• ベストアンサー
  • 困ってます

返金処理の仕訳を教えてください。

返金処理の仕訳を教えてください。 顧客に掛け売りで宅配便を使って商品を発送しました。 顧客が商品受け取り時点でキャンセルし、商品が戻ってきて、宅配料往復分が後日請求されます。 この一連の返金処理を教えてください。 売上が上がった時点で 売掛金 0000円  売上高 0000円  としています。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数714
  • ありがとう数19

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • onoe
  • ベストアンサー率50% (36/71)

1、売上の消去仕訳がまず必要。 売上高 0000円 / 売掛金 0000円 2、後に運送会社から往復分の運送料が請求されるから、 商品発送費 0000円 / 未払金 0000円 でいいです。 往復の運送費が不明瞭なら、実際に運送代金の支払い時に 商品発送費 0000円 / 現金預金 0000円 の方が合理的です。 会計上は上記2が適切ですが、いちいち運送会社に問い合わせるのも面倒ですよね。したがって運送代金請求書が到達した時、あるいは運賃支払い時に、客観的な支払額を仕訳すればいいです。 なお代金支払時の銀行振込手数料は商品発送費に含めていいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 売掛金の返金の仕訳

    物凄く簡単な質問で恐縮です。 売掛金 / 卸売上高 預金  / 売掛金 の仕訳を立てて入金した売上を、訳あって返金する事になりました。 その返金の仕訳って・・ 卸売上高 / 預金 でしょうか??

  • カードへ返金した場合の仕訳

    いつもこちらで教えていただき、大変助かっています。ありがとうございます。またわからないことが発生したので、お知恵を貸してください。 わからないのは、次の仕訳についてです。 1.商品を販売し、お客様はクレジットカードでお支払い。 売上  10000/売掛金  10000 2.カード会社から売掛金が入金されました 売掛金 10000/普通預金 10000 3.後日、このお客様より一部返品があり、返金の処理をしました。 売掛金 2000/売上戻り高 2000 とここまでは、仕訳したのですが (3が間違っているような気もするのですが、もし間違っていればご指摘ください) 4.後日、カード会社から、他の売掛金が上記返金分と相殺されて入金されました。 この場合の仕訳はどのようにすればいいでしょうか。

  • 振り込まれた売掛金を現金で返金したときの仕訳

    売掛金を普通預金口座に入金されたのですが、過入金されたので、現金で返金しました。その場合の仕訳を教えてください。 はじめの売掛金の仕訳は 売掛金/売上高 入金されたときの仕訳は ○○銀行普通預金/売掛金 その次、返金したときの仕訳がわかりません。 初心者なので、よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

もちろん売上が上がっているのでそれはキャンセルになりますので 売上を無くします よって売上高 ○○ / 売掛金 ○○ で売上をなかったことにします。 もしくは マイナスで伝票が打てるなら 売掛金 △○○ / 売上 △○○となります。 っで今度は宅配料ですがこれは運送会社から請求書が届くので 別の仕分けになります。 運賃 ○○ / 現預金○○ですね この運賃は別途顧客もちになるのなら 未収金 ○○ / 運賃○○としてもいいでしょうし キャンセル料が発生するのであれば 雑収入であげるとかね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 通販での代金引換の仕訳について困っています。

    青色申告・パソコンで伝票処理を行っております。 他の方の質問を読ませて頂きましたが、よく理解できなかったので 質問させてください。 現在、通販を行っており「代金引換」の際の仕訳で悩んでおります。 ◆1ヶ月の合計  販売商品:700000円  代引手数料:9000円  印紙代:1000円  振込手数料:300円  入金額:689700円(普通口座に入金) <Q1> 仕訳は下記で良いでしょうか?  売掛金 700000円/売上高 700000円  売上高 689700円/売掛金 689700円  代引手数料 9000円/売掛金 9000円  租税公課 300円/売掛金 300円 <Q2> もし上記の仕訳で合っている場合、実際の売上高は700000円なのに、 売上高 689700円/売掛金 689700円 としてしまうと 単純に売上高が実際よりも少なくなってしまう様な気がするのですが、 そういうものなのでしょうか? <Q3> 日々の売掛金の合計が月末に入金されるのですが、 発送日に売掛金を計上するのではなく、 まとめて入金日に売掛金合計を計上しても問題ないでしょうか? (つまり売掛金 700000円/売上高 700000円 の仕訳部分です) うまく説明ができておりませんが どなたかお知恵をご教授ください。

  • 仕訳を教えてください

    経理の実務の仕訳で迷っています。 どういう仕訳になるか教えていただきたいです。 例 売掛金1000/売上1000 (売上時) 現金800/売掛金800 (回収時) 売掛金800/現金800 (お客様都合でキャンセル返金発生時) この後なのですが、キャンセルしたあとの先に計上した売上はどうすれば いいのか疑問になりました ここでは商品引き渡し前の内金の時点で預り金等は使っておりません。 売掛金で処理しています。 アドバイスお願いいたします。

  • 仕訳の仕方を教えて下さい。

    売掛金が、例えば5000円とします。 売掛金5000円を返金することになり、預金から振り込み返金した場合の仕訳を教えて下さい。 売上高5000円  売掛金5000円 売掛金5000円  普通預金5000円 間違っていますでしょうか?

  • 回収不能の小額売掛金の仕訳

    回収不能の売掛金の仕訳で質問です。 前期に商品を顧客に販売する際、 売掛金1000/売上高1000 立替金80/現金80(商品送料の立替え) と仕訳をしていました。 その後、売掛金が回収できなくなったので 今期に処理をしようと思うのですが、 以下のような仕訳で大丈夫でしょうか? 小額なので貸倒損金などを使わない方法を ネット上で探したのですがなかなか見当たらず 想像で記載してみたのですが。 事業主貸1080/売掛金1000       /立替金80 もしくは、「事業主貸」の部分を 「雑損失」にした方がよいでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 経理の返金処理について

    経理がよくわかっておらず、大変困っております。 お力をお貸しください。 個人事業をしており、商品(12000円とします)を売り、お客様よりネット銀行に振込みがありました。 その後、こちらの都合で注文がキャンセルとなり、返金しました。 返金時、お客様にかかった振込手数料(110円)をこちらで負担しました。 ですので、返金金額は12110円です。 その場合、経理処理としてはどのように記入すればいいのでしょうか?? 今は、 売掛金   売上高  12000 普通預金  売掛金  12000 売上戻り  売掛金  12000 としておりますが、手数料の110円はどこに含めればいいでしょうか? 上記の仕分けもあっているかすらわかりません。 ちなみに会計詩というソフトを使用しています。 どうぞよろしくお願いします。

  • 返品・返金の際の仕訳処理について教えてください

    返品・返金の際の仕訳処理について教えてください。 弥生会計を使っています。恥ずかしながら経理の知識がほとんどありませんので、どのように仕訳 をしたらよいのかわかりません。 代引きでのご注文があったので、送料当社負担で商品を発送しました。 お客様お受け取り後、違う商品が送られてきたので返品したい、とのお申し出が ありました。 その後、着払いにて返品いただき、代金をお客様の口座に振り込みました。 商品代金 5,000円 送料 500円 代引手数料 315円 お客様への返金 5,815円 振込手数料 525円 着払い送料 840円 当社の売り上げは、発送日の時点で代引き手数料と配送会社の事務手数料 105円を引いた5,395円となります。 仕訳の方法を具体的に教えてください。よろしくお願いします。

  • ヤフオクでの返金の仕訳は?

    長文の質問にて失礼いたします。 当方はYahoo!オークションにて小売業を営む個人事業者です。 平成24年度より、会計ソフト(やよいの青色申告)にて帳簿をつけ始めた、初心者です。 目下、落札者様への返金の仕訳に悩んでおります。 先般、落札頂いた商品を発送する直前に、 商品説明に記載していなかった不備が見つかったため、 当方よりお取引の中止を申し出て、落札者様へ返金する、ということがありました。 落札者様が銀行振込にて支払った金額は、 落札額A円、送料B円、振込手数料C円の合計額(A+B+C)円です。 (落札者様側の振込手数料も返金額に含めるのがヤフオクでの慣習のようです) この返金にあたり、当方では(A+B+C)円とは別に、 落札者様ご指定の口座への振込手数料(D円)を負担いたしました。 さて、前受金としていったんは入金があったとはいえ、 結果として商品は発送しておりませんので、売上に仕訳できないだろうと思うのですが、 ではどこへ仕訳すればよいのでしょうか? またD円は振込手数料として仕訳するとして、 C円はどう捉え、処理すればよいでしょうか? 上記の質問の文面からもお察し頂けるかと存じますが、 根本的によく分かっておりません。 今回の返金につき、初心者にも理解できますよう、 一連の仕訳を御指南頂ければ幸いです。 宜しくお願い申し上げます。

  • 商品代引手数料の仕訳と送料について

    インターネットで販売をしています 免税事業者で青色申告です 代金引換での仕訳をこちらで色々調べたのですが色々な考え方や方法があり、わからなくなってしまったので一般的な仕訳方法を教えてください 例 11月3日に商品1000円送料500円代引手数料315円で商品が売れました 11月8日に商品1000円送料600円代引手数料315円で商品が売れました 12月10日に上記料金から代引手数料2件分(630円)と振込手数料420円を差し引いた2680円が当方口座に入金されました 11月3日 売掛金 1815 / 売上高 1815 11月8日 売掛金 1915 / 売上高 1915 12月10日 普通口座 2680 /売掛金2680        代引手数料 630 /売掛金630        支払手数料 420 /売掛金420 ↑このような場合上記の仕訳で合っていますか? 代引き手数料も売上高に入ってしまうのですがこの方法が一番いいのでしょうか? 色々見てみましたが送料や代引き手数料は売上とする考え方と、立替金や仮受金?とする考え方があり訳がわからなくなってしまいました 送料は売上で処理していますが代引手数料はお客様から預かった後 こちらに入らずに宅配業者で差し引かれるお金なので一般的なやり方があれば教えていただきたいです 初歩的な質問で申し訳ありませんが宜しくお願いいたします

  • 売掛/売上高の仕訳前の入金について

    度々の質問で申し訳ありません。 小規模の学習塾をやっており、弥生会計で処理しております。 月初に売掛金/売上高の仕訳をし、その月の生徒からの入金を現金/売掛金で仕訳していますが、 例えば6月の末に6月分の授業料と7月分の授業料を合わせて持ってくるというケースがあり、その場合は6月分は月初に売掛金/売上高の仕訳しておりますので、現金/売掛金で消しこむ?という感じになるのですが、7月分はまだ売掛金/売上高の仕訳作業前で消しこむ内容がありません。 この場合、仮に6月29日に7月分の授業料の入金があった場合、6月29日の日付で売掛金/売上高の仕訳をし、29日で7月分の授業料として現金/売掛金仕訳をするというやり方でいいのでしょうか? 経理の知識がほとんどないため、稚拙な質問であれば申し訳ありませんが、アドバイスのほどよろしくお願いいたします。

  • 値引き分の経費処理について

    ひとり株式会社で自ら勉強しながら経理をしている初心者です。 以下の値引き販売の場合に適当な仕訳を教えてください。 例: 100,000円の商品を口コミしてくれることをお願いして、30,000円値引きして、70,000円で販売した。 売上として100,000円計上して、30,000円は宣伝広告費として計上する場合。 下記の仕分け(Aパターン)で問題ないでしょうか。 また、下記AパターンとBパターン、どっちで仕訳するか迷っています。 たとえば、売上高を高くしすぎると消費税の課税事業者になってしまう。 逆に、売上高を多くしておけば銀行融資に有利など それぞれのメリット、デメリットを教えてください。 私見でかまいませんので、自分ならこっちにするなどありましたらご回答いただけると幸です。 ちなみに、昨年設立で12月決算で50万円ほど赤字でした。 本年度の売上高?が1000万円超えると来年は消費税の課税事業者になるんですかね? その場合、同じ利益でも、 たとえば、100個売れて700万円の収益でも売上を70,000円で処理することによって売上高が1000万円未満になるのであれば課税事業者になるのを1年先送りできますか? ■Aパターン(宣伝広告費を計上・売上高100,000円) (1)販売時の仕訳 売掛金   70,000円 / 売上高100,000円 宣伝広告費30,000円 (2)入金時の仕訳 普通預金  70,000円 / 売掛金70,000円 ■Bパターン(販売額のみ計上・売上高70,000円) (1)販売時の仕訳 売掛金   70,000円 / 売上高70,000円 (2)入金時の仕訳 普通預金 70,000円 / 売掛金70,000円 よろしくお願いします。