• ベストアンサー
  • 困ってます

V100のキャブ調整

初期型のV100について教えてください。 恥ずかしながら、自分でキャブをいじって調子を悪くしてしまいました。 具体的にはキャブをバラしてキャブクリで洗浄し、組み戻しました。 状況としては ・アイドリングは調子がいい ・アイドリング~全域にかけて排気が白い(水蒸気ではない) ・アクセル半開でごぼごぼいって回転があがらない、前に進まない ・アクセル全開でモウーッといってエンジン停止 ・アクセル全開後のプラグを見ると真っ黒でかつ湿っている という感じです。 エンジン関係はすべてフルノーマルです。 プラグ、エアクリは交換してみました。 以上よりメインジェットでの燃調が濃いのかと思いましたが、 V100のキャブは調整するためのネジなどがない為途方にくれています。 濃いんだからメインジェットの番数落とす…となりますがそもそも純正 より落とすってありえないと思いますし…。 対処方法、ヒントなどを教えていただければと思います。 宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数784
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#60563
noname#60563

まさかメインジェットをきっちりと元の位置に納めていないなんて事はないでしょうね(締め込み不足 後はニードルはどうなっていますか・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

仰るとおり締め込み不足でした…。 隙間からガソリン吸いまくりで濃くて当たり前ですよね。 本当にお恥ずかしい…。 助かりました。ありがとうございました。

質問者からの補足

明日確認してみます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • V100エンジンかかりません。

    CE11A V100に乗ってます 昨日までは調子よく走ってたのですが 今日朝エンジンかけようしたらエンジンがかからなくなりました。 キャブまでガソリンはきてます プラグ火も飛んでました プラグを、みると濡れてました。 セルも回るのですがかかりません オイルシール抜けかと思い確認しましたがぬけてませんでした。 なにが原因でしょうか? 改造点は ユーロチャンバー エアクリ改 MJ90、SJ30 エンジンはノーマルです

  • アドレスV100キャブセッティングについて。

    先日、実家に眠ってたアドレスV100(CE11)のキャブオーバーホールを行いました。 ジェット類の清掃で無事エンジンかかったのですが、エアスクリュー?(キャブ左側のガソリンホースの上にあるマイナスで調整するネジ)のセッティングが出来ていないのか、しばらく停めておくとエンジンかかりにくくなります。 その時のプラグはガソリンで濡れていて、乾かしてから再度エンジンかけると、かかります。 どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。

  • 始動時にかぶります。対策はキャブセッティングで良いのでしょうか?

    2STのバイクに乗っているんですけど、走行中やアイドリング中はいたって安定しているんですけど、始動時に毎回かぶります。。 走行してエンジンを切って10分後くらいでも始動に苦労するぐらいかぶります。 ちなみに、エアクリはきれいで、キャブもOHして、プラグも新品に換えたり熱価量を下げたりとしましたがやはりかぶります。 やはりキャブセッティングがあってない可能性が大きいですかね?? その際メインジェットの番号を下げる事で対策できそうですかね? 長文になりましたがアドバイスよろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

通常はジェットリムーバーを使用せずに キャブクリの吹き付けのみで内径が変わるようなことは腐食しない限りありません。 どういった経緯で手に入れたのかが分かりませんが オイルポンプの確認はされたのでしょうか? もっと基本的な事だと、新車購入の場合は別ですが ジェット関係は出荷時の常態なのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

『キャブをバラしてキャブクリで洗浄し・・・』とありますが ジェット類はどういった形で洗浄されたのでしょうか? どこまでバラしたのかが分からないのですが 気になったのは『調整するためのネジなどがない為・・・』と言う文で エアスクリューの回転数を把握した状態で組み直しをされたのでしょうか? エアスクリューは全閉から何回転戻しと言う回転数の調整が必要なのですが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 そもそも別の原因でエンジンがかからなくなっておりました。 原因がわからず見よう見まねでキャブを分解してみたところ、 メインジェットがふさがりかかっている様に見えたため、 はずしてスプレーを吹いて貫通させました。 針金でついたりはしてませんがこれで径が変わるようなことが あるのでしょうか…。 V100のキャブですが、ネットで調べたところ、エアスクリューは 固定(調整できない)との情報がありました。 目で見た範囲でも、調整用のネジらしきものはアイドル調整用のものと ガソリン抜きのためのものしかわかりませんでした。

関連するQ&A

  • ゼロからのキャブ調整について

    はじめまして、色々と聞いたり調べたのですが 確認の為に、こちらで質問させてください。 まず、 車種 本田XL125R(125から200ccにボアアップ) キャブ PD24(スロージェット38番 メインジェット100番 ニードル段数上から5段の内2番目にクリップ) マフラー XL125R純正 エアクリーナー XL125R純正 プラグは乾いてる(古いプラグを使ってるので黒くなってます) スクリューは、締め込みから5と1/4回転戻し キャブはOH済み というバイクを譲り受けました。 前回の持ち主もボアアップしたら調整出来なかったようです。 エンジンはかかったのですが、アイドリングを1000回転以下くらいに合わせました。しかし、アクセルを煽ってみると回転数が4000回転くらいまでアクセルの開度に関係なく上昇して、なかなか下がって来ない現象が出てます。エンジンが温まってくると特に下がりません。 アクセルワイヤーの引っかかり等は確認しました。 チョークワイヤーが意味無いくらいにユルユルです。(キャブのレバーはフリーの状態) 2次エアーを確認はしましたが、無さそうです。(キャブを揺らしたりして確認) 上記をまとめて、自分の判断等から混合気が薄いと判断です。 ここから、調整する場合はスローの番手を上げるのが先でしょうか? それともニードルの段数を下げて様子見でしょうか? またまた、スクリューの調整でしょうか? 調べたりした情報では、アイドリングからスロットル1/4開度の混合気はスロージェットが担当とのこと。 しかし、ニードルジェットがキャブの性格を決めるくらいに大きく影響してるとも書かれてました。 ここから、どちらを優先的に合わせるのか混乱してます。 普通は、どのような順番で調整してくのでしょうか? 初めてのキャブ調整で心配です。 これからの為にも何とか、自分で調整したいです。 番数を変える場合は、ジェット類を数多く揃えてから1番ずつ変えてくのでしょうか?何とか、ボアアップした状態で動かしたいです。 アドバイス宜しくお願いします。

  • アドレスV100の始動不良について

    初期型V100に乗ってます。最近バイク店で割れていたオイルホースを交換してもらった際、整備士がガソリンホースを挿し忘れていてから以降始動性が悪くなりました。それまでは一発始動でした。 セルを回しても掛からず、休みながら何回か回してると掛かりますが、しばらくスロットルをあおっておかなければエンストしてしまいます。 一旦エンジンが掛かるとその日の内はセル一発で掛かりますが、一晩置くとまた掛かりにくくなります。 エアクリを外し呉のクリーナーキャブを吹き付けましたが症状は変わりません。ただし信号待ちのアイドリングはかなり調子よくなりました。加速も最高速も以前と変わりません。 プラグとエアクリのスポンジは半年前に新品に交換しました。 キャブの分解清掃をしたら解決するのでしょうか? アドレスV100のキャブオーバーホールの方法、必要なもの、注意点などを教えてください。オーバーホールのやり方が写真付きで掲載されてるようなサイトがあれば教えてください。 当方125ガンマのキャブOHなら何度もしたことがあるので全くの素人ではありませんがよろしくお願い致します。

  • ZRX400 キャブに冷却水混入?

    ZRX400II(2000年式)にて 1年前事故をして、エンジンだけはしっかりかかったので週1でかけていましたが 4ヶ月間程度エンジンをかけなかった時があり、かけると時々初爆はあるものの、かかりませんでした、そこから2ヶ月経ちまして キャブのオーバーホールを実施したところ、フロート室をはじめ、ジェット類、ニードル、通路等が 緑色になっており、メインジェットはマイナスドライバーすらかからない程みどりの固まりが付着していました。 色的に見るとLLCではないかと思います が、キャブクリーナー等使用してもなかなか綺麗になりません ジェット類は交換ができますが、細い通路とかはキャブコンで解けない限り・・・・。 ただキャブにLLCが通っているとはいえ、フロート室に入り込むものなんでしょうか? それとも水が入りカビが? どなたか分かる方おられませんか? そして対処方があれば教えていただけないでしょうか ちなみに3年前キャブ分解清掃したときは綺麗でした。 バイクは事故をしてから走行はしてません 事故前まではアイドリングから高回転まで違和感なく吹けあがっていました 関係ありそうなカスタム点 エアクリ 純正交換型K&Nフィルター メインジェット 98から105に変更 プラグ イリジウム マフラー プロドラッグ フルエキ

  • ホンダのジャズ50についてです。

    ホンダのジャズ50についてです。 年式はわかりませんがフレームは黒で外装は紫です。 このたび友人からゆずってもらったのですが 88CCにボアアップされてるとのことでした ですがスピードがでずキャブを開けてみたところメインジェットが72番が入ってました。 ここれじゃあ薄すぎるとおもい家にあった85番をとりあえず入れてみたのですが それからエンジンがかかりません! たまーに少しかかるのですがアイドリングしません。 すぐに止ります。 かぶっていてプラグは真っ黒です。 アイドリングスクリューはエアスクリューをいろいろ調節してみましたがだめでした。 エアクリをカバーをとってみたりいろいろしましたがダメでした。 エアクリに結構吹き返しがあります。 メインジェットを上げる前までは普通にかかってました。 明日直キャブやマフラーを外してみたりしてまたやってみる予定なのですが みなさんはどうおもいますでしょうか? できればお力をおかしください。 マフラーは純正です。

  • アドレスV100のエンジンがかかりません

    通勤で毎日使っていたアドレスV100を連休中1週間乗らなかったところ、エンジンがかからなくなってしまいました。 セルでもキックでもまったくかからず、エアフィルターを外してキャブに直接CRCを吹き入れてやるとエンジンがかかり10秒ほどアイドリングしたのちじょじょに回転数が落ちて止ります。 思いつくところをすべてチェックしたのですが原因がわからず困っています。 チェックしたところは以下 1.負圧ホース   抜けていないことを確認し、ホースも外してつまりのないことを確認しました 2.マフラーのつまり   排気口からの排気を見る限りつまりはなさそうです 3.ガソリンホース   キャブに刺さっているホースを抜いてみるとどぼどぼとガソリンがでてきていました 4.ジェットのつまり   メインジェット、パイロットジェットともにつまりはないことを確認しました 5.エアフィルターのつまり   エアフィルターを外しても現象は変わりません。 6.駆動系   あけてみましたが特に問題はなさそうです。 つい最近まで乗っていたのでガソリンは腐ってはいないはずです。CRCを吹くとエンジンはかかるので火花は飛んでいます。キャブへのホース、配線がはずれていないかすべてチェックしてOKでした。 なにか他に考えられる原因はないでしょうか。 よろしくおねがいします。

  • キャブレターの調整

    中国製のバイクを使用しています。キャブレターを日本製のケイヒンCVK24Vに変更しました。(もとの物はこれをコピーしたようです。) もともと付いていたキャブにはデーターがなく(各ジェットに刻印がありません。)そのまま日本製を取り付けました。 走行状態はプラグが焼け過ぎて白い色になっていますが一応問題なく走りますのでこの部分は後で調整しよう思っています。 問題はアイドリングが出来なく困っています。 3000回転以上ですと回しておけるのですがそのままアジャスターで下げて行きますと2000回転くらいでアイドリングが出来なくなりエンジンが止まってしまいます。 現在の状態はスロージェット #30 メインジェット #110が付いています。エアー戻し 1 1/2。 このままでもアイドリング調整は可能だと思いますがアドバイスをお願いいたします。 バイクに詳しい方にお願いいたします。

  • 【キャブ調整】 RGV250 VJ22 M型 

    最近、不動車のΓをレストアしているのですが、キャブの調整方法について2点質問があります。  1.エア(パイロット)スクリューはないのでしょうか。    キャブを分解洗浄した際、それらしき調整ネジが見当たらず、サービスマニュアルにも見当たりませんでしたが、Γにはないのでしょうか。低回転は、パイロットジェットでのみ調整するという理解で正しいですか。    2.アイドリングの正しい調整方法。    サービスマニュアルでは、「スロットルバルブとキャブとの間に0.6ミリのドリルが通る隙間に調整する」とありますが、手持ちにドリルがなかったので、以下の方法で調整しましたが、問題があるものなのか、教えてください。    【我流調整方法】     1.片方のプラグキャップを外してエンジンが片方しかかからないようにする。     2.エンジンを始動させる。(プラグキャップがついてるシリンダのみ始動)     3.始動しているエンジンが1千回転にアイドリング調整ネジを調整する。     4.逆のシリンダで同じことをする。     5.プラグキャップを両方もとに戻し、エンジンを始動させると1千500回転くらいで安定してアイドリングする。 以上、お詳しい方、よろしくお願い致します。

  • スズキ アドレスV100 雨が降っていると全開で50km程度しか速度

    スズキ アドレスV100 雨が降っていると全開で50km程度しか速度が出ない。晴天時には80km出ますが雨だと50がやっとです。豪雨時は二回ほど500m走行後アイドリングからアクセルを開けるとエンスト直ぐエンジンは、かかるがアクセル開けると止まりました。プラグ交換しプラグキャップ点検しましたが異常なさそうです。晴天時プラグキャップ、エアクリ、キャブ辺り霧吹きで濡らしても症状は再現しません。原因はなんでしょう?

  • アドレスv100のエンジン高回転について

    アドレスv100のキャブを清掃後に組み立てなおしエンジンを始動したところ、エンジンがアクセル全開位の高回転になり症状がおさまりません。アクセルワイヤーはちゃんと動いているので問題ないとおもいます。キャブの調整ねじを触っても変わりません。今までになくエンジンがすごい音をたてて回るので どこかほかに問題があると思いますが、メカにあまり強くないのでわかりません。 詳しい方ご教授よろしくお願いいたします。

  • 不良品?新品キャブの調整について。XS650SP

    先日、京浜PWKキャブレターを購入して、調整しているのですが、なかなかうまくいきません。 エアフィルター、インマニ、ガソリンコック、ジェット類は全て新品です。 新品状態で、片方のキャブがオーバーフローをしたため、油面調整を接合面から3~4mm下に設定しなおしました。 通常、XS650でのこのキャブの設定は、メイン120~125、パイロットジェット30~35、パイロットスクリューの戻しは1,5回転ぐらいだと、XS650の専門ショップの方に教わりました。 現在、パイロットジェットを30にしているのですが、プラグがガソリンで濡れ、真っ黒になり、アイドリングでの回転数が3000ぐらいまで上がってしまいます。 エアースクリューを回しても、何も変わりませんし、アクセルワイヤーもきっちりと取りまわしています。 パイロットクリューを最後まで閉め込むと、アイドリングの回転が落ちますが、まだプラグに黒いススがついて、排気ガスもかなりガソリン臭いです。 アイドリング中に、パイロットスクリューを緩めると、すぐに回転が上がり元にもどらず、アイドリング中にアフターファイヤーでパンパンと音が鳴ります。 1.パイロットスクリューは、閉め込むと薄くなるのでしょうか? 2.この症状は、混合気がかなり濃いということでしょうか? 3.パイロットジェットの番手を下げれば、解決するでしょうか? 4.エンジン内の圧縮が下がって、キャブの設定が通常と違うのでしょうか? 5.エンジン内のカーボンやススを取り除く、良い添加剤をどなたかご存知ですか? 以上、どなたか解られる方がいらっしゃいましたら、返答お願いします。