• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

置換積分、部分積分について

見ていただきありがとうございます。 置換積分や、部分積分が苦手なんですが、簡単にできる公式みたいなものはないでしょうか? サイトを知っていれば、教えていただければありがたいです。 回答よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数373
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

置換積分(合成関数の積分)は 「変数を置き換えるときは、その微分もつけておく。式で言えば、dx = (dx/dt)dt」 ということになります。 以下の質問でも、いろいろイメージが書かれています。(私もそのうちの一人ですが) http://sqa.scienceportal.jp/qa5138014.html 部分積分については、私なりの覚え方があります。 積の微分の式から導き出します。 積の微分:(f*g)' = f'*g + f*g' この辺々を積分します。 ∫(f*g)' = ∫(f'*g) + ∫(f*g') 左辺は積分と微分が「打ち消す」ので、f*gとなります。 f*g = ∫(f'*g) + ∫(f*g') 移行して ∫(f'*g) = f*g - ∫(f*g') ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 部分積分? 置換積分?

    部分積分? 置換積分? ∫(√(K^2-x^2)/x)dx(Kは実数)の積分ですが、やはり部分積分でしょうか? よろしければ、細かい手順を教えていただけるとありがたいです。

  • 部分積分、置換積分

    積分の問題がでたとき、部分積分で解くのか置換積分で解くのか区別ができません。何か区別の仕方とかあるのでしょうか。教えてください。

  • 置換、部分積分の証明です。

    数学IIIの置換積分、部分積分の証明の仕方が知りたいです。何かいい本をご存知の方いらっしゃいませんか?教科書にはまったく載っていないので。

  • 数IIIの積分法なんですが問題を見て置換積分と部分積分どちらを使って計算す

    数IIIの積分法なんですが問題を見て置換積分と部分積分どちらを使って計算するか分からなくなったらとりあえず置換積分の方法でといてみてとけなかったら部分積分でといてみるという解き方でもいいでしょうか?ほとんどは置換積分法で解けますか?

  • 数IIIの積分法なんですが置換積分と部分積分法の公式のどっちを使って問題と

    数IIIの積分法なんですが置換積分と部分積分法の公式のどっちを使って問題とくかわかりません。問題のどの部分を見てどちらの公式を使うか教えて下さい。

  • 部分積分の仕方

    ∫1/{(a-x)(b-x)}の仕方が分からず解説を見たら画像のように部分積分をしたら求まるよ。 と書いてありましたが理解できませんでした。 一応統計とかで使う超簡単な部分積分の解釈は出来ているのですが どうして部分積分からこのような式に変形できるのかがわかりません。 たとえばxcosxとかなら x(sinx)'としてxsinx-∫1・sinxとかで求めるのが部分積分ですよね。 なんで(b-a)が外に出てるのかそれすら理解できてません。お恥ずかしいですが、わかりやすくご指導お願い申し上げます。

  • 部分積分の疑問

    部分積分とは、部分的に積分するものですよね。全体を積分しなくてもいいんでしょうか。 { f( x )g( x ) } ′ = f ' ( x )g( x )+f( x ) g ' ( x ) の両辺を積分し,式を整理すると, ∫ { f( x )g( x ) } ' dx =∫ { f ' ( x )g( x )+f( x ) g ' ( x ) }dx f( x )g( x )=∫ f ' ( x )g( x ) dx+∫f( x ) g ' ( x )dx ∫f( x ) g ' ( x )dx =f( x )g( x )-∫f ' ( x )g( x ) dx となり,部分積分法の公式が求まる。 とあるのですが、f( x )g( x )を求めなくてはいけないのでは、と思ってしまうのですが。

  • 瞬間部分積分!?

    昔の代ゼミの先生で山本矩一郎先生という方がおられたようなのです。 そしてその方の著書に瞬間部分積分なるものが載っていたらしいのですが、既に絶版で何処を探しても見つかりません・・・。 瞬間部分積分とはいかなるものなのか。 ご存知の方教えてくださいお願いします。

  • 部分積分

    ∫x^2exp(-x^2/2)dxの部分積分についてです。 ∫x^2(-1/x・exp(-x^2/2))dxについて積分すればいいと思うのですが この積分により求められる第二項が2∫exp(-x^2/2)dxになってしまい回答と合いません、解答によると第二項は∫exp(-x^2/2)dxになるようなのですが何度やってもどこで間違っているのかがわかりません。 どなたか詳しく教えていただけないでしょうか。

  • 部分積分法について

    今部分積分法をべんきょうしているのですが 例えばlog(X+2)などのg´の部分が1の時gを f´gが積分できるようにしなければいけませんよね? そのgの求め方を教えてください><