• 締切
  • 暇なときにでも

灌漑用水

  • 質問No.57047
  • 閲覧数402
  • ありがとう数2
  • 回答数1

お礼率 0% (0/4)

水不足の危機に関する記事のなかに、「農業などの灌漑用水は再利用できない」とありました。それはどうしてなんでしょうか?灌漑用水のしくみなどもおしえていただけると嬉しいです。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (61/171)

再利用できないのではなく、再利用しないシステムを採用したのです。かつては田の水は小川の上流から、それこそ数え切れないほど再利用されて捨てられていたのです。が、それでは小川の底などから地下などに漏れ出す水が多いため(取水量からみて利用率3割との試算)、川底や側面をコンクリートにした用水路を採用しました。田に引かれた水はそこに戻ることはなく、側面に平行して作られた排水路に流れることになります。排水路の水は用水ではありませんので再び使われることはありません。これによって水は節約できたかといえば、むしろ逆に何倍もの水が必要になってしまったのです。田や小川を取り巻く生態系などをもまったく考慮しない愚策ですが、田舎ほど生活のために公共事業を欲しがっているのでこのようなわけのわからないことが行われるのでしょう。日本土木列島(土建屋が儲ける仕組みが出来上がっている)たる所以であります。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ