• 締切済み
  • すぐに回答を!

ライブDioZX(AF35規制前)のエンジン始動性とアイドリングについ

ライブDioZX(AF35規制前)のエンジン始動性とアイドリングについて 先日友人よりライブDioZX(AF35規制前)をもらって乗ってみたのですが、以下の症状が出てまして困っております。 当方車は結構イジッてましたが、バイクに関しては全くの素人です。 どなたか分かりやすいアドバイスを頂けたら幸いです。宜しくお願いします。 1.エンジンの始動性が悪い。 しばらくエンジンを掛けてなくて掛けると一発で始動しません。 掛かるには掛かるのですが、2秒程でブスブスと止まってしまいます。 すぐに掛けなおすと同じく2秒程で止まってしまいます。 これを繰り返していると、だんだんエンジンの掛かっている時間が長くなってきて最終的には掛かるといった感じです。 最初のキックから10~20回のキックが必要です。 掛かってしまえば止まることはありません。 2、アイドリングが不安定。 エンジンが掛かった後は、音を聞いているとアイドリングが不安定(息継ぎしている様な感じ)です。 3、信号待ち等で停車した際アイドリングが高い。 信号待ち等で停車した際、止まった直後は妙にアイドリングが高いです。すぐに低くなり落ち着きます。 なんか回転が一回どこかに引っ掛かって落ちるって感じです。 4、全体的にアイドリングが高いような気がします。 エアスクリューとアイドル回転調整ネジにて調整出来ると思いますが、イマイチ調整がうまくいきません。 完璧に調整できる方法がありましたら教えて下さい。また、アイドリングも正常時がどの位の回転数なのかもよく分かりません。 以上、分かりやすい説明があるとかなり助かります。宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3

http://www.bike-trouble.com/index.php?%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%80%90AF34%E3%80%91-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%B4%97%E6%B5%84 リンクが切れていると思うのでコピペして確認してください。 この中に始動性に関するところの記述が有りますが私は実際にディオのキャブは実際に見ていないので断定は出来ませんが、始動性なども含め点火系や圧縮など他に異常が無ければキャブのオーバーホールのミス作業の可能性があります(非常に細かいエヤーの通路も有りますし、確実に詰まりが無いか確認)もちろんどこかにミスが有れば再びオーバーホールしないと行けませんし、組み込むときにゴミなど付着していないかも注意が必要です。 又ジェット類も非常に柔らかい材質なので堅い針金など使っていれば駄目になりますから要注意。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

  まず 乗りましょう 角のコンビニまでじゃなくて せめて隣町の本屋ぐらいまで 乗りましょう  記述の内容 あまり乗らないで起こる不具合に似ています 乗らないから 始動系詰まる  EG掛からない  乗らないから 燃料系詰まる アイドル不調 加速不良  エアクリーナ きれいですか?? スポンジが膨らんで ボソボソになっていませんか?? 30Kmほど連続で乗って 燃料を入れて 再度事象が出るか 確認しましょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

キャブ周りのオーバーホールをすることを勧めます。 参考になるサイトを見つけたのですがURLが長すぎて貼り付けできませんでした。 ライブDio AF35整備で検索すれば見つかると思いますが・・・・ どちらにしても2ストだと思いますから点火プラグなども点検しましょう、4ストと違い結構早く痛みますから・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答有り難うございました。 昨日キャブを分解、洗浄してみました。 とりあえず、2,3,4の症状は無くなりました。 1番の症状だけはまだ出ます。 ただ、一発で掛からないにしても5回前後でアイドリングが落ち着きずっと掛かっている状況になります。 一発で掛かる状態に持っていく事は可能でしょうか? また、この状態はあとどの部分が悪いのでしょうか? ご回答宜しくお願いします。

関連するQ&A

  • DioZX(AF34?)について

    みなさん、はじめまして。 素人からの質問です、どうかよろしくお願いします。 ホンダ DioZX(多分AF34だと思うのですが?・・・)を一昨年バイク屋から中古で購入しました。 当初エンジンのかかり具合はが悪くなかったのに、だんだんと、いくらセルを回そうがキックしようが全くエンジンがかからなくなってしまい、たまにしか乗らないことが原因だと思っておりました。 そこで、一念発起! キャブを清掃。 その時です、気づいたのは・・・。 うんともすんともいわなかったエンジンが、キャブにキャブクリーナーをかけてから、キックすると簡単にエンジンがかかります(たまにかぶる?様な事がありますが・・・) キャブクリーナーをかけないと沈黙。 そして、次の日にはまたエンジンがかからなくなり。 エンジン始動に失敗するとまた、キャブクリーナーをかけてエンジン一発始動。 バイク屋にこれを説明しアイドリング等は調整してもらったものの、原因は分からないといわれました。 キャブを交換すると治るかもしれないと・・・。 確かに古すぎるバイクだと思うのですが、バイク屋の言う通りなのでしょうか? それとも他に原因等はあるのでしょうか?教えて下さい!お願いします。 ちなみに走行距離は約3500kmです。

  • ライブディオ アクセルを開けてエンジン始動

    2ストのライブディオに乗っています。 中古のPE20ビックキャブを入れたのですがアクセルを開けていないとエンジン始動できません。 アクセルを開けないでチョークを引いてもエンジン始動できません。 アイドルスクリューを回してもアイドリングの回転数に変化はありませんでした。 エアスクリューは調整しずらいところにあるため、まだ調整していません。 とりあえずキャブのオーバーホールはしたつもりです。 濃いか薄いのかよく分かりませんのでアドバイスお願いします。

  • アイドリングでエンジンが止まります

    ホンダの「マグナ50」に乗ってます。始動してからすぐに走り出すと停止したときエンジンがストンと止まります。その後なかなか始動してくれません。 自分ではアイドリング回転が低いように感じますが、バイク屋さんでは「エンジンが温まらないとよくあります」と言われてとくに整備調整はしてもらえませんでした。確かに温まっているとエンストは起きません。 でも、始動後、路上や交差点などですぐに止まってしまうと危険で不安なので、この問題をどうにか解消したいと思います。 アイドリングの回転数を上げれば解消できるかと思います。自分で調整してみたいのですが、よくわかりません。どなたか、アドバイスをお願いいたします。

  • ライブDIOzxのエンジンから異音がする。

    ライブDIOzx(AF35)に乗っているのですが、エンジンから異音がします。クランクケースあたりからだと思うのですが・・・全体的にゴロゴロといっています。異音が発生しやすい場所などはあるんでしょうか?なにが原因なのでしょうか?自分で直したいのでバイク屋には持って行くつもりはありません。詳しい方教えてください。

  • エンジン始動後しばらく経ってからの回転数の落ち込み

    【車種】 カワサキ ER-4N 新車購入から2年半  距離約1万km エンジン始動後、暖気が終わるまでしばらくはアイドリングが高めですが それを過ぎて暖気が終わってからしばらくすると逆に回転数が落ち込みます。 通常のアイドリングの回転数は1100~1200くらいなのですが (デジタルのタコメータなので細かくは分からないです) 落ち込むときは800~900くらいか或いはそれ以下になることもあります。 その時にアイドル状態だとエンジンストールすることもあります。 がその状態である時間もそんなに長くなくて(数分程度)それを過ぎると 通常のアイドルの回転数に戻り以後安定します。 これって特に異常とかじゃなくても普通に起こることなのでしょうか。 何かのトラブルのサインだったりします? 新車当時は多分そんな事はなかったような。 この症状が出るようになったのは半年くらい前からかもしれません。 ちなみに上記の症状はエンジン始動後、割とすぐ走りだして(なるべく回転数 上げないよう大人しく走って)走行中に起こります。信号待ち停車とかでアイドル状態 になったとき気づくって感じで。エンジンをかけて放置して観察したことは ありません。

  • エンスト(エンジン始動直後アイドリング時)

    DS4なんですが、セルを押すとエンジンはかかります。 しかしアイドリングが不安定なようですぐに止まってしまいます。 スロットルを少し回しておくと安定します。 一度走り出すと信号待などで止まってもエンジンは止まりません。 始動してすこし走るまでが問題です。 冬場はエンジンが暖気されていないとそういう症状が発生するそうですが、今は夏なので・・・。 これはなぜなのでしょうか? また、どうしたらナオリマスカ?

  • エンジン再始動せず

    H17アルファード2.4走行距離75000に乗っています 信号待ちなどで、エンジンを停めた後に再始動できない時が ここ1ヶ月で時々出ます (エンジンを止めるのは、燃費対策です) 頻度が一定ではありませんが、最近把握したのは 自宅からでて1キロチョイ走った後に、再始動できない事が 2日連ちゃんでありました それ以外は、どのタイミングで出るのか不定期です 一度だけ、朝一に掛からなくなり、少し間をおくと掛かりました 掛からない時は、5秒程度セルを回して掛からず、少し時間を置いて セルを回すと掛かりますが、酷い時には1、2分ほど置いて掛けると 再始動はできます ・エンジンが掛かって走ってる時に特に不具合は出ていません ・クレのエンジンコンディショナーで少し洗浄しました(変化無いです) ・エンジンが掛かっている状態で止る事は無いです ・インパネのチェックエンジンランプは何も点灯していません (ダイアグにもエラーコードが入ってるとは思えないです ディーラーでのチェックはしていません 相談はしましたが) ・セルの回転も普通です(ま、何が普通かですが、、、よくある バッテリーの上がる前の遅い回転ではないです) ・通常でも3秒近くセルを回さないとエンジンが掛からない ・エンジンオイルは5000キロでエレメントは10000キロで交換  50000キロを越えてから100%化学合成を使っています 雰囲気的に、インジェクターからの燃料が出ていない感じです (エンジンが掛かった時に、黒煙やアイドリングが不安定とかの症状が無いので 掛かる時はいつもと同じで、不安定になるでもなく普通に掛かります) 何らかのフューエルセーフが働いてて始動しない雰囲気なんすけど、、、 でも、その割りに走行中の不具合が出ないんです 各種センサーからの入力が無い?でも、そういう時って走行中に 不具合が出てもよさそうなものですが、、、 よき、アドバイスをお待ちしています

  • アイドリング中にエンジンが止まる

    カペラワゴンH10年式に乗っています。 ここ2~3週間ほどですが、信号待ちなどアイドリング中にエンジンの回転が不安定になり、止まりそうになります。ちなみに今日は信号待ち6回中、3回止まりました。 ATですが、ギヤは何処にいれても変わりません。冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません。なんで・・・?

  • AF35 L-DioZX バッテリー充電してもセルで始動不可

    AF35ライヴディオZXに乗っています。 バッテリーは12V密閉型です。 バッテリーが弱って半年くらいキックでエンジン始動していました。 つい最近 バッテリー充電器を購入し充電したのですが、すぐ充電完了となってしまいます。 とりあえず 5時間くらい充電しセルでエンジン始動できるようになったのですが、3~4回目くらいのセルでエンジン始動できなくなりました。(キックで始動します) その後 何回か充電器で充電しているのですが セルでの始動は3~4回です。 ちなみにバッテリーは1年経っていません。 バッテリーの長期放電によるバッテリーが逝ってしまっているのでしょうか? または、ディオ側の発電不足でしょうか?発電不足でしたら 疑いのある部分を教えてください。また、テスター等で簡易的に診断できればありがたいのですがよろしくお願いします。

  • アイドリングでエンジンがとまります。

    こんにちは。 アイドリング(エンジン始動直後と言うことです。)でエンジン止まってしまいます。 アイドリング時の回転数は800前後で普通でしょうか?(始動直後はこれでとまります。走り出してからのアイドリングはこの回転数で問題ありません。) いまは冬だからというのもありますか? 車は74年式のアルファロメオです。 エンジンにガソリンを送るため、アクセルをポンポンと踏みながら掛けるのですが、それはしょうがないとして、そのあとはアクセルを離すと止まってしまうので1000回転くらいでキープして、1分くらい温めて離してやるとなんとかアイドリングが持続します。 これくらい古い車だとあたりまえなのでしょうか? それともどこか悪いのでしょうか? 当たり前のことならそれも味といって理解できるのですが、どこかにダメージを与えているとなるとそう言うわけにもいかないので・・・。オイルの温度とか、それによるエンジンへの影響とかです。 教えていただけますか?よろしくお願いします。