• 締切済み
  • すぐに回答を!

モンキーキャブ油面調整の仕方

当方 エンジンはノーマル足周りは10インチ エンジン以外はいじっています ボアアップしょうとは思ってるんですが まだ できないのでノーマルのまま乗ってます キャブを以前は ケーヒン18パイつけていたのですが どうしても セッティングがでないので〔薄すぎ〕 その前につけていた16パイ〔中華〕キャブに戻しました スロー32 メイン75 エアースクリュウー1回転半くらい スプロケ フロント15リア31 このセッティングで それなりに走るのですが 1速から3速までは全回転までスムーズ?に吹けあがりもいいのですが4速にいれると回転数がまず落ちます 吹け上がりも悪く最高速も以前より悪いです プラグを確認すると 白く焼けすぎ?見たいな感じなので メインを80や85に変えてみたりもしたのですが 病状は変わらずで 終いには 低速〔アイドリング時〕でぼこつき プラグは真っ黒て感じです。。。メインを75で先に書いたセッティングに戻すと 低速〔アイドリング時〕でプラグを見ると 薄めの狐色です ただ それで全開で走るとプラグは白色に。。。 4速で回転数が落ちるのとプラグが焼けすぎて白色になる以外は 問題ないって感じなんですが 全開時に少し息継ぎみたいな?感じがあるので 薄いとは思うのですが メインあげるとぼこつく感があるので。。。色々調べた結果 もしかすると油面高さがあっていないかも? 純正キャブなら油面高さ等 サービスマニュアルに書いていますが なにぶん 16パイ〔中華〕キャブなので 油面高さがどれくらい?とか 油面高さの調べ方がわからないものでわかる方いましたら教えていただきたいです もしかしたら 油面高さが悪く 全開時ガスが不足して 薄くなってしまってるのかも?っておもってます あまり 薄いままで走るとエンジン焼きつかし壊してしまうってききますし。。。 ここ見るとわかりやすいよって サイト紹介でもよろしいので よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3559
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#161268
noname#161268

モンキーのノーマルエンジンに16φキャブと、最高速に振ったスプロケですね。油面というよりもエンジンの基本的な吸い込む力に対してキャブが大きすぎ。4速では負荷がかかりすぎて回らないのでしょう。キャブの口径は高回転型のエンジンほど大きくしないといけないですが、ノーマルのモンキーではそこまで吸えないんですね。早くボアアップしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ノーマルで18だとキャブがでかいかと16パイにしたのですが それでもでかいですか。。。 ボアしたいのですが 足回りフロントフォークやスイングアーム10インチ化ディスクブレーキ等 エンジンででかくする前に足周りをと 金かけすぎて エンジンまで手がまわるずじまいでw 家の大蔵省の承諾でるまで トコトコ走るようにします 回答ありがとうございました

  • 回答No.1
  • oo14
  • ベストアンサー率22% (1770/7942)

液面高さ計測なら、 所有しているマニュアル的には ホンダは用品店で売っているような馬型というのか コの字型の専用ゲージで測っていますね。 ヤマハは普通のノギスです。 私的には、開放型のバッテリーを買うと 異常に長い透明のビニールホースがついてきます。 これを切って、ドレンにつなぎ、Uの字型にして、 液面よりあげておき、ドレンコックをあけると 完璧な液面計です。 先端をうまく固定しておれば、 走行しながら確認することもできます。 レースなんかでやってたら、迷惑行為で 退場ものでしょうが、 町でやってても、だれも文句はいいません。 実質的な液面を常時監視可能です。 こんなに便利なものをなぜメーカーが採用しないかは、 レース主催者と同じ考えなのでしょう。裏技ですから、 調整が完了したらコックは閉めておきましようね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そんな 計り方があったのですね 一度ためしてみます 専用ゲージって 高そうなんでw 透明ホースを どこぞで 買ってやってみます 回答ありがとうございました

関連するQ&A

  • モンキーアイドリング時回転数が2000から下がらない

    モンキーのアイドリング回転数が2000から下がらない 質問お願いします 当方モンキーに乗ってるんですが 某オークションでケイヒン18パイのキャブを中古で買ったのですが アイドリングがエンジン温まるまで1300~1500くらいで エンジンが温まると2000~2300まであがります 走行には問題ない感じですが気になってしまって もちろん キャブセッティングする際に アイドリングを下げようとしたのですが アイドリングスクリュウーを緩めて下げようと したのですが アイドルスクリュウーのネジが外れてしまう限界まで緩めても下がらないのです これまで 何度かキャブ変更やセッティングしてきましたが こんなことはじめてで やはり 壊れているのですかね? このまま 乗っていると エンジンに支障ありますか? エンジンはノーマルです セッティングは まだ 素人同然ですがとりあえず 9000回転までいき 65キロくらいまで出てます 質問としては アイドリング回転数を調整できるようになおす方法があるかとこのまま このキャブを使っていても エンジン等支障がないかをお聞きしたいです ちなみに スロー38 メイン85 ニードル上から4番目です スローゆうか低速のときが若干薄い感じがあるのですが 38以上のジェットを持ってないので交換してません 50ccに18パイでスローを38以上使うってのも少しおかしいとも思ってます 長文になりましたが ちょっとしたことでもかまいませんので わかるかた お知恵をください

  • V100のキャブ調整

    初期型のV100について教えてください。 恥ずかしながら、自分でキャブをいじって調子を悪くしてしまいました。 具体的にはキャブをバラしてキャブクリで洗浄し、組み戻しました。 状況としては ・アイドリングは調子がいい ・アイドリング~全域にかけて排気が白い(水蒸気ではない) ・アクセル半開でごぼごぼいって回転があがらない、前に進まない ・アクセル全開でモウーッといってエンジン停止 ・アクセル全開後のプラグを見ると真っ黒でかつ湿っている という感じです。 エンジン関係はすべてフルノーマルです。 プラグ、エアクリは交換してみました。 以上よりメインジェットでの燃調が濃いのかと思いましたが、 V100のキャブは調整するためのネジなどがない為途方にくれています。 濃いんだからメインジェットの番数落とす…となりますがそもそも純正 より落とすってありえないと思いますし…。 対処方法、ヒントなどを教えていただければと思います。 宜しくお願いいたします。

  • キャブセッテイング(スーパーカブ)

    スーパーカブ、キャブセッティングで行き詰っております。 どなたか、お力を下さい。 仕様は、50ccのノーマルエンジン エアクリとマニとキャブは、カブ70用。 マフラーはカブ90用。 カブ70用マニとカブ90マフラーに合わせるために ポートを少し拡大。以上。 メイン、72、75、78、80、82、試して現状80番 スローは、35、38、試して現状38番 ニードル、下から2番。 今のところこんな感じです。 アイドリングや、低速走行からの加速 最高速は満足していますが アイドリングからの急加速時、急激にアクセルを 開けると、エンジンがストールしてしまいます。 多少、空ぶかしして 少しエンジン回転数が上がってれば調子良く加速します。 アクセル、全閉から全開まで、2秒ぐらいかけてやらないと エンジンストールしてしまいます。 何を調整したら良いのでしょうか?? カブは12Vのかなり初期の方と思います。

  • ライブディオZX

    ライブディオZX(前期)を改造しているのですが、ノーマルと同じくらいに、全くエンジンの最高回転数が上がりません・・・ デイトナ、フルデジタルCDI、P.Aスーパーハイスピードプーリ、強化ベルト、デジタルタコメーター 無名の120キロメーター、ファンネル(ZEROのパワフィルが盗まれたから) ZERO、ユーロチャンバー(コルサ) キャブ本体はノーマルでメインジェット105番、SJとJNはノーマル ウェイトローラー、7.0g×6個 プラグ、NGKイリジウムプラグ、7番 今はこの仕様なんですが、平地で最高速度68キロでノーマルとほぼ同じ、エンジンの最大回転数が7300rpmしか回らないです・・・ アクセルを全閉から全開まで、いっきに回して急加速したり、少しずつ回したりしても、別に失速もしなく、かぶった感じもしないんですが・・・ 駆動系のセッティングミスか、キャブのセッティングミスか、それともエンジンがハズレなのか、 原因はなんでしょうか??

  • ボアアップしたときのキャブのセッティング

    カブ50を武川のe-stage(81.2)カム付きでボアアップしました。 エンジンはかかるのですが、低回転から中回転にかけて全く回転数が上がらず、 アクセルを回すとエンジンが止まってしまいます。なので高回転までたどり着きません。 キャブ、マフラー、エアクリーナーはノーマルです。 プラグは6番から8番にしています。 色々なサイトを見ましたが、排気量だけを上げると、キャブ内の圧力が高くなり、 濃くなってしまう可能性があると書いてあり確かにプラグはかぶっているように見えます。 ただ、現象としては薄いときの現象※が出ているように思えます。 ※低回転から中回転にかけて全く回転数が上がらずアクセルを回すとエンジンが止まってしまう現象。 ノーマルのキャブのメインジェットは72で、 そこから65,70、75,80,85と薄くしたり、濃くしたりしてみましたが、 ノーマルの72以外はエンジンがかかりません。 それらのクリップの位置や、エアスクリューをいじってみましたがダメです。 他にセッティングする余地はあるでしょうか? また、エアクリーナーを変えてみて試してみようと思いますが、 どうでしょうか? それともキャブ自体を変えた方がいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • TZR50Rについて

    5000~7000回転でぼこつく(表現があってるかはわかりませんが)感があったので ニードルセッティングしました。 調整する前までは 上から2段目に調整してあって 濃い状態だと思ったので 一番上にクリップを調整し 薄く設定して同時にエアスクリューも微調整しました。 すると、5000~7000回転のぼこつきが若干なくなり扱いやすくなりました。 ですが、ニードルセッティングした後から 多少ですが、アイドリングが安定しません。 普段1500回転くらいですが、 N→1速に入れると1300回転くらいにさがり 高回転まで回して走って、そのあと停車すると これもまた若干ですが、1700回転くらいに回転があがります。 でも数十秒たつと、また元のアイドリングに戻ります。 ニードルセッティングを一番薄くしたことにより 薄すぎるセッティングだからアイドリングが安定しないのでしょうか? ニードルはアイドリング域にも多少関係あると聞きましたので! でも前より吹けや5000~7000回転付近も 扱いやすくなっているので プラグは現在BR8ESです。 改造点は純正エアクリに デイトナのターボフィルターがつけてあります。 前のオーナーさんがターボフィルターに対してMJは変えてあると思います 全開走行後、アイドリングさせずに エンジン止めてプラグチェックしましたが、 碍子部分は焦げ茶色になっていました。 アイドリング域、中回転域のプラグの状態を見る場合、 高回転域のプラグの見方と同じで 全開走行したあとにアイドリングさせずにエンジン止めてプラグチェックするやり方でいいのでしょうか? もしニードルセッティングが 薄すぎるセッティングだとしたら 焼き付かないか不安なので質問させて頂きました! よろしくお願いいたします!

  • 走行中アクセル捻るとエンジン停止。

    DIO SR なんですけど、全開で5キロほど走ると、エンジンブレーキがかかったように減速し、エアクリの辺りから、シーって音がしてそのまま全開にしてると、止まってしまい1分くらいセル回してなぃと点かなくなります。 その後もアクセルをちょっとだけ開ける分には、大丈夫なんですけど、開けすぎると同じ症状になってしまいます。キャブにガソリンは来ているのでガソリン系では、ないと思います。 最近、メインジェットを80から70にしたのでそれが原因なのでしょうか? 参考、ノーマルマフラー、エンジンヘッド面研、プラグ長めのやつ(圧縮をあげるため)、ウエイトローラー7.5×3 6.5×3 、ノーマルプーリー加工、純正エアクリ加工、オイル排出量減、メインジェット70、キャブセッティング適当。

  • 不良品?新品キャブの調整について。XS650SP

    先日、京浜PWKキャブレターを購入して、調整しているのですが、なかなかうまくいきません。 エアフィルター、インマニ、ガソリンコック、ジェット類は全て新品です。 新品状態で、片方のキャブがオーバーフローをしたため、油面調整を接合面から3~4mm下に設定しなおしました。 通常、XS650でのこのキャブの設定は、メイン120~125、パイロットジェット30~35、パイロットスクリューの戻しは1,5回転ぐらいだと、XS650の専門ショップの方に教わりました。 現在、パイロットジェットを30にしているのですが、プラグがガソリンで濡れ、真っ黒になり、アイドリングでの回転数が3000ぐらいまで上がってしまいます。 エアースクリューを回しても、何も変わりませんし、アクセルワイヤーもきっちりと取りまわしています。 パイロットクリューを最後まで閉め込むと、アイドリングの回転が落ちますが、まだプラグに黒いススがついて、排気ガスもかなりガソリン臭いです。 アイドリング中に、パイロットスクリューを緩めると、すぐに回転が上がり元にもどらず、アイドリング中にアフターファイヤーでパンパンと音が鳴ります。 1.パイロットスクリューは、閉め込むと薄くなるのでしょうか? 2.この症状は、混合気がかなり濃いということでしょうか? 3.パイロットジェットの番手を下げれば、解決するでしょうか? 4.エンジン内の圧縮が下がって、キャブの設定が通常と違うのでしょうか? 5.エンジン内のカーボンやススを取り除く、良い添加剤をどなたかご存知ですか? 以上、どなたか解られる方がいらっしゃいましたら、返答お願いします。

  • スズキセピアZZキャブ調整

    ノーマルのキャブですが、エアースクリューの、調整もありません。エンジンも、かかりずらく、低速も、安定しません。電線が、来ていますが、これは、何ですか?

  • リトルカブの回転が落ちず、妙な音、白煙が出ます

    リトルカブの回転が落ちず、妙な音、白煙が出ます 2年程屋内で放置されていたリトルカブ(AA01、エンジン、キャブ共にノーマル)を譲って頂きましたが、 エンジンがかからなった為、オイル交換(2回)、プラグ交換、キャブOHを行い、 エンジンがかかり動く状態まで持っていけました。 ナンバーを取得し、30Km程走行してみましたが、 5Km程走った所でアイドリングが上がり始め、N→1速でつんのめるようになり、 さらに全開からスロットルを戻しても回転がなかなか落ちなくなってしまいました。 また、坂道など高負荷がかかった状態からスロットルを戻すと、 「パン!」と音がする事も数回ありました。 後ろで走っていた同行車に聞いた所、走行終盤では白煙(もしくは水蒸気?)も少し上がっていたそうです。 走行後、プラグを確認しましたが、中心電極周辺の碍子はやや黒ずみ、アース側の電極やその周辺は真っ黒な状態でした。 アイドリングは、アイドリングスクリューで基準値まで調整が出来ましたが、 やはり回転が戻らないのは変わらずです。 エアスクリューも基準値から+/-1回転の範囲で調整してみましたが症状は変わらずでした。 その他何か原因は考えられますでしょうか。 もしありましたらご教授頂ければと思います。 宜しくお願いします。