• ベストアンサー
  • 困ってます

数学の問題です。

数学の問題です。 点Aは円Oの周上にあり、直線ABと円Oの接点である。また、半径OA上に点Cがあり、線分BCは∠OABを二等分している。∠OBC=20°であるとき、∠AOBの大きさは何度か。 という問題です。 答えの導き方が分かりません。分かる方、教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数45
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

問題文の通り図を書いてみればたいへん簡単に分かりますよ。 先ずは、円Oと、この円と点Aで接する直線を描いて、接点をAとする。 その直線上の適当な位置をBとし、この線分ABと円Oを結び三角形OABを描く。 問題文の通り、角OBAを二等分する線を描き、その線と辺OAの交わるところをCとする。 次に、三角形OABのうち、問題文から分かる情報を書き出す。 1)角OBA は、 20度の二倍であること。 2)角OAB は、 点Aは、辺ABを通る直線と円Oとの接点なので、直角。 あとは、三角形の内角の和からこれらを引けば角AOBを求めることが出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 三角比の2円の関係した問題

    平面状に2点O,Pがあり、OP=√6である。 点Oを中心とする円Oと点Pを中心とする円Pが、 2点A,Bで交わってる。 円Pの半径は2であり、∠AOP=45°である。 円Oの半径を√3-1としたとき、ABの長さを求めよ。 この問題なんですけど、参考書によると、直線OPに関しては上下対称となるので、△OABはOA=OBの直角二等辺三角形になることから、AB=√2×OAとなる。 って書いてあるんですけど、∠AOP=45°なのは分かりますが、どうして∠BOP=45°なのもわかるのでしょうか。線分OPがなぜ∠AOBを二等分してるのかがどうしてもわかりません! また、AB=√2×OAって式もなんでこうなるのかわからないんですけど、どなたか解説できるかたよろしくお願いします!

  • 角の5等分線

    ∠AOBを5等分する作図法についてです。 l_1、l_2はそれぞれ点A、点Cを中心とする半径ACの円弧です。 線分ADを5等分する点を1, 2 , 3, 4とします。 このとき直線Oa , Ob, Oc , Odが∠AOBを5等分する直線である。 なぜそうなるのかわからないのですが、 どなたか分かる方教えてください。 よろしくお願いします。

  • 数学の問題の解き方が分かりません!

    ∠AOB=90゜,OA=2,OB=2√3の直角三角形OABにおいて、辺OA上(ただし、点O,Aを除く)に点Pをとり、線分APの中点をQとする。さらに、点Pを通り辺ABに平行な直線と辺OBとの交点をR、点Qを通り辺ABに平行な直線と辺OBとの交点をSとする。 OP=xとすると、OQ=2+x/2であり、四角形PQSRの面積Tは T=-√?/?(?x2-?x-?) 答えは T=-√3/8(3x2-4x-4) なんですが、誰か解き方、解説をお願いします(>_<)

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

∠AOB=180°-∠OBC-∠BCO ∠AOB=180°-∠OBC-(180°-∠ACB) ∠AOB=180°-∠OBC-(180°-(∠180°-∠BAC-∠ABC)) ∠AOB=180°-∠OBC-∠BAC-∠ABC ∠OBC=20° Aが接点だから∠BAC=90°から ∠AOB=180°-20°-90°-∠ABC=70°-∠ABC 線分BCは∠ABOを二等分しているならば ∠ABC=∠OBC=20°から ∠AOB=70°-∠ABC=50°

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>線分BCは∠OABを二等分している。 意味不明です。自分で絵を描いて確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ベクトル

    中心O、半径1の円周上に相異なる4つの点A,B,C,Dを ∠AOB=∠BOC=∠COD=θ (0<θ<π/2)となるようにとる。 V(OB),V(OC)をそれぞれV(b),V(c)とするとき (1)V(OD)をV(b),V(c),θを用いて表せ。 (2)線分ACと線分BDの交点をPとするとき、V(OP)をV(b),V(c),θを用いて表せ。 という問題なのですが、 (1)私では V(OD)=-V(OB)+tV(OC)という風にしか表せそうにないのですが、 回答の形はθも使うのでどう表せばよいか全く分かりません。 ∠AOB=∠BOC=∠COD=θ なので、 弧AB=弧BC=弧CD,弦AB=弧BC=弧CD 円の半径から、OA=OB=OC=OD であり、△OAB、OBC,OCDは二等辺三角形という事しか読み取れませんでした。

  • 扇形の問題です。

    扇形OABで OA=6センチ ∠AOB=60°である。 この時次の各問いに答えよ。 Q1 (1) 扇形の面積を求めよ Q2 弧AB上の点をCとし、点Cを通りOCにすいちょくな直線をlとする。 (1)線分OAをAの方に延ばした直線と直線lとの交点をDとする。 OC=CDのとき、弧BCの長さを求めなさい。 です。回答と解説おねがいします><

  • 数学の問題です。

    数学の問題です。 円Pと円Qは半径が等しい。 線分ABは点Aで円Pに接し、点Bで円Qに接している。 AB=6センチメートルで四角形PAQBの面積が24平方センチメートルのとき、円Pの円周は何センチメートルか。 ただし円周率はπとする。 よろしくお願いします。

  • 数学の問題で再々度問題を訂正します。

    数学の問題です 数学の問題です。 小問が4つありますが、3と4を解答お願い致します。 原点Oと2点 A(ー2、4)、B(3、9)があります。 1、三角形OABの面積を求めよ。 答え 15 2、三角形OABの面積を原点Oを通る直線で2等分するとき、この直線と辺ABとの交点Cの座標を求めよ 答え(2分の1、2分の13) 3 直線ABとy軸の好転をDとする。 Dを通る直線で三角形OABの面積を2等分する時、この直線の式を求めよ。 答えはy=-9x+6 この解答に至るプロセスを教えて下さい。 4、y軸に平行な直線で三角形OABの面積を2等分するとき、その直線と辺OB,辺ABとの交点をそれぞれ、P,Qとするとき 線分PQの長さを求めよ。 答えはPQ=ルート30 この解答に至るプロセスを教えて下さい。 よろしお願い致します。

  • 数学の問題です

    数学の問題です。 小問が4つありますが、3と4を解答お願い致します。 原点Oと2点 A(2、-4)、B(3、a)があります。 1、三角形OABの面積を求めよ。 答え 15 2、三角形OABの面積を原点Oを通る直線で2等分するとき、この直線と辺ABとの交点Cの座標を求めよ 答え(2分の1、2分の13) 3 直線ABとy軸の好転をDとする。 Dを通る直線で三角形OABの面積を2等分する時、この直線の式を求めよ。 答えはy=-9x+6 この解答に至るプロセスを教えて下さい。 4、y軸に平行な直線で三角形OABの面積を2等分するとき、その直線と辺OB,辺ABとの交点をそれぞれ、P,Qとするとき 線分PQの長さを求めよ。 答えはPQ=ルート30 この解答に至るプロセスを教えて下さい。 よろしお願い致します。

  • 数学の問題です。

    図の様に点Oを中心とする円Oがあり、点Aから円Oの接線を引き、接点をBとする。 又直線AOと円Oの交点を点Aに近い方から、C Dとする。さらに円Oの半径は3, AC=2とする。 (3) 図のキについては、次の(0)~(3)の内から当てはまる物を一つ選べ。 (0)OA (1)OC  (2)OD (3)AO △ABC∽△キBであるから、 BD:BC  ク:1 BC=ケ√コ/サ

  • 数学の問題 三角関数

    自分でも考えてみたのですが、 どうしても分からないので教えてくだされば嬉しいです^^: 点Oを中心とする半径rの円周上に、二点A,Bを∠AOB<π/2となるようにとり、θ=∠AOBとおく。 この円周上に点Cを、線分OCが線分ABと交わるようにとり、線分AB上に点Dをとる。また、点Pは線分OA上を、点Qは線分OB上を、それぞれ動くとする。 (1)CP+PQ+QCの最小値をrとθで表せ (2)a=ODとおく。DP+PQ+QDの最小値をaとθで表せ (3)さらに、点Dが線分AB上を動くときのDP+PQ+QDの最小値をrとθで表せ 余弦定理で解けるかと思ったら、まったく解けませんでした・・・ もういっそすがすがしいほど分かりません。 方針すらも立てられません(涙 どなたか数学の得意な方、よろしくお願い致しますm(u u)m

  • 数学の問題です。

    右の図の様に点Oを中心とする円Oがあり、点Aから円Oに接線を引き、接点をBとする。 又直線AOと円Oの交点を点Aに近い方からC、Dとする。さらに円Oの半径は3、AC=2とする。 (3)  下の図キについては、次の(0)~(3)のうちから当てはまるものを一つ選べ。 (0)OA (1)OC (2)OD  (3)AO △APC∽△キBであるから、 BD:BC ク:1 BC=ケ√コ/サ という問題です。宜しくお願いします。

  • 高校1年数学問題です

    半径1000mmの円があります。 中心をOとして円の周辺に2点A,Bをとります その時ABは1直線上または、重なりません。、∠AOB<180 (Oから直線ABに垂直におろした直線とその直線ABの交わる点をD、弧ABと交わる点をEとして、  直線DEをdとします。) d=40.5mm r=1000mm ∠AOBをθ 中心Oと弧ABで囲まれた図形OAB から △OAB を引いた部分の面積をもとめたいのです。 よろしくお願いします

  • 中学数学の問題教えて下さい。

    2右の図のように,点Oを中心としABを直径 とする円周上に2点A, Bと異なる点Cをとり. 点OからACに垂線ODをひく。また.点Oを 中心としODを半径とする円と線分OAの交点 をEとする。 (1) AC=12cm, BC=4cmのとき. 2つの円で囲まれた色のついた部分( の面積を求めなさい。ただし.円周率はπとする。 の部分)

専門家に質問してみよう