• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

修繕積立金について。

修繕積立金について。 10年ほど前、分譲マンションの大規模修繕工事がありました。その時に、積立金が足りないとのことで、30万円ほど振り込まなくてはなりませんでした。先日理事会を開いた時に、このままだと修繕積立金が足りないという意見が出て、結局、その時になったら考えようという結論で話が終わってしまいました。だけど、その時になって、また多額のお金を振り込まないといけないのかと思うと、とても不安です。修繕積立金が不足するというのは当たり前なのでしょうか。そいういうものなのでしょうか

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数745
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12700)

将来の修繕費用に積立金がぴったりになることは考え難いので、足りないか余るかのどちらかになりますが、新築販売時は少なくして売り易くするのでどちらかというと足りない可能性の方が高いと思います(その後、理事会でも話し合うことなくそのまま放置の場合に一時金が必要になります)。前者の場合だと急な出費で困りますが、後者の場合で売却することになれば大目に払った分は損することになります。なので、私なら前者の方が良いですし、急な出費で困らないように差額以上を自分で貯蓄すれば対処出来ることでしょうから。急な出費が嫌で貯蓄も出来ないようなら、最初から理事会で積立金の増額を決議するしかありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答、有難うございます。その時の場合に備えて貯金はしているのですが、金額が・・怖いです。前回、工事が始まる直前に振込むことになったのですが、振込み期間が2週間ほどしかなくて焦りました。前回より金額が高くなったらどうしようかと、今から心配です。だけど、「足りるか余るか、どちらの方が良いか」という86tarouさんの考えは、なるほどと思いました。できるだけ、貯金してその時に備えたいと思います。とても参考になりました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#184449
noname#184449

元業者営業です >修繕積立金が不足するというのは当たり前なのでしょうか。 当たり前ではありませんが、「想定の範囲内」です。 当然、マンションは新築時に「長期修繕計画」を立てて、日々の積立で賄えるように計画してますが、やはり「計画は計画」で、そのとおりに行くかどうかは誰にもわかりません。 景気ひとつをとっても、このわずか二十数年の間に、株価は1万円以下~3万円台まで、地価も異常な乱高下を繰り返すとは誰も想像できなかったでしょう。 なので、「いざという時の為の備え」は必要です。 なお、他回答に対するお礼で「修繕積立金が、他のマンションと比べると結構高いなと思ったので、なのにどうして不足するんだろ?」とありますが、一番の原因は「総戸数」です。 同じ1000万の修繕でも、100戸のマンションと50戸のマンションでは、負担金は単純に倍です。 なので「金額だけを見て」高い・安いは論じれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。「想定の範囲内」なんですね。そうですよね、100%計画通りというわけにはいかないですよね。修繕積立金が高い件ですが、総戸数!なるほどです!!確かに私のマンションは総戸数が少ないです。30戸もありませんから。だから高いんですね。そうか、そういうことだったんだ・・。ものすごく納得しました。とても勉強になりました。

  • 回答No.3

>修繕積立金が不足するというのは当たり前なのでしょうか。そいういうものなのでしょうか 事情はマンション毎に異なります 積立金不足のマンションも結構聞きますね 前回不足したマンションは積立金額をUPしたりするのも普通でしょう 入居者(実質は理事会メンバー)の意識と考え方で変化すると思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。修繕積立金の金額を上げるという話は全くありません。総会や理事会を開いても、理事長など役員以外は殆ど参加しない状態です。私が役員の時は、私を含めて役員が2人、その他1名しか参加しませんでした。あまり関心がないのでしょうか。そういうところが、この先不安です。

  • 回答No.2

そういうものか?と言われると、そうとは言い切れませんが、多いのは事実ですね。 数年前、私の保有するマンションでも30~50万円の一時金を徴収しました。 足りるか足りないかは、将来設計と同じで、未来等どうなるか分からない話ですから、見えなかった場所が突然老朽化するかもしれませんし、ボイラーなどの設備が予定より早く壊れるかもしれませんし、法律が変わって対応しなくてはならなくなるかもしれませんし、一家に複数の自転車を持つようになれば、自転車置き場も増やさなければならないし…。 なので、とりあえずちゃんと修繕計画を立てるよう、理事会で推し進めた方がいいと思いますよ。 一生住む人もいるわけですし、できれば生きているうちは建て替えなどしたくないと思う人も多いと思うので、後50年か60年か分かりませんが、そのくらいは持つように、地道に修繕していった方が良いのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。毎月の修繕積立金が、他のマンションと比べると結構高いなと思ったので、なのにどうして不足するんだろ?って少し不思議でした。でも、takapiiiさんのおっしゃるように、先のことはどうなるかわからないし、仕方がないのかなと思いました。修繕計画はやはり大切ですね。参考になりました。

関連するQ&A

  • 30戸程度の分譲マンションの管理費・修繕積立金・・・

    表題のとおり、築3年、30戸の小規模分譲マンションの管理費・修繕積立金のことで相談です。 現在、大手管理会社に丸投げ一任している管理ですが、実際の所修繕積立金の一戸あたりの平均月額は1,000円、管理費平均が18,000円くらいです。駐車場は全て管理費に充当されており、十数年後の大規模修繕工事に対し不安が隠せない現実があります。が、住んでいるほとんどの人がこのことに気づいていません。 こんな形で、分譲した無責任な販売会社と何のアドバイスもしない管理会社に苛立っている住人の一人ですが、幸い輪番制の理事になる事となりこれから問題提起をして行く予定です。 大変難しい問題ですが、同程度の規模のマンションでの管理費、修繕積立金の額大規模修繕工事予定など情報交換のできる方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

  • 修繕積立金を勝手に取り崩し

    大規模修繕など高額な工事の度に理事長に立候補し、理事長になると住民の意見を弾圧したり、総会の承認を得ずに修繕積立金を取り崩していらない工事を発注したり、業務上横領が発覚した管理人と組んで委任状や議決権行使書を偽造したりという気の狂った理事長がいたのですが、これらの行為は犯罪ではないのでしょうか? 犯罪だとすると何罪に当たるのでしょうか? 詳しい方どうか教えて下さい。

  • マンションの修繕積立金と管理費について

    こんにちは。 マンションの管理費と修繕積立金について質問いたします。 横浜中心部 61m2 三○地所分譲 管理費 18,000円 修繕積立金 18,900円 築13年 の中古マンションについて、管理費と修繕積立金は適正なものなのでしょうか? 特に修繕積立金は、大規模修繕時に別途多額の負担金を求められるのなら、最初から本当に必要な金額を毎月払っておいたほうがような気もしておりまして、ひょっとしたら、修繕積立金はこれくらいが適正なのかもしれない?と考えてしまったりするのです。 マンションの管理費と修繕積立金に詳しい方、よろしくお願いいたします。

  • 10年、20年目に払う修繕積立金について

    何年か住んだ分譲マンションを売却したことがあるかたに質問です。 分譲マンションに住んでいると、10年、20年目に、修繕積立金をまとめて払うマンションが多いと思います。 たとえば、9年目にマンションを売却した場合、翌年払う予定の修繕積立金は支払う必要はないのでしょうか? それとも9年住んでいたので10年目に払う積立金の9割を払うのでしょうか?  教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

  • 修繕積立金の運用について

    いつもお世話になります。 当マンションの修繕積立金なのですが、約1億円残高があります。 現在はペイオフ対策ということで決済性預金としております。 当然ながら運用益は発生しませんので元本保証と収益性の観点から 国債での運用を考えております。 5年国債で5,000万円ほど運用しようと考えているのですが、 これは理事会単独で決定しても良いものなのでしょうか。 当然ながら大規模修繕までは5年以上の余裕期間がありますし、 修繕に備えて5,000万円は預金に残ります。 ご教示よろしくお願いいたします。

  • 2度目の大規模修繕工事費用。

    2度目の大規模修繕工事費用。 1度目の大規模修繕工事から10年が経ち、そろそろ2度目があるのかなぁと考えたりしています。 どれだけ老朽化しているかにもよると思いますが、1度目より2度目のほうが、費用はかかるものなのでしょうか。 1度目は修繕積立金の不足で、一時金を払いました。 次もおそらく一時金を払うことになると思いますが、1度目より金額が高くなるんじゃないかと心配です。 実際はどうなのでしょうか。

  • 修繕積立金の値上げについて

    関西圏某マンションで理事をしております。 居住するマンションは150世帯で築5年程度になります。現在の修繕積立金平均月額は3500円程度ですが、入居時に一時金を支払っておりますので10年間で平均すると1ヶ月あたり6000円程度になります。 しかし、長期修繕計画では段階的に値上げをしないと将来(築20年以降くらい)積立金不足になるようで、計画では今年度値上げの年に当たります。 そこで質問なのですが、積立金の値上げについてどのような段取りで進めればよいのでしょうか。値上げは現在の3500円から7000円と計画では倍額設定されており住民の理解が得られるかどうか難しいところだと考えております。 経験された方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。 PS:現在理事会で積立金値上げの前に管理費削減の知恵を出し合っているのですがなかなか良い手立てがありません。こちらも併せてお教えいただければうれしく思います。

  • 修繕積立金について

    中古分譲マンションの内覧希望の物件の修繕積立金が月々8500円となっていますが、 この金額は(総戸数31戸、築13年)では妥当なんでしょうか? 後々積立金以上のお金がかかったと全室に請求が来る事も考えれられますか? また、内覧で気に入っても 管理会社で修繕についての計画がきちんと出来ているのかも聞きたいので その時に修繕積立金で収まる予定なのか、聞きたいのですが 管理会社の電話番号なんかは不動産屋から教えていただけるのか、 管理会社では購入希望者からのその様な質問にきちんと応えてくれるのかどうなんでしょうか? 詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

  • 中古マンションの修繕積立金

    現在中古マンションの購入を考えているのですが、 修繕積立金はどの程度貯まってるものがよいのでしょうか? 大規模改修(一回目、二回目、三回目)の金額はどの程度かかるのでしょう? もちろんマンション規模にもよるし、築年数、過去の改修工事にもよると思います。 参考にしたいのでよろしくお願いします。

  • 大規模修繕の見積もり

    現在、築6年目のマンション(20戸ファミリタイプ)に住んでいます。理事会からは今年の4月から、築10年目の大規模修繕を備えて、毎月の修繕積立金が倍増になるとの連絡がありました。10年目の大規模修繕で、どのぐらいがかかる見込みですかと理事会に問合せしたら、向こう5年先のことだから、よくわからないとの回答でした。理事会は、取り敢えずマンション販売時の大規模修繕積立案のままで値上げすることに決定したとの説明でした。 これから5年先の経済情勢は5年前とまったく違うから、工事費、材料費の相場も絶対違うと思います。 また、販売時の大規模修繕案では、築5年目に金属部の修繕で140万かかるという前提だったが、実際に理事会の判断でその5年目の修繕を実施しないこととなり、この意味では、140万の余剰金ができています。 その上、昨年に管理会社の業者を変更したため、毎年、管理費から40万あまりの余剰金もでき、修繕積立金に回しています。 簡単計算で、販売当初の修繕積立計画案と比べ、10年間で約620万、多めに貯金ができているはずです。 はっきりした本拠のないままで、修繕積立金を倍増することに、私は疑問を持っています。 概算見積もりを取ってみたらと理事会に提案したところ、大規模修繕に関する無償見積制度がないとか、業者さんは5年先のことに対し、概算見積しないなど、とにかくできないとの理事会側の回答でした。 本当にあいまいのままで大規模修繕積立金を払うべきでしょうか。 教えてください。また、現在、根拠とされている販売時の大規模修繕積立案にも毎年、精査・見直しする必要があると明記してありますが、 まったく見直しされたことがないです。