• 締切済み
  • 困ってます

倉庫の区分所有建物

倉庫の区分所有建物 こんにちは。区分所有建物について教えてください。 ひと部屋が畳1帖ほどの倉庫が10個程度ある建物を建てることは可能でしょうか? その場合、親類でひと部屋づつ所有することも可能ですか? なにか区分所有法?建築基準法?などの法律上で問題になりそうなことはありますか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数262
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • akak71
  • ベストアンサー率27% (741/2672)

1畳ほどの建物は、附属建物として登記はできますが。 主たる建物としては登記できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 区分所有建物での「定数」について

    区分所有法を勉強しています。「区分所有建物の管理」のなかで、 「大規模滅失の復旧をするには区分所有者の頭数と議決権の両方について四分の三以上満たすことが必要」と書かれていますが、区分所有者が5名で四分の三となると3.75人となります。 この場合、小数点以下はどのように考えるのでしょうか? 3.75人なので小数点以下を切上4人は必要とするのか?あるいは3人でいいのか?教えてください。 また法律には書かれていますか? よろしくお願いします。

  • 区分所有建物

    区分所有建物というと分譲マンションをイメージしますが、賃貸マンションの例えば一階テナントのみを後から別所有にするために区分所有にしたりすることもできるのでしょうか?

  • (宅建)区分所有

    宅建の勉強をしています。 区分所有法のところを勉強しているのですが、 建替え決議に区分所有者の4/5以上の合意が必要 というのと 再建築に全員の合意が必要 というのがあるのですが、再建築と建替えは何が違うのですか?

  • 回答No.1

建築するに至り建蔽率や容積率等の建築基準法に合致すれば何ら問題はないと思います。 当然ながら、一棟の建物を独立した倉庫とするならば区分所有法の適用を受けます。 倉庫の中から次の倉庫に行き来できるような構造では区分所有法の適用はないですが、各、独立して鍵などあれば、その一戸一戸を所有権の対象とすることができます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 区分所有建物の固定資産税

    マンション、事務所、店舗が混在する区分所有建物があります。土地の権利形態は敷地権です。 この場合、それぞれの区分所有者は土地の固定資産税について住宅用地の特例を受けられるのでしょうか? マンションの区分所有者にとっては住宅用地として扱ってほしいでしょうし、マンション以外の区分所有者にとっては非住宅用地とされても仕方ないように思えますが、物理的には敷地は一つなので課税上どのような考え方をするのか詳しい方がいましたら教えてください。

  • テラスハウス区分所有建物修繕の合法的扱い方について

    複数戸の土地付き戸建住宅が隣の建物と共通の壁一枚を介して一列に連なる形態のテラスハウス区分所有建物の修繕に関して、法律的な視点で教えていただきたいことが有ります。  このテラスハウスは、区分所有者の専有部分を構成する建物が、100%個人所有の敷地内(現状は専有部分の区分所有者が敷地の所有者)に建築されています。この専有部分を構成する構造物(外壁、躯体など)は、100%個人所有の敷地内なので、排他的な専用となっています。  この区分所有者が所有する建物に(建物全体では、その一部分)が、その区分所有者が個人所有する敷地の地盤沈下で、敷地内に杭を打ち込み、持ち上げる大掛かりな工事が必要になりました。この場合、法律的には、修繕(原状回復)の責任(費用負担)は、1~3のいずれにあるのでしょうか。 1.区分所有建物を管理する管理組合 2.敷地の所有者 3.区分所有建物を管理する管理組合と敷地の所有者で分担   この場合、修繕費負担の割合はどのように割り振りが妥当でしょうか?  また、排他的に専用されている建物の特定な一部分のみ管理組合で修繕すると、各組合 員間の、負担に対する還元が著しく不均衡になり、区分所有法第30条3の区分所有者間の  利害の衡平にそぐわなくなるのではないでしょうか?その際の対処法ほとして考えれれ ることはどんなことでしょうか? (例えば、費用面では効率的では有りませんが、 建 物全体に同じ工事を行う など。)  また、この工事の可否を管理組合の集会で決議する場合、3/4以上の多数決、あるいは、全員の合意とすべきでしょうか。個人的には、個人所有の敷地にの所有権に関わることなので、全員の合意が必要ではなかと思うのですが、法的にはどのように扱うべきでしょうか。  もし、3/4の多数決で採決すると、個人所有の敷地の利用や処分について、敷地所有者の意向にかかわらず管理組合が制限を加えるようなことが出来ることになり、所有権を侵害することになるのではないでしょうか。

  • 区分所有建物の一部共用部分について

    複合用途型の区分所有建物の一室を所有している者ですが、今般新たにこの区分建物について管理規約を作成する予定です。 この区分所有建物は1階が店舗、2階~4階が住居となっています。 ワンフロアにつき一専有部分が存在するような形になっています。 また店舗部分と住居部分が給排水設備その他において完全に分離された仕様又は構造となっています。 そこで管理費、修繕積立金を店舗と住居に分けて負担するような規約に した方が良いと考え、一部共用部分(店舗部分と住居部分)を設けよう ということになりました。 ところで、この一部共用部分とは区分所有法の考え方又は標準管理規約(複合用途型)では「○○部分の区分所有者のみの共有」といった記載になっています。本件区分建物では店舗部分に関する専有部分は一つ しかないため、共有といった概念では不適当であると思われます。かといって「共用部分を単独所有する」という表現も違和感を覚えてしまいます。共用部分の単独所有でも一部共用部分といった概念が成り立つのでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらご教示下さいますようお願い申し上げます。

  • 区分所有建物 の情報について

    お尋ねしたいことがあります。 自分が借りて住んでいるマンションの区分所有建物の情報(登記?)はどこでみれるのですか?

  • 区分所有不動産の所有者相違

    ・区分所有建物の所有者がA ・区分所有建物に相応する土地持分の所有者がB ・区分所有建物の使用者がC とします。 この場合、BはCに地代請求できるでしょうか? Aが所有者ということは登記簿謄本から判明しましたが、商業登記簿を調べると既に2年前に解散している為に存在しません。 CはAの関係者と思われますが、詳細はわかりません。 区分所有建物といいましても単に地下一階の建物の基礎部分というだけで造作物もありません。  区分建物の謄本を見ると解散前から公的機関の差押が登記されていますが、公売の予定などは未だ判然としません。

  • 区分所有建物の登記簿

    区分所有建物の登記簿なのですが、建物の登記については分かるのですが、土地の登記簿についてはどのようになっているのでしょうか? 土地の登記簿自体は今までどうりで甲区に所有権(共有)又は乙区に賃借権等の設定がされることになるのでしょうか? 或いは建物の登記簿に統合されてしまうのでしょうか?

  • 区分所有建物

    区分所有建物は、専有部分、共用部分の共有持分及び敷地利用権とされ ていますが、敷地利用権は専有部分の従たる権利であると思いますが、 共有部分の共有持分については、専有部分の従物と考えるのでしょう か?

  • マンション区分所有者の代理人の権限はどこまで?

    区分所有マンション管理組合の役員をしています。 以下の3種類の方々がおられます。 1)何年もの長期不在の区分所有者の代わりに、配偶者が委任状に区分所有者の署名をして発言及び権利を主張する。 2)区分所有者が別に住んでおり、そこに住んでいる区分所有者の兄が委任状に区分所有者の署名をして発言及び権利を主張する。 3)管理組合に無関心な区分所有者をいいことに、その配偶者が区分所有者の署名をした委任状で発言と権利を主張する。 いずれの場合も区分所有者の名前を代理人が勝手に自分で署名しています。 このようないいかげんな委任状での管理組合の運営を正したいのですが、他の役員は「区分所有者の関係者だから」ということで大目に見ています。 これは刑法で言う「偽造私文書等行使罪」にあたり犯罪ではないかと思うのですがいかがでしょうか。 仲良し会でなはく、区分所有法という法律で認められた管理組合ですからきちっとするべきと思うのですが・・・・ またこの程度であれば大目に見て代理人としての意見を尊重して権利を認めるべきなのでしょうか。   管理規約では、組合員以外で理事会が必要と認めた者は総会に出席できる。 占有者は、利害関係を有する場合総会で意見を述べることができる。 となっています。  

  • 区分所有の登記簿謄本の取り方教えてください

    今度区分所有の登記簿謄本を取りに行くのですが、 初めてなので取り方を教えてください。 取り方というか、わからなければ法務局で聞けばいいのですが、 事前に調べていくものとか持ち物とかが知りたいです。 建物の住所とその部屋番号だけわかっていればいいのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 区分所有建物の売買について

    近日中に区分所有建物の売買契約を控えております。 売主様(個人)は今回お買い替えの為、引渡し以降5日間の引渡し猶予を求めております。 この件に関して、何か覚書等の書類を交わしたほうが良いのしょうか? また、その際の内容はどういったものが宜しいのでしょうか?