーなんて思っています。 考えすぎですか? 最後に沖縄県民として、戦後65年(祖父母の代から)基地の存在を我慢してきました。今回の事件をうけて平和のために、今後沖縄に変わり米軍基地を受け入れても良いという都道府県はあると思いますか?普天間問題が沖縄だけの問題でなく日本国民全体の安全と平和の問題であることは言うまでもないのではないかと思っています。 皆さんのご意見をお伺いしたいです。

  • 外交問題

    外交問題の例として普天間移設、尖閣諸島問題が挙げられますがこれらの外交問題を改善するには日本政府はどのようなことをしなければならないのでしょうか?

  • 尖閣諸島問題について

    尖閣諸島問題について 清朝時代に日本が宣言し、日本の領土とした尖閣諸島の資源をめぐり、 完全に後乗りでゆすり攻勢をかけている中国政府は、正気とは思えません。 日本はレアアースにこだわらず、悪いものは悪いというべきだと思います。 中国の武力拡大を背景とした緊張感のさなか、 日本の取るべき道はどのような選択がふさわしいのでしょうか? "中国への強硬姿勢?"  "波風立てず場渡り政策?" なにか名案が思い付いた方に伺いたいです。