• ベストアンサー
  • 困ってます

火山の種類についてお聞きします。

火山の種類についてお聞きします。 鐘状火山、成層火山、たて状火山の3種があるようですが、どういう違いがあるのでしょうか?又溶岩や岩石にも違いがやはり出るんですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1090
  • ありがとう数47

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • Ae610
  • ベストアンサー率25% (385/1500)

ANo.2です。 ・トロイデ・・・粘性の高い溶岩が火口上にもり上がっていく。粘性が高いのでSiO2量が多いと考えられるので流紋岩・安山岩質のマグマと思う。(例えば昭和新山) ・コニーデ・・・円錐型の火山で日本各地で見られる(例えば富士山) ・アスピーテ・・・粘性の低い(従ってSiO2量が少ないと考えられる)玄武岩質マグマで形成された火山。マグマの流動性が高いので流れやすい。傾斜が緩やかな形を取ることが多いと考えられる。(例えばマウナロア)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

つまりトロイデは鐘状火山、コニーデは成層火山、アスピーテはたて状火山の事を指すんですね?確認でございます。

関連するQ&A

  • 火山

    火山や溶岩を調査し、様々な機器を用いて岩石の化学分析を行うことで具体的にどのようなことがわかるのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。

  • 火山のプレートについて

    地震が起こる理由は、大陸プレートと海洋プレートが急激にずれ動くことじゃないですか。 プレートが動くときに大陸プレートが溶けると聞いたのですが、どういうことでしょうか。 プレートって、溶けるものなんですか? また、楯状火山,成層火山,鐘状火山の三つの火山の噴火の仕方の特徴について教えてください。 おねがいします。

  • どうして溶岩ドームだけ、しましまではないのか?

    中学校で勉強する火山の三種類。 盾状・成層・溶岩ドーム。 このうち、溶岩ドームだけが、「しまもよう」がありません。 「しまもよう」・・・は上手く説明できないのですが、どうやら火山灰と溶岩が交互に積もっていく・・・といった説明だったような気がします。 どうして、溶岩ドームだけ、しまもようがないのか? それを知りたいと思いました。 どうぞ、、、宜しくお願い致します!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • Ae610
  • ベストアンサー率25% (385/1500)

もっとあるけど・・・! #単成火山 ・トロイデ ・ベロニーテ ・ホマーテ ・マール #複成火山 ・コニーデ ・アスピーテ ・ベジオニーテ 火山の形状とか構造は殆どマグマの性質で決まる要素が多いようである。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 となるとマグマによって火山の形が変わってくるんですか?それと3種の火山の形などの違いは何でしょうか?

  • 回答No.1
  • vsl2000
  • ベストアンサー率29% (120/402)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。一応は見ましたがね----。

関連するQ&A

  • ハワイ島の火山

    ハワイ島の火山に行こうと思っているのですが、どうせ行くなら溶岩が流れているのをみたいとおもいます.ところで、その溶岩が流れているのはどこら辺でみれるでしょうか?(チェーンオブクレーターズロードの終点から歩くのですか?)できれば、個人で一回いったことある方教えてください。 また、ヒロ~コナ(ワイコロア)にいくのには島の中央を抜ける道を使うことは出来るのでしょうか?(もちろんレンタカーです。)

  • キラウエア火山

    来週末(16日頃)、初めてのハワイ島でキラウエア火山に個人(自力)で行くことになり、参考のために溶岩ツアーのHPを見ると、ツアー会社の方で用意すると書いてありますが「懐中電灯・カッパ・軍手」とあります。カッパは用意しましたが、懐中電灯・軍手は何に使うのでしょうか? やはり用意して行った方がよろしいのでしょうか? キラウエア火山へは午前中に行く予定います。 溶岩流はどのくらい歩くと見ることができるのでしょうか・・? 徒歩だと期待しないほうが良いのでしょうか・・? 知ってる方、おりましたらよろしくお願いします。

  • 雲仙火山について

    地学の問題を解いているのですが、答えがどこにものっていないので教えてくださ。 雲仙火山は、溶岩ドームが噴火口をふさいでしまい、割れ目噴火が起こったというのは本当でしょうか?

  • 火山の溶岩は、なぜ熱く煮えたぎっているのか?

    最近のニュースで、ハワイのキラウエア火山が爆発的噴火を始めたのを知りました。日本でもこのところ、各地の火山が活発化しており、とても不安です。 ところで火山の溶岩は、なぜ熱く煮えたぎっているのでしょうか? つまりその熱源(地下深くの堅い岩盤を溶かすだけの莫大な熱量)は、一体何でしょうか? 地球が誕生して約46億年という途方も無い時間が経っても、なお衰えない(冷めない)エネルギーの源は、どこに潜んでいるのでしょう。 不思議でなりません。

  • 地域による火山の岩石の違い

    北海道から東北日本にかけて安山岩やデイサイトの火山が多く、 伊豆・小笠原諸島には玄武岩の火山が多いというデータが あるそうですが、これはなぜでしょうか? 太平洋プレートが日本列島に沈み込んでいてその沈み込みの具合の 違いで岩石の生成に影響が出るのだと考えたのですが、 その他にもどういったものが関係しているでしょうか? 通過する地殻の暑さや密度、構成する岩石の違い等なのかなと 感じたのですが、これらを具体的に説明して頂けないでしょうか? お願い致します。

  • 新燃岳の火山性質について

    昨日、東大地震研究所が新燃岳の火口で溶岩ドームを見つけたそうですが、ということは、長崎県の雲仙普賢岳と似たような性質の火山なのでしょうか?詳しい方教えてください。

  • 火山噴火後最初に生育する生物は?

    ちょっとした疑問です。 火山の溶岩上にちらほら植物が生えています。 この植物たちはどのようにして栄養分を得ているのか疑問に思い質問させていただきます。 質問1. 火山噴火後、溶岩が流れ出て大地を覆ったとします。 その後溶岩が冷え、その溶岩に最初に生育するのは菌類でしょうか? それとも地衣類でしょうか? それとも普通の植物でしょうか? ただし、胞子や種は風で運ばれたのもとします。 (言い代えると地衣類が菌類を栄養とし、普通の植物が地衣類を栄養としているのでしょうか? 菌類が繁殖しないと、地衣類や普通の植物は繁殖できないのでしょうか?) 質問2. 火山礫、火山灰に花の種を植えた場合、正常に育つでしょうか? ただし、水分は常に補給し乾燥させないものとします。 肥料は一切やらないものとします。 ペーハーはpH7になっているものとします。 その他の条件は一般の場合と同じとします。 (言いかえると火山礫、火山灰に花が育つ栄養素は有るのでしょうか?)

  • 火山の形と火成岩について

    火山についての質問です。 それは、火山の形と、火成岩の関係についてです。 学校で以下の2点を学習しました。 (1)火山の形は、マグマのねばりけと関係がある。  マグマのねばりけが強い火山は、  ドーム型をしていて、火山灰や溶岩は、白っぽい。 (2)火成岩の、流紋岩、花こう岩は、  無色や白色鉱物が多くふくまれる白っぽい。 この2つから考えると、 ドーム型の火山の火成岩は、 流紋岩や花こう岩である、ということですか。 また、なだらかな形をした火山の火成岩は、 玄武岩や斑レイ岩である、ということにもなりますか。 教科書には、(1)と(2)のことが別々に書いてあり、 結びつけて書いてはないので、質問のようなことは言えないのかな、 と悩んでいます。 どなたか、ぜひお教えください。

  • 溶岩ドームの 噴火は激しい?

    昨日も質問をしたのですが、さらに疑問がわきました。 溶岩ドームは、一番激しい噴火だと習いました。 (中学校の地学で、三種類の火山(盾、成層、溶岩ドーム) 溶岩ドームは、盛り上がるようにしてできるので、他の二つのように、火山灰と溶岩がシマシマ模様を作ることはないとも習いました。 さらに突っ込んで、インターネットで調べてみると、溶岩ドームは激しい爆発で、火山灰を吹き飛ばし・・・。といった記述がありました。 ある方は、溶岩ドームがシマシマにならない理由を、 「一回の爆発で形成されるから」と言っていました。  → 一回の爆発・・・これは、溶岩ドームはマグマの粘り気が強いから、なかなか噴火しない。その代わり、いざ噴火する時は、ドッカンとでっかいのを一発打ち上げる・・・といったような理解でよいのでしょうか? つまり・・・溶岩ドームがシマシマ模様にならないのは、 1.噴火の頻度が少ないこと (でも、ちゃんと火山灰も出てくる) 2.噴火の仕方が ムゴムゴっ といった感じで盛り上がってくること。 以上の二種類だということで 、 よいでしょうか? (ただ、そうすると特に2番。 噴火の仕方が「盛り上がってくる」ということは、あまり激しい噴火のように思えないのですが・・・) ちょっと、その辺で混乱してしまっているので、 アドバイスをいただけると、有難いと思いました・・・。 このままもう少し調べ続けますが・・。 どうぞ、お待ちしております!

  • 火山の噴火様式について

    こんにちは。 現在,大学のレポートで火山の噴火様式について,調べているのですが,以下について気になった質問させていただきます。 【質問内容】 ・溶岩流を主体とする噴火及び溶岩ドームを形成する噴火の場合は,火山灰の噴出は少ないのでしょうか。 ネットや文献を調べているのですが,上記についてハッキリと記載があるものが見つかりません。 (てことは,違うのですかね) 詳しい方,関連する文献をご存知な方がいらっしゃいましたらご教示願います。 よろしくお願いします。