• 締切済み
  • 困ってます

大学数学の次の問題がわかりません。わかる方、教えてください。

大学数学の次の問題がわかりません。わかる方、教えてください。 位相空間Xにおいて、次の二つは同値となることを示せ。 (1)Xの可算個の閉集合F_n(n=1,2,3,...)に対してA=∪(n=1~∞)F_nが内点をもてば、少なくとも一つのF_nは内点を持つ。 (2)Xの可算個の開集合G_nがXで稠密ならばA=∩(n=1~∞)G_nもXで稠密である。 お願いします。

noname#112219

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数14
  • ありがとう数13

みんなの回答

  • 回答No.3
  • alice_44
  • ベストアンサー率44% (2109/4758)

通りすがりの読者のために、ヒントの再掲。 http://okwave.jp/qa/q5927862.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学数学の次の問題がわかりません。わかる方、教えてください。

    大学数学の次の問題がわかりません。わかる方、教えてください。 位相空間Xにおいて、次の二つは同値となることを示せ。 (1)Xの可算個の閉集合F_n(n=1,2,3,...)に対してA=∪(n=1~∞)F_nが内点をもてば、少なくとも一つのF_nは内点を持つ。 (2)Xの可算個の開集合G_nがXで稠密ならばA=∩(n=1~∞)G_nもXで稠密である。 参考書には系として載っていて、F_n=G_n^cとおけばよいと書かれていました。 それで∩(n=1~∞)G_n=(∪(n=1~∞)G_n^c)^cを使うのかな、と思いましたがそこから分かりません。

  • 大学数学に関する質問です。(至急)お応え頂けると有難いです。

    大学数学に関する質問です。(至急)お応え頂けると有難いです。 大学で数学を専攻されている理学部系統の方、理学部以外でも大学の数学に興味・関心がある方にお答え頂きたい数学の質問があります。分野は「位相空間論」という頭で幾何的イメージ・理解を前提にするものです。(ご存知の方、すみません。) 問題は2つです。 1.(X,d)を位相空間とするとき、Xの任意の連結成分は開集合であることの証明 2. (X,Dx),(Y,Dy)を位相空間とするとき、次の(i),(ii)は同値であることを示して下さい。 (i)直積位相空間(X×Y,d)はコンパクトである。  (ii)(X,Dx)と(Y,Dy)はコンパクトである。 質問は以上です。 もちろん、自分でもある程度考え、ある程度の方向性は見えてきたのですが、「位相空間論」は問題によっては、定義を示して終了以外の解法もあるので、そういった素晴らしい、エレガントな解法をご存じの方もご協力お願い致します。

  • 第2可算公理

    X,Yが第2可算性を持つ位相空間のとき、X×Yも第2可算性を持つことを示せ。 という問題です。 第2可算性を持つ⇔位相空間が可算集合からなる基を持つ で定義されています。 更に、 位相空間において、β⊂Oは、任意の開集合がβの要素の和集合で書けるとき、位相Oの基と言います。 証明の方針がいまいち分からないので、どなたかアドバイスもしくは証明をお願いします。

  • 回答No.2

どうして同じ質問を繰り返す (しかも新しいほうが質問として劣化している)のだ? しかも,きちんとヒントをすでにもらってるではないか. 聞いておいて失礼だと思わないのか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

閉集合の補集合が開集合であることを使うにきまっておろう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 正則かつ非正規である位相空間

    正則空間であり正規空間でないような位相空間の例を教えてください。 (証明は書かなくても構わないです。ただできれば、位相を開集合系、閉集合系、 近傍系、基本近傍系、開集合系の基底のどれか一つのみで定めてください)

  • 位相空間の問題についてです。以下の問題がわかる方い

    位相空間の問題についてです。以下の問題がわかる方いましたら、一問でもいいので、教えてくださると助かります…! 次の各集合が開集合あるいは閉集合いずれであるか判定せよ。 (1) (1,4)U{5}(Rの部分集合として) (2) {( x , y )∈R^2 ; 3 < x + y , x^2 > y}(R^2の部分集合として) (3) {( x , y , z )∈R^3 ; x^2 + y^2 + z^2≦ 1}(R^3の部分集合として)

  • 大学数学、位相、距離空間について

    次の問題が分かりません。 距離空間(X,d)の部分集合Fについて、次の条件(1)と(2)は同値であることを示せ。 (1)Fは閉集合である。 (2)Fの点列{x_n}がx∈Xに収束するならばx∈F 位相が苦手でほとんどわからないので、分かる方よろしくお願いします。

  • 集合と位相

    (1)X,Yは位相空間とする。A,BがそれぞれX,Yの開集合であるときA×Bは直積位相X×Yの閉集合であることを示せ。 (2){Xλ}λ∈Λを位相空間の族としてAλ⊂Xλ(λ∈Λ)とする。 この時直積位相空間Πλ∈ΛXλにおいて以下を示せ。 (閉包のバーの書き方がわからないのでclと表記します) (a)cl(Πλ∈ΛAλ)=Πλ∈ΛclAλを示せ。 (b)Λは無限集合であるとき、Int(Πλ∈ΛAλ)≠φであるための必要十分条件は有限個のIntAλ≠φであり、かつその他のλについてはAλ=Xλであることを示せ。 (1)は以下のように考えたのですがわかりません。 Aの補集合、Bの補集合はそれぞれX,Yの開集合となる。 よってA^c×B^cは直積位相X×Yの開集合となる。 また(A×B)^c=(A^c×Y)∪(X×B^c) ここで詰まってしまいました。友人に聞いてみたら、 「生成する」位相という言葉の定義がわかってないと言われました。これはどのような意味なのでしょうか? 例えは直積位相の定義にもありました。 X,Yが位相空間でそれぞれの位相をЦx、Цyとした時に Цx×Цy={O1×O2|O1∈Цx,O2∈Цy}が生成する位相を直積位相という。 また位相を「入れる」ということはどういう意味なのでしょうか? (2)(a)は次のように考えてみましたがどうでしょうか? (⊃) ∀x∈Πλ∈ΛclAλを取る。∃λ∈Λ s.t. x∈clAλであるから xの任意の近傍はAλと交わる。したがってxの近傍はAλよりも大きい集合Π(λ∈Λ)Aλとも交わるので、 xはcl(Π(λ∈Λ) Aλ)の点になる。 (⊂) ∀x∈cl(Π(λ∈Λ) Aλ)を取る。 xの任意の近傍とΠ(λ∈Λ)Aλは交わるから、 あるAλと任意の近傍は交わる。これよりx∈clAλ よってx∈Πλ∈ΛclAλ (b)はわかりませんでした。アドバイスお願いします。

  • X:n次ユークリッド空間 R^n

    X:n次ユークリッド空間 R^n U:密着位相,離散位相でない位相 とします. このとき,∀x∈Xに対し,{x}を考えたとき,{x}は(X,U)内で開集合になりますか? 開集合の定義は,(X,U)が位相空間であるとき,Uの元のことを言うのだと思うのですが,これは位相Uの作り方によって変わってきますよね? xをXから任意に選んできても,{x}を含むように位相Uを作れば,そのUを位相とする位相空間(X,U)内であれば{x}は開集合ですか? もし離散空間であれば明らかに{x}は開集合ですし,密着空間であれば{x}は開集合でないと言えます.しかし上記のような位相の場合は,一概には言えないという解釈でいいのですか?というより,先にある位相空間が与えられていて,それに対して{x}が開集合かどうかという話でしょうか? 長々とすいませんが,よろしくお願いいたします.

  • 位相空間

    位相空間(X,T)の2つの部分集合A,Bについて (1) (A∩B)_ ⊂ A_∩B_    ※『_』は閉集合 この証明の方法を詳しく教えて下さい! 両辺は=(イコール)にはならないのでしょうか?? (2) Aが開集合のとき A∩B_ ⊂(A∩B)_ この証明方法も詳しく教えて下さい。お願いします。  

  • 有限集合からなる位相空間における写像の連続性

    ある位相空間Xから別の位相空間Yへの写像fが連続であるとは、Yの任意の開集合Oの逆像f^-1(O)が開集合であると定義されていると思いますが、この定義に従うと、有限集合に位相を入れた位相空間Xからの別の位相空間Yへの写像は、位相空間Xの集合が全部開集合となり、必ず連続になるのでしょうか。

  • 大阪大学大学院 数学専攻 問題 2007年

    X;コンパクト位相空間、Y;位相空間、aをYの点とする。 f;X×Y(直積)→R(実数)を直積位相空間X×Y上の連続関数とし、 Xの任意にのxに対し、f(x,a)がゼロでないを満たすとする。 このときYにふくまれるaの開近傍Uで X×Uに含まれる任意の(x,y)に対し、f(x,y)がゼロでない を満たすものが存在することを示せ。 読みにくいと思いまずが、大阪大学の数学専攻の2007年度の 問題です。 よろしくお願いします。

  • 位相

    X を位相空間,Y をコンパクト位相空間とする.このとき, (1) U を直積位相空間X × Y の開集合としたとき, A = { x | {x} ×Y ⊂ U } はX の開集合であることを示せ. これを解くためのヒントをください。 Aに含まれる任意の点 x1のある近傍がAに含まれることをしめすんですね。そのような近傍をどうとればいいんでしょうか。

  • わからない教えてください。位相数学

    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2672839.htmlで質問したものです。位相数学でわからないことがあります。教えてください 松坂和夫の集合・位相入門(44刷)の第4章についてわかりません。 甲) p152にこんなことが書いてあります。ただ、ここにQに似た文字が出てきて、Qを横にしたものがでてきます。いかこのQをよこ向きにしたものをQと表記します。またфの表記は本当はこれではありません。なんかみたことない記号です。似ているこのфで代用します。φは空集合のきごうです。 Sを一つの空でない集合とする。Sの部分集合系(すなわちф(S)の部分集合系)が次の3条件をみたすとき、QはSにひとつの位相構造を定める。あるいは簡単に、QはSにおける一つの位相であるという。 Oⅰ)S∈Qおよびφ∈Q Oⅱ)Ο1∈Q、Ο2∈QならばΟ1∩Ο2∈Q Oⅲ)(Ολ)λ∈∧ をQの元からなる任意の集合族(すなわち、添数集合∧は任意の有限または無限集合で、すべてのλ∈∧に対してΟλ)とすれば∪Ολ∈Q  と表記されています。なおΟλというのはΟλのλは添え字でちっちゃいです。Ο1も同様に数字は添え字です。正直書いてある意味がわかりません。これは定義だとおもうのですが。考えたのですが、前の質問の ”空でない集合Xの位相Oとはなにか”でXがSに対応して、OがQに対応するんですか? 乙) (S、Q)を一つの位相空間とする。以下これをSと書く。この位相空間の閉集合系をΨとする。 Q∩Ψ={S、φ}であるとき、位相空間Sは連結である。と明記されていますが、これも意味がわかりません。 この二つの事柄について教えてもらえないでしょうか?具体的な事例を示してもらえれば納得できるかも。