• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

被害者請求について教えてください

被害者請求について教えてください 以前した質問の回答文中に 「任意保険会社が過失相殺の結果、賠償額が120万円以下となった場合は、 任意保険会社は立て替えた分しか自賠責に請求できないので、 自賠責保険にはまだ支払い余力が残ることになります。 その立証書類とともに自賠責保険に被害者請求すれば、 120万円との差額を支払ってもらえます」 と知りました。 そのことについて保険会社に相談してみたところ、 「被害者請求は示談後になるので、示談したということは自賠責にも請求しないと 自賠責側が解釈されると被害者請求を断る場合もあります」 と言われました。 断られるケースというのはどの位の割合なのでしょうか? また、健康保険を使った方が自賠責額に納まりやすいとも知りました。 今の通院のペースで行くと何ヶ月で120万程に達するかを聞くと 「3か月位です」と言われました。 3か月時点で仮の計算(治療費や慰謝料等の合計額)をしてもらい その結果を聞いて健康保険適用にするかしないかを判断できるものなのでしょうか? そのような手段は取れなくなっているのでしょうか? 毎度申し訳ありませんがよろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1287
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

勘違いされている部分があるようですね。 >「任意保険会社が過失相殺の結果、賠償額が120万円以下となった場合は、 >任意保険会社は立て替えた分しか自賠責に請求できないので、 (長いので冒頭のみ) 任意保険会社が立て替える場合も、自賠責範囲内はどうせ自賠責に請求すれば支払われますので、過失相殺はしていません。 任意保険の過失相殺で120万円を下回るというのは、たとえば、賠償総額が150万円、過失割合が3割などの時になります。 ただ、これもこれだけではなく細かくなり、治療費休業損害で120万、慰謝料で30万となった場合、治療費と休業損害は自賠責から120万円まで払われる物ですので、自賠責から120万が支払われますので、自賠責は残り0となります。 総額で150万の70%が加害者側(保険会社側)の支払い責任部分ですので、120*70%=105万になります。 自賠責の120万を下回っていますので、保険会社の支払いは0となり、自賠責保険の財布も0となっています。 ですので、自賠責から慰謝料などを貰う事もできなくなります。 >3か月時点で仮の計算(治療費や慰謝料等の合計額)をしてもらい 出来ません。 慰謝料は被害者の救済を目的とした自賠責保険では、一番劣後(後回し)の支払いになります。 慰謝料と治療費のどちらが怪我して治療している人には必要なのかは、常識的にわかると思います。 ですので、治療が終わるまで、慰謝料の請求は出来ませんししたらそれで治療は終了と言う判断が行われる事になります。 自賠責のような順公的機関に申し出る訳ですから、任意保険も終わりで良いと言う判断になりますし、裁判を行ったら、同じ様に判断されるでしょう。 >その結果を聞いて健康保険適用にするかしないかを判断できるものなのでしょうか 出来ません。 病院はいつまで請求を待つのでしょうか? そんな事できません。 自由診療と健康保険診療と言うのは、行える治療行為からして違うのですよ。 自由診療で健康保険の制約が一切ない治療を行った後から、安い健康保険にしてくれ。 これは、フランス料理の店に行って、アラカルト(個別メニュー)で注文しておいて、支払いの時にコース(定食)料金にしろと言っているのと同じです。 また、病院は1月単位で治療費を請求しますが、それを何ヶ月にも遡って計算しなおせと言う事や、それまで請求するな!と言う事を言う事になります。 請求できなかった期間の金利負担などは、事故の損害賠償ではありませんので加害者や保険会社が支払う義務もないものになります。 ちょっと賠償金に対して色気を出しすぎている方の様に感じます。 生兵法でやると、後で大きなしっぺ返しを受ける事になる可能性が有りますので、ご注意されてください。 下手すると、保険会社も弁護士対応に切り替えて、徹底交戦を行ってきますのでその辺はご注意されてくださいね。 こういうのは余り色気を出しすぎて設けようとすると、逆に受け取れる物が受け取れなくなる事もありますので、ご注意されてください。 生兵法 怪我の元です。 調べるなら色々なケースでノ内容を徹底的に調べる事。自賠責保険と任意保険の支払う内容、賠償責任の範囲などをよく理解される事をお勧めします。 また、タイミングを逸するだけでもしっぱいするものもありますので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました 確かに自分でも「賠償金に対して色気を出しすぎている」と認識しております なので質問的にもとてもお恥ずかしい内容だと思っておりますが 保険会社に聞きにくいため、少しでも事故に関係することは知っておきたいと思ったために 投稿させていただきました。 後で大きなしっぺ返しを受ける事のないように気をつけたいと思います ありがとうございました

関連するQ&A

  • 被害者請求について教えて下さい。

    今度、自賠責保険に後遺障害診断書等の被害者請求をするのですが被害者請求をすると任意一括も解除になるとのことを聞いたのですが私の場合、初め自由診療で途中から健康保険なのですが、この場合は・・・ それと、この任意一括と言うのは今まで相手の任意保険会社が窓口になってやってきましたが、解除=もう相手の任意保険会社は関係なくなるっていうことなのでしょうか? つまり今後、忘れていた分の交通費等は任意保険会社ではなく自賠責保険会社に請求ってことですか? 宜しくお願いします。

  • 被害者請求の書類を貰うときに感じた不安

    今、交通事故の後遺障害を申請するにあたり、被害者請求が事前認定か悩んでいますが、被害者請求に必要な書類だけ、とりあえず、加害者自賠責保険会社から貰うことにしました。 そして、電話したところ 僕「書類を頂きたいのですが」 自賠責保険会社「任意保険会社の方はしっていますか」 僕「いいえ」 自賠責保険会社「加害者の任意保険会社はどこでしょう」 僕「自賠責保険会社さんと同じです」 自賠責保険会社「何月何日の事故で、お名前お願いします」 僕「(答える)」 自賠責保険会社「すいません。Aさんが担当してるかたですね。Aさんに電話しましたが、繋がらなかったので、とりあえず書類はおくりますね。事前認定も被害者請求もあまりかわらないですよ?」 と言われました。自賠責保険を任意保険会社が一緒で、担当の人まですぐにわかってしまったので、被害者請求しても、事前認定であるらしい、妨害工作等されそうだなと不安に感じてしまいました。 内部でツーツーに繋がっていたら、被害者請求のメリットはあるのでしょうか。 別に何も問題はないでしょうか。 お願い致します。

  • 交通事故の被害者請求

    交通事故の被害者請求について詳しい方よろしくおねがいします。 相手の自賠責保険に請求するとお聞きしましたが、相手の自賠責保険がどこかわかりません。 任意保険会社に、被害者請求したいので、どちらの自賠責保険会社か教えてほしいと正直に言っても問題ないのでしょうか? 素人すぎる質問でもうしわけございません。よろしくおねがいします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

>断られるケースというのはどの位の割合なのでしょうか? 自賠責の支払い限度額に余力がある場合、被害者が未賠償の損害を請求すれば、支払いを拒絶されることはありません。 自賠責保険では、加害者請求(15条請求)と被害者請求(16条請求)が競合した場合は、加害者請求が優先されますが、加害者請求は加害者が支払った限度額までしか請求できません。 また、被害者請求には示談成立は考慮されないため、示談後に被害者請求を行うことは可能です。 ただ、自賠責保険会社は、被害者請求があった場合、自賠法施行令第4条に基づき、加害者側に意見の聴取を求める書面(通称・令4条照会)を送付します。 これには、被害者が請求の際に報告した事故状況等に相違がないか、加害者が被害者側に支払った金員で自賠責保険に未請求のものがないかなどを回答する内容で、加害者側に2週間以内の回答期限を設けていますが、期限内に回答しなかった場合は、異議なし・立替金なしとして、処理を進めることになっています。 また、被害者請求は何度でも行えるため、治療途中で請求すれば、請求時点までの治療費・休業損害・慰謝料等の支払いを受けることができます。 しかし、加害者の保険会社が対人一括払い対応をしている場合は、一括社(加害者の任意保険会社)が自賠責保険会社に現存確認を入れているため、事実上支払いを受けることはできません。 一方、一括社は事故日から1年を経過すると、自賠責保険会社に中途精算を請求できますが、それ以外は示談後に請求する最終精算となります。 一括払い対応の場合、原則として一括社の最終精算後でないと、被害者請求による支払いはありません。 損害額が120万円を超えたが過失相殺により賠償額が120万円未満となって示談した場合は、一括社は実際に支払った金額しか自賠責に請求できないため、支払い余力が残り、被害者請求で支払いを受けることができることになります。 なお、示談上、過失相殺は損害額全体に対して行われますが、治療費は一括社にから全額医療機関に支払われています。よって、休業損害・慰謝料など被害者が受け取る部分が減額された形となり、この部分の内、120万円までの金額が自賠責保険から支払われることになります。 国内損保の多くは、このようなケースでは任意保険基準での損害額・賠償額と自賠責基準での損害額・杯賠償額を両方提示し、被害者側に判断をゆだねますが、一部には杓子定規に120万円超は任意保険基準による損害額・賠償額のみを提示するところもあります。 >その結果を聞いて健康保険適用にするかしないかを判断できるものなのでしょうか? 健康保険の適用を受けるためには、投薬も含め厚労省が認めた治療でなければなりません。未承認の器具や薬を使った治療は、その治療全体が自由診療扱いとなるのです(保険外併用療養費の対象となるものを除く)。 一方で、日本は新薬の承認まで大変時間がかかるため、海外の治験で安全性が確認された未承認薬の使用が望まれている現実があります。 診療を受ける際に、あらかじめ健康保険証を提示して健康保険適用の意思表示をしておかないと、未承認薬が処方されるなどして健康保険の適用を受けられないこともあり得ます。 また、保険診療だけを受けた場合でも、病院は少なくとも月1回は医療費の請求を行いますし、一括社は速やかに支払います。一度、自由診療で請求し、支払いを受けたものを健康保険で請求しなおすとなると、膨大な手間がかかるうえ、病院の収入が減少するわけですから、病院が遡って健康保険適用を受け付けることはあり得ないでしょう。 任意保険の慰謝料日額単価は、自賠責保険のように固定されていません。治療期間が長くなればなるほど単価は低くなります。 自賠責の慰謝料、4,200円×実通院日数×2(または4,200円×総治療期間)は、意外にも任意保険基準の慰謝料以上となるのです。 ですから、過失がある場合はもちろん、無過失の場合でも健康保険で治療を受ける方が自賠責限度額をより有利に使えるので、「交通事故で健康保険」は被害者にメリットがあるものなのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 「無過失の場合でも健康保険で治療を受ける方が自賠責限度額をより有利に使える」 というのは初めて知りました。 また家族とも話してみたいと思います

  • 回答No.3
  • ag0045
  • ベストアンサー率33% (815/2413)

DENBANさんの云われる通りだと私も思います。 例えば総額150万円で自分の過失40%ですと、 90万円となりますが、この場合には減額なしで計算した 自賠責の120万円に修正されます。 なお、当然ながら任意保険の支払いはありません。 被害者に7割以上の過失があると20%の減額が自賠責でも されますので、120万円×80%=96万円が自賠責の上限 となります。 この場合には、治療費、慰謝料、休業損害すべてが2割カット で計算され、合計も96万円が上限となります。 健保に関してもDENBANさんの云われる通りですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 「自賠責の120万円に修正される」ことを知り勉強になりました。 DENBANさんの回答をちゃんと見たいと思います

  • 回答No.1
  • DENBAN
  • ベストアンサー率36% (243/660)

>「任意保険会社が過失相殺の結果、賠償額が120万円以下となった場合は、 任意保険会社は立て替えた分しか自賠責に請求できないので、 自賠責保険にはまだ支払い余力が残ることになります。 その立証書類とともに自賠責保険に被害者請求すれば、 120万円との差額を支払ってもらえます」 この前提がおかしいように思えます。 過失相殺した結果、相手負担分が120万円以下の場合は、 120万円まで任意保険会社は提示してくるはずです。 例えば総額150万円で自分の過失40%ですと、 90万円となりますが、120万円を任意保険会社が提示 してくるはずですが。従って自賠責は使い切るので、 再度被害者請求することは出来ない。ではないでしょうか? >その結果を聞いて健康保険適用にするかしないかを 判断できるものなのでしょうか? この質問は、最初から遡って健康保険の適用ができるか 聞いているのでしょうか。 そうであれば、通常病院は1ヶ月毎に締日があり、 3ヶ月も経てば、とうに何処かへ請求していますし、 自由診療なら任意保険会社へ請求して支払い済みでしょうから、 遡るということは、これら全てを返して健康保険へ再度請求するという ことですので、やってくれる病院は無いでしょうし、 任意保険会社も自賠責に請求しておれば、それも返してなどは 不可能でしょう。 健康保険は、病院の締日の関係や何処まで融通してくれるかによりますが、 病院へ使う意志を示した後の分しか使えないと思っていたほうがよいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました 健保については初診から日数たってますので今まで通り通おうと思っております でも聞いたことによって分かったことも多いので助かりました 本当にありがとうございました

関連するQ&A

  • 被害者請求をしたら任意保険会社から電話・・・

    被害者請求を自賠責保険会社にしたら、任意保険会社から電話が来ました。たまたま出られなかったので、出ていないのですが、どうして任意保険会社から電話が来るのでしょうか? たしかに、自賠責保険会社に被害者請求をする際に、「不足分の書類は~任意保険会社、~さまよりお取り付けください」とのようにメモは入れました。 任意保険会社からの留守電にも、「詳細を確認したく思いますので・・・云々」とありました。 この電話には出ていいのでしょうか? それとも任意保険会社の悪質な妨害のひとつでしょうか? 任意保険会社と対応しなくても、自賠責保険会社が話を進めてくれているのでしょうか? 対応策、これからどうすればいいのか、など教えてくださいませ。 よろしくお願い致します。

  • 被害者請求の場合の示談書について

    はじめて質問させていただきます。 先日身内が原付バイクで自転車と接触事故を起こしてしまいました。 お恥ずかしいのですが、こちらは任意保険には未加入で自賠責保険のみです。 被害者の方の怪我は幸いにも大事には至らず、全治2週間程度の打撲らしく、現在通院中です。 今後の治療費や慰謝料などの損害賠償金の支払いについては話し合いの結果、こちらの自賠責保険に被害者請求をしてくださるとのことで決まりました。 そこで質問なのですが、保険会社に聞いたところ「被害者請求の場合は示談者を作成する必要はない」と言われましたが本当ですか? 示談書は賠償金を支払ったことを証明する大事な書類で、後からこの事故の件についてはなにも請求しません(異議申し立てをしない)といったことを確認するための書類だと認識していました。 賠償金が保険会社から被害者の方の口座に振り込まれた事実が、示談書と同じ効力を発揮するのでしょうか? それとも自賠責保険も免責証書のような書類が被害者の方に送付されるのでしょうか? 初めての事故で動揺しておりますし専門知識もなく、示談交渉サービスも利用できない状況のため、とても不安です。 後々法的に何か問題になったりしたらどうしようなどと、色々考えてしまって・・・ 皆様ご回答よろしくお願いいたします。

  • 自賠責保険の被害者請求について困っています!

    自賠責保険の被害者請求について困っています! 先日自転車とバイクの交通事故にあいました。 わたしが自転車。 相手がバイク。 T路地での衝突事故です。 相手側が優先道路で私の方は一時停止しないとだめだったようですが、 相手側も曲がり角の直前で速度を上げたため、 お互い様というような感じなんですが、 私は派手に転倒し、頭を強く打って 意識ももうろうとしていたため救急車で運ばれました。 幸い頭にはでかいたんこぶと足首のねんざだけですみました。 相手も軽症であり、大事には至らずよかったのですが、 お互いのバイク自転車はダメになり、バイクの方も修理代がかかるということです。 相手は任意保険にも入っているようですが、 当日運ばれたときの 救急センターでの治療費や今後の通院費などは そちらで自賠責保険の被害者請求してくださいといわれました。 しかし治療費が既に6万を超えており、 わたしも経済的余裕がないため、 立て替えて後日被害者請求となると 厳しいので、相手側の任意保険でどうにかならないか 考えているところなんですが、 任意保険で。、。。。と切り出すと 相手さんがバイクの修理代について色々言ってきます。。。 わたしはこのまま自賠責保険で被害者請求した方がよいのでしょうか?? あと、親の入っている保険の方が、 自賠責保険で被害者請求してお金がちゃんとおりてくるの、 とても難しいよ! と言われたそうですが、、、、 被害者請求はそんなに難しいのでしょうか!? 自分なりにネットや、こちらの掲示板でも色々調べましたが、 自賠責保険の被害者請求は資料をきちんと提出すれば、 すぐにとは言いがたいですが、お金はちゃんと 振り込まれていると思いますが。。。 文章が長くなって申し訳ありません。 どなたか詳しい方、アドバイスをお願いします。

  • 被害者請求について

    初めまして。交通事故に遭い、これ以上治療を続けても効果が期待できないということで、症状固定となりました。 物損のほうで、加害者の任意保険会社と折り合いがつかず、示談まで長引きそうなので、後遺症の申請は被害者請求で行おうと思っているのですが、 1、これまでの診断書やレセプトは加害者任意保険会社(途中から 健康保険使用なので、組合)にあると思うのですが、これらを取り寄せて、同封しなければなりませんか? 2、またこれらの診断書やレセプトはコピーでも大丈夫でしょうか? どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 被害者請求の診断書について

    被害者請求についていくつか質問があります。 被害者請求を考えているのですが、診断書は任意保険会社に預けたままなのです。 保険会社に診断書を返してもらえるのでしょうか?それとももう一度、自賠責保険用の診断書を書いてもらったほうがいいのでしょうか? 休業損害請求書などの資料も預けたままです。これも返してもらえるのでしょうか? 事故発生時、私は未成年でした。 後遺障害が残ったので治療が長引いてしまい、被害者請求をする今は20歳を超えました。この場合は私が当時の未成年のまま、親が請求したほうがいいのでしょうか?? 専門家、経験した方のアドバイスが聞ければ幸いです。 よろしくお願いします。

  • ◆交通事故◆ 第三者行為傷害による健康保険の適用と、自賠責保険への被害者請求の併用について

    交通事故で怪我をし、入院しておりました。しかし、相手方の任意保険会社がなかなか動いてくれず、第三者行為傷害による健康保険の適用と、自賠責保険への被害者請求を考えております。 そこで、その両方を併用できるのか?という疑問があります。 七割を健康保険で支払い、残りの三割を相手方の自賠責保険へ請求することは可能なのでしょうか? また、被害者請求は保険金が下りるまで期間はどれくらいかかるのでしょうか?

  • 後遺障害の被害者請求の書類について教えてください

    交通事故の後遺障害認定を加害者の保険会社に任せずに 被害者請求をする予定なのですが、加害者が加入していた 自賠責保険の窓口?になっている保険会社から必要書類を 郵送してもらったのですが、交通事故発生報告書というのは 医療費を任意一括で請求していた場合は必要ないという意見と 必要という意見がありますが、どちらが正しいのでしょうか? 必要な場合は、事故当時の速度等、警察の事情聴取の際に 何キロの速度で走っていたか話したのですが、その事を 忘れてしまい、書けないのですがどうすればいいでしょうか? それから、後遺障害の請求の場合も自賠責に対して支払い請求書兼 支払指図書というのを書かなければいけないのでしょうか? 相手の任意保険会社と、自賠責保険の窓口の保険会社と別なのですが 問い合わせても、両者で回答が違うので困っております。 被害者請求に関する必要書類をすべて教えて頂ければ幸いです。 詳しい方、よろしくお願いいたします。

  • 被害者請求の任意保険請求

    交通事故に遭い、被害者になりました。被害者請求をしたのですが、自賠責の支払いはなんとか受けれたのですが、この事故のせいで、勤務先や周りの人にかなりの迷惑をかけ、自分自身も精神、身体ともにボロボロです。 この件とは別に過去に事故(このときも被害者)経験があるのですが、そのときは加害者の自賠責と任意保険で、解決しました。一般に、自賠責の限度金額が超えれば、任意保険がはじめて使える、みたいなことがいわれていますが、過去の事故では、自賠責の慰謝料とはまた別に、任意保険の迷惑料(慰謝料という名称?)として受け取りました。ド田舎なので車がないことでの便宜性を理由に。 今回の事故も自賠責の慰謝料とは別に任意保険の慰謝料がほしいのですが、加害者が任意保険を使いたくない、裁判だ!と言っています。保険会社も加害者が首を縦に振らないと任意保険を発動できないと回答しています。 何十回という通院、日中しかできない保険会社とのやりとりなどで、結果勤務先を解雇されたり、ほかにも損害はたくさんあります。 相手保険会社は当然ながら払いたくないのはわかります。だけど、任意保険ってなんのためにあるんだ?、いつ使うんだ?不条理だ!と叫びたくなります。自賠責の慰謝料というのは被害者の治療費援助や通院苦痛などのためのものですが、任意保険の慰謝料というのはそれら以外の迷惑料を支払う内容だと思うのですが・・。 こういう事例では、払ってもらえないものなのでしょうか?払ってもらえるならどういうアクションをすればよいですか?教えてください!

  • 自賠責の被害者請求と時効について

    自賠責の被害者請求と時効について まず、私は被害者です。 加害者は任意保険に入っています。 ところが、任意保険側が、弁護士を代理人に立て、(形としては加害者が立てたことになっています)現在加害者側の申し立てによる調停中です。 そこで、質問なのですが、後遺障害について加害者請求でなく、被害者請求を行おうと思っています。 ・自賠責の時効は2年とどこかに書いてありましたが、後遺障害もそうでしょうか? ・また、どこから(事故日から・症状固定から等)時効期間は始まるのでしょうか? ・任意一括の書類を任意保険に提出してしまったのですが、それでも自賠責に被害者請求はできますか? ・入院費等で、自賠責の限度額は超えていますが、後遺障害は、別物として考えてよろしいですか? ・被害者請求の書類を自賠責に送っていただきたいのですが、事故証明書を見ても、損保ジャパンと書いてあるだけです。契約者番号もあります。 この場合、どこに電話をしたらよろしいのでしょうか? あさってに調停があるので、事前に知っておきたいことですので、よろしくお願いいたします。

  • 症状固定と被害者請求の方法について

    私は、2月末に事故に会いました。私はバイクの被害者、相手は車の加害者で割合は、1:9です。相手の加害者は、自賠責保険と任意保険に両方加入しております。私は自賠責に加入しております。 ケガのほうの話なのですが、 病院に行き、むち打ちと診断され、病院に通ってから、6ヶ月が経過しようとしております。医者に症状固定をそろそろ診断してもらおうと思うのですが・・・、 最近、被害者請求という方法を知りました。これは保険会社と後遺障害の認定などを示談しあうよりも、被害者にとっては、ありがたいものであり、被害者のためにも良いということを知ったのですが、具体的には、どういうものなのでしょうか?また、どうやって請求すればいいのでしょうか?保険会社と後遺障害について示談しないで、被害者請求をしたほうが、とても助かるらしいのです。しかし、いろいろ調べたのですが、それ以上のことが、どうもハッキリしません。教えてくださいませ。