• ベストアンサー
  • 困ってます

結果を出せる自信がありません。

  • 質問No.5851578
  • 閲覧数30
  • ありがとう数7
  • 回答数3

お礼率 91% (57/62)

結果を出せる自信がありません。

社会人10年目ですが、新社会人のような質問をお許しください。

この春に転職し、今までの職種よりも責任のある職種になりました。世間一般で言うと管理職といった感じで、担当業務の収益を一手に担う仕事です。

同業務を担当しているのは自分ひとりで、すべての内容を自分でロジック立て、PDCAをまわし、利益を上げていく必要があります。まわりの方に相談しても「新規事業で分からないから、とりあえず考えてやってみて」と言われてしまい、自分で考えるしかありません。

この、自分ひとりで結果を出すということに自信がなく、現在困っています。

自分としては、キャリアアップというか成長の為の転職で、挑戦するつもりでこの仕事に就き、日々勉強できていて非常にありがたいと思っているのですが、私を雇ってくれている会社から見た時、それは間違っているのではと不安になっています。

私に対して給与を支払っている=そこに予算をかけているのだから、私は利益を生みださなければいけません。その責任は理解して仕事に向っていますが、客観的に判断して自分自身の成長速度を考えた時、半年後・1年後に会社が望んでいる結果を出せるとは思えないのです。

私は出来る限りの事はやるつもりですが、全力を尽くしても結果を生み出せないのであれば、会社に居ない方が良いのでしょうか?そうなる予測がつくのであれば、辞職をした方が良いのでしょうか?その相談は会社にした方が良いでしょうか?それとも、とりあえず頑張れば良いのでしょうか?

会社に損害を与える存在にはなりたくありません。会社を経営している方、採用担当・人事担当・教育担当などをしている方から見て、私のような考えを持っている人間をどう判断するか、教えていただきたいです。

また、同じような立場の方で、どのように仕事を進めていけば良いか、アドバイスをいただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 61% (87/142)

新規事業なら、自信を持ってやっている人のほうが怖いです。自信より不安が大きい人のほうが、見えにくいリスクを的確に察知できたり、状況認識を客観的にできたりして、かえって適任ではないかと。
会社の望む形はそれぞれです。半年後や1年後に結果を出すことが必須とは限らず、3年かけて畑を耕すくらいの長期的な視点でとらえている可能性もあります。もし前者なら、「ひとりに全業務を担当させる」なんて無茶はしないはず、とも思います。
投資なくしてリターンを得ることはないのと同じで、最初から黒字でウハウハの事業なんてありません。
「1年後は無理でも3年後には何とか」というプランを練るのも含めて、期待されているのではないでしょうか。

この点でも、自信に満ち溢れて根拠もなく楽観的なシナリオを描く人より、不安にさいなまれてリスクをきちんと見繕って悲観的なシナリオを描ける人のほうが現実感があって、むしろ実現しやすい絵を描ける人なのではないかとおもいます。
「無理!」と思って辞めるのは、たとえば根拠があって1年後の収益確保は無理といっているのに、それがまともに聞き入れられなかった場合、でしょうか。
ご参考になれば幸いです。
お礼コメント
96buibui

お礼率 91% (57/62)

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。

ご回答内容は、励ましていただいているお気持ちがとても伝わってきて、非常に暖かく、嬉しい気持ちで一杯になりました。本当にありがとうございます。

しかしながら、会社は考え方が違うらしく、半年後どころか現時点で「せっかく新人を入れたのにまったく効果が出ていない。何のために来たんだ。金(私への給与)が勿体ない。」と言われてしまい、精神的に問題がある状況になりました。

会社と話し合った結果、今回退職となりましたが、自分に実力とメンタルの強さが無かった事が原因だと痛感し、反省しています。今後、同じような状況になっても自信を持って結果を出せるよう、努力していきたいと考えております。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 12:21

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 40% (782/1953)

会社の規模が分からないので何とも言い難いのですが、私が考えるところでは、新規事業なら半年後・1年後に利益なんて会社は期待していません。もっと大きな利益を狙って投資する時期です。貴方は、どれだけ多くのお金を使って将来の大きな事業に育てるかが期待されているのではないでしょうか。それが新規事業でしょう。
お金を稼ぐより使える社員、プロジェクトを成功させるより失敗する社員を評価している一流企業は結構あります。
私は、責任はお金(予算)と権利と共に与えられるものと考えています。今から結果を恐れず、お金を使うことにチャレンジすることを提案します。
お礼コメント
96buibui

お礼率 91% (57/62)

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。

会社は10名強のベンチャーで、予算はなるべく少なく、どんな手段を使ってでも(例え違法だとしても)、とにかく今すぐに利益を上げてくれないと困る、という感じでした。

入社面接の際には、フォローをしながら進めるし、出来ることから始めれば大丈夫、とりあえず、今よりも良くなるように改善していきましょう、という感じだったので、裏を読み取れなかった自分に非があると痛感しております。

メンタル面の弱さと、経験不足の為、会社と協議した結果、今回は退職となってしまい、残念な結果となってしまいました。今後同じ失敗を繰り返さないよう、一層の努力が必要だと痛感しております。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 12:25
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (756/2081)

成果主義の悲劇です。結果を追い求める余り、方法論(プロセス)が軽視されています。先ず業務の目標を立てて、その目標達成のための方策を練り、計画を立案し、遂行すれば、自ずと成果がついて来る筈だと考えなければ、仕事は手に着かないでしょう。
そもそも「業務目標=成果」ではないのです。業務目標とは、例えば、顧客層の拡張=業務目標であり、売上増=成果なのですが、顧客層の拡張は、成果主義の場合、売上増の手段と化しており、そこに本質的な問題点があります。
お礼コメント
96buibui

お礼率 91% (57/62)

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。

回答者様のお考えは非常に分かりやすいものでした。そのように考えられるよう努めてまいりましたが、会社ではそのように考えていなかったらしく、「プロセスには興味ない。どんなやり方でもいいから、はやく売上げを上げろ」と日々言われてしまいました。

その狭間で精神的に問題ある状況に陥り、会社と協議した結果、退職が決定いたしました。非常に不甲斐なく、情けない結果だと考え、自分の実力不足とメンタルの弱さを痛感しています。

今後、同じようなことが起きないよう、自身をもっと鍛錬していきたいと考えています。ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 11:49
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ