• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

数IIIの積分法なんですが置換積分と部分積分法の公式のどっちを使って問題と

数IIIの積分法なんですが置換積分と部分積分法の公式のどっちを使って問題とくかわかりません。問題のどの部分を見てどちらの公式を使うか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数784
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • osn3673
  • ベストアンサー率57% (11/19)

まず置換積分できるか調べましょう.このためには被積分関数を二つの関数の積と考え,一方の関数が他方の関数の原始関数の関数になっていれば置換積分が使えます.すなわち,被積分関数を f(x)g(x) と表したとき,G'(x)=g(x) である G(x) を用いて f(x)=h(G(x)) となる関数 h(u) が見つかれば ∫f(x)g(x)dx = ∫h(G(x))G'(x)dx = ∫h(u)du です.例えば (log 2x)/(x log x^2) = h(log x){log x}' h(u) = (u + log 2) / 2 u = 1/2 + (log 2)/2u だから ∫(log 2x)/(x log x^2)dx = (1/2){log x + (log 2)log(log x)} + C となります. 置換積分がダメそうなら部分積分できるか調べましょう.概してこちらの方が調べるのが面倒です(とくに漸化式を使う場合).

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • osn3673
  • ベストアンサー率57% (11/19)

ANo.3 の補足です. 被積分関数を h(G(x))G'(x) と考えれば ∫h(u)du の計算に帰着します. つまり h(u) の原始関数 H(u) を求められないなら置換積分を放棄することです. ANo.4 の sanori さんのアドバイスの関連事項 1.f(x)g(x) = x e^x で G'(x) = e^x,G'(x) = x としても ∫log u du,∫exp±√(2u)du の計算になるので置換積分はあきらめる. 2.一般に ∫f(b^2 - x^2)dx で x = b sin t とおいてもうまくいくとは限らないので ∫h(sin^{-1}(x/b))/√(b^2 - x^2)dx = H(sin^{-1}(x/b)) + C を公式として覚える. そして,上式の右辺を計算できなければ置換積分の適用をあきらめる. 例.∫1 / √(1 - x^2) dx = ∫(sin^{-1}x)^0 / √(1 - x^2) dx = sin^{-1}x + C 以下の変形についても同様. ∫h(b^{-1}tan^{-1}(x/b))/(x^2 + b^2)dx = H(b^{-1}tan^{-1}(x/b)) + C ∫h(log |x + √(b^2 + x^2)|)/√(b^2 + x^2)dx = H(log |x + √(b^2 + x^2)|) + C

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • alice_44
  • ベストアンサー率44% (2109/4758)

積分術は、職人技の世界だからね。 誰に訊いても「経験を積めば、勘が働く」 以上の答えは、期待できそうにない。 実際、今回の No.1~3 もそうなっている。 No.4 のような散発的なバターンを 自分で集めていくしかなかろう。 網羅してマニュアルにできるような ものでは決してないし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんにちは。 No.1の info22 さんの数学での投稿内容には、いつも感服させられています。 ベストアンサー率は驚異的で、ご回答内容も正確です。ものすごく優秀な人と推察します。 ですので、今回のご質問に関しては、info22 さんのご回答を最も信用するべきと思います。 私からも、ちょっとだけアドバイスを。 高校レベルの積分問題ですと・・・ 1. xe^x のような形や xlogx のような形がよく出てきます。 そのような場合は、部分積分です。 2. a/√(b^2 - x^) のような形だと、置換積分になることが多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

両方やってみて (1)片方ができて片方ができなかった。→出来た理由とできなかった理由を考え、データベースとする。 (2)両方できた。→簡単にできたほうの理由を考え、データベースとする。 (3)両方できなかった。→公式集で解法を探す。または高度な方法を模索する。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • info22_
  • ベストアンサー率67% (2650/3922)

積分公式一覧を暗記し、両方のタイプの置換法や部分展開法などの演習問題を数こなして定石を覚え経験を積めば分かるようになるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 置換積分、部分積分について

    見ていただきありがとうございます。 置換積分や、部分積分が苦手なんですが、簡単にできる公式みたいなものはないでしょうか? サイトを知っていれば、教えていただければありがたいです。 回答よろしくお願いします。

  • 置換、部分積分の証明です。

    数学IIIの置換積分、部分積分の証明の仕方が知りたいです。何かいい本をご存知の方いらっしゃいませんか?教科書にはまったく載っていないので。

  • 数III積分

    数IIIの積分で部分積分と置換積分の使いわけができません!! 先生に聞いたら 慣れるしかないかな と言われたのですが、本当にそれしかないのでしょうか 使いわけるコツとかあれば教えてください。 お願いします!!

  • 部分積分の仕方

    ∫1/{(a-x)(b-x)}の仕方が分からず解説を見たら画像のように部分積分をしたら求まるよ。 と書いてありましたが理解できませんでした。 一応統計とかで使う超簡単な部分積分の解釈は出来ているのですが どうして部分積分からこのような式に変形できるのかがわかりません。 たとえばxcosxとかなら x(sinx)'としてxsinx-∫1・sinxとかで求めるのが部分積分ですよね。 なんで(b-a)が外に出てるのかそれすら理解できてません。お恥ずかしいですが、わかりやすくご指導お願い申し上げます。

  • 部分積分の疑問

    部分積分とは、部分的に積分するものですよね。全体を積分しなくてもいいんでしょうか。 { f( x )g( x ) } ′ = f ' ( x )g( x )+f( x ) g ' ( x ) の両辺を積分し,式を整理すると, ∫ { f( x )g( x ) } ' dx =∫ { f ' ( x )g( x )+f( x ) g ' ( x ) }dx f( x )g( x )=∫ f ' ( x )g( x ) dx+∫f( x ) g ' ( x )dx ∫f( x ) g ' ( x )dx =f( x )g( x )-∫f ' ( x )g( x ) dx となり,部分積分法の公式が求まる。 とあるのですが、f( x )g( x )を求めなくてはいけないのでは、と思ってしまうのですが。

  • 瞬間部分積分!?

    昔の代ゼミの先生で山本矩一郎先生という方がおられたようなのです。 そしてその方の著書に瞬間部分積分なるものが載っていたらしいのですが、既に絶版で何処を探しても見つかりません・・・。 瞬間部分積分とはいかなるものなのか。 ご存知の方教えてくださいお願いします。

  • 部分積分法について

    今部分積分法をべんきょうしているのですが 例えばlog(X+2)などのg´の部分が1の時gを f´gが積分できるようにしなければいけませんよね? そのgの求め方を教えてください><

  • 部分積分の問題

    すみません、下の積分の解き方を教えて頂きたいです。 ∫e^(x) cos(x) dx 部分積分で解くんだと思うのですが・・

  • 部分積分がわかりません

    部分積分の問題で ∫log2x dx という問題がどうしても解けません。どのように解いていけば良いのでしょうか?

  • 部分積分法について

    微分方程式の問題を解いているときに出てきた式 ∫(logt/t)×(1/t)dt を部分積分法で解くと (-1/t)logt+∫(1/t)(1/t)dt となるらしいのですが、自分で解くと ∫(logt/t)dt であることから解がlogtとなり、部分積分の公式に代入すると「+」よりも前の式が (1/t)logt というように「-」が付きません 以上の解き方は間違っているのでしょうか? 正しい解き方を教えてください