• 締切済み
  • 困ってます

非上場株 買取請求権 教えてください

以前の会社で持ち株会に入っており退職後株券が配布されました。 (持ち株会のときは2500円/口だったので配布された株券は額面500円ですが移動単価2500円の書類があります) 株券は譲渡制限付で会社は未上場です。 このような株式について会社へ買取請求をすることは可能でしょうか? 教えてください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1110
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.1
  • akak71
  • ベストアンサー率27% (741/2672)

一般の株式のは買取請求権は認められていません。 会社法155条に規定されている場合は認められます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 非上場の会社の株式買取請求

    同族会社の経営を主人は主人の父から引き継ぎました。主人・主人の親・兄弟の株(譲渡制限株)の合計は全体の61%のようです。3分の2はありません  会社で働いていた親せき(株主)の人とトラブルがあって、その人は会社を辞めました。 会社の状態も良くなく、私は自主廃業を主人に勧めていますが、主人は会社の経営を続けたいようです。もし、39%の株(譲渡制限株)の買取請求がくるとどうなるのでしょうか?会社は得意先の株(上場企業)を保有していて、それを売ればお金は作れます。しかし、会社の資金繰りはやっていけなくなります。おそらく銀行が融資をしてくれないと思います。買取請求があった時点で自主廃業したいと思いますが、3分の2の株を持っていないということは自分たちの思いだけで自主廃業ができないということですよね。会社が倒産するのが分かっていても買取請求に応じないといけないのでしょうか?

  • 非上場会社における自己株式の取得の手続きについて教えてください。

    非上場会社における自己株式の取得の手続きについて教えてください。 株券は発行しています。また、取締役会設置、譲渡制限があります。配当金は、出していません。買取価格は、額面です。

  • 非上場株の売却の件 教えて下さい!

    父の残してくれた非上場会社の株式があります。聞くところによれば、会社に買取請求をすれば額面でしか買い取ってくれないとか。少しでも高く処分できる方法はないものなのでしょうか?

  • 非上場株式 買取

    非上場会社の株式800株(発行済株式32,000株)を所有しています。会社が4期連続の赤字になり、経営者より所有している株式をその会社の親会社に額面(¥500)で売ってくれとの依頼がありました。 額面では売れない、税務上は原則評価とすべきであり、純資産(時価評価)額をベースに一株の評価額を算出し、その価格であれば売るとの連絡をしました。 貸借対照表上の純資産は約1億です。 他の株主(同族)は額面での売却に同意した、今額面で売らないと株券は紙くずになると親会社は額面¥500で買い取ると言い張っています。 この買取依頼に応じる義務は無いと思いますが、依頼に応じずこのまま保有した場合のリスクについて教えてください。 全株買取できなければ、親会社も完全子会社化出来ず、こちらは有利な立場と思います。 又、株式買取後の親会社の対応はどうするのでしょうか、合併して繰越し損を使って納税額を減らす等々。尚、親会社の決算は9月ですので買取を買取を急いでいるようです。 裁判等で争うことは考えていません、ある程度の価格で妥協するつもりです。 今後の対策をアドバイス願います。

  • 端株買取請求の確定申告

    今年の10月にタンスから株券が見つかりました。 株式の名簿管理人に問い合わせたところ、1155株持っていることがわかり、 1000株は私の証券会社の口座に、155株は端株の買取請求にて処理しました。 1000株を一般口座で売却し約60万円になりました。 155株分は9万円ぐらい銀行口座に振り込まれました。 一般口座にて株を売却したので、確定申告をしようと思うのですが、 買取請求をした端株の売却分は、証券会社から送られてくる 年間取引証明書のようなものを、どこからか入手することができるのでしょうか? ご存知の方、いらっしゃいましたら、ご教授ください。

  • 非上場同族会社の株式譲渡

    同族会社で、昨年まで、創業者2名(同族)と、その他3名で(役員計5名)、会社を運営していましたが、創業者2名は、役員を引退し、現在は、非同族の役員3名で会社の運営をしています。 創業者2名の持ち株の相当部分を、社員に額面で譲渡する予定です。 社員に譲渡するときは、売り主、買主とも、贈与税、所得税も必要ないと、ネット上で説明されています。ただし買いもどしは、不可のようです。 上記の非同族役員の持ち株が、数%のため、役員にも額面で、譲渡したいのですが、可能でしょうか。 株式の売買は、役員会の承認が必要な、譲渡制限付きの株式です。 以上よろしくお願いします。

  • 単位未満株買取請求時の譲渡所得の計算は?

    最近単位未満株の買取請求を行い「株式買取代金計算書」なるものが送られてきました。その中に譲渡所得に関して申告分離課税の確定申告が必要となっていますが譲渡損益の計算はどのように行うのでしょうか。 ちなみに買取金額から買取手数料と消費税しか引き去りされていません。

  • 非上場株式を売却したいのですが

     同族経営の非上場株式会社の株主です。  相続により同社の株式を取得したのですが、正直まったく同社の経営にかかわる気持ちはありません。一方で、相続にあたり、同社株式の相続にかかる相続税がかなり高額で、大変困りました。さらに、同社の経営にかかわることのメリットも見いだせないことから、株式を手放し、同社との関係を清算したいと考えています。  この株式は譲渡制限があり、同社の取締役会の承認がないと譲渡できません。私が第3者へ株式を譲渡しようとする場合に、会社が制限を加える場合の同社の買い取り義務については承知しておりますが、そう簡単に譲渡制限つきの株式に買い手がつくとも考えにくいのです。  現時点では、同社は買取の意思がないようなのです。まさに袋小路?このような場合、株式を手放し換金する良い方法はないものでしょうか? よろしくご教授のほど、お願いいたします。

  • 譲渡制限付株式会社の買取請求について

    非上場会社の非常勤の取締役をしてます。株式は譲渡制限つきです。 ある株主(持分7%程度)から、(1)株式を会社で買い取ってほしい(依頼事項1)、さもなくば(2)別の株主(譲渡先)を探してほしい(依頼事項2) という依頼を受けています。 会社にお金もなく、また譲渡先も見つからないので、 できればそのまま保有してもらう方向で納得してもらおうと思っています。 そもそもなのですが、譲渡制限付株式を会社(取締役会)は買い取りする判断をしてよいのでしょうか? また会社(取締役会)として別の譲渡先を探す努力をしなければいけない義務はあるのでしょうか? もし詳しい方がいらっしゃれば教えてください!

  • 非上場会社の株式譲渡

    非同族{(個人A 27%  個人B 20% 上場法人15%)}の同族会社の株主ですが、三人の役員は、非同族の役員です。役員の持ち株が少ないので、同族株主AとBの株式を、他の従業員何人かの、購入希望者に配当還元方式(額面)で、譲渡したいのですが、従業員には、問題ないと思いますが、現役員にも、問題ないでしょうか? 原則評価方式だと、購入が困難になる。 非同族会社にして、会社の運転資金等を、確保しながら、会社の継続をしたい。 従業員のみに譲渡すると、現役員の持ち株が、社員より少なくなることが予想されますのでこまっています。