• 締切
  • 困ってます

歯列矯正について

  • 質問No.5505255
  • 閲覧数329
  • ありがとう数12
  • 回答数6

お礼率 65% (26/40)

私は以前から出っ歯気味なことを気にしていたんですが、一年ほど前、知人に私と同じくらいの出っ歯の子がいてその子が歯列矯正で歯を4本抜歯して現在治療中ですが見違えるほど綺麗になっているのを見て私も歯列矯正したいと思い、矯正歯科に行きました。
しかし、歯並びもいいし健康な歯を抜くのはもったいないといわれ、歯医者さんに反対されてしまいました。
しかし、私は横顔や笑った時の顔などがとても気になるので、できれば抜歯してしまいたいのですが、歯列矯正の経験者で健康な歯を抜いた方いらっしゃいましたらアドバイスいただけないでしょうか?
歯医者さんに止められるということは止めたほうがいいんでしょうか?

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 100% (1/1)

抜歯しないポリシーを持つ歯医者さんは多いです。
ただ本当に抜かない方がいい場合もあります。
状況により異なるでしょう。
抜歯せずに完了する矯正ならそちらが良いのかもしれません。
他の歯医者さんでも見てもらってもいいのではないかと思います。
歯列矯正に詳しいサイト
http://www.siretunosusume.com/
  • 回答No.5
並びだけを考えれば、抜かなくても物理的には並ぶ歯並びがほとんどです。しかし、抜かなくて並ぶから、抜かないのがいい治療かというとそうではなく、抜かない治療にするために無理に歯列を横に広げると歯牙が骨からはみ出た状態になり、歯の健康にはよくないのであえて抜く、という理由で抜歯治療にすることがほとんです。歯が骨から横に出ていても、歯茎が上からかぶさっているので患者さんにはわかりません。奥歯を後ろに下げようが、前歯を前に出そうが、もちろん無理な非抜歯治療で歯が骨から出ていれば後々、問題は出てきますが、患者さんはまさか矯正が原因だとは気付かないわけです。やみくもに「抜かない」のがいい治療ではなく、抜くことによって歯の健康を保てることもあるし、ただ「抜かなければ良い治療」だと思っている患者さんに、歯の健康には悪いという事を知りつつ、患者さんに喜んでもうためだけに、お金目的のために抜かなくてはいけない症例で「抜かない」治療をしているしている歯医者がたくさんいることも事実です。

日本人は矯正に対する知識が非常に乏しいので、実際矯正をせずに歯の健康をどんどん失っている患者さんがたくさんいます。誰を信じるかは患者さん次第になってしまいますが、抜かなくても歯の健康を保てるのか、そうでないのかきちんとした判断をしてもらい、いい治療が受けれますように。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 53% (47/88)

私はその先生はすばらしい先生だと思いますよ。
お金儲けに考えていない、患者さんにとって一番ベストな回答をしてくれるなんて。 
患者さんはお友達がきれいになったからと言いますが、自信が付くと自然に笑顔になり表情がかわります。 笑顔のある人はキレイに見えるものですよ。。。横顔や笑った顔で気になるなら鏡を見て自分の一番素敵に見える顔の表情を研究してみるのもいいかもしれません。 でも自然に笑っている笑顔は絶対素敵だと思いますが。。

歯並びも良く問題ない歯を矯正に誘い込むコメントを見てちょっと救わなくちゃと思い書き込みました。。。余計なお世話かもしれませんが。。。
  • 回答No.3
矯正治療で歯を抜くか抜かないかは、前歯の位置と角度や奥歯の幅、叢生の量、横顔のバランスなど色々な条件で決めます。どこにプライオリティーを持ってくるかという価値観は矯正医によって違うので、私の場合は「こうでなければいけない」という治療方法でなければ、患者さんの希望を取り入れるようにしています。一見綺麗に並んでいる歯並びでも計測値的には出っ歯になっている場合もありますから、「前歯をひっこめたい」という患者さんの希望があれば、環境が許す限り、抜歯して治すこともあります。

セカンドオピニオンを聞くために他院にも行ってみてはどうでしょう?こんな感じの笑顔にしたい、と希望を話せば色々説明してくれるはずです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (176/544)

きれいになるのは抜歯だと思います。抜歯をしない矯正だと、前歯を削って小さくして奥へひっこめます。当然、出っ歯の気配は残ります。
将来歯をこれ以上なくさない、虫歯を作らない、と覚悟を決めて抜歯された方が、美しい横顔と口角のあがったきれいな歯並びの見える笑顔が得られると思います。矯正の先生は数箇所まわって選んだ方がよいと思います。費用も違いますので。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 68% (201/295)

はじめまして。抜歯をしていないのですが、抜歯せずに矯正を受けたという例もあるということで…

わたしも成人後歯列矯正を受けたのですが、歯は必要なら抜いてもらえばいいと思っていました。その時の矯正歯科医師はやはり抜歯には反対という人で「矯正歯科医師のなかにもいろんな意見を持つ人がいて矯正のために抜歯を勧める人もいるし、抜歯すれば時間がかからず確実に歯並びをきれいにできる。ただ多くの人が加齢とともに歯を失っていくので、問題ない歯を若いうちに抜いてもともとの本数を減らしてしまうのは自分はやめた方がいいと思う」という意見を持っていて、相談後歯を抜かずに奥歯から順に後ろに動かして矯正する方法にすることになりました。
歯並びがいいことで見た目がいいというのは若いころの話で、年をとってくるとブラッシングがしやすく虫歯になりにくいといったメリットの方が大事になってくるとも聞きますし、かなり時間はかかりましたが抜歯をしなくて済んだのはよかったと思っています。

もし質問者さんが抜歯をご希望ならそれに添った矯正ができる矯正歯科医を探すという方法もあると思いますし、抜歯なしで矯正する方法を模索してくれる矯正歯科医もいると思います。

いずれにせよ、後悔のない選択をなさってくださいね。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ