• 締切済み
  • 困ってます

アイドリング中にエンジンが止まる

カペラワゴンH10年式に乗っています。 ここ2~3週間ほどですが、信号待ちなどアイドリング中にエンジンの回転が不安定になり、止まりそうになります。ちなみに今日は信号待ち6回中、3回止まりました。 ATですが、ギヤは何処にいれても変わりません。冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません。なんで・・・?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数12707
  • ありがとう数11

みんなの回答

  • 回答No.7

これは「アイドル回転を維持できない」ということですね。 「冷えている時や走行中等、回転が高い時は異常ありません」から、ファーストアイドル系は正常。つまり、ファーストアイドルを決める水温センサは正常です。加速時の息つきもないようですから点火系も正常でしょう。エンスト後の再始動が困難でないようですから燃料が濃いすぎてエンストしたのではないでしょう。 するとアイドル回転を続ける空気量(当然、燃料も)が少ないという問題でしょう。この車のエアフロはカルマン渦式ですから、汚れには強い。アイドル時の小流量の測定ミスはまず除外していいでしょう。むしろ、エアフロの後から空気を吸い込んでいないかが問題です。 次は、アイドルスイッチが閉じているか、です。アイドルであるとECUが認識しなければ、アイドル回転数を制御できませんから。これは整備工場で見てもらうしかありません。 そこで結論は、すでに複数の方が指摘されていますが、スロットルボディの汚れを落とすことに賛成です。これが一番簡単で安上がりです。ほかに原因があるとしても、整備工場が一番初めに目をつける所です。 整備工場へ行く前に次のチェックを。暖機完了後、停車状態で、エアコンオフ、ランプオフで、シフトをN→Dにしたとき、ちょっと回転数が下がって安定する。D→Nにしたとき、ちょっと上がって安定すること。何回かチェックしてエンストしそうになったら、まずアイドル制御系に不具合があります。 参考までに、アイドルスピード制御の理屈をユーノスロードスターを例に。どなたが作成されたのか知りませんが非常にわかりやすいので勝手に紹介します。「アイドル不調」で検索しました。 http://www.asahi-net.or.jp/~VS6N-MRYM/zatu/iscv/iscv.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さんありがとうございます。 原因は、インマニのガスケットが破れて漏れていました。 キャブじゃなくてインジェクションだから、漏れても何とか動くんですねぇ・・・勉強になりました。

  • 回答No.6
  • haluya
  • ベストアンサー率54% (80/147)

原因として予測できる事はみなさんがほとんど書かれているので省きますが、あとはバキューム等のホースの破れ、亀裂もあるかもしれませんね。 目視では分かりづらい場合もありますが、クリップ止めの付け根の部分などは見過ごしがちになります。 排気ガスの色は変わってませんか?いずれにしても一度ディーラーや整備工場等で点検をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さんありがとうございます。 原因は、インマニのガスケットが破れて漏れていました。 キャブじゃなくてインジェクションだから、漏れても何とか動くんですねぇ・・・勉強になりました。

  • 回答No.5

とりあえず、どの程度の不安定さなのか、いつ起きるのかなどもありますが、こんな事もあるよ程度の参考まで・・・。 低回転(に限らずなのですが)時にエンジン回転が不安定になるということであれば、主に二つの状況が考えられます。 1.燃調(空気と燃料の比率:燃焼状態)  まずこれが狂っている。原因は様々ですが、エンジンは燃料噴射量を様々なデーターから決めますので、その元となる計測器の不調。代表的なものでは、エアフロ(流入空気の測定)や水温などがあります。これがおかしいと、適正な量の燃料を噴けないので、当然エンジンは不安定になります。  また、計測機器が正常でも、インジェクター(燃料噴射装置)の不調でも同様です。インジェクター本体でなくとも、燃料配管にあるフィルターが目詰まりして、正常な圧力がかけられず、結果インジェクターから燃料が上手く噴かない事もあるそうです。燃料の圧でいえば、そこよりさらに燃料タンク側にある燃料ポンプが原因の場合もあります。 2.点火系  上記燃料系が正常でも、それに点火する方がおかしいと不調になる場合も多いです。 まずは点火プラグ。これが長い間使われっぱなしだと、スパーク部が磨り減って上手く火花が飛ばず着火しない、結果不安定になる事があります。 同様にプラグコードの劣化のせいで上手く通電しないと結果は同じです。(これは色々な意味で危険なので早急な対処が必要です。また、仮にご自分で見る際は”必ず”エンジン停止状態でしてください) あと、これは方式にもより全車種に当てはまるわけではないのですが、プラグ、コード共に問題なくてもそこに電気を適正なタイミングで配分する通称:デスビと呼ばれる物が不調だと、これまた電気が上手く送られないので着火不全が起こります。 とりあえず、ずらずらと書きましたが、分かり難い上に、これだという結果が出てなくてすいません。むしろ間単にこれだと特定する事が難しい事がお分かり頂けたかと思います。現者を見ながらディーラーもしくは専門の業者に委託されたほうが早いような気もします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さんありがとうございます。 原因は、インマニのガスケットが破れて漏れていました。ちなみに、デスビ、プラグ等は大丈夫でした。 キャブじゃなくてインジェクションだから、漏れても何とか動くんですねぇ・・・勉強になりました。

  • 回答No.4
noname#10873
noname#10873

考えられる原因はいくつかあります。 ・バイパス回路のカーボン詰まり ・アイドルコントロールバルブの不良 ・水温センサー等のセンサーの不良 等が、考えられますね。 ある程度知識のある方なら、プラグを点検して見たり、アイドルアジャストスクリューを外してキャブクリーナーを吹き込んでみたり、各センサーがきちんと作動しているか電圧点検してみたりして、原因を追求する事も出来ますが、素人さんではどうにもなりませんので、早急にディーラー等で修理して貰った方が良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さんありがとうございます。 原因は、インマニのガスケットが破れて漏れていました。ちなみに、プラグ等は大丈夫でした。 キャブじゃなくてインジェクションだから、漏れても何とか動くんですねぇ・・・勉強になりました。

  • 回答No.3
noname#131426
noname#131426

コンピュータでいろいろな補正(暑いやら寒いやらエアコンがどうだとか)を行いますが、その補正の情報としてエンジンのあちこちから情報を集めています。 水温や空気の量やアクセルの位置etc・・ それらを勘案して普通に動くのですが、そのセンサー類が壊れているとうまく動きません。 一通り清掃(オイル交換やエアフィルタの清掃など)をしても改善しなければディーラーで点検を受けてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さんありがとうございます。 原因は、インマニのガスケットが破れて漏れていました。キャブじゃなくてインジェクションだから、漏れても何とか動くんですねぇ・・・勉強になりました。

  • 回答No.2

走行距離はどれくらいですか? メンテナンス状況は? アイドリングの回転数はどれくらいですか? 常に不安定? 冷えてるときというと朝一の始動とかですよね?アイドルアップが効いてるのでしょう。 考えられる原因が多すぎてなんともいえません。 プラグ、プラグコード、エアフィルターの汚れ、エアフロの検知不良(汚れ)などなど・・・ 補足をお願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

朝早くにありがとうございます。 走行14万キロです。メンテナンスは、エンジンOIL交換は5000~8000キロ、ATFは1年(2万キロ)です。他に特別な事はしていません。 アイドルは750rpmで既定通りでした。不安定になってからは700~500くらいをフラフラしています。 不調になってから2週間くらいで、停止時はいつもなるようになりました。 朝一はアイドルアップで1000~1500rpmになるから安定しています。どんな時も、アイドリング以外は正常です。 プラグは見ていません。NGKイリジウムを1年前から未交換で使用しています。プラグコードは外観ではOK。プラグキャップが薄茶色に変色しています。これは整備工場でリークしていると言われました。 フィルターは1.5年前に交換しました。3年くらいで換えています。 エアフロですか・・・可能性ありますね。

  • 回答No.1

バッテリーが弱っている時、同じような症状がでます。 一度バッテリー液の比重をチェックしてみてください。 他の理由として、エアクリーナーを長く交換していなければ、ぼちぼち交換時期かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

朝早くからたくさん回答してもらい、ありがとうございます。 バッテリーは純正の他に100Aを一個付けています。2倍以上の容量ですから大丈夫だと思っています。

関連するQ&A

  • カペラワゴン アイドリング不安定

    平成11年式のカペラワゴン2000CCについて教えてください。 最近、エンジンが暖まってきて、アイドリング状態になると、エンジンの回転が不安定になり、信号待ちなどしていると、たまにガクっという感じで、エンストしそうになります。 しばらく様子をみておりますが、どういう原因でこのような現象が起こるのか、詳しい方教えてください。

  • リード90 アイドリングでエンジンが止まる

    こんばんは。 エンジンがかかりにくい件は解決しました。 キャブの清掃不足でした。 今はセル一発でかかるようになりました。 今度は、アイドリング中にエンジンが止まってしまいます。 エンジンが暖まった後(10km程度走行した後)です。 アイドルスクリューでアイドリング中の回転数を合わせているつもりですが、 信号待ちとかでエンジンが停止してしまいます。 その後、エンジンをかけようとするのですが、かかりにくいです。 エンジンがかかり走行中は問題なく、スピードも出ます。 エンジンはフルノーマルです。 なにが原因でしょうか?

  • アイドリング時のエンスト

    ゼファー400で普段走行には問題無く、アイドリングのみで3分ぐらいしたら徐々に回転数が下がってきて、最後はエンジンがとまります。待ち乗りなど信号待ちでもまったく問題はないのですがなぜでしょうか?

  • エブリィジョインターボ エンジン異音

    エンジン始動時や走行中、信号待ち中等にエンジンルームやや後方で 時に、コンッというか鈍くカンッという音がします。 アイドリングは安定しています。走行には支障はない感じです。 何が考えられますか?

  • アイドリング

    E46 318iですが、不調でエンジン内部の清掃をしてもアイドリングが正常に戻りません。 よく耳にするエアマス等その他は交換済みです。 走って信号で止まる、その時によって調子が変わります。 長い停止時間(ブレーキ)だと、低くて補正がかかるのか元に戻ります。 一度PかNに入れて一分後、またDかRに入れると回転が一瞬落ち込みアクセルを一回ポンッと踏むと、普通に回転が上がった後に一気に400ぐらいまで落ちます。 正常な頃は最低回転でも600~700辺りでした。 P、Nではアイドリングは正常です?気持ち微動してますが、、、 ATの不具合等も考えられるのでしょうか? レギュレーターやインジェクター、燃ポンには手を出してませんが、走行中の吹け上がりには問題ないです。 以前にここで質問させていただきましたが、他に原因が考えられるならまたお願いします。

  • エンジン不調

    H2年のグロリアVG30ETに乗っております。最近エンジンのアイドリングが不調です。止まりそうに回転が安定しません。しかもアイドリングからの発進時も回転がスムーズに上昇しません。なにかかぶったような感じです。高回転はスムーズに回ります。なにが原因でしょうか?走行12万キロです。プラグは交換しておりません。どなたか知っていませんでしょうか?ATはスムーズにチェンジします。

  • ダイハツハイゼットアイドリング不調

    平成13年式S200のハイゼットか-ゴを乗っています。半年ほどのあなかった 日が続き、最近エンジンをかけましたが、アイドリングが不安定で ブ-ブ-ブ-と、上がったり下がったりです。あまりお金をかけたくないので どなたか詳しい方がいましたら教えてください。 エアコンをかけると、アイドリングも上がるので少し安定します ATですので、信号待ちなどで止まると、アイドリングが下がり、止まる事も有ります 走行距離は、5万キロです

  • アイドリングでエンジンがとまります。

    こんにちは。 アイドリング(エンジン始動直後と言うことです。)でエンジン止まってしまいます。 アイドリング時の回転数は800前後で普通でしょうか?(始動直後はこれでとまります。走り出してからのアイドリングはこの回転数で問題ありません。) いまは冬だからというのもありますか? 車は74年式のアルファロメオです。 エンジンにガソリンを送るため、アクセルをポンポンと踏みながら掛けるのですが、それはしょうがないとして、そのあとはアクセルを離すと止まってしまうので1000回転くらいでキープして、1分くらい温めて離してやるとなんとかアイドリングが持続します。 これくらい古い車だとあたりまえなのでしょうか? それともどこか悪いのでしょうか? 当たり前のことならそれも味といって理解できるのですが、どこかにダメージを与えているとなるとそう言うわけにもいかないので・・・。オイルの温度とか、それによるエンジンへの影響とかです。 教えていただけますか?よろしくお願いします。

  • 車のエンジンがかからない(アイドリングしない)

    車(セリカZZT-230 11年式 AT エアフィルターをBOXタイプからむき出しタイプに交換 マフラーを純正から5zigenのA-specに交換)のエンジンが完全冷却時にうまくかかりません。 純正の水温計(デジタル)がひと目盛でも動けば全く異常はでません。エンジンもしっかりかかります。 今までは、キーを回すと2,000回転近くまで吹けあがり、1,000回転前後でアイドルをしエンジンが暖まってくると落ち着いてくる感じでした。 それがある日突然、キーを回すと2,000回転近くまで吹けあがった直後に「ガクン」と音がして一気に600回転前後でアイドルをするようになりました。 現在は、キーを回すと2,000回転近くまで吹けあがり、そのままアイドリングを保てずにスーッとエンジンが落ちてしまいます。 何回キーを回しても同じ症状のため、今は少しアクセルを踏みながらエンジンをかけて、エンジンが暖まるまで待ってからアクセルを離します。そうするとちゃんとアイドリングします。ただ、アイドリングの回転数が低くエアコンをつけるとエンジンがガタガタいいます。 これまでに、ECUのリセット、バッテリー交換、プラグ交換、エアフィルター交換、エンジンオイル交換、オイルフィルター交換、アイドリングコントロールサーボの清掃を行いましたが、改善は見られませんでした。 異常か所や、対処方法をご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

  • バリオス エンジン始動・アイドリング不調

    タイトルの通り、バリオスのエンジンが安定しません。 先月までは普通に始動し、走行もできていましたが、今朝になって約1ヶ月ぶりにエンジンをかけたら下記のような症状があらわれました。 ・チョークを引いてセルを回すと、いつもならすぐにかかっていたのが、急にかからなくなった。 ・チョークを使わず、アクセルをあおってやるとかかります。 ・アイドリングが安定せず、回転が急に下がった状態(300回転くらい)になるため、アイドルスクリューを高くする方に少し回すといきなり3000回転くらいまで上がり、この状態でほかっておくとまたアイドリングが下がってしまいます。アクセルを少し開けるとまた高い回転数まで上がるのですが、しばらくするとまた止まりそうなくらいまで回転数が落ちるといった具合です。 その後は怖くて走行はしていません。一応キャブは半年くらい前に軽く清掃はしてあります。説明がへたくそで分かりづらいと思いますが、何が原因として考えられるか、バイクに詳しい方よろしくお願いします。